知らんけど。 さん プロフィール

  •  
知らんけど。さん: 知らんけど。
ハンドル名知らんけど。 さん
ブログタイトル知らんけど。
ブログURLhttp://nobuon-mushiki.blog.jp/
サイト紹介文信オンのプレイ雑記。 数年間はなれていて復帰。帰参者の迷いと今の仕様への順応。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/02/24 11:56

知らんけど。 さんのブログ記事

  • 信オン動画を見て感動した人に共通する真理
  • ここに考えが至らなかった。今日Twitterで一つのリプライを頂いた。『ああそうか』と素直に思うと同時にその言葉自体に心が動かされたので勢いで記事にした。そのtweetを紹介したい。@shirankedo_nol めっちゃ胸熱になりました(∩´∀`)∩絆系の動画に心揺さぶられるのはきっとみんな信長でいい人との出会いを経験してるからですね!改めていいゲームだー(*∩ω∩)― チナ@信on (@chinachina1006) 2017年3月15日絆系の動画に心揺 [続きを読む]
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 昨日の信オンMAD動画のポストでは特にtwitter上で沢山反応を頂いた。多謝個人的な感性で良い悪いも道義的な問題で良い悪いも様々思うところは有るかもしれないが僕は個人的には悪意無く応援したい。仕組みをご存知ない方のために一つ補足的に説明をするが、ブログで動画が閲覧できる状態になっている多くの場合、そのブログの人がアップロード行為を行っているわけではないということ。本ポストや前回のポストで紹介している動画も [続きを読む]
  • 昔見た信オン動画
  • 一応MADという事になるんだろうか。信オンを題材にした動画がある。復帰する前にはフラッシュ動画がメインだったように思う。youtubeやニコ動全盛のさらに前でサーバもたくさんあった。ブログや攻略サイトも今の何倍もあって人が凄く多かった。今のように誰でも簡単に動画が作れる時代ではなかったように思うけどそれでも沢山の動画が作られて、共有されていた。SNSなんてまともに動いてなかった時代どうやって共有していたのだろ [続きを読む]
  • 信長の野望オンライン推奨PCなんてものがあった
  • AMDの新CPU Ryzenのポジティブな情報が大分流れてる。AMDはインテル入ってるの唯一のライバルメーカーだ。だけど最近は選択肢に入るようなCPUを発売していなかった。まるで無視していたのだけど今回のはハッタリじゃなく結構よさげ。ただゲーム運用に向いてないって声も見るから飛びつくほどのものではないかな。半年くらい待って値段も落ち着いてきたところで購入検討か。表題の件。かつては公式サイトからリンクが張られていた [続きを読む]
  • キャラとプレイヤーの区別がつかない人へ
  • 利用規約、契約、法律周りのことは終わりにするはずでしたが誤魔化しで延々とまだデマをのたまう輩がいるので前回のポストの補足をします。前回ほどではないですが多少長いです。そして、自分の間違っていた点があったのでそこを自分で指摘します。今回は論点は二つです。一点目の問題点は前回のポストで確認した第四項 ネットワーク規約の項目15「禁止事項」これの結論がネットワーク規約の項目15「禁止事項」はリアルのことにつ [続きを読む]
  • ネトゲでも法を犯すと逮捕されますよという話。
  • 前回のポストでは沢山の反応を頂きありがとうございました。否定も肯定もお叱りもお褒めもしっかりと目を通しました。僕のポストに追従、便乗記事をアップしている方々もいらっしゃいましたが基本的に放置しておこうと思っておりました。何故なら基本的に主張をする自由はあって当然と思っておりますし、僕の方にも構う価値がないので放置する自由はあります。それにお一方はTwitterでつい先日お話しした際にお互いに今後関わらな [続きを読む]
  • ゲーム内だから何をしても良いのか、それは自由なのかという話
  • 信オンにおける合戦は対人コンテンツである。もちろん武将を倒す等NPCがかかわる部分も多い。しかしプレイヤーが居なければ決着はつかず、プレイヤー同士が戦う、相手陣営の狙いを阻害するといった要素がメインとなっていることから対人コンテンツであると考える。昔から言われてる事でもあるし、他の対人要素があるゲームでも散々問題になったり議論されたり議論し尽している要素でもあるが、対人コンテンツは対人問題が起こりや [続きを読む]
  • 信オンがあと10年続く為に
  • 先日久しぶりにブログを更新した。三ヶ月も更新してないとこのブログの文章の書き方を忘れてしまって困る。さて、久しぶりに更新したのだけど変なところに余波が行ってしまった様。にゃん太さんの名前を出したのはわざとと言えばわざとなのだけど、どっちかっていうと慰労と褒める要素だけのつもりだったんだけどねえ。これはにゃん太さんの仕掛けだったので結果的に彼の先見性は素晴らしいものだったと言える。という文章なんだけ [続きを読む]
  • 光の謹賀新年
  • 気が付けば2017年も一ヶ月が終わろうとしてますね。明けましておめでとうございます。だらだらと書いていたら長くなったので項目を分けました。・光のお父さんドラマ化・信オンについて・2016年を振り返って以上の3本建てです。光のお父さんドラマ化昨年の十月が最後の更新だったようで3ヶ月ほどブログを放置していた様で。以前にも書いたけどこのブログは信オンのポジティブな情報の発信と活性化が表向きの狙いで29さんに言及を [続きを読む]
  • 武士が折れない盾になりうる可能性
  • 今回のメンテでボスの最低命中率に調整が入り盾職は全般的に実質的な弱体化をした。盾職の中でも侍の武士道はしばらく不遇特化で軍学に比べると枠が確実に減らされている現状にあった。その為か今回の調整で唯一強化調整が入ったのが武士道だ。個人的には昔のイメージが強く、回避補正を一番利用していたのは武士道だと思い込んでいた。今回の実質的な弱体化は武士道が何気に一番大きく影響を受けるようにイメージしていた。しかし [続きを読む]
  • 勇士の章の現実的な側面。
  • 昨日はお祭りだった。メンテの後に臨時メンテがどどーんと来た。古参のプレイヤーさんが多いので大きく騒ぐ人もあまりいないのがこのゲームのいいところだと思ってる。大型アップデートでプログラム追加したらある程度はやむを得ない部分。追加した部分と既存部分の干渉やら予期しない動きやら沢山でる。当然リリース前に念入りに調べるわけだが、社内だけでは調べきれるわけもないわけだ。そこでコエテクの中の人たちは実装した直 [続きを読む]
  • 帰参者&現役プレイヤーにおくる・復帰の手順(課金編)勇士の章
  • まだ発売してないが、販売ページの表記問題も運営側が修正をしてくれた(公式アカウントの方からもリプライで説明を頂いた)ので自分の中で腑に落ちた。そろそろ三回目となる恒例の『課金について検討・考察』をしてみようと思う。二回目の覚醒の章2ndシーズンはこちら一回目の覚醒の章はこちらタイミングが発売前なので今回は既存プレイヤーの方にも多少役に立つかもしれない。基本的には帰参者前提のポスト。前回のコピペも多用 [続きを読む]
  • 【注意点】勇士の章へのアップグレード
  • 今日のメンテ明けから勇士の章へのアップグレードが可能になりました。覚醒の章が始まったときはまだ復帰してなかったので当時の状況は判らないのですが、アップグレードチケットだけ先行発売していたのでしょうか。若干不安点があるので注意喚起したいと思います。まず、今現在すぐに勇士の章にアップグレードする意味はありません。2016/7/14 13:20追記コメントで覚醒のアップグレードシリアルが残っている場合勇士の章にアッ [続きを読む]
  • なんか臭う
  • 休止の件は忘れてくれ。書きたいことがあるときは書く。さて本題。【運営】7/12の20時より「プレゼント付き夏の重大発表」をニコ生にて放送します!ゲストは声優の戸田めぐみさんです!是非タイムシフト予約のうえご視聴をお願いいたします。 #nobuonhttps://t.co/qjaGo92aSX pic.twitter.com/xdkFBm87hT― 信長の野望 Online (@nobunaga_online) 2016年7月6日これは知らない人はもうあんまりいないと思うけど7/12にNOLのニコ生で [続きを読む]
  • 【私信】ブログ村のランキングポイントの件
  • ブログ休止してるのにちょろちょろ書くんじゃねえといわれそうですがtwitterでは表現しきれる自信が無かったのでこっちで説明したいと思います。ほぼ私信です。ブログ村のランキングの仕組みなどについて知りたい方は読んで頂いても良いかもしれません。見た人が意味判らないのでは何も成さないので流れもあわせて書きます。※第三者の厳しい目で判断した結果です。きっかけはける君からtwitterでこう相談されたことでした。@shira [続きを読む]
  • ブログ休止中ですが事件です。
  • 休止しますといったのですが、ちょっと事件がありましたので1記事だけ更新します。僕が信オンに復帰したのは2015年の初めの頃でした。その時の様子はブログにも書いたのですが、長いことMMORPGから遠ざかっていた僕が信オンに戻ってきた理由は復帰初日を思い出して書いてみるから光のお父さんという FF14のブログ記事を去年末くらいに読んで、MMOの楽しみを思い出した。これがきっかけでした。オンラインゲームが主のテーマである [続きを読む]
  • 少しブログの更新を休止します
  • 記事を書くのが久しぶりになってしまいました。特に宣言をする必要はないのですが、だらだら放置するよりはと思いましてこのポストを作りました。少しブログをオヤスミしたいと思います。理由は三つあります。一つはビジネスの方で新規で大規模サイトを作り始めたのでそっちに手が掛かっていること、そっちの方面で文章を書いてるので趣味的な文章まで書く気になれないということ。一つはこのブログをやっていた裏の目的を達してし [続きを読む]
  • 久々に領国銀を取りに行く
  • 去年のことになるけども紋所上げの最新事情と貢献度の仕様-領国銀の使い道というポストを上げた。これは今でも仕様が変わってないのでそのまま使える。自分でも判りづらいなと思うが、今でもこれ以上にシンプルには書けそうにない。要するに紋上げたきゃ領国銀大量にあればいいよということだ。今週は国勢凍結週があけたので貢献度が取れるようになった。茶店でにぎにぎしまくっていい加減紋所を価値45にしようと思う。実はまだ45 [続きを読む]
  • 秘宝あさりに挫折
  • 身の回りが落ち着き、のんびりし始めたと思ったら今回の熊本の地震がおきました。NOLプレイヤーの方でも九州在住、ご出身の方が多くいらっしゃると思います。知人さんの中にはまだ水が出ないなどの話も聞こえますし、電気も停電している地域もあるようです。まだまだ大きく揺れることもあるようですので、気をつけてお過ごしください。早く穏やかな生活に戻れるようにと願っております。たまには、NOLのゲーム内の話でも。ここ最近 [続きを読む]
  • 時の移り変わりというのは悲しいもので
  • 12月の新技能追加のときも感じていたのですが、大型のアップデートが入るたびにちょっと考えられないようなレベルのバグが起きてますね。流石に伊達家、陸奥実装のときは入念にテストをしていたようで、そこ自体に大した問題はおきませんでした。木が浮いてたりといった細かいものはありましたが、あの程度なら何の問題もありません。掛かっている人手が少なくなっているのだろうなあとしみじみ思います。信濃から出られなくなる [続きを読む]
  • 申し訳ないと思います。
  • 鬼姫さんすみません。今回の件原因を作ったのは僕です。間違いなくきっかけはあのネタ記事でした。シビアなタイミングで取り上げたことが失敗でした。あの一連の流れを終わらせるというか、終わったことの証明でジョーク記事を書いたつもりでした。騒ぎの中で言えなかったですが、他の方のブログで誕生日だったことを知っていたのでお祝いをするつもりでした。めちゃくちゃ短文でほぼ何も考えずタイプした文章だったということ、ジ [続きを読む]
  • キャラの病はプレイヤーにもハードにも伝染ります。
  • 当ブログをご覧の皆様はご存知かも知れません。キャラが病むという状態があることを。そうなるととても面倒なことが起きます。俗に言うウザカワ系なんでしょうか。近くに行きたいかというと、ちょっと勘弁してほしいんだけど、遠くから見てる分にはまあOKみたいな。お分かりいただけただろうか。今日も鬼姫はおうちで寝込んでいる。キャラの病がプレイヤーに伝染し、さらにはPS3まで具合が悪くなったそうで。引退をするそうで [続きを読む]
  • 首突っ込みシンドロームのワケ
  • なんやかんや騒動があり、その騒動を大きくしてしまいましたが、このポストはそれとは関係ありません。ゼロではないのですが、普通の意味での関係はありません。先日のポストで後日になりますが、議論案件に首突っ込んでた件について、その目的はもう壊れてしまったようなのでこの問題とは別に別途ポストします。カリスマさん宛ではなく全然関係ない別の記事です。と書きました。本ポストは、これの説明をするポストになります。上 [続きを読む]
  • 知らんけど。から大切なお願い。
  • 数日に渡って界隈の様々な場所をお騒がせしたことをお詫び申し上げます。最後のポストに予想外の波及が見受けられましたので緊急措置として一文挙げさせていただきます。尚これはカリスマさんに宛てたものではなく、反論、煽りの類では一切ないことを先に名言致します。これは『知らんけど。』からのお願いです。浅井家の肉まんさんに対する個人攻撃的なことはしないで下さい。前ポストの『言いたいこと』、『言っていること』につ [続きを読む]
  • カリスマさんに敗北宣言を致します
  • まずタイトル通り、俺からのポストはこれで仕舞いにします。勝敗というものでもないと思いますが、反論をしなくなるということで『敗北』です。大変お疲れ様でした。何故突然こうなったのか先に説明しますね。目的を果たした、と自分で感じたからです。前に書いたとおりカリスマさんと絡むのは楽しそうじゃないと感じていました。帰ってきた返信ポストを見てそれはそれはがっかりしました。本当に俺のポストを読んで書いてくれたの [続きを読む]