j206245 さん プロフィール

  •  
j206245さん: 中学受験とテニスと。
ハンドル名j206245 さん
ブログタイトル中学受験とテニスと。
ブログURLhttp://ameblo.jp/j206245/
サイト紹介文2017年中学受験予定・日能研生で、ジュニアテニスも頑張る息子を応援する父のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/02/25 21:28

j206245 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夏期講習も半ば
  • 夏期講習もあれよあれよという間に中間折り返し地点です。計算、漢字/語句、理科・社会のメモチェに毎日の復習・・・と意気込んで始めたものの、案の定、長くは続かず。。。本人だって、言われなくてもわかっているだろうから、じっと様子見してますが、そろそろタイムリミット。お盆休みに入ることだし、仕切り直して、やる気を取り戻せるよう仕向けてみたいと思います。決してやる気がないわけではなさそうなんですけどね。エ [続きを読む]
  • ひと区切り
  • その後もなんだかんだで、日能研とユリウス、テニス、それぞれ週3回、頑張ってます。もうちょっと日能研の復習と宿題がうまくこなせたらいいのですが、それ以外はうまく回っている感じ。いやとも言わず、むしろ、俄然やる気の我が子に敬服です。今日はテニスの試合でした。1回戦勝ったら、日能研に間に合わないけど、まあそれもしょうがないと思ってましたが、あっけなく負けてしまったので、試合後に塾へ直行。最初は、疲れたの [続きを読む]
  • 春休み
  • いろいろ悩んだのですが、春休みは日能研の春期講習はパス、替わりにユリウスでコマ追加して復習させることにしました。春期講習をとってしまうと夕方が全滅になってテニスの練習にまったく行けないので。朝9:00から開始にしてくれればいいんですが。ただ、トータルの受講時間は春期講習よりも減ってしまうのが不安。その分、家庭学習してくれればいいんだけど、まあ、普通にしてると遊んじゃうよね。やることやって遊ぶのは [続きを読む]
  • 何かがつながるとき
  • 「たて24cmよこ32cmの長方形に、一辺が8cmの正方形を隙間なく並べるには正方形は何個必要か?」っていう問題。5年生のとき、いくら考え方を教えても、図を描いて解説しても、まったく「???」で、何度やっても解けなかった。(低レベルですみません)ところが、6年生のテキストで同じ問題が再登場してきたときは、「あー、これ、簡単なやつ!」って、余裕で正解してました。。。いったい、5年生から6年生になるまでの [続きを読む]
  • 兄弟
  • 昨日、兄が日能研にいっている間、弟といっしょに宿題をやってみました。弟も、兄にならって、2月から新四年生として日能研に通っています。やってみてわかったこと。(1)弟は兄よりノートの取り方がずいぶん上手。理解も早い。(2)ただ、宿題始めるととたんに機嫌が悪くなるのは兄弟とも同じ。(3)文章や問題文を読むのが超遅い。1問解くのにすごく時間かかる。(4)決められた手順どおりにやらないと気がすまない。機 [続きを読む]
  • カリテ→日特→テニス
  • 昨日は、・午前中 カリテ・午後  日特 ・夜   テニス練習という、スケジュールを強行しました。さぞかしヘロヘロになるんだろうと思っていたけど、終わってみれば超笑顔^^。カリテもテニスも調子よくできたのでご機嫌だったみたい。日能研へ出かける直前、日特の分厚いテキストを改めて見て圧倒されてしまい、「やっぱり日特はパスする?」っておそるおそる聞いてみたら、「いや、とりあえず行ってみる!」って返事 [続きを読む]
  • 新6年生
  • 新6年生が始まって約1週間経ちました。日能研とユリウスとテニスを詰め込んだ超ハードスケジュール。どんな状態になるのか心配してたけど、今のところは順調。いままでやっつけだった「計算と漢字」も、毎朝、学校に行く前にやるようになりました。(いまさら・・・)ただ、想定外だったのが、テニスの練習がフィジカル強化に乗り出したこと。いままでは、「ゆったり楽しく!」のノリだったのに、急に体育会系に変貌・・・。今 [続きを読む]
  • 全国公開模試(1/9)結果
  • 今回の公開模試、ユリウスでもそれなりに対策したけど、結果は撃沈↓。社会が偏差値45を切ってしまいました。北海道新幹線の問題で、何を勘違いしたのか間違いまくってる。社会は得意だと思っていたけれど、単に、習ったことをよく記憶しているってだけで、問題から読み取れることと、持っている知識を総動員して、回答を導出する手の問題は、まだまだ全然ダメみたい。算数・国語はケアレスミスが多すぎ。早とちりとか、足し算 [続きを読む]
  • 冬期講習再開
  • 今日から冬期講習再開です。今回の冬休みは、冬期講習後、毎日ユリウス1コマで復習してから自宅に帰ってくるという、スケジュールをこなしてる。約1週間それを続けみての3日間休みだったので、再開するのは結構パワーが必要かも・・と少し心配してましたが、比較的機嫌よく起床して塾へ出かけていきました。昨日、塾の休みを利用して、テニスの試合に参加したのですが、まさかの格下相手に1回戦負けを喫し、相当落ち込んでいたの [続きを読む]
  • 優勝
  • 先日、我が子が某トーナメントで優勝しました。もともと今年の目標は関東大会で1勝することだったのですが、すぐにクリア。目標が低すぎたと思って、次は小規模大会で優勝!(まあ、たぶん無理でしょと思ってた)を掲げてたら、今回、それもクリアしちゃったことに。優勝とはいえ、今回は他の大会と日程が重複してて、強いシード選手がのきなみ不参加だった・・という幸運が大きいのですが(^^;)、それでも数試合連続して勝ち抜 [続きを読む]
  • 復帰後初カリテ結果&PRE合格判定
  • 復帰後初のカリテ結果ですが、なんと過去最高評価をゲットしてきました!社会・理科は、得意分野だったからか、自から進んで熱心に復習やってたし、国語・算数はユリウス効果なのかなぁと思う。しかし、ユリウスに通い始めて、こんなすぐよい効果がでるとは思ってなかった。勉強するのが「苦痛」だったのが「ちょっと嫌」ぐらいまで大きく改善した(と思う)のが、一番よかった点。個別指導の先生に頼りっきりになってしまって、 [続きを読む]
  • 試合12/20
  • 来年は受験でテニスどころではなさそうなので、いまのうちにと、最近、立て続けにトーナメントに出てます。何回か勝ち進むのも普通になってきて、ここのところ登り調子だったのですが、今日は初戦敗退。残念。相手が強かった。セカンドサーブや甘いストロークはすかざず叩いて決められるから、決められないようにリスクとってプレイせざるを得ず、結果自滅するっていう、絵に描いたような負けパターン。全然いつものテニスできて [続きを読む]
  • 復帰後初カリテ
  • 今日は復帰後初のカリテ。ひさびさ。さぞかし、憂鬱なんだろうなぁと思いきや、以前は、朝、起こしてもなかなか起きてこなかったのに、今日は一発で起床。出発前には、自分からノートを取り出して勉強してるという、まさかの展開。今月からは、日能研の授業+ユリウスで復習 というかたちに変更したのだけど、この「ユリウスで復習」っていうのが、予想以上に効いている。授業2コマに続けてユリウス1時間半なので、正直キツイ [続きを読む]
  • 復帰
  • 12月から日能研に復帰することに決めた。しばらく休会して、個別指導塾1本でやってみたけど、我が子にはまったく合わなかったようだ。授業では直接教わってない分野の宿題が山のようにでて、そこを自力で学習しないといけないっていうのが一番想定外。ちょっとでも「できた!」っていう感覚が大切なのに、「できない」感のほうが強くなってしまって、この先、やっていけなくなると思った。自由度が高すぎて、学習スケジュール [続きを読む]
  • 個別指導塾その後
  • 個別指導塾に通い始めて2ヶ月経過。先生にはっぱかけてもらって、それなりにやる気出して勉強するようにはなったんだけど、新たにいろいろとわかってきたことが。・授業一コマ一コマの密度は濃いけど、量が全然足りない 各単元について、本人の理解度を確認しながら教えくれるのはいいけど、ポイントを絞ったごく一部しかやってくれない。時間がなく、一部しかできない…というほうが正確か。たとえば、数列なら、等差数列に関す [続きを読む]
  • 2回戦突破
  • テニスの試合、1回戦は勝てたとしても、2回戦はどうしても勝てなかったのが、今日初めて突破しました??我が子が通っているスクールは、あまりテクニカルなことは教えない方針で、それ自体は必ずしも悪くないと思ってるんだけど、試合の勝敗となると、やっぱり俄然不利。我が子はまるで歯がたちませんでした。あと、チャンスボールが決められないこと。攻める練習も特にしてないから、ここぞというところでポイントとれない…だ [続きを読む]
  • 共通点
  • 受験とテニス、やってみて共通点が多い。もちろん、やってる中味は全然違うことなので、「親が子供を見守るの姿勢として」という意味で。ダメだししないとこ。いいたいことが10あっても1くらいしか言わないこと。逆にちょっとでもできたことがあれば褒めてあげること。自ら計画的に取り組むなんて普通の小学生にはできないので、親がそこをサポートすることが必要なこと。丸投げせず、一緒に取り組むこと。専門的なことはプロに任 [続きを読む]
  • 個別指導良し悪し
  • 個別指導塾に通い始めて約1か月。苦手分野やできない箇所はていねいにフォローしてもらって理解がすすんでいるところと、テニスとの両立がやりやすくなったのはいいんだけど・・・・かなりダレてる。日能研だと、週3回授業とカリテや模試で、強制的に日々の学習スケジュールがきまってたけど、それがなくなったからか、それとも、塾のほかの子の状況をみて、勉強しなきゃっていう雰囲気がなくなってしまったからか、あまりにや [続きを読む]
  • 休会
  • 日能研を休会することにした。本人が塾が苦痛だと言い始めたことがきっかけ。正確には「暇で疲れる」と言っている。「暇」・・・って、意味がよくわからなかったけど、よくよく話を聞いてみると、内容が理解できず、ただただぼーっと過ごす時間になってしまっているということのようだ。特に3コマ目。国語も算数も問題演習の時間のはずだけど、たぶん、解くことができないので、時間が過ぎるのを待つばかりなのだろう。夏休みに [続きを読む]
  • 試合8/15
  • 塾もテニスも、やってると「継続は力なり」「時は金なり」をひしひしと感じる。しばらく休んでしまうと感覚が鈍り、地道に積み上げたものをあっという間にチャラにしてしまう。人それぞれ、今この瞬間、その時期にできることって限りがあり、有効に使わないと単に時だけが流れていく。テニスの試合に関しては、受験勉強と中学見学も忙しいし・・・と、最近、見送ってたのだけど、それって、■試合の感覚を鈍らせ、せっかくの今ま [続きを読む]
  • 夏期特別テスト1
  • 夏期講習1回目のテスト、頑張りました。かつて見たことのない高評価点!!本人もモチベーションがすごくあがったようで、よかったよかった。やったことは、・算数・・・できなかった問題を解きなおし。・国語・・・漢字・語句の解きなおし。間違えた問題はできるようになるまで毎日繰り返し。・理科・・・作業ノートをまとめる。・社会・・・なにもしない。(それなりにできているので)と、それなりに的を絞ったつもり。漢字・語 [続きを読む]
  • 夏期講習
  • 夏期講習も4日が終了。毎日、仕事から帰宅後、子供といっしょに計算と一行題と漢字をやることにしてる。漢字は間違えた問題を次の日もやることにして繰り返していると、3日目くらいには全部覚えるようになった。もっと時間がかかるかと思ってたので、こちらはうれしい誤算。一方、計算は計算間違いが多くて、全然正解できない。(一行題は結構できてる)うんざりするような長い計算問題が多いので、ある程度しょうがないとは思う [続きを読む]
  • 学校説明会とか
  • 第9回カリテの結果は 4教科で評価6。結構がんばったので、7くらいはいけるかな?と思ったけど、国語が×。国語の×を補えるくらい、他の教科で稼いでほしかったんだけど、先週程度の勉強量ではこの程度にしかならないってことかぁ。結構厳しいなぁ。まあ、どの程度の頑張りでどの程度のレベルを維持できるのかが、少し見えたのが今回の収穫ということで。先週のペースをおとさず、地道に頑張ろう。----------------------------- [続きを読む]
  • 今週のカリテ
  • 今週はカリテに向けて、たぶん、今までで一番勉強したと思う。基本、親である自分がだいたいの計画をたてて、勉強するようにしていたけど、今週は、長男が自分からすすんでそれ以上に勉強したいと言い出したところが驚き。・クラス落ちしそうでヤバい・足けがしてテニス休んでるから時間がある・苦手分野が過ぎ去って、それなりに理解できる範囲になったからといった事情もあったけど、実は、・親が怒らなくなったというのが一番 [続きを読む]
  • 過去の記事 …