らいとん さん プロフィール

  •  
らいとんさん: ゴミのブログ(仮)
ハンドル名らいとん さん
ブログタイトルゴミのブログ(仮)
ブログURLhttp://gaxx.hatenablog.com/
サイト紹介文息抜き程度に見て頂けるのがうれしいです。 気軽に意見、コメント等どうぞ。
自由文お手柔らかに、よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 187日(平均0.3回/週) - 参加 2015/02/25 21:42

らいとん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いんすぱいあど ばい PERFECT HUMAN
  • ★本稿は、オリラジ中田氏のチケット転売問題解決のための代替案(ジャスト・キャパシティ・システム)に対する反論を肴に、素人の部外者がひらめいたことをつらつらしたものです。 ・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* オリエンタルラジオの中田敦彦(本名ナカダアツヒコa.k.a.あっちゃん、御神体)さんの話題が楽しいので、食いつきます。以前から音楽やお笑いなどを始めとする芸能関連の催し(LIVE)のチケット販売で [続きを読む]
  • すまし顔
  • 「ちんこ知ってますか」 丹下はひどく気を悪くした。何せ、ユクテ月のap-1日 午前10時台の山手線、御前だけの空間じゃないんだよとたしなめたくなった。だがその気も例のごとく鎮火。というのも、彼の元来の愛されキャラは、生政治的な様相で各々の心を捕まえて離さないからだ。彼は、蛇のうねりのように形を留めず全方位的に放射される。彼のパーソナリティは公共施設の無料WiFiのように不思議と彼を視認する人皆を許容するのだ。 [続きを読む]
  • 『君は永遠にそいつらより若い』
  • ※書評ではありません※※ネタバレちょっと含みそうです※(一応)「タイトルが目を引いた」というミーハー全開の理由で手に取った、津村記久子さん著の『君は永遠にそいつらより若い』。2005年『マンイーター』で第21回太宰治賞受賞後、改題するかたちで刊行された本著は、著者のデビュー作。私はちくま文庫から出ている、2011年6月20日第2刷発行の版を読みました。 ・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 冒頭の読み [続きを読む]
  • そばめし
  • Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」一そもそも何をするにも一人がラクだと短絡している性なのだ。特に外食するときはもっぱらひとり飯。それゆえこのお題を得てすぐは「まさに私にぴったりだ!」と意気揚々、しゃかりき作文に臨んだ。しかし例のごとく気付く(病的なほど←ホントに精神病院行った方がいい位に計算が苦手で何をするにも後に悔やむ=後悔することが圧倒的に多い。前稿の将来設計の散文でも同じことが起こっている [続きを読む]
  • 私事 (落書き)
  • ※文章構造や構文、言葉、ひいては内容自体が完全に落書きのそれと化しております。本文では何も言っておりません。ご了承ください。私とは何なのだろうか渦巻き反芻し堂々めぐる私の私への思慮将来が不安だ私になにができるなにができる、なにが得意だなにに向くのか私らしさとは?自分か?金か?地位か?仲間か?家族か?仕事か?なんだろう?お前だれだ?何故だろう多分見えないからだ縋れないからだ何 [続きを読む]
  • 水野良樹さん(著)『いきものがたり』の感想文
  • 話のネタになること、ということで自分が最近読んだ本の感想などを漏らしていきたいなと思った次第です。はい。えー今回読んだのは、いきものがたり作者: 水野良樹出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/08/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るこちら、小学館さんから出版されております、3人組音楽グループいきものがかりのギター・リーダー水野良樹さん著の『いきものがたり』です。 [続きを読む]
  • demo撮り
  • 再びの更新。その気になりましたこと、ここに宣言します!!!!寒。&雑。はい。さて、内容に関しては、興味のあるものや日々の雑感など、とりとめもない雑多な内容で更新していければなぁという風に思っております。まったく飽き性なもの [続きを読む]
  • 過去の記事 …