ron さん プロフィール

  •  
ronさん: 好きに生きよう
ハンドル名ron さん
ブログタイトル好きに生きよう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/622072oki
サイト紹介文もう気ままに生きようと・・ よそ様の孫世代と関わって 楽しく生きさせてもらっています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供432回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2015/02/26 09:50

ron さんのブログ記事

  • 格好良い
  • まだまだ暑さの残る道場は、風が通りません。毎回誰かが気分悪くなりそうで、動きを抑えた稽古になってしまいます。それにしても、午前中部活の中学生たちは良く出て来ます。特に運動系は疲れているだろうに、男子はちゃんと出て来る。確かに動きは悪く表情も疲れ気味。それでも来るのは、まるで自身に挑戦しているようです。汗が絞れるほどの重くなった稽古衣で手抜きせず動く。中学生ならもう反抗期で、親の言う事も聞かない時も [続きを読む]
  • 親の助言は・・
  • 男らしいを何で表すのかは分かりませんが、私なりの「こいつ男らしいな」の中学男子が2人居ます。タイプは違っているものの、良さがある。決してイケメンでもなくて、まあ一般的な顔でしょうか。でも性格に男らしさが出ていて、不平不満も言わずやるべき事はちゃんとやる。目立とうともせず、黙して語らず。付き合って良さが分かるタイプで、こっそり憧れている女の子も居るのではと思います。結婚するとして、女性はどんな男性と [続きを読む]
  • お利口さんでは・・
  • 昨晩、やはり出た宿題の話。「私まだ終わってない」とか、「あとは自由研究だけ」とか、まあ色んな話が子供たちの口から出ました。今日は出校日だそうで、何人もの「休みます」届けは、その宿題が終わってないからでしょう。「終わってない」と「終わった」の子の差。普段の様子を見ていると、聞かなくても分かります。きつい稽古を手抜きしない子は宿題も終わっている。手抜きする子は、やはり先送りしている。中にはずば抜けて勉 [続きを読む]
  • 違う違う・・
  • お盆の期間中、プールでは若者たちと一緒になる日もありました。先日、20代半ばと思われる男性2人が最初に入って来て、次に同じ年頃と思われる女性2人。どうやら久しぶりに会った感じで、それから一緒に話したり泳いだりしていました。そしてここからが本題。女性の方には、失礼になったら済みません。私は60年間ほど、風呂・温泉以外に水場に行った事がありません。そして今年、生まれて初めてプールへ行って、その女性たちの水着 [続きを読む]
  • 少しずつ復帰
  • さて木曜日。預かりさんが帰り長男が帰郷しました。久しぶりに車で帰り、費用分担してフェリーで。訳は友達3人と一緒に交通費を安く済ませるためだとか。高速道路の渋滞に巻き込まれて帰るより楽だと判断したらしい。子供たちも里帰りなど終えて、少しずつ復帰です。それでも長期間ウォーキングなどに参加して、まだ帰って来ない子たちも居て、全ては揃いません。ミサンガちゃんとも久しぶりで、日焼け顔になっていました。経った2 [続きを読む]
  • お盆も終わり
  • 全国的にお盆も終わって、昨日まではTVでも渋滞情報など流れていました。我が家の子たちは盆を避け、娘は早く帰り息子は今日帰郷します。思い返せば今まで、世間様並みの子育て事はして来たのでしょう。幸いと言うか、幼いころからお金のかからなかった子達でした。そこでご褒美ではないですが、義務教育が終わった時点で旅に出る約束をして外へ。娘は並みにハワイで、息子は欧州が良いと言う事で8日間の旅に連れ出しました。その [続きを読む]
  • やめた方が・・
  • 先日のプールで、監視員の言う事を聞かない子を叱ったと妻に話したら、「止めたがいいよ(叱る事を)」と言われてしまいました。今の子は何をするか分からないから、仕返しされるかもしれないよと言うのです。なるほど、そんな考え方も有るのかと。でもその場の雰囲気は、誰も注意する人が居なくてそうしただけ。他の男性達も注意はしないし、それをしなければ止めそうになくて皆迷惑をする。別に大声を出すでもなく、手を出す事もし [続きを読む]
  • 興味なし
  • 昨晩は凄い大雨と落雷でした。あまりの大きい音に外を見たら、稲妻が何本も縦に走り近くにも落ちて。なぜか落ちる所は決まっていて、地形・環境的な何かが有るのでしょう。ところで連日、公共放送と言われる局で高校野球が放送されています。毎年今の時期はそうで、でも私は興味がないので見ない。元がスポーツ少年ではなかったので、球技一切に興味は無い。野球大好きちゃんからは「先生、何に興味あるんですか?」と聞かれる始末 [続きを読む]
  • 他所の子に注意叱る
  • 今日は日曜日。夜は時間があるのでプールへと出かけました。しばらくしたら中学・高校生と思しき3人組が来て、"飛び込み禁止" と大書きしてあるのを知ってか知らずか、中学生らしき1人がいきなり飛び込みました。勿論、監視員はそれを見て注意。それで激しい飛び込みはなくなったものの、ざぶんとは飛び込む。そこでまた注意されが4回ほど続き、休憩時間に重ねて注意されてロッカー室へ引っ込んで。それで帰ったのかと思ったらすぐ [続きを読む]
  • 動いたら・・
  • 気のせいか、朝晩の風が心地よくなってきました。昔から、「お盆を過ぎると・・」と近辺地域では言われていて、そのお盆も近くなりました。さてプール。昔は「泳ぐ前には準備体操をして・・」と言われていましたが、昨日のプールではそれを見つけられませんでした。そんな事、今どき言うまでもない事なのか。「入る前にシャワーを・・」とか、「騒いではいけません」の類はあって、注意書きも時代とともに変わるのか。昨晩はプール [続きを読む]
  • プールへ
  • 祭日で稽古は休みです。と言う事で夜。以前から計画していた市営のプールーへと出かけました。(とは言っても、いつもの隣ですが)約60年ぶりに、風呂・温泉以外の広い水場に浸かって感じた事。聞いていたのと違う、なぜか浮かない。人は力を抜けば浮かぶと聞いていたのに、現実は違う。体脂肪率12%では浮かないのか、足から沈んでしまう。ではと恐る恐る頭を沈めて、底に座ろうとすると今度は完全に沈まない。と言う事は、人の比重 [続きを読む]
  • 建てた後で・・
  • 連日の30℃超えで、エアコンは一日中回りっぱなしです。外出する時も止めない。無駄にも思えますが、数時間の外出ならその方が経済的。一つには日中、雨でもない限り太陽光発電で維持出来るので、電気代も気にはならないのです。家を建てた時、室外機を西陽の当たらない東と北側にまとめて設置しました。直射日光が当たる場所に室外機を据えると、冷房効率が下がるとは常識ですから。中でも今居るリビングの分は、東と北側に各部屋 [続きを読む]
  • 帰省
  • 昨日から少しの雨模様で、今も曇り空が広がっています。早めに父母実家に帰省していた子供達は今日は稽古に来る予定で、でも合宿中止でそのまままだ残って居るのか。知人の親は孫に、「もうそろそろ帰ってくれ」とはっきり言うそうです。自分たちも生活があって趣味にも生きている。孫がいつまでも居ると、自分たちの生活サイクルが狂うのでしょう。孫が可愛いのはせいぜい小学生まで。中・高校生ともなれば買い物も一緒しないのに [続きを読む]
  • 包む側に
  • 先に「包むことも・・」と書いたので、ちょっとほろ苦い昔話を。中学の頃、急性腎炎にかかりました。大学病院で検査を受け、地元医院に定期的に1年間ほど通院する羽目になり、午前中が塞がる事も。当然授業には遅れて、嫌味な教師に質問されても分からずで。そんな時、横の席に居た女の子がこっそりとノートを向けて指さしてくれました。ただ私はその当時、素直ではなかった。特別その子が好きとか嫌いとかではなくて、ただ最初か [続きを読む]
  • 包むことも
  • 台風は九州から外れ、四国本州方面へと向かっています。「大型で・・」と騒いだ割には大した事無くて、今は少しの風と晴れ間になっています。私はと言えば、親の実家に帰省中の子たちが多くて取り巻きさんも少な目。その分新しい子たちと話す機会が多くなって、夏休みは新旧の均衡を保つ良い機会なのかも知れません。まだ1ヵ月間しか関わっていない新人さんたちの事は良く分からない。そんな子たちが少しずつ近づき始め、話してく [続きを読む]
  • 教えてあげる
  • 台風5号は太平洋側にそれかかっているようです。それでも九州には上陸しそうで、宮崎県当たりは今最大の雨降りになっています。先ほど防災スピーカーは市内祭りの中止を流していて、今日明日の行事は大事を避けてどこも中止でしょう。合宿も中止にした事で、「せっかく買った海パン(水着)使う機会が無くなった」と話したら、「ここで泳げば」と取り巻きさん達が誘ってくれました。(体育館のすぐ横がプール)実は私、耳を悪くして半 [続きを読む]
  • 以前と同じ
  • 毎度夏休み。参加者も少な目で、でも今の時期は毎年同じ傾向で。親の実家に帰っていとこ達と遊んだりと、小学生頃までの夏休みはそれも楽しいのです。さて、今日の汗拭きシートはと言えばあまり反応なし。社会人女性の所に浸るでもなく、先に書いたようにはなりませんでした。新人5年生ちゃんが側で話していたらポニーちゃんも来て、以前と同じ。汗拭きシート位では離れません、元に戻ってやたらちょっかいを出して来る。そんな訳 [続きを読む]
  • 汗拭きシート
  • どうやら大型台風。九州上陸が避けられない状況になって来ました。その影響か、本州太平洋側の一部でも雨が降っているようす。ところで休憩時間。女の子たちが社会人女性の元にたむろしています。何だろうと遠目に見ると、どうやら汗拭きシートなる物を貰って顔を拭いている様子で、いつもは纏わり付くポニーちゃんもそう。使い方を聞いていて、どの子も目は真剣。今週休んでいるミサンガちゃんはこんな時どうするのだろうと思いな [続きを読む]
  • 台風接近
  • 大型の台風が日・月曜日に最接近する模様です。テレビニュースでは、1か月前の大雨で被害の出た九州地区の流木撤去を急いでいる様子が流れています。私たちも日・月曜日に阿蘇山合宿を計画していて、宿泊所から「どうされますか?」と連絡が先日ありました。国立の、数百人を受け入れられる宿泊施設で、他の団体もキャンセルが出でいる様です。そして皆の意見を聞いて、中止としました。ただでさえ昨年の大地震で地盤が緩んでいる [続きを読む]
  • そうかなー
  • 夏休みに入って、子供たちの参加数が少なくなってきました。人数が少なくなれば私は楽で、今日は4年生君との長話。時に家庭内の事まで話してくれてそんな時は聞き流すようにして、話題をそらす時も。勿論本人の事なら聞きますし、必要なら助言もしますけれど。その後は「あれやって」と、運動会種目の、膝の上に乗り両手を広げる組体操の人間ピラミッド?。元気印のポーニーちゃんで、その後は「僕も・・」と同クラスの男子たち。そ [続きを読む]
  • どうしてきた?
  • 昨日、ちょっとした買い物でショッピングモールへと出かけました。するとどこからか、幼子の泣き声。遠目に見ると、フロアーで3歳くらいの子がふさって泣いています。しばらく泣いても泣き止まずで、その子は構って欲しい様子が見て取れる。あまり泣くので母親が抱きかかえて、何か話しながらあやして終わり。さてこんな場でそのままにして泣かせるか、それともあやして泣き止めさせるか。人でにぎわう所だけに泣かせ続ける事も出 [続きを読む]
  • 教えてくれる
  • 「先生かつら?」とまた言われてしまいました。新しい子から言われて、剥げてはいない白髪でもない。(染めてもいない)歳に合わずの豊か?な黒髪に違和感あるようで、そんな時は引っ張って見せるとか触らせるとかします。エラが張っていない分小顔にも見える様で、先日髪を切ったら「長い方がいい」とか、女の子は何かと注文うるさいのです。そんな子たち。我々時代だったらまず口にしなかった事を普通に話してきます。多分女性同士で [続きを読む]
  • 親子の夏休み
  • 風の通らない今日の体育館。少し休憩を長めにして、話の時間を増やしました。夏休み。親も子供との時間を取ろうと、キャンプなど計画しているようです。そんな計画に子が乗って来るのも、親絶対信頼の小学生まで。中学ともなれば誘っても良い返事が来ない、不満顔での義理のお付き合い。そこで何とかと親もまた努力するのですが、結局は空回り。でもそれで良いのです。親が一度は通るべき道なのですから。昨年盆帰りでちょっと揉め [続きを読む]
  • お疲れ気味
  • 子供たち、少々お疲れ気味です。夏休みに入って生活が不規則になったせいもあるのでしょう。だからと稽古休むでもなく、ちゃんと出てきます。「して来たよ」とはミサンガちゃんで、外していたミサンガを見せてくれました。学校プールが始まって外していた、靴下に隠した右足首のミサンガ。気付かぬ振りの担任も、はっきり見えたら注意しない訳にも行かない。だから外していて夏休みになってまた付けた。沖縄土産のお守りミサンガ。 [続きを読む]
  • 旅・軽井沢近辺
  • 山梨・長野・群馬近辺を回って先ほど帰りました。(軽井沢・清里方面)あいにくの雨で富士山も見えずで、でも夏休みに入って何所も大勢の人出でした。浅間山も雲にかかって見えません。下は軽井沢星野エリア。今はどこも外国人(アジア系)ばかりです。明日からまた子供たちとの生活に戻ります。にほんブログ村 にほんブログ村-- [続きを読む]