ron さん プロフィール

  •  
ronさん: 好きに生きよう
ハンドル名ron さん
ブログタイトル好きに生きよう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/622072oki
サイト紹介文もう気ままに生きようと。身近な孫世代の子供達との交流事も少し。他人でもそこそこ心通うのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供459回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2015/02/26 09:50

ron さんのブログ記事

  • 新陳代謝
  • 稽古始まる前、4年生君たちがダンスの練習をしています。5月の運動会で、来週から全体練習が始まるのだそうです。まだそんなに長く練習している筈もないのに、意外にぴったりと動きが合っている。子供って、覚え早いのです。「先生、私何の役になったと思う?」とはミサンガちゃんで、応援団員だとか。「えっ、応援団?」と思わず聞いてしまったのは、とび抜けて元気が良いタイプでもないから。どちらかと言えば大人し系で、「本当は [続きを読む]
  • 多分最初だけ
  • 新中一君たちの部活先も決まって、それぞれに帰り時間が違って来たようです。当然皆遅くなると思っていたら、なぜか全員稽古開始の時刻には揃います。全く経験無いのに剣道部に入った子たちに訳を聞いてみたら、「後に習い事がある時は、早く帰って良いそうです」との返事。その子たちを加えても部員10人だそうで、今無理強いをしてやめられたら・・。野球部もギリギリ試合に出られる頭数で、どこも部員確保が大変なのです。そんな [続きを読む]
  • 零ミリの信頼
  • 留守にしていて、今日の子たちとは1週間ぶりでした。そこでまだ来ていない子たちに意地悪して、隠れて様子見しました。「先生は?」の子たちが数人で、一番引っかかったのはいつもより少し遅く来たミサンガちゃん。こっそり見ていると、私がいつも道具を置く場所に目をやって、何も無い。明らかに、「来てないんだ、今日も休みかな・・」の表情はとてもつまらなさそうで。 (早く来た子はわざと教えない)そこで出て行ったら満面の矢 [続きを読む]
  • 「4月いっぱいで・・」と、或る子のお母さんが挨拶に来てくれました。つまり子が、中1になって部活動に入り会をやめますと言うことです。それを聞いても何の感慨も無い。最初出会った時点でそうなるとは分かっていて、過去の例から皆そう。殆どの子がそうで、「この子は・・」と感じた子は今でも何らかの関りがある。その子には何も感じてはいなかった。短い縁が切れただけで、また別の縁が繋がります。人の世は良く出来ていて、あ [続きを読む]
  • 留守にしていて
  • 普段の子供たちの話ではなくて、私事です。出かけて留守にしていました。何所に出かけていたかと言えば下。知っている人は知っている、知らない人は知らない地。この風景も、どこかで見かけたような。列車の運転士さんは、20代半ばの可愛い女性でした。 離合待ち合わせの間、乗り合わせたオジサン達が一緒に写真を撮っていましたが私はしません。仕事上断れない弱みに付け込んでいるようで、何となく嫌ですからね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「私帰って来るよ」
  • 昨晩も新中学生は全員揃いました。まだ部活動も冬時間のため早く終わり、何とか稽古開始時刻には間に合うようです。「今日も来ましたね」と社会人たちと話したら、「でも、夏になると7時(午後)頃になるから分かりませんよね」と。これから陽が長くなり、その分部活動も後ろにずれ込みます。その頃から運動部に入った子たちの姿を見なくなるのは毎年の事です。でもそんな子ばかりではなくて頭の回る子は運動部には入らない。先の進 [続きを読む]
  • 部活と別の縁
  • 「部活には入らないかも・・」と言っていた中1ちゃん。昨晩聞いたら、「バトミントン部に入る」だそうで、ちょっとがっかりしました。過去、小5で入会して在籍している女の子は1人だけ。現在ある国立大6年生の子だけで、そのレベルまでは無理としても少しはと思っていたのですが。 (学部は年数で察してください)自分で選んだ運命で、中1ちゃんもこの時期、道が変るようになっていたのです。それが悔いのない道なら、ちょっと回り [続きを読む]
  • そんな部活動に入る?
  • 土曜日稽古。新中学生S君の表情が冴えません。いつもはとても元気なのですが、何となくお疲れモードで表情暗い。休憩時間に理由を聞いたら、なんと剣道部に入って午前中部活動だったそうです。竹刀すら握った事のない子が、いくら選択肢が少ないとは言え一度もやった事のない、そんな部に入る?。6年生時、「運動部に入ると土日も無いぞ、勉強できなくなるぞ」とあれほど言っておいたのに入る。まあ先には体力勝負の現場用員として [続きを読む]
  • 部活動入らない?
  • 昨晩の中1ちゃん。「部活動決めた?」と聞いたら「まだです」との返事。以前6年生時に聞いた時は「入らない」と話していたので、本当に入らないのかも知れません。昨晩道場は隣県で、その地区の中学は強制部活動ではないらしいのです。だから本人の自由で、別の習い事をしたり地域のクラブチームに入って運動している子も居るそうです。先日お父さんに、「まだ負んぶされるのですけれど良いですか?」と聞いた5年生ちゃんの一番上の [続きを読む]
  • 部活動2
  • またまた新中学生たちと話しました。今日の子たちは2人が入部先を決め、1人はブラスバンド部へ。もう一人は運動部へ入るようです。「運動部は試合とか先輩の応援で休みなんて無いぞ」、「勉強する間なんて無いぞ」と言っておいたのにそうするのですから、後は知りません。ブナス部へ入る子はお兄ちゃんの影響で、パートはパーカッション。今大学1年生のお兄ちゃんの功績は大きく、当時10年以上男子が居なかったブラスバンド部へ入 [続きを読む]
  • 脚立担いで山歩き
  • 今日は春らしい晴天になっています。そんな午前中、山に行ってドローンを外してきました。福岡市内から来た人が下の桜を撮影中に引っ掛けてしまい、その手伝いです。(4月12日撮影)上画像の、左端の木に引っかかりました。昨日もだいぶ頑張ったのですが大木で全く届かず、今日は脚立など準備しての取り外し。福岡の人もまた今日出直しで、釣り竿など何本も継ぎ足して取り外し完了。ドローンってそんな安いものではないですから、「 [続きを読む]
  • 強制部活動
  • 昨晩は新中学生君たちが、部活動の体験話をしてくれました。昔は文化部と言っていた系の子が3人で、他は運動系。田舎は少子化で選択肢が少なくて、「君がそんな部に入る?」の子も居ます。良かれと考えて始まった部活動なのでしょうけれど、習い事も多様化している今の時代には、課外の時間まで拘束するのはどうかなと思います。 (我が校区は強制部活動)校長権限で変えようと思えば変えられるのでしょうけれど、そこは今まで通りの [続きを読む]
  • 長い髪を整えて
  • 新中学生たちが部活の体験など語った今日の休憩時間。ポニーちゃんが走って来て、「先生、髪括れる?」と聞きます。男子たちとの取っ組み合いで、長い髪が乱れたのです。昔からそんな元気者女の子は居て、乱れた髪を整えていました。そのための櫛もちゃんと用意していて、久しぶりに慣れた手つきで後ろに括って。「先生美容師さんみたい」と他から言われて、「それはそうだよ、娘の髪を乾かして整えるのは私の役目だったのだから」 [続きを読む]
  • 挨拶
  • 明日は入学式で、今日の体育館はその準備で使えずでした。先月から分かっていた事で、子供たちも承知でみんな休み。ただ、インフルエンザで先週まで休んでいた兄弟は、ひょっとして忘れているかも知れないと思い連絡を。そうしたらお母さんから、「了解しました」の返信メール。「えっ、それだけ?」の気もして。結構丁寧な連絡をしたつもりなのですが・・。稽古終わって迎えの時。車から降りて挨拶をするお母さん(親)。窓を開けて [続きを読む]
  • 陽射し
  • 時折雲間から、3日ぶりに陽が射す今日です。近隣は桜満開の時期で、風が強くなかった所はまだ残っているでしょう。午後から山桜を探しに行こうと思っています。観光用に植えられた染井吉野は、もう見飽きた感があるので。 [続きを読む]
  • 新学期
  • 中学生君たちの入学式の感想、まだ分からない様でした。確かに入学式で中学生にはなったのですが、まだその雰囲気の中で生活しては居ないので、実感が無いのです。と言う事で、感想はまだ先ですね。新人3年生のA君は、真新しい稽古衣で来ました。元気で「はい」と答える、お育ち良さそうな子。1人で自己紹介をして、これから皆と一緒に頑張ります。4月桜の季節。新学期が始まりました。にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • いつも元気
  • 今日も取り巻きの子たちは相変わらずで、周りに5人。「眼鏡替えた」とは前位置に居た3年生のT君。遠視矯正の視力が変わったようでフレームも替えて、雰囲気も変わりました。3年生ハーフちゃんは右斜め前で、いつもニコニコ。??左後ろのメタボ系の4年Yちゃんは、突き突きのちょっかいを。そして真正面に居たポニーちゃんが突然、胡坐(あぐら)で座っていた私の膝に向かい合い座り、「腹筋やる」と言い出して。ピタリとくっ付き両足 [続きを読む]
  • 入学式の感想を聞こう
  • 地元の学校では新学期が始まりました。でも昨日の学校は10日が始業式で、11日が入学式だとか。(県外)「宿題がまだ終わっていない、楽しい事やったがいい」と言うのは秀才君。「いつも宿題ギリギリなんです」とはお母さんの弁で、低レベル過ぎてつまらない、やる気おきない面倒事の様です。そんな昨晩。子の動きを見ていたお父さんに、「〇〇ちゃん、まだ負んぶされるのですけれど良いですか?」と問いました。「どうして駄目?」と聞 [続きを読む]
  • 入学式
  • 周りは満開の菜の花で、菜種露と言うように昨日から雨模様です。子供たちは昨日新学期で、傘をさしての登校だったでしょう。見守り隊年配者の方々も、またこれからお世話ですね。幸い今日は曇り予報。新中学生君に聞いたら入学式だそうで、今頃は体育館に入場して始まった頃でしょうか。不安と期待とは言いますが、今まで気心知れた友達とは違う環境の中では、不安の方が大きいのではと思います。新1年生君たちも、少しの試練の始 [続きを読む]
  • 恵まれ資質
  • 「先生、髪切った」と長身の新5年生君が言いに来ました。背が高いのは両親(特にお母さん170?ほど)が大きいからだと思われて、なかなかのイケメン君。でも本人はそんな意識は無くて、どちらかと言えば三枚目。男子は勿論、女の子たちにも気軽に声をかけるひょうきん者です。頭の方では6年生君。本人は普通のつもりでも、周りから見れば秀才君。都会なら間違いなく有名私立中に合格する頭脳君。(偏差値70超)数学はすでに高校レベル [続きを読む]
  • 迷う年頃
  • 新学期前に週末、親子旅に出かける子たちが居ます。そして黙っていれば分からないのに行く事を教えてくれて、皆にお土産を買って来るのです。親も「要らないんじゃない」とは言わない様で、ちゃんと持たせてくれます。 (子の小遣いで買ったとは思えない)昨日もそうで、最後に広島土産を皆に手渡していました。その5年生ちゃん。「やめるかもしれない」と1か月ほど前から言っていて、送って来たお父さんにそっと聞いてみました。「 [続きを読む]
  • 時々ドキリ
  • 4月に入って、来週には新学期が始まります。さて「宿題いっぱい出てるー」の子たちは、順調に終わっているのでしょうか。我が会も、先週入会審査に合格した2年生君が新たに来ます。すごく緊張しながら、でも周りに励まされて頑張り通しました。挑む子は毎度、そのきつさに最後の方では涙目になるのですが、今回の子は少しだけ。芯の強い子なのでしょう。道場の雰囲気はいつもと同じで、男子たちは相変わらず元気。活発系のk君とお [続きを読む]
  • 桜色
  • 今年は寒さが長引いているせいで、近所の桜はまだ咲きません。昨日夜中から降り出した雨は、朝には止んだものの気温は低い。風がある分、余計に低く感じます。淡い桜色を見られるのは、まだ少し先になりそうです。これは市公園の桜で、咲き始め。にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • そうムキにならずに
  • 今頃の時期になると、進学就職で会を離れる子が挨拶に来ます。皆の前で別れの挨拶をするのですが、去る時は誰するとなく拍手で送り出されます。私も、「帰省したら顔を見せて・・」と言って別れるのですがそれは数年後。少し社会の実情を知ってからの事になります。人は無駄に歳は取らない。今分からない事も、数年後に少し分かる。その数年後に分からない事も、また数年後に少し分かるようになる。自身そんな繰り返しで、古希と言 [続きを読む]
  • 距離を取って独り立ち
  • 昨夜の強い風雨が一転、今日は朝から穏やかな晴れ空になっています。朝晩はまだ冷えるとは言っても、やはりもう春です。昨晩は珍しく、新5年生ちゃんのお父さんが最後まで稽古を見て帰りました。写真が趣味の人で休憩時間。「子供さん撮ってあります?」と聞いたら、「「いやー、もう写らなくなりましたね」だそうで、上が中3・高3女の子ならそうでしょう。親の構えるカメラでも、もう素直には写らない。何処のお父さん達も、淋しい [続きを読む]