Inu'z WeBlog 2004-15 さん プロフィール

  •  
Inu'z WeBlog  2004-15さん: Inu'z WeBlog  2004-15
ハンドル名Inu'z WeBlog 2004-15 さん
ブログタイトルInu'z WeBlog 2004-15
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/inuzukamasatomo
サイト紹介文ロード・オブ・ザ・ハート ライオンハート 教育・生活現場からの情報発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/02/26 15:18

Inu'z WeBlog 2004-15 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 厚田の戸田記念墓地公園開園40周年、来園者延べ1,000万人を達成
  • 聖教新聞を記事2017.5.15の転載:恩師の言葉を脳裏に焼き付けた池田大作先生が構想を重ね、1977年(昭和52年)10月2日、厚田の地に学会初の墓地公園が開園した。 池田先生には、もう一つの願いがあった。 それは“恩師がこよなく愛されたソメイヨシノで墓園を荘厳したい”というものだった。 この師の思いを実現したのが、桜守の故・佐々木忠さんだ。 佐々木さんは01年(明治34年)から67年(昭和42年)まで [続きを読む]
  • 海のロマン日本郵船 女性船長誕生!
  • 日本初の女性船長誕生日本郵船は2017年4月3日、132年の歴史で初めて女性社員を船長に昇格させたと発表した。「男の職場」のイメージが強かった船の世界でも女性進出が本格化した。4月1日付で船長に昇格した小西智子さん(33)は、鳥羽商船高等専門学校(三重県)を卒業後、2004年に同社に初の女性海上職として採用された。現在は1等航海士として航海中で、船長としての初仕事は今後の航海になる。海上職志望の女性は「 [続きを読む]
  • 秋が深まる丹木の風景---今日この頃
  • 今回のトピックは秋季スクーリングのこと、北は北海道から南は九州熊本までの光り輝く友どちが創価のキャンパスに集いました。経営学入門という講座は、開設以まだ2年ではありますが、実学という経営学から学ぶことの大切さを、痛切に感じた内容でした。メインは現在活躍されている企業トップの講演、失敗談あり、美談ありで2日間で10コマというハードなスケジュールにもかかわらずやりきってくださいました。御年80歳という壮年の [続きを読む]
  • 2016年 夏の思い出 
  • この夏 8月から9月上旬まで 長い間アップロードせずに放置していたことをお詫びします。時間は作ってこそ初めて生かされるものと知りながら忙しさにかまけてしまいました。 8月6、7、8、9日と通教、夏のスクーリングがありました。本学恒例の「トップが語る現代経営」で数名のトップのお話を聞いた後、皆さんとのディスカッションは大いに盛り上がりました。 8月22日から27日まで、海外に研究活動としてソウルを中心に行っ [続きを読む]
  • 春のこのごろ 足利フラワーパーク
  • 足利フラワーパーク園のシンボルである大藤は日本の女性樹木医第一号である塚本こなみ氏によって移植され、大藤(樹齢130年)の移植は前例がなく常識を超えた移植プロジェクトに全国から注目を集め、日本で初めての成功例となりました。 大藤 4本 ( 野田九尺藤 3本、八重黒龍藤 1本 ) と 80m におよぶ白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されており、これらが見頃を迎える 4月中旬から 5月中旬の 1ヵ月間は 「ふじのはな物語 [続きを読む]
  • 世界の”今でしょWeb” 増殖中
  • 各都市のリアルタイムの画像です ◎ してくださいハワイ州のワイキキ -19hハワイ大学は、アメリカ合衆国ハワイ州の州立大学システム。同州オアフ島マノア地区に本部があり、本部を合わせ3つの四年制大学、7つの二年制短期大学を抱える。1907年創立。アジア太平洋研究、海洋学などが有名である。HP site: http://www.hawaii.edu/米国カリフォルニア州ロサンゼルスハリウッド -17hハリウッドは、アメリカ合衆 [続きを読む]
  • 木下大サーカス 空中ブランコ芸に感動
  • 武蔵村山の特設会場にやってきた木下大サーカスを3人で見に行きました。朝11時に開演のイベントも超満員の状態、入場券のほかにやっとのことで追加の特別席を購入して入場することができた。 ブランコは最後、輪投げ、シマウマ、キリン、象の芸があって時間を忘れるくらいに盛りだくさんであった。 木下大サーカス 空中ブランコ芸に感動子供心に戻って半日、楽しみました。また来てください、子供と見に行きますね。 [続きを読む]
  • 慶南大学より創立者へ名誉教育学博士号が授与 (創価同窓の集い)
  • 創立者への学位記の授賞数は400を超え,正確には伝えられないくらい多くなっています。韓国有数の平和構築を校是とする慶南大学より総長が来学され,学位記を授与されました。本学創立者は代読された謝辞の中で、「本日、北東アジアの『平和研究の雄』として名高い、伝統輝く貴・慶南大学より名誉教育博士号を賜り、これほどの光栄はございません。この最高に栄えある『教育の宝冠』を、日本中、世界中から母校に戻ってきてくれ [続きを読む]
  • 未来見つめる“光学の友”
  • 1.社説の一部紹介「創大通教のスクーリング 常に未来見つめる“向学の友”」冒頭の「学び続ける人は若い」,それに強い,と付け加えたい。1976年(昭和51年)にスタートした創大の通信教育。本年で40回目となる伝統のスクーリングには、23日までの15日間で、全国各地、さらには世界16カ国・地域から延べ5200人が参加する。春と秋にも開催されていて,それを加えると優に2倍を超える。国がやってい [続きを読む]
  • 過去の記事 …