コルネ さん プロフィール

  •  
コルネさん: WILD WILD WEST
ハンドル名コルネ さん
ブログタイトルWILD WILD WEST
ブログURLhttp://ameblo.jp/four-rivers/
サイト紹介文アイダホで、ハンティング、サーモン、スティールヘッド釣り。アラカン夫とアラフィフ妻の野生な日々。
自由文春から夏にかけてサーモン釣り。秋にはハンティング。その後、スティールヘッド釣り。
夏には、家庭菜園もやり、薪ストーブ用に木こりもやる。一年中大忙し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/02/26 15:35

コルネ さんのブログ記事

  • 勝手に抜糸
  • スネがパックリと割れた怪我をした夫。 数日間は、痛みもあったようだけど、こんなことやらしてました。 家の近くの荒野に出かけて、春先恒例の地リス撃ち。(腹が出てる・・)何しろ、新しい弓矢を手にしたものだから、実際に使ってみたくてウズウズしていたようです。 穴からちょこっと頭を出してるのが分かりますか? ま、こんなことをしながら、怪我から10日ほど経ち。 抜糸の時期がやって来ました [続きを読む]
  • 小鳥の祟りのパックリ
  •  注:グロイ画像と表現があります。 久しぶりに出かけたスティールヘッド釣り。 夫の隣にいた女性釣り人さんの釣糸に夫の糸が絡まり、夫は、その女性の方へと歩いて行って、釣糸を解き、また 元いた場所へと戻って来る、 その、後数歩・・って所で、枯草(藁状になっている)が夫の足に絡まり、夫、バランスを崩し・・ ひ〜っ、川に落ちるー!!と、思いきや、 夫の手前にあった石(というか岩 [続きを読む]
  • 久しぶりのスティールヘッド釣りで
  • この冬、アイダホ州は あんなに寒かったのに、このところ、15℃越えの暖かい日々が続いていて。 そうなると、ワイルド夫婦(というか、夫)はお尻がムズムズして来てー。 二か月余りどこにも出かけてなかったのでね、先週末は、しばらくぶりの遠出をしてきました。 朝5時半頃出発。USハイウェイ95を北へと ひた走り、お久しぶりのPrice Valleyを通り抜け、更に北へと。 長い長い坂道のWhite bird hillを駆 [続きを読む]
  • 夫の新しいおもちゃ
  • 去年の初夏、夫の弟が我が家に遊びに来た時に、夫は、自分のバックアップ(使っている弓矢が壊れた時の補助用)の弓矢を、「たまには撃ってみろ」と、持たせてやったのですが 未だにその弓矢は、戻って来ておりませんで。(後で聞いたら、譲渡したわけではないらしい) 今年の始め、Wal-Mart(全米最大の何でも売っているチェーン店)で、なんか、可愛らしい弓を見つけてですね。 おもちゃか?というような代物なん [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • ▼私を構成する成分は・・・ これって、何・・・?子供心、すっかり忘れてるんですけど?しかも、子供の頃飲んだオレンジジュースって、舌がまっ黄黄になる粉末のやつだったんですがね・・(年がバレる・爆) 因みにこれは、結婚後の本名でやってみました。旧姓とブログネームでもやってみたけど、3つとも全然違う結果になりましたー。 \あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析す [続きを読む]
  • おいでませ アイダホへ
  • 今年の夏は、アイダホにいらっしゃいませんか? 8月21日、皆既日食だそうです。(詳しくは、こちら) 私が以前住んでいた、Weiser(ウィーザー)という町(村)は、アメリカ国内トップ60に入る、皆既日食の通り道とのこと。Weiserには、しょぼいモーテルが3件しか無いのだけど、既に21日前後は予約でいっぱいだとか。Weiser周辺の町のホテルもどんどんと予約が入ってきているそうです。Weiserでは、この日の前の数日間は [続きを読む]
  • ヘビメタのいわれ
  • あんなに積もっていた雪も、少しづつ融けてきて、冬は必ず春となる・・的な気分になって来てます。 真っ白だった庭も木の周りとか、芝生が見えてきておおーっ!ここは芝生だったのか!と改めて思う、今日この頃。 さて、皆さん、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin 『ツェッペリン』の英語の発音は、『ゼペリン』な感じです)という往年のバンドをご存知でしょうか?60年代後半にデビューした、とても人気のバンドだ [続きを読む]
  • 夫、日本で釣りをする その2
  • 日本での最大の楽しみが、海釣り!な夫。 観光なんかしなくてもいい!どこにも行かなくてもいい! で、朝も早よから釣りに出かけ、夕食の後も釣りに出かけてたけど、(って、私が車で送ってたんだけど) なかなか、大物を釣り上げることが出来なくて。 私の田舎の小さな波止場にも、一応水揚げ場がありまして。生簀(いけす)を見せてもらいました。 うまかろそう〜なアジ デッカイ鯛 こんな [続きを読む]
  • 夫、日本で釣りをする
  • 去年の12月の半ば頃から今年の1月の中旬過ぎまで、あんなに寒くて大雪だったのに、いつもの冬と同じく、1月も終わりになる頃から、少し気温も上がって来ました。(って言っても、0℃前後なんだけどー) 今週は、雨続きで、積もってた雪も大分融けて来たんだけど(未だに庭には30センチ位残ってるけど)、州都のBoiseやアイダホ州の真ん中辺にあるTwin Falls辺りでは、雪解け水で洪水になってる所があちこちにあって。フリー [続きを読む]
  • モーレーン??
  • いつの間にか、二月になってしましました。早っ! 雪に埋もれているので、最近は、引きこもりの生活をしていて。(って、年中引きこもってるけど)ぼやぼやしてたら、もうすぐクリスマスになってしまうかも〜? って、ことで、何も新鮮なネタが無いので、去年のクリスマス前のことを。 クリスマスのディナーのデザートは、ここ数年、ニューヨークスタイル・チーズケーキとパンプキンパイ(感謝祭に二つ作って冷凍 [続きを読む]
  • 鹿とエルクを見に行きました
  • 雪ネタが続いておりますが、 ハンティングシーズンも終わってしまったし(正確には今年はまだ始まってない)、釣りに行くのも寒すぎるので、家に籠る日々が続いてて・・。 下界にこんなに雪が積もっていたら、山は当然もっと積もってるはずで。ということは、いつもは山にいる動物が餌を探せられないので、下界に降りてきてるはず・・と、近くの農場地帯にちょっくらドライブに出かけてみました。 いました、いま [続きを読む]
  • 通路を作って薪運び
  • ここ数日、雪も落ち着いて来てますが、先週の半ば、この冬一番のドカ雪が降りまして。 お昼過ぎから、真夜中近くまでずーっと降り続けてて、夫の帰宅前、真夜中、一人でドライブウェイの雪かきをしました。 普段は、30分くらいで済むところを、一時間以上かかりましたよ。20センチ位積もってたんじゃないでしょうかねぇ。 次の朝の風景。屋根の雪下ろしをしたばかりだというのに・・・、うっ、うっ、うっ・・・。& [続きを読む]
  • 同じ雪でも
  • 雪になったり、霙(みぞれ)になったり、濃霧だったりする日が多いこの頃だけど、 時には、スッキリと晴れた日もあって、近所の木々には、霜がびっしりついて、白い花の様できれいです。 で、木の下から空を見上げると、霜のかけら(?)がフワフワ、ハラハラ・・と落ちて来て、まるで白い桜吹雪の様です。 木の枝に積もった雪が少し溶けて、凍ってできたものが、こちら。 夫は、「汽車みたいだね」 私 [続きを読む]
  • 雪に埋もれて人生初の雪下ろし
  • 相変わらず、寒い日が続いている、アイダホ州南西部です。 今朝は、マイナス21℃でした。日中もマイナス16℃までしか上がらず・・・。 雪も降り続き、先週一週間、このあたりの学校、Snow day(雪のため休校)でした。 もちろん、子供たちは大喜びで、寒くても、道路の脇に積まれた雪の山で遊んで。時には、ソリやスノボ(!)で滑ってたりもしてて。 十日ほど前、私と夫は別々に外出する予定があって [続きを読む]
  • 低気温の呼吸困難
  • さ、寒いっす。 この冬は、寒くなるのが遅くて、もしかしたら、暖冬なのかも〜?と思いきや、 12月の半ば頃から、気温がグーッと下がり始め、まるで冷凍庫の中にいるような、アイダホ州南西部です。 今現在、1月6日の午後11時過ぎ、ちょいと外に出て、温度計を見てきましたんですがね、 マイナス26℃っ! (体感気温はマイナス35℃だそうな) 夕べも午前0時過ぎに外に出てみたら、マイナス23℃でした。 [続きを読む]
  • ハンティング2016 Extra tagのエルク獲ったどー
  • という訳で、寒い中(この時点ではマイナス15℃)、エルクを探してドライブしながら、ついでに鳥も撃っちゃおうってことで、気軽な気持ちでいたんだけど、 突然、夫が、「停まれーっ!エルクがいる・・・。」と叫び、 私、「えっ?何?何がいるって?エルクだと・・・?エッ、エルクーーーッ!!?? 」と、一瞬、惚けてしまったんだけど、 夫は、後部座席に置いていたライフルを掴み、「三頭いる。二歳のCow(メ [続きを読む]
  • 鳥、大量収獲と雪深いと大変だ
  • そして、先週末。 エルクを探して、その前の週末と同じルートを廻ることにしました。 先週の金曜日辺りから大寒波が来ていて、この日の朝の気温は、マイナス18℃ほど・・・。けれども、霧も無く視界も良くて、割と晴れ間も見えていて、キーンとした寒さです。 「早くエルクが獲れて欲しいけど、今日は、嫌だな・・・、寒いし・・。こんな日に外で作業をするなんて、考えられない。けど、もしエルクに出会ってしま [続きを読む]
  • 霧の中の馬
  • めでたく鹿を二頭仕留めましたのでね、 じゃ、今度は、エルクだ!と、12月に入ってからの最初の週末は、夫一人で出かけました。が、収獲は無く。 このエルクのExtra tag の地域は、いつも行くハンティングの山ではなくて、我が家から割と近く(けど一回りすると5時間位かかるかな?)の砂漠地帯です。 そして、雪が降り始め、積もり、歩いてのハンティングは、ちょっと無理(というか嫌)だなということで、Road [続きを読む]
  • 外出についての攻防と成果
  • アイダホ州のハンティングのルールは、一年に一人あたり、鹿、エルク、それぞれ一頭ずつ狩猟していいことになっています。(ハンティングライセンスを買って、エルク、鹿のタグ(チケット)も買った時のみ) が、これに加えて、ある特定の地域限定で、Extra tag(もう一頭狩猟してもいいよ〜チケット)が、抽選によって購入することが出来ます。 夫は、ここ数年、鹿のExtra tag(メスのみ)に当選していて、エルク一頭 [続きを読む]
  • 斜めのツララと小鳥たち
  • 夕べから今日一日、風が強くて、とーっても寒いです。日中は気温的には、マイナス2℃位だったんだけど、郵便物を取りに郵便受けまで歩いたら(って、程でもなく往復で30歩位)、顔がひび割れるかと思った・・・。 で、風が強かったので、軒下のツララが、 斜めってます〜。 雪が積もると、小鳥たちも餌を探すのが大変だろうから、雪が積もった時限定で、餌をあげてます。(いつでもあげてると、自分で餌を探さなく [続きを読む]
  • ワイルドなツリーと今年はアイダホの木だよ
  • 気がつけば、12月も半ばになってしまった今日この頃。 とても寒くなりました。今現在、外気温は多分、マイナス10℃位だと思います。最近、雪が降る日が多くなりました。雪が降るのを見るのは、なんだかワクワクするけど、雪かきがねー・・とか、運転がねー・・とか、思ってしまいますね。(もっと大変な地域の方、ごめんなさい) クリスマスも近づいて来ましたが、先日、 Idaho Department of Fish & Game(アイダホ州 [続きを読む]
  • 対照的な二組のカップル
  • 寒くなって来ましたよ〜。 我が家の裏庭から遠くに見える山も雪化粧しました。 と、思ってたら、今日は、下界でも初雪が降りました。積もらなかったけど。 さて、行こうか行くまいか迷って、結局行った姪の結婚式での出来事。(詳しくは前回の記事をご覧ください) レセプションで、料理をお皿に取り分けている時、姪がやって来て、着ているウエディングドレスの裾をたくし上げて、足を見せてく [続きを読む]
  • 姪の結婚式に行って来ました
  • 先週、夫の姪(夫の二番目の兄の娘、46歳)の結婚式(三度目・・・多分・・)に行って来ました。 姪は、Cambridge(ケンブリッジ)という、我が村から車で約1時間北上した村でプチ農家をしています。新郎も姪の家の近くで農家をしている人。 結婚式、平日の午後からだったので、夫は仕事で行けないし、私も夫家族の集まりに一人で行くのは嫌だし・・(というか、アメリカ人の中に一人でいるのが嫌。だって、何話してい [続きを読む]
  • 冬への準備
  • 今年のアイダホ州南西部の秋は、秋でした。(って、何だよ?) というのがですね、例年は、あ、秋になって来たな・・・と思ってると、いきなり冬っ!になるんですよ、奥さん。 今年は、秋が長かったというか、先週の中頃まで、割と気温も高く、過ごしやすかったです。 が、先週半ば頃、朝起きたら、霧が立ち込めていて。あー、アイダホの冬がやって来た・・と思いました。 で、本格的な冬がやって来る前に、 [続きを読む]