静 さん プロフィール

  •  
静さん: トマトの育て方.com
ハンドル名静 さん
ブログタイトルトマトの育て方.com
ブログURLhttp://xn--m9jp3ya3i5308a7pvb.com
サイト紹介文トマトの育て方。摘芯 剪定 肥料で甘い実を大量収穫!秋トマトも栽培中♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/02/27 10:17

静 さんのブログ記事

  • 桃ほのか
  • 桃ほのか 桃ほのかは、サカタのタネがラインアップしている、「おうち野菜」シリーズのミニトマト品種です。 他のミニトマトにはない色と、果物のような食感が特徴の桃ほのかとは、 どのような特徴を持ち、どのように育てるミニトマトなのでしょうか。 [桃ほのか] ◎ミニトマトには珍しいピンク系ミニトマトといえば、以前は赤色がほとんどでした。近年はミニトマトの品種もたくさん増え、 [続きを読む]
  • ピンキー
  • ピンキー ピンキーは、ナント種苗が改良して作った、ミニトマト品種です。ピンク系の色がかわいらしいミニトマトですが、食べてみると初めての食感に驚かれる方も多いのではないでしょうか。 新しい食感のミニトマト、ピンキーの特徴と育て方のコツをご紹介します。 [ピンキー] ◎ピンク色のミニトマトピンキーは名前の通り、ピンク系の色をした可愛いミニトマトです。1個が20gほどで、ミ [続きを読む]
  • 優美
  • 優美 優美(ゆうび)は、丸種株式会社が改良した大玉トマトの品種です。一見どこにでもありそうなトマトに見えますが、実はすごい魅力の詰まったトマトなのです。 優美トマトの特徴と育て方のコツをご紹介します。 [優美] ◎美しいピンク系大玉種見た目はスーパーでよく見かけるような大玉トマトです。1個の重さはだいたい220gほどで、形も豊円〜やや扁平で丸みがあります。 けれど [続きを読む]
  • トマト 放任栽培
  • トマトの基本の栽培法といえば、わき芽を摘んで育てる一本仕立てです。わき芽を数本を残して複数の枝に仕立てて育てる方法もあります。 けれど、最近は放任栽培(ソバージュ栽培)という栽培方法が注目されています。 放任栽培がどのような方法なのかをご紹介しましょう。 [トマト 放任栽培] ■放任栽培とは? 一般的な栽培法が、わき芽を摘んで整枝する栽培法であるなら、放任栽培は名前の通り [続きを読む]
  • とってもアイコ
  • とってもアイコ とってもアイコは、サカタのタネが改良したミニトマトの品種です。初心者でも手軽にトマト栽培にチャレンジでき、高収穫で人気があります。 とってもアイコとは、どのような特徴を持つ品種なのでしょうか。 さらに、栽培のコツもご紹介していきます。 [とってもアイコ] ◎大人気のおうち野菜シリーズのミニトマトサカタのタネが販売している、おうち野菜シリーズというもの [続きを読む]
  • トマト餃子
  • イタリアンな餃子! 爽やかな味わいでたくさん食べられます ■トマト餃子 餃子は疲れた時、ガッツリ食べたい時、ビールが飲みたい時、何もないけどむしょうに食べたくなる時もあります。 ニラやニンニクを利かせた、パンチのある餃子ももちろんおいしいですが、刻んだトマトを入れることで、餃子も爽やかさのある料理に変身します。 大玉トマト1個で、たっぷりのヘルシーな餃子を作れ、 家族や友人が集 [続きを読む]
  • 人気のトマト苗
  • トマトの食べ比べ、楽しいです! トマトは家庭菜園で育てる夏野菜の中でも、とても人気が高い野菜です。家庭菜園で育てたトマトを食べることで、トマト嫌いがなおったという話もよく聞きます。 トマトは、品種が多いので、苗が店頭に並び始めた頃にお店に行くと、どれにすれば良いのか迷うことがあります。たくさんあるトマトの中でも、人気のトマト苗をご紹介します。*リンク先は、販売店です。各トマトの姿形を [続きを読む]
  • トマトピラフ 炊飯器で!
  • 炊飯器を使えば、簡単にトマト入りピラフが作れますよ! ■トマトピラフ 炊飯器で! トマトをそのまま生の状態で食べるのに飽きた時、たくさんおかずを作るのが面倒な時、少ない材料で簡単に美味しいピラフを作れたら、時短にもなって嬉しいですね。 トマトを入れることで旨みが増し、 酸味によってくどくない爽やかなピラフを作ることができます。 本来、ピラフを作る時は材料を一度炒めますが、その工 [続きを読む]
  • 人気のトマト
  • トマトは食卓にのぼる野菜の中でも、家庭菜園で育てる野菜の中でも、子供から大人まで、とても人気があります。 最近ではスーパーに並ぶトマトの種類も、だんだんと増えてきました。インターネット通販なら、さらにたくさんの種類から選べます。 2017年現在、大人気のトマト品種をご紹介していきましょう。*青のリンクから各トマト品種の特徴と育て方のページに跳べます。 ■人気のトマト◎桃太郎トマトトマトとい [続きを読む]
  • トマトベリー
  • トマトベリー トマトベリーは、トキタ種苗が改良して作った、ミニトマト品種です。かわいらしいベリー型をしている大人気のミニトマトですが、 トマトベリーとはどのような品種なのかご紹介します。 [トマトベリー] ◎トマト+ベリートマトベリーは、お尻が少しとがり、ヘタの周りが少し膨らんだ形をしています。その姿はまるで、真っ赤なハートのようにも見えますし、イチゴのようにも見えます。&nbs [続きを読む]
  • あや姫トマト
  • あや姫トマト あや姫トマトという宝種苗が作った人気のトマト品種があります。 中玉サイズのトマトで、食味が良く育てやすいあや姫とは、 どのような特徴のトマトなのでしょうか、ご紹介します。 [あや姫トマト] ◎赤く色つやの良いミディトマトあや姫は表皮にツヤがあり丸い形で、まさにトマトらしい姿をしています。真っ赤な表皮は、ヘタの際まで色回りがよく、見るからにおいしそうです。&nb [続きを読む]
  • トマト 長く収穫するには?
  • 大玉トマトは、摘果すると樹がバテません トマト栽培にチャレンジしたものの、収穫が長く続かず、すぐに終わってしまったという経験はないでしょうか。 旬である夏の間はもちろん、できれば秋までトマトを楽しみたいですね。トマトをできるだけ長く栽培するには、 どのようなコツがあるのかをご紹介していきます。 [トマト 長く収穫するには?] 1.堆肥と施肥 トマトを定植する時、土 [続きを読む]
  • キャロル7
  • キャロル7 キャロル7はサカタのタネが改良して作った、ミニトマトの品種です。キャロル7の特徴と育て方をご紹介します。 キャロル7は、和歌山の「優糖星」トマトの種に使われています。 特徴と育て方のコツをご紹介します。 [キャロル7] ◎小さな実に詰まった甘みキャロル7は、ミニトマトの中でも小さめなのが特徴です。1個10g〜20gほどしかないため、丸ごと楽々と口に入れることができ [続きを読む]
  • 麗月
  • 麗月 麗月(れいげつ)は、サカタのタネが改良した、2017年1月から発売された大玉トマト品種です。 麗月の特徴と育て方のコツをご紹介します。 ◎裂果が少ない麗月の最大の特徴は、果肉がしっかりと硬く裂果しにくいという点です。今までの大玉トマトの中にも、裂果が少ないタイプのものはありましたが、麗月は裂果しやすい秋口にも、裂果が少ない品種として注目されています。 秋口の9月頃に収穫できる [続きを読む]
  • つよまる
  • つよまる つよまるは、サカタのタネが販売している、「おうち野菜」シリーズの大玉トマト品種です。 おうち野菜は、家庭菜園初心者の方でも育てやすく、かつ食味が良いように改良されている品種です。 つよまるの特徴と育て方のコツをご紹介します。 サカタのタネの「おうち野菜」シリーズは、コンシェルジュサービス(concierge Service)を行っています。 コンシェルジュサービスは、栽培中に疑 [続きを読む]
  • トマト 第一花房を切ったら?
  • トマトは、第一花房がとても大切だといわれています その第一花房を、うっかり切ってしまったら、とても焦りますよね。第一花房を切ってしまったら、どのように対策すれば良いのでしょう? [トマト 第一花房を切ったら?] ■第一花房が大切な理由 トマトの第一花房が大切な理由は、第一花房に確実に着果させることで、その後の実付きが良くなるためです。 トマトには、枝を伸ばして株を大き [続きを読む]
  • トマトトースト
  • 硬いトマトも、とってもおいしく食べられます ■トマトトーストトマトを収穫したり、スーパーで買ってきたけれど、いざ食べてみるととても硬くて食べにくい……なんて経験、ありませんか? 実の硬すぎるトマトは、トマトが嫌いになる原因でもあります。硬い、おいしくないと感じるトマトでも、できれば食べたいです。 そんな時にお勧めなのが、トマトを使った簡単トーストです。硬いトマトも、薄く切ると食べ [続きを読む]
  • フルーティミニ
  • フルーティミニは、サントリーの本気野菜シリーズから、販売されているミニトマトです 本気野菜シリーズのトマトは、甘さにこだわった品種がそろっています。その中でもフルーティミニは、名前に「フルーティ」と入っている通り、 果物のような甘酸っぱさが魅力となっています。◎甘く食味がとても良い1個の重さが15g〜20gなので、丸ごとでも口に入れやすいサイズです。口の中でぷちっと弾けると、中から濃厚な旨みを [続きを読む]
  • 敷き藁 効果と敷き方
  • プランターのニンニクにも敷き藁をしています 敷き藁を、トマトなどの果菜類のマルチとして利用することが多々あります。そんな時、どんな風に敷き藁を敷くのでしょうか? 実は敷き藁には効果的な敷き方と、効果の上がらない敷き方があります。 敷き藁を正しく使わないと効果が半減するので気をつけます。敷き藁のいろいろな効果と正しい敷き方をご紹介しましょう。 [敷き藁 効果と敷き方] [続きを読む]
  • こいあじ
  • こいあじ こいあじは、サントリーフラワーズの本気野菜シリーズで、販売されている大玉トマトの品種です。 大玉トマト品種とはいっても、1個が80g〜120gと小ぶりです。本来は150g以上のものを大玉トマトと呼ぶことが多いのですが、サントリーフラワーズでは、大玉トマトとして販売しています。 大きさは、一般的な大玉トマトと中玉トマトの中間くらいです。ころりと丸い形をしていて、ヘタの際まで真っ赤 [続きを読む]
  • 抑制トマトとは?
  • 抑制栽培(よくせいさいばい)とは、本来の栽培時期よりも、開花・収穫を遅らせる栽培方法です 収穫と出荷が一定の時期に集中し、季節はずれになると値が高くなる、トマト、キュウリ、ナスなどの夏野菜で行われることが多いです。 果樹や切り花でも、行われています。対義語は促成栽培です。 抑制トマトとは、この抑制栽培を用いたトマトの作型のことです。では、詳しくご説明していきましょう。 [続きを読む]
  • シュガーミニ
  • シュガーミニ シュガーミニは、サントリーフラワーズが販売している、「本気野菜」シリーズのミニトマト品種です。 甘さの質にこだわったトマト苗の中でも、シュガーミニはコクのある濃厚な甘さが魅力です。 シュガーミニの実は、1個が20g〜25gです。ミニトマトと呼ばれるトマトの実は、だいたい15g〜30gくらいなので、ちょうど中間からやや大きいサイズとなります。 ぷっくりとした丸いシルエット [続きを読む]
  • セル苗 ポット苗の特徴
  • 市販のトマト苗は、ポットに植えられていることが多いです トマトを種から育てる時、セルやポットを使って育苗します。この時、セルにするかポットを使うか迷いますね。 苗から育てる場合、販売されている苗はほとんどがポット苗です。けれど、中にはセル苗を販売していることもあります。 セル苗、ポット苗、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。 ■ポット苗の特徴現在販売されているトマ [続きを読む]
  • トマト 実が小さくなる
  • 昨年、桃太郎ゴールドの最後の1個、小さいですが美味でした トマトを育てていると、段数が上がるにつれ、実の大きさが小さくなってくることがあります。 いつか実が大きくなってくるだろうと待っていても、実は大きくならず、小さいまま色づいて収穫を迎えます。 これは大玉でも中玉でも、ミニでも起こることがあります。大玉は中玉サイズに、中玉はミニサイズに、ミニはマイクロトマトのように小さくなりま [続きを読む]
  • 根鉢が回った苗の植え付け
  • トマト、ナス、きゅりなど夏野菜のポット苗は、根がよく生長し、ポットの底から白い根が見えている苗が良いとされます けれど、根鉢が回っていれば、回っているほど良いのでしょうか。根鉢が回っている苗をそのまま植え付けると、 問題がありますので、ご紹介していきます。 [根鉢が回った苗の植え付け] ■根鉢が回るとどうなる? 根鉢が回っていて、根がポットの縁を這いあがっているものや、ポ [続きを読む]