ヤマブキ さん プロフィール

  •  
ヤマブキさん: FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!
ハンドル名ヤマブキ さん
ブログタイトルFXトレード スキャルピングで生計を立てよう!
ブログURLhttp://sengyouscal.blog.fc2.com/
サイト紹介文スキャルピングで生計を立てる専業トレーダーのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/03/01 11:58

ヤマブキ さんのブログ記事

  • ブログ引っ越しのお知らせ
  • こんにちは、ヤマブキです。先日も記事にしましたが、新しいブログが出来ましたのでお知らせさせていただきます。http://sengyouscal.com/当初はこのブログからそのままデータをインポートしようかとも考えました。しかし、色々と考えた結果、また最初から始めてみたいと思いまして、ゼロからブログを作っていくことにします。このブログの過去の記事の一部は、新ブログの方でこれからリライトして掲載していくつもりです。また、 [続きを読む]
  • 7月6日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。ポンドもユーロも続伸中です。今週は先週と比較すれば大きな動きは今のところありません。しかし、雇用統計で更に伸びる可能性もあるかなと思っています。とりあえず私の今週のトレードは昨日で終了しました。ようやく木曜日で利益が出せた形です。ポン円3.8pips、-5.1pips、3.7pips、10.8pips、4.9pipsユロ円20.4pips、-3.4pips、11.1pips、-9.4pipsポン円のチャートを掲載します。新しいブログの方は [続きを読む]
  • 7月5日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。相場の方が少々停滞気味ですね。ユロ円もポン円も上方向に進みたいが進めない、下げるにしても押し目買いが入って下げきれないレンジ相場に入ってきているようです。しかし今日明日と重要指標発表も多いために動きが出て来そうです。ポン円-5.3pips、-5.2pipsユロ円8.5pips、-7.4pips、8.1pips、9.8pipsユロ円のチャートを掲載します。最近になって仮想通貨に興味を持ち始めた私ですが、仮想通貨に注目 [続きを読む]
  • 7月4日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。昨日北朝鮮が発射したミサイルがICBMと判明したことで、アメリカにも現実的な脅威となっているようです。日本の領海にミサイルが落ちてきた時点でとんでもないことです。しかし、市場の反応は限定的ですね。近いうちに会合が開かれるそうですが、解決に至りそうにはありません。隣国に妙なヤツが多いと困るものです。ポン円-9.5pips、19.6pips、-4.7pipsユロ円-3.0pips、-3.9pipsポン円のチャートを掲載 [続きを読む]
  • ブログ引っ越しにつきまして
  • こんばんは、ヤマブキです。2015年2月にこのブログを始めて丁度2年半となりました。最初は暇つぶし半分で始めたこのブログも、読者の皆様に支えられてここまで続けることが出来ました。しかしながら、今後のことを考えた際に、「このままFC2ブログを間借りする状態でいいのか?」と考えるようになりまして、自分のドメインを取ってブログを運営することにしました。今はまだ新ブログの調整中ですのでURLを公表することは出来ません [続きを読む]
  • 6月29日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。昨日もユーロ、ポンドは強かったですね。市場はECBの動向に敏感になっており、ユロドルとユロ円は高値を更新し続けています。今日も現状としてはユロドルもポンドルも上昇中ですが、ユロ円、ポン円はわかりにくい動きをしています。ユーロとポンドはいつまで、どこまで伸びるのでしょうか。ポン円7.5pips、18.4pips、15.9pips、-5.8pipsユロ円6.2pipsじぶん銀行がAIを使った外貨予測サービスを始めたそ [続きを読む]
  • 6月28日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。ユーロの勢いはかなりのものがありますね。ユロドルはここ2年くらい月足レベルのレンジですが、この勢いのまま突き抜けるとまた息を吹き返す可能性が出てくるかと思います。今は金融政策関連の期待もあって上げているところですが、今後はまたギリシャや他の国の財政状況やブレグジットの問題でまた売られる時も来るでしょう。それでも高い水準をキープできれば面白いものです。ポン円-7.2pips、-4.7pip [続きを読む]
  • 6月27日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。本日のドラギ総裁の発言でユーロやポンドに動きが出てきました。昨今の停滞した相場からようやく脱出したように思えますので、トレーダーとしては歓迎したいですね。可能ならば明日以降もボラティリティが拡大してくれればと思います。ポン円6.1pips、-5.4pips、9.6pips、14.0pips、-4.5pips、15.1pipsユロ円-2.2pipsポン円のチャートを掲載します。更新の励みになります。応援の をお願いします [続きを読む]
  • 続 投資・投機を否定する人たち
  • 昨日の記事について色々とコメントやメールを頂きました。このブログを見られている方は当然、投資肯定派ですから賛同して頂ける意見ばかりだったのですが、なぜ投資否定派が多いのかについての意見も頂きましたのでご紹介します。教育に依るところが大きいと聞いたことがありますよ。労働力が(特に戦争とかに)必要なので、労働が善という価値観を植え付ける必要があったとか・・・。実際、昔は(産業革命前?)労働してないです [続きを読む]
  • 投資・投機を否定する人たち
  • 昨日、タブレットでネットサーフィンをしていたら、投資・投機をことごとく否定するブログを見つけました。不動産投資、株式投資、FX、仮想通貨、投資信託、債券などを、存在そのものから否定していました。なぜそこまで投資や投機を憎むのかはわかりませんが、上記の投資商品は何も生み出さず、更には単なるギャンブル的なものに過ぎないとのこと。長いことトレーダーをやっていると、「投資アレルギー」と言いますか、何らかの投 [続きを読む]
  • 6月22日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。最近のポン円は140円を割れるかどうかを試しながら上げてくる状況でしょうか。少し停滞感があるのは否めませんが、6月上旬にビッグイベントをこなしたこともありますので仕方がないとも思えます。6月22日の取引結果です。ポン円12.0pips、-5.2pips、1.2pips、6.0pipsユロ円4.9pips、-3.0pips、4.0pips、6.0pips、7.7pipsポン円のチャートを掲載します。ようやくトレード3連日が終了しました。私の手法は [続きを読む]
  • 6月21日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。昨日の市場ではポンドとユーロが上昇しました。ポン円は急激な上げで驚いたものの、利益確定や戻り売りがあったおかげか、また下げてきてはいます。ポン円6.9pips、-6.4pips、-6.3pipsユロ円5.8pips、18.6pips、-1.6pipsユロ円のチャートを掲載します。ポン円の方が上昇の勢いはありましたが、勢いが強すぎるとなかなか私が求める押し目もやってきません。「押し目待ちに押し目無し」です。動きの無い相 [続きを読む]
  • 6月20日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。昨日はカーニー総裁の発言でポンドが再び下落しました。ポン円のテクニカル的はようやくイギリス総選挙前のレートに戻したところで、再度売られたことになります。最近のポンド相場は要人発言の影響が大きいと感じます。それだけ意識されていることになるのでしょう。ポン円-0.7pips、-1.0pips、-6.6pips、9.1pipsユロ円3.2pips、9.1pips、-4.2pipsポン円のチャートを掲載します。本日6月21日の午後13時 [続きを読む]
  • 上達には時間がかかる話とビットコインと
  • こんばんは、ヤマブキです。昨日約2か月ぶりに元弟子のT君と喋ってきました。最近は相場もよく動くので好調かと思っていたのですが、予想外に苦戦しているようでした。というのも、先月の終わりに暴走トレードをしてして予想外の損失を出したからだそうです。おかげで自分自身に対する不信感とトレードに対する恐怖心が強くなり、ここ1か月はなかなか思うようなトレードが出来てないとのこと。T君はトレードを始めてもうすぐで3年 [続きを読む]
  • 6月15日の取引結果
  • こんにちは、ヤマブキです。ポン円が大きく反発しています。週明けの月曜日には138円台まで下落しましたが、現在は142円台まで上昇しており、あと少しでイギリス総選挙発表前のレートまで戻しそうです。ポン円の動きを見てみると、昨年の12月から現在まで約148円から136円のレンジで推移しています。ブレグジットショック後の保合い相場が継続中で、年内にはこのレンジブレイクが見たいところですが、何らかのファンダメンタルズの [続きを読む]
  • 6月14日の取引結果&ブログの更新時間について
  • こんにちは、ヤマブキです。昨日はトレード終了後、とてつもない眠気が襲ってきて、少し横になって目を閉じたらFOMCの時間になっていました。おかげで本当に久しぶりにリアルタイムでFOMC前後の動きを見られたのですが、ブログの更新は出来ませんでした。FOMCの結果ですが、予想通りの利上げ。徐々に利上げをしていくアメリカと比較すると、日本のゼロ金利状態が長く続くのは進歩がないようにも思えますね。ポン円16.3pips、-4.0pi [続きを読む]
  • 6月13日分の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。イギリス総選挙でメイ首相の保守党が予定外の苦戦をしたために、昨日までポンドが売られました。本日はポンドルもポン円も買いが強いのですが、先々を考えていくと、「ブレグジット」の話題が出るたびにポンドが売られることが予見できますね。ポン円5.9pips、34.4pips、17.2pips、-3.3pips、3.2pipsユロ円-5.8pips、8.2pipsポン円のチャートを掲載します。今日のポン円は私の予想以上に上昇しました。 [続きを読む]
  • 6月8日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。本日は世界中が注目するイベントが続きます。今のところECBをこなしてユロドル、ポンドルが下落中。22時からはイギリス総選挙の投票が始まり、23時からはコミー前長官の証言があります。イギリス総選挙ではの保守党が負けてしまうと、昨年のブレグジットショック程ではないにしろ、かなりポンドが売られる見込みですが、可能性としてはゼロではありません。明日はチャートを見るだけでも楽しめそうです [続きを読む]
  • 6月7日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。本日はポン円もユロ円も下落ししましたが、途中からポン円が持ち直す一方でユロ円は更に下落しました。19時過ぎてからのユロ円の下げは強烈で、その時ロングポジションを持っていた私は咄嗟に損切りしました。10年以上もトレードしていて、何千回とトレードしていても、ヒヤリとすることはあるものです。むしろ、ヒヤリとすることで相場の恐ろしさをあらためて実感し、リスク管理のありがたみを感じられ [続きを読む]
  • 6月6日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。ドル円、ユロ円、ポン円、下げっぱなしですね。月曜日の昨日はどうも様子見な相場だったようで、今日から本格的に下げに入ってきているように思えます。しかし、ユロドルやポンドルは動きがありません。おかげでユロ円もポン円もドル円の動きの影響が大きい中でのトレード3連日スタートでした。ポン円-5.3pips、-10.7pips、7.9pips、16.7pipsユロ円8.7pips、7.6pips、-3.7pips、ポン円のチャートを掲載 [続きを読む]
  • 6月1日の取引結果
  • 本日はどうも迷いのある値動きだとは思っていたのですが、ADPで明確な方向が出てきました。なかなか好調な数字で、やはり昨今のアメリカの強さを感じます。トランプ大統領のロシアゲート事件さえなければ、ドル円ももっと上げていたことでしょう。ポン円-2.6pips、10.4pips、11.7pipsユロ円-2.5pipsポン円のチャートを掲載します。参考になる記事を見つけたのでご紹介します。FXって難しい?失敗談から学ぶレベル別「傾向と対策こ [続きを読む]
  • 5月31日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。ポン円は下げては買われの流れが続いています。スイングでショートポジションを持っていたらイライラしそうな状況です。なかなか下げにくい、と解釈すれば今後の動きとしては上昇かレンジかのどちらかが予測できます。日足でも押し目狙いの買いがそろそろ入ってきても良い頃合かと思うのですが、雇用統計や総選挙が控えている現状ではなかなか動きにくいのかもしれないですね。ポン円-4.8pips、-5.9pips [続きを読む]
  • 5月30日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。月曜日がイギリスとアメリカが休場だったため、今日が実質的な週明けの相場と言ってもいいかと思いますが、朝の段階から様々なファンダメンタルズ要因によって円高、ユーロ安、ポンド安になりました。アメリカのロシアゲート、ギリシャのデフォルト、イギリスのブレグジットと総選挙。しかし、これだけネタが豊富にあったにも関わらず、ロンドン時間では上げ相場になり、動きはあれども苦戦しました。ポ [続きを読む]
  • 5月25日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。イギリスGDPの下方修正でポンドが下げていますね。動きとしては昨日よりはマシだとは思いますが、ボラティリティ自体が以前と比較すると低下しているのが気になります。ポン円5.9pips、-4.4pips、10.9pips、15.6pips、-6.7pipsユロ円-4.9pips、3.7pipsポン円のチャートを掲載します。更新の励みになります。応援の をお願いします [続きを読む]
  • 5月24日の取引結果
  • こんばんは、ヤマブキです。どうも動きがよろしくありません。FOMCが意識されてのことだとは思いますが、これだけ動きが乏しいとチャートを見るのも面倒になるものです。このような停滞した相場の時のためにエントリーを制限できるようなルールを組み込んでおくと、ストレスも減らせて非常に有効に機能します。そのルールがあるおかげで、良く動く相場の時には逆にエントリーできなくて、ただ動く相場を見ているだけになるのですが [続きを読む]