IKKO さん プロフィール

  •  
IKKOさん: 文化系でもロードに乗りたい
ハンドル名IKKO さん
ブログタイトル文化系でもロードに乗りたい
ブログURLhttp://ikk0666.blog.fc2.com/
サイト紹介文運動経験がない文化系がロードバイク(笑)
自由文週末に、岡山ときどき山口を走ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/02/28 23:58

IKKO さんのブログ記事

  • PR更新!!してフッと疑問に思う
  • ほぼ1年ぶりに山口の練習コースを走ってきました。小さい峠ありーの平坦スプリント区間ありーの風に耐える区間ありーので、なかなか良いコースで練習してたんだなーと、今にして思えばちょっとうらやましいカンジ。(家からこのコースまで数秒で到着できるし…)まず、初めにある2キロちょいの小さな峠「国木峠」でPR更新を狙います。心拍は190台。サボらずに上りきれました。細かなアップダウンをクリアしてから、きらら浜前の平 [続きを読む]
  • タイヤ変更と輪行袋(横型)を使ってみた
  • 北海道編を書いてる途中ですが、チョット置いときます。今回、北海道旅をするのにタイヤを変えていきました。今まではパンク耐性が高いよーと聞いことあるContinental GRAND PRIX 4-SEASONを使ってましたが、BORA ONEに履かせていたGRAND PRIX 4000SⅡを剥ぎ取っていきました。(4-SEASONは前輪がくたびれてる…)BORAは1年くらい持ってますが、1,000kmくらい走ってるかな?走ってないかな?(基本イベントでしか使ってない…)と [続きを読む]
  • 小樽〜余市〜ニセコ〜千歳(北海道自転車旅)1
  • 朝の4時30分。同室だった人を起こさないようコッソリと旅立ちます。出発は5時。時計回りに進むことだけは決めてましてが、どういうルートにするかは正直行き当たりばったり。ただ、札幌市街は自転車では走りづらいことが容易に想像できるため回避することだけは決めていた。どうせならニセコを通って千歳を経由して富良野に入ってしまおう。そうすれば札幌はマルマル回避できる。はっきり言って遠回り以外の何者でもないですが、ニ [続きを読む]
  • え!?NEWバイク買ってもエエの!?((((;゚Д゚)))))))
  • 北海道編を書いてる途中ですけど、帰ってきてから事件があったので今日はそのことを綴りたいと思います。いや、タイトルのとおりなんですけどね。奥様が突然奥様「おい、じじー」私「なにー?愛してるよー」奥様「は?」私((((;゚Д゚)))))))奥様「チャリの新作発表って今頃やんなー?」私「そやなー」奥様「じじーはそろそろ誕生日やけNEWバイク買ってもエエで」私( ゚д゚)ポカーン私「えぇ!?」 奥様「なんか?いらんのか?もーチャ [続きを読む]
  • 文化系北の大地に立つ!!
  • さて、砂漠で修行だと息巻いてそのまま京都の舞鶴港まで進んで挙げ句の果てには目指せ北海道という、ちょっとオツムの弱いブログはコチラです。北海道…一度走ってみたかったんですよねぇ。どうせなら本州が梅雨時期で走れない時に北海道に上陸するのが良いよね、と6月末スタートの時期を選びました。フェリーの出発時刻は23時50分。食事をしても4時間以上も前に到着してたので、かなり待ったハズですが、この日の自転車乗りは私だ [続きを読む]
  • 砂丘で折り返し?新たな旅立ちへ
  • 更新が途絶えてましたが、元気にしてます。しっかりチャリにも乗ってます。(しっかり乗りすぎるとブログが書けないwww)峠を越えながら夜も越えて砂丘にちょっぴりガッカリした前回の続きです。「砂漠に行こう!!」と始まった今回の旅。本来なら目的を達成したのでココから帰るだけなんですけどね。さて、どうなったものやら。夜通し走ってきたので、眠たくなる前に「道の駅きなんせ石見」の駐輪場にペタリと座って仮眠。1時間く [続きを読む]
  • 観光がてら修行する
  • 山籠りのつもりが一泊二日という日程で全く籠っておらず…洞窟を探検しようと思いきや装備が足りなくて門前払い…何も達成出来てないじゃないか!!いやいやまだだ、まだ終わらんよ!! というわけで、性懲りも無く修行第3弾は砂漠です!!(え?砂漠とかロードで走っても大丈夫なん!?)砂にタイヤは取られるでしょうし、乗り終わった後のメンテは必須。やはりロードバイクには向いてない地形ではないかと思います。(じゃあ何で [続きを読む]
  • 岡山の穴を巡る修行(洞窟編)2
  • 洞窟を目指して進むもナゾの胃痛によってダウンした前回の続きです。胃痛を抱えて70kmの道のりを帰るのはチョット苦しいし、何よりココで帰るのは勿体なさすぎる…(何が勿体ないのかはナゾなんですけどね)スーパーのベンチでしばらく安静にして胃痛が和らぐまで待つことにしました。(自己診断ではドリンクの飲み過ぎだと思われたので…)1時間後見事に復活!! とまでは行きませんでしたが、問題なく動ける程度には回復しました [続きを読む]
  • 懲りずに修行に行くよ(洞窟編)
  • 買い物の話が続きましたが自分のレベルアップの事も考えてますよ。実は、山籠りの1つも出来なかった事にショックを受けましてね…他にレベルアップできそうな場所を考えみます。修行といえば山籠りとか滝行とかが真っ先に思い浮かぶと思いますが、滝行はさすがにチャリには向いてないように思います。(そもそもどっちもチャリ向けの修行じゃねー)というわけで、今回は洞窟☆なんか剣豪とか修行僧とかが籠ってるイメージありませ [続きを読む]
  • 感動した自転車用品
  • 前回の記事が見事に釣り記事となってました。(期待した方ゴメンなさい)と言いつつ、引き続き買い物ネタですwwwコッソリとチャリ関係の買い物しましたよ。コレPEKOさん作のツールケースと輪行袋(緊急用)と肩紐。チャリで意気揚々と出かけて、目的地に着いた途端にもうチャリ乗りたくないってことありませんか?私はほぼ毎回です (ドヤァ)ソレを避けるために周回できるようなコースを考えたり、最寄りの駅が遠いような目的地に [続きを読む]
  • 正々堂々と新車を買う
  • あの文化系がついに新車を!? 超級山岳の奥様山(活火山)をどうやってクリアしたし!? 今日はそんなお話。とある晩ご飯時の会話より抜粋。奥様「じじー…」奥様「好きなチャリ買ってこい」私「えぇ!?」 衝撃的な許可をいただいた翌日。早速、ショップに行って来ました!!私「こんにちわー」ショップ「お!!今日はどーしましたか?」私「自転車欲しくて…」ショップ ?(゚Д゚)(ふぁっ!?)いつもほぼ冷やかしの私。こんな私 [続きを読む]
  • 四国カルスト!!(山籠りライド)4
  • 天狗高原までの10kmの道のりを1時間40分もかけて上った前回の続きです。脚が攣るともう何もできなくなることを再認識しつつ、楽しみにしていた四国カルストに突入しましょう。って、まだ上るんかーい!!ちょびっと誤算です。しかし、この天狗トンネルを抜けると、お?おお?おおー!!山口の秋吉台で見たようなカルスト台地っぽい景色が。しかし、秋吉台とは違う光景も。うーしー!!高っ!!それもそのハズ。秋吉台は高いところ [続きを読む]
  • 天狗高原クライム!!(山籠りライド)3
  • 天気予報が外れて急遽石鎚山ヒルクライムを断念して四国カルストの天狗高原を目指すことにした前回の続きです。天狗高原上り口の麓でドリンクの補充を終えていよいよヒルクライム開始。初めは小さは集落の中にポツンポツンとある家を縫うようにして上っていきます。予想外に天気も良いしサイコーの気分で上りますが、何といきなり足攣りの兆候が!! 休んだばっかりやん!!アクエリとか飲んだやん!!ココまで80kmくらい。ハッキ [続きを読む]
  • 石鎚山ヒルクライム!!のハズが(山籠りライド)2
  • 石鎚スカイライン&瓶ヶ森林道に向かうため、前日にキャンプインした前回の続きです。朝4時にゴソゴソとテントから這い出して撤収作業。隣にバイク乗りの方もキャンプされてましたが、ほぼ同じタイミングでゴソゴソしだしてまるで仲良しのようでした。買い込んだパンをムシャムシャ食べて出発します。が、突然の雨 たまらず登山口入り口で雨宿りします。おかしいですね。一応、週間天気予報で数日間は晴れマークが続いてる日をチョ [続きを読む]
  • 修行といえば山籠り!!
  • 前回の修行テーマはロングライド。楽しく走りたいということで瀬戸内を一周しました。さて、今回のテーマは山。ザ・魔雲天(キン肉マンかよw)どこに行こうかなーと考え始めると、この辺りで初めに浮かぶのは大山ですが、大山はチャレンジしたいライドもあるので、今回は避けましょう。そうしましょう。それならドコかなー?と考えますが、倉敷周辺は近所に高い山がないんですよw σ(^_^;)ソコで思いつくのは中四国で最高峰の石鎚 [続きを読む]
  • 瀬戸内一周!!3 四国爆走?編
  • 霞みがかったしまなみ海をビューンと通り過ぎてしまった前回の続きです。(しまなみ海道は通り過ぎるところじゃないよ。楽しむところだよ)今治駅でバリィさんに癒されながらお昼ご飯について想いを馳せます。このペースで走ればお昼時間には西条市に到着するハズ。だけど、西条市のあたりはあまりご飯食べるトコなかったんだよな…なお、この印象は四国お遍路した時の印象です。国道11号線沿いにお寺が密集してるんですが、レスト [続きを読む]
  • 瀬戸内一周!!2しまなみ海道編
  • 奥様からの冷たい視線にゾクゾクしながら、1人の夜道に恐れ慄いてどっちにゾクゾクしてるんだかよく分からないながらも無事に尾道に到着した前回の続きです。本土から渡し船を使ってスタートするしまなみ海道は初めて☆やっぱり船に乗るとスペシャルなカンジがしてステキです 向島を走り始めてすぐ気が付いたんですけど、モヤってます。本来なら視界が悪くてチョット緊張気味に走るんですけど、今回は違うことが頭に浮かびました。 [続きを読む]
  • 瀬戸内一周!!ナイトライド編
  • 修行の旅。まずは距離を乗ろうということで、瀬戸内を一周してみましょう。そうしましょう。スタートは夜中。奥様「おい、じじー。こんな夜中にどこ行くんか?」私「チョット瀬戸内一周してくる」奥様「………いってらー」Zzzコイツついにどーかしてしまったんじゃねーかという空気の中出発 国道2号線を西に行きます。真夜中だけあって流石に交通量が少ないので、いつも回避する「高梁川大橋」を渡ります。といっても自転車は歩道 [続きを読む]
  • 修行の旅に出るしかない!!
  • ツールドしものせきでとんだ醜態を晒してしまいました。たかだか120kmファンライドで足攣りのとか…見島クエストは四国お遍路よりも台湾環島よりもキツいということなのか…このままじゃイカーン!!ということで修行の旅に出かけましょう。そうしましょう。(チャレンジしたいこともありますしね)単純に強くなりたいだけなら、毎日ローラーで有名なメニューをこなすのか効率良いとは思いますけどね。楽しさも両立させたいので、 [続きを読む]
  • 無事…じゃなかったけどまぁゴール(ツールドしものせき)5
  • タイトルのとおり今回で最終回です。さて、足攣りのためにお友達についていけなくなった前回の続きです。第3エイド「みのりの丘ジビエセンター」を出発すると、フルーツロードと名のついた急坂のアップダウンが連続した道を走ります。初めの上りだけ頑張って、あとは下りの勢いを利用して上って、また下りの勢いで上っての繰り返し。キツい印象がありましたが、足攣りでも余裕でクリアできましたね。(最初の上りは除く)この方も [続きを読む]
  • チギれる文化系(ツールドしものせき)4
  • ツールドしものせきのハイライト角島を満喫した前回の続きです。リスタートしてすぐに異変に気がつきます。(アレ?いつものペースがキツい…) 一部オーバーペースなところはありましたが、そこではすぐにチギれましたし、先頭集団に追いついた時も無理なペースで走ったつもりはありません。基本的にはいつも単独で走ってるペース。4時間エンデューロよりも明らかに遅いペースで走ってるにもかかわらず、スタートしてから2時間チ [続きを読む]
  • 角島サイコー!!(ツールドしものせき)3
  • いよいよスタートしたTDS。第1エイド手前でスレ違った集団の中に銭助さんを発見するものの、いざ追いついてみると集団に銭助さんはいないという前回の続きです。予想外に銭助さんはいないし、先頭集団は何か訳の分からないところでスピード減速があるしで走りづらいため、集団からは離脱することに。と言っても追い抜くことはできないので、付かず離れずの距離をキープしてって何か追いつくんですけどそのまま第2エイドに到着。コ [続きを読む]
  • とりあえず先頭集団に追いつけ!!(ツールドしものせき)2
  • 今年は無事にスタートしたツールドしものせき。先頭から遅れること分。先頭がどんなペースで走ってるのかは分かりませんが、いつもの自分のペースで走りだします。と、イキナリ足が合いません… 「右通りまーす!!」と声がけして数人パスします。こんな時こそ、教えてもらったスキルを活用する時だと思います。ハンドサインも出しますが、ボイスサインも積極的に使います。私はボイスサインの方が分かりやすくて好きです。「右曲 [続きを読む]
  • 久しぶりのイベントファンライド!!(ツールドしものせき)
  • いよいよツールドしものせき当日。昨年はエントリーしたものの雨のためDNS。(奥様「じじー!もったいないことすんなー!!」今年は天気の心配はしなくて良さそうなので、1年越しの出走となります。(今年は奥様に怒られなくて済みそうだな…)駐車場は5時開門のため、朝4時に実家を出発 おむすびをパクつきながら移動して、5時チョイ過ぎに会場に到着すると野球グラウンドの駐車場に案内されました (多分第2か第3駐車場。球場の [続きを読む]
  • ツールドしものせき前日受付へ!!
  • 結局20箇所しか回れなかった「見島88クエスト」マッチョ「コレが第1弾になるとは思わんかったな」ゴッツ「あと3回くらい来んといけんかのー」ゴッツ「ま、キャンプしに来ると思ったらちょーどえーか」マッチョ「そうじゃの、昼間の退屈な時間のアクティビティと思えばえーか」漢達は一瞬にしてポジティブに変換する達人です見島ダムのベースを撤収して港を目指します。ついでに近場のCPを回って数だけ稼いでおこうという作戦も発動 [続きを読む]