Mika さん プロフィール

  •  
Mikaさん: インド人の家借りた<ゆるマンガ>
ハンドル名Mika さん
ブログタイトルインド人の家借りた<ゆるマンガ>
ブログURLhttp://inopan.blog.fc2.com/
サイト紹介文ガンクドラムⅡmini奏者・賢太郎との生活・インド編
自由文ひょんなことからインド人から家を借りることになった。
ガンクドラムⅡmini奏者の賢太郎と共に初インド!!
旅やアトピー、スピ系などなど。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/03/01 06:10

Mika さんのブログ記事

  • たまちゃんツアー:ついにたまちゃんモヒカンに…!?
  • もぉぉぉぉ!マレーシアもタイも暑いしwifiよくないし!やっとたまちゃんモヒカン編更新だーい☆お昼まで時間があったので、思い切って床屋に行くことにしたたまちゃん。マドゥのパンチのおかげか。笑ブログで何度となくモヒカンモヒカン言ってたたまちゃんが、ついに本当にモヒカンになる日が…目の前で…しかもインドのど田舎で…!!www現実になるときが来るとわぁぁぁぁぁぁ!!!2017年、絶対何かデカいこと起こるで、 [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:魚をさばく
  • ご無沙汰しております!!マンガとの時差が激しいですが、先日インドを出まして、カンボジアを経て14日現在タイにいますです。なかなかマンガを描く環境が整わなくて、更新遅れておりますが、またゆっくりとUPしていきますので、よろしくお願いします♪たまちゃんシリーズもあと少し!!マドゥのパンチにより目覚めを享受したたまちゃん。w空手の後は女性陣は先にエルナクラムに帰ることになったので、お見送り。アタシは熱中症 [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:たまちゃんの目覚め
  • マドゥの名誉にかけて言っておきますが、わざとじゃないです!それに戦っていたわけでもないです!!いつもとは違う流派の空手をたまちゃんから習い、実演していたため、たまちゃんの顔にパンチがあたってしまい、あたりどころ悪く流血…しちゃったんです…マドゥは流血させてしまったことに対してすごくショックを受けていました。というか、今でもその話になると、ちょっとへこむくらい。wまぁまぁ、空手にはつきものだか [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:インド空手道場
  • ついにこの日がやってきました…!!朝マドゥと奥さんが手分けして車を出してくれて、全員でマドゥの道場へ。屋上に屋根を付けた道場なんだけど、入るとずらりと黒帯の門下生たち…「先生」と書かれた部屋にて、たまちゃんは道着を借りて、自分の日本から持ってきた黒帯をしめて、準備完了!!いつもふにゃふにゃのたまちゃんのイメージが…違う人のよう。wこの姿を見るまで、マドゥの本気ぶりにたまちゃんはついていけるのか…? [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:決戦前夜
  • たまちゃんツアーの目的は、次回一人でも来れるように…ということだったので、勝手にアタシが決めたことがありますた。それは「インドで色んな乗り物に乗ろう!」色んな乗り物に乗れるようになる、ということは、一人でも自由自在にどこへでも行ける、ということ。もちろんインドの乗り物はそんなに簡単じゃない。マリアラムという現地語しか表記がないバスがほとんどだったり、電車も全然時間通りに来なかったり、アナウンスが全 [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:食べたかったもの
  • 次の日にはたまちゃんの熱は無事に下がりますた!!さすが〜!でも吐き気がおさまらず…スパイスを買いたいというご要望があったので、朝お散歩がてら、ホテル近くの偶然見つけたスパイス卸の店に行ったのだけど…歩いている途中、排気ガスやら排水溝やらゴミやら…インドの都会ならではのもわっとした匂いにヤラれて、吐き気増幅されてしまったたまちゃん。相当グロッキーそうですた。。。スパイスのお店は完全量り売りで、めちゃ [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:たまちゃん発熱
  • アレッピーの朝はめっちゃキレイだった〜☆クーラーの調節ができず、部屋が寒すぎてどーしよーもなかったけど、朝日を浴びながらストレッチしてたら、だんだんあったかくなってきた♪瞑想できる方がいらして、初体験の子たちも参加。みんなそれぞれ自分の特性をいかして、ボート上のアクティビティになっている感が、とってもステキですた♪朝食後はすぐに出航して、すぐに着岸。9時きっかりには岸におりますた。降りる時キッチン [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:大学生アーユルベーダマッサージに挑む
  • O野くんの名誉のためにも言っておきますが…船の船頭さんがススメてきた、普通の、女性も入れる、ごくごく普通のマッサージ屋さんの話ですからね!アタシも予約まで行ったけど、全然変な雰囲気はなかったのよ。ただ…メニューに時間が書いてなかったのも不思議だったし、一応マッサージ開始直前までアタシは一緒にいたんだけど、「じゃあ、アタシは戻るね」って言った時のマッサージ屋の笑み…ところどころ思い返すと……ん [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:アレッピーの夕方
  • ※参考までにこんな感じで演奏…これは台湾での演奏の様子です。また後日当日の映像がUPできたら差し替えます…日が沈み切る前に着岸。うちらのボートの脇には別のお客様たち…アタシたちの泊まるボートはまだ来てないっぽかった。さて、せっかく着岸したので、船を降りて散策。夕陽は向かいの田んぼに沈んでいくので、水面にうつるような場所探し!たくさんの着岸されてるハウスボートを横目に、細い路地を歩く。たまにオートま [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:ハウスボーティング
  • 先日ハウスボートを探しているときに言われた3ベッドルームは却下になり…(というか、3ベッドに10人も寝れるかっっっ!)空手師範マドゥのお友達がやってるハウスボートを特別価格で使わせてもらうことに!5ベッドルームで、プラス一部屋か二部屋のボートを夜にだけくっつけてもらうという特別大サービス☆☆☆二部屋お願いっっっってしといたから、後先考えずに部屋割りを決めた。ちょうど女性が2人で、としき入れて男性7 [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:アレッピー到着!
  • 暴走バスに乗り、アレッピーでバスを乗り換えたアタシたち。完全停車しているバスを指さされ、コレだと。とりあえずみんなを乗せて待たせて、アタシは一人時間を聞きに外に行ってた。でも出発時刻はあってないようなもので、順番に出るから、としか言われなかった…。インドのバスぅ〜〜〜…そしてアタシがみんなの待つバスに戻ると…「あっちのバスのが早いかも!」と賢太郎が指さす方へダッシュ!!もう出発してたバスをとめて、 [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:かくまって頂いた!
  • 朝4時にチェックアウトしたうちらは、皆さんの泊まるホテルへ来てみた。駐車場のゲートは、出る方は完全に閉まっており、入る方が人が一人通れるくらい開いていた。ホッ。ホテルの入り口もカギはかかっていなかった。入ったすぐのソファで居眠りしている警備員…あれ?全然起きないけど…警備できてないやんっっっ!!wお陰様でイスでゆっくりさせてもらいますた。しかし目の前で動いたり、小さい声だけどしゃべったりしているの [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:初日の夜
  • フォートコーチンから8ℓの水が入ったソフトスーツケースを持った大学生と、皆さんとエルナクラムに戻り、ちょっと休憩。そして夜、皆さんのホテルに行くと、酒盛りが始まってますた。ケララでお酒は決まったところでしか飲めないので、日本の感覚でいると、お酒飲むのは結構めんどくさい。この時はホテル併設のバーだったけど、激高!!一本220ルピー!!ランチのミールスが50ルピーで食べれることを考えると、どれだけ高い [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:初日と初海外
  • たまちゃんツアー:序章たまちゃんツアー:黒帯発覚たまちゃんファンの皆様、大変お待たせいたしました!やっとこツアーマンガ本格始動です。w当日朝家を出たうちら…そう、まだマンガには出てきてませんが、実はこの時、オーストラリアで知り合ったイタリア人と日本人カップルと、もう一人日本人の男の子がうちに遊びに来てたのでした。みんなも行っちゃおうよ!ということになり、総勢13人!!!wwwナニコレ?普通のツアー [続きを読む]
  • アレッピー3:バックウォーター探索
  • 今度来るたまちゃんたち御一行様ツアーの下見で、どんなボートで、どんなプランで、いくらなのかを探索!最初見たのは地元民の足となるボート。詳しく話を聞いたけど、英語があんまりできない挙句、全然わからない地名をあげられ、それもこの時間にしか出ないし、他の時間だと全然違うところの行き先だし、値段も全然違う。。。ややこしー!これはパス。次に見たのは観光用…でも2時間で80ルピーはバックパッカーとかが使うやつ [続きを読む]
  • アレッピー2:米編
  • コチに買い物行ってたとよみさカップルと無事に再会☆帰ってくるのがめちゃ遅かったから、無駄に「うちらと会いたくないのかなぁ」とか勝手に妄想しちゃってた。wアレッピーの宿がとても居心地がいいみたいで、フォートコーチンで会った時よりも二人が輝いて見えた。次の日はアレッピーの町中の方まで出かけて、賢太郎氏が熱望していたエビビリヤニを食べることに!外に電光掲示板があるお店だったんだけど… 電光掲示板にふ [続きを読む]
  • アレッピー1
  • フォートコーチンで日本人カップルとよくんみさちゃんに出会って、バイバイしてから、いったん家に帰ったものの、なんだかウズウズ…そういえば二人って「アレッピー」っていう場所に行ったよな…まだ数日いるはずだ…しかもアレッピーはバックウォータークルーズのメッカ、たまちゃんツアーの下見にハウスボート見学もできちゃうじゃん。…ということで即再び家を出発☆エルナクラムを経て合計約3時間バスに揺られ、アレッピーへ [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:黒帯発覚
  • 総勢8人がインドへ来ることになった今回のたまちゃんツアー…色々と打ち合わせ中に発覚したこと…それは…まさかのまさか。たまちゃんが黒帯持ってるだなんて…!!空手やってたなんて知らなかった〜!だっていつもふにゃふにゃしてるから、いつも見てる鉄板系のマドゥとは大違いで、全然空手のイメージなんてなかった!!やめて10年はたってるっていってたけど、でも黒帯ってことは、ちゃんとやってたってことよね。「今度黒帯持 [続きを読む]
  • たまちゃんツアー:序章
  • 地震雲とか地震予知にはまっていたころ、ママンから紹介されて読み始めたハレンチな題名のブログ。最初は「こんなハゲデブ親父のブログ、誰が読むかい」と思ってたけど、だんだんと毎日チェックするようになった「黄金の金玉を知らないか?」。人のブログは読まない方だけど、たまちゃんワールドに染まっていった。それが震災前。震災直後の8月、初めてたまちゃんの実体に出会ってから早6年弱…アタシのあだ名「ぱんちゃん」「た [続きを読む]
  • フォートコーチン4
  • ご無沙汰でした!日本から8人、オーストラリアで出会った友人3人と共に、総勢13人(途中から10人)の約一週間のツアーアテンド、無事に終了いたしました!!ツアーの様子はたまちゃんのブログからと、参加者のなかぽんさんのブログでも見れますので、ぜひ読んでみてください☆なかぽんさんは最後まで一緒にいられなかったのですが、とーってもステキなお人柄で、ツアー中助けられました。北海道で色々な活動をなさっているよ [続きを読む]
  • 一週間お休みします
  • これから一週間、来客があるため、マンガはお休みします。アタシたちの動向はこちらにUPされる予定ですので、↓↓↓チェック☆チェック☆↓↓↓黄金の金玉を知らないか?マンガ続くので、また読んでくださいね♪賢太郎氏☆初☆電子書籍20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪(↑↑↑画像を すると商品 [続きを読む]
  • フォートコーチン3
  • つづきーとりあえず部屋を見ろとうるさいオーナー。アタシはチェックイン手続き、賢太郎氏は部屋チェック。手続きしてるときにちょっとグチってみた。疲れてたから、予約通りにチェックインしたかったんだよ。そしたらあの↑えくすきゅーず!出たー!必殺言い訳!!別にそれ、こっちの問題じゃないし!!しらねーし!!もう何を言っても後の祭りだよ…ついでにオートの値段聞いたら、やっぱりボられてた。まぁそこは覚悟の上だった [続きを読む]
  • フォートコーチン2
  • 昨日からのつづき…宿に無事に到着。全然50ルピーも払うような距離じゃなかった。到着して、調子のいいドライバーは握手を求めながら、「マダム、あれは完全に間違いだった。ごめんな。またよろしく!」なんて…よく言えるよね〜。さて、気を取り直してチェックイン。ちょうどオーナーが玄関にいたので、「予約してるんだけど、チェックインを…」「おー!ちょうどエアコン付きの部屋が一つだけあいてるんだ!」…は?予約したの [続きを読む]
  • フォートコーチン1
  • 丘の上の村まではよかったが…その後帰った宿。一回目のムナールでとてもよかったから、二回目も戻った宿。2週間ちょいぶりなのに、色んな事が変わってた。もう思い出したくもないくらい嫌な思い出になってしまったので、(色々笑い話になるほどのネタだけど…)割愛します。wこの嫌な気持ちのまま帰りたくない!と思って、前から行きたかったフォートコーチンで、ちょっと贅沢することに。新しくて、ホットシャワーが出て、wifi [続きを読む]
  • 丘の上の村アゲイン4
  • 何かのお礼に演奏する賢太郎氏。この時もしっかり楽器を背負って丘を登ってた。そう、写真を渡すのと、お礼の演奏がこの時の目的だった。でも時間的に夕方だったため、おばちゃんが毎日楽しみにしてるテレビドラマが始まってしまった。笑うちらももうそろそろ丘から帰らないと、新月だったから道が見えなくなる!雨も降ってるし…。おばちゃん、ごめんだけどテレビの音を…容赦なく家族にヴォリューム0にされたおばちゃん。いじけ [続きを読む]