buna_1267 さん プロフィール

  •  
buna_1267さん: NOWな姫路
ハンドル名buna_1267 さん
ブログタイトルNOWな姫路
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/buna_1267/
サイト紹介文姫路のレトロ、場末な風景を求めて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/03/01 12:03

buna_1267 さんのブログ記事

  • 広畑区 珈琲専科 姉妹
  • 広畑区北野町にある喫茶店、 珈琲専科姉妹。夏バテに・・・うなぎ丼入口にあるうなぎ丼の看板。食品サンプル。和洋食なんでもあり。店内の様子。チョコレート色のソファが可愛らしい。店内の壁にもうなぎ丼のポスターが。やはりおすすめメニューらしい。麻雀ゲーム台。カキフ... [続きを読む]
  • 北条口 tea room ユーカリ
  • 姫路駅から少し東。北条口にある喫茶店、TEA ROOM Eucaly食品サンプル。入口にある手書きメニュー。牛丼あります! 明るく開放感のある店内。観葉植物とか花も綺麗に手入れされてます。 メニュー。牛丼やうどんそばのセットが充実。その他、各種軽食メニューや... [続きを読む]
  • 八代本町 アーク八代
  •  姫路城の北西。八代町の住宅街の中にある喫茶店、アーク八代。 『喫茶 たばこ』の看板の通りたばこ屋も併設されています。『暮らしにつながるこの一服』のキャッチコピーが懐かしい。喫茶店ではおなじみの軽食メニュー。コーヒーはサイフォン抽出のようです。Coffee ... [続きを読む]
  • 京口センター 団地と商業施設群
  • 播但線京口駅。姫路駅からはひと駅、野里駅との間に位置する駅である。姫路の中心地からもほど近い地域ではあるが昭和40年代に建築された京口団地と呼ばれる団地群があり、その住民を対象としたささやかな商店街や店舗群が多数存在し一つの街として確立している。京口セン... [続きを読む]
  • 娯楽文化の拠点 総社本町
  • 播磨国総社(射楯兵主神社)は結婚式や初詣などで姫路市民にはおなじみの神社である。普段は厳かな雰囲気のごく普通の神社であるが、神社境内含めこの一体は様々な娯楽施設が密集した土地であったということを知る人は現在では少ない。 播磨国総社の境内。普通の神社の境内であるが、大正時代、ここに遊園地があったという。その当時の境内は今よりも広く、祭礼に合わせてサーカスやお化け屋敷などの興業が行われていたと [続きを読む]
  • 東延末 喫茶・お食事処 大幸
  • 姫路駅南口からしばらくいったところにある老舗喫茶、大幸。入口の食品サンプル。食事メニューは豊富。トースト類の軽食やパフェなども各種取り揃えている。店内は結構広く、キャパは多い。壮年男性で賑わう店内。トーストのモーニングセット。他にもホットドッグやサンドイッチなどのモーニングセットを選ぶこともできる。モーニングからランチ、カフェメニューも充実しており使い勝手の良さそうな喫茶大幸。駅南のビジネス街に店 [続きを読む]
  • 白浜のランドマーク 白浜駅前ニューセンター
  •   白浜駅の近くにある『白浜駅前ニューセンター』。複数の店舗がテナントとして入居する複合商業施設である。『ニューセンター』の名称が時代を感じさせる。核テナントは食料品スーパーであるこの『NADA食鮮館』。ご近所の方がたくさん買い物にこられているものの、売り場の半分は閉鎖されており規模は全盛期と比べると縮小されているようだ。他のテナントともこのスーパー内でかつては繋がっていたようだがそこも閉 [続きを読む]
  • とんかつの老舗 名代とんかつ源直し
  •   最寄駅は京口駅?国道二号線沿い、神屋町にある老舗のとんかつ屋、源直し。 歴史を感じさせるのれん。姫路市内のとんかつ屋としては『むさし』、『ふなこし』、『赤心』などと並ぶ老舗のようだ。 お店に入るといきなり大きな冷蔵庫が鎮座。   テーブルは2つだけの狭い店内。相席は必須。椅子が不揃いだったり、お客さんが少ない時はテーブルにパン粉が置いてあったりとなかなかワイルドなお店。年代物のレジスターや [続きを読む]
  • 大正時代のレトロなトンネル 相坂隧道
  • 夢前町と香寺町を繋ぐ県道80号線。夢前町側から暮坂峠を過ぎ、しばらく行ったところにあるのがこの相坂隧道である。 大正時代に作られたというレンガ造りのトンネル。トンネルすぐ南にバイパスを作って、相坂隧道を閉鎖するという話も一時期上がっていたが、2016年6月現在、普通に通行可能であり、バイパスを作る工事も特に行われていない。道幅はかなり狭く、当然車ではすれ違いはできない。大型車だと通行は困難だ。赤 [続きを読む]
  • 住宅街の小さな喫茶 珈琲こーげん
  •  姫路駅から少し西へ。花影町の住宅地にてひっそりと営業する『珈琲こーげん』土着感のある外観で屋やや入りにくい雰囲気だが。。。  緊張した感じで入店するも、マスターと奥さんは暖かく迎え入れてくれた。小さいお店だが、一応テーブル席もある。一見の客としてはこれは大きい。初めての喫茶店でカウンターは個人的にハードルが高い。  モーニングセット。耳がカットされたトーストが印象的。サ [続きを読む]
  • 高尾アパート 大将軍駅見学会②
  • ※高尾アパート 大将軍駅見学会①の続きです2016年8月13日と14日の2日間限定で高尾アパートの大将軍駅が公開されました。入口で一通りの説明を聞いたあと、いざ内部へ。まず最初に目に入るのがこの小奇麗な階段。これは高尾アパートに入っていたテナント『ビジネスホテルニューキャッスル』の設備である。『ニューキャッスル』のフロントと客室。ここは2000年代まで営業していたこともあって比較的綺麗だ。この中も [続きを読む]
  • 高尾アパート 大将軍駅見学会 ①
  •   解体が決定した高尾アパート。2016年8月13日と14日の2日間限定で、高尾アパート内の大将軍駅の見学会が行なわれました。 見学できるのは事前申し込みの抽選で当選した人のみ。応募倍率は10倍を超えていたらしい。 私も応募しましたが残念ながら抽選には外れてしまいました。しかし縁があって2日目、14日の見学会に参加することができました。感謝です。  見学会の前に改めて外観を観察。この [続きを読む]
  • ホテルロンドン跡地 景福寺公園
  •  姫路城の南西にある景福寺山。その麓にはかつて『ホテルロンドン』というラブホテルがあった。閉店後、長らく廃墟として存在し続けたそのホテルはいつしか心霊スポットとして知られるようになった。しかし近年、ホテルロンドンは撤去され、跡地は景福寺公園として整備された。  しかしその景福寺公園、いまいち整備が行き届いているとは言い難い。    ブランコは撤去され、鉄棒は倒壊している。 敷地 [続きを読む]
  • 生誕時コーポ 珈琲専科生誕寺
  •     珈琲専科生誕寺。広畑区才に店を構える喫茶店。県道417号線の通りにも面しており、よく目立つ。以前紹介した『喫茶・軽食ねね』にもほど近い立地。以前、モーニングに行ってみようとしたことがあったのだが、朝10時頃には営業しておらず、断念したことがった。この日訪れたのは夕方16時頃。普通に営業をされていた。 店舗はマンションの1階にあるのだが、ご覧のように何故か鬱蒼とした木々に覆われている。怪 [続きを読む]
  • 山陽曽根駅前 歓楽街と総合市場
  •   高砂市の山陽電車曽根駅前。高砂と言えば山陽高砂駅周辺もかなり昭和な雰囲気が残っている街であるがここ曽根駅前にも公認市場が残っている。  青色申告部会指定の青色モデル市場・・・らしい。    他の市場施設同様、こちらの市場もやはりシャッター街が目立つ。しかしこの曽根駅前総合市場はまだ現役の市場である。  建物の裏手は閉鎖されており、全盛期と比べると規模は縮小してしまってい [続きを読む]
  • 名物弁慶うどん  お昼の定食屋さん味伸
  •  国道250号線、姫路の西の端。目の前の橋を渡ればたつの市の御津町という場所にある『お昼の定食屋さん 味伸』。『名物弁慶うどん 』という看板が以前から気になっていた店舗だ。 まず驚いたのが店頭に上がっているのぼり。『カブト虫 クワガタ虫 販売中』  さらに入口ドア付近には『多肉植物販売!』いったい何のお店なのか疑いたくなる・・・あと、昭和っぽいこの丸いドアノブが個人的にツボだったりする。カブト [続きを読む]
  • 港町の歓楽街 相生市旭地区
  •     相生市と言えば、海と山に囲まれた風光明媚な町であり、瀬戸内海国立公園に面した七曲りの万葉岬などの景勝地でも知られる。毎年5月に開かれる相生ペーロン祭りの際には多くの人が訪れるが普段は人も少なく、のんびりとした田舎の港町である。   相生駅から南に下がったところにある本町商店街。相生の街のメインストリート。     平日の昼間だと人通りも少なく、のんびりした雰囲気の [続きを読む]
  • 野里銀座の喫茶店 銀座
  • どの地方都市にもたいてい○○銀座と名のついた商店街があるものだが例にもれず姫路にも野里銀座商店街というものが存在する。そんな銀座で営業する喫茶店、その名も『銀座』 営業時間は朝の8時半から夕方6時。日曜も営業している。 ソファで落ち着ける内装。ブラインドから入り込む柔らかな光が雰囲気のいい喫茶店だ。  チョコレート色のかわいらしいソファ。 BGMはブラウン管のテレビデオ。 シンプルなモーニン [続きを読む]
  • 夜の姫路のホットコーナー 西魚町周辺
  •  姫路の魚町は言わずと知れた播州地方随一の繁華街である。戦前から花柳界として栄えた魚町は、今もなお多くのスタンドや居酒屋、スナック等が立ち並び週末にもなると多くの人で賑わう。その一方でお店の入れ替わりは激しく、また、かつて昔ながらの魚町の風情を醸し出していた柳並木もなくなりその風景も変わりつつある。そんな中で昭和な飲み屋街の雰囲気を濃く残しているのが魚町界隈の西のはずれ、西魚町周辺だ。 西魚町で見 [続きを読む]
  • 山陽平松駅前 大津区吉美界隈
  •  山陽電車の平松駅は駅周辺に特になにかがあるわけでもなく、いまいち地味な駅である。隣駅の網干駅が栄えていたのに対し、こちらの平松駅周辺の吉美という街は昔からの住宅地といった面持ちである。      平松駅前の風景。商店街はないものの個人商店が点在しており、ささやかな賑わいを感じさせる。  駅前のメインストリートから横道にそれると閑静な住宅地となる。そんな住宅地の中にも『旅館』の文字 [続きを読む]
  • 上郡のねこ喫茶 喫茶ラーク
  • 兵庫県の西の端、上郡町。岡山にもほど近く、豊かな自然に囲まれた田舎の町。そんな上郡町の中心市街地でたまたま発見したのがこの『喫茶ラーク』だ。店構えは完全に喫茶店だがやたらとお好み焼きをアピールしている。このお店の名物?店内は意外に広い。ゆとりのあるスペースにゆったりソファで居心地のいい喫茶店だ。 昭和喫茶でおなじみのゲーム台もあり。稼働してます。 メニューも多いです。マクドナルド意外でシェ [続きを読む]