きーぜる さん プロフィール

  •  
きーぜるさん: きーぜるの雪玉ころころ。
ハンドル名きーぜる さん
ブログタイトルきーぜるの雪玉ころころ。
ブログURLhttp://snow-ball.net/
サイト紹介文2013年から定性的な観点に基づいた米国株式での運用をしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 253日(平均6.5回/週) - 参加 2015/03/01 21:37

きーぜる さんのブログ記事

  • 楽しく投資するために
  • 投資という世界において楽しくやるというのは結構大切なことだと思います以前は他人のブログを頻繁に探索してた時期もありましたが最近はからっきしですね自分で個別銘柄調べてるほうが圧倒的に楽しいです新しく得られるものがもうないってことは色々知り過ぎたのか、それとも投資家としてレベルアップした証なのかわかりませんけども情報収集ならツイッターで事足りてますし [続きを読む]
  • 仮想通貨への投資
  • ビットコインについて調べてましたけど、正直言ってよくわかりませんでした。 通貨の価値ってどこから来るのだろうと考えると、金本位制なら金という裏付けがあったわけですが、今は管理通貨制度ですし、紙幣にしても元はただの紙切れであって無理矢理強制的に価値を付与しているだけですし、仮想通貨も似たようなものなのかもしれませんね。 でも全員が価値があると思うのであればそれは通貨として機能 [続きを読む]
  • 英国株式
  • 米国株投資家ですが以前はブリティッシュアメリカンタバコを保有しておりました。現在英国株式でずっと気になっている銘柄はこちらですね他の欧州株とは異なり英国株は税金面でのメリットがあるのがありがたいですでもポンド建てになってしまうから怖さがあります(ドル散々買ってるくせに…)英国外の売上それなりにあるから、ポンド安も、まあ多少はね?ネスレを検討したこともありますが、もう少し調査が必要ですね [続きを読む]
  • ハイテク銘柄について適当に考えてみた
  • 適当に書いてみます私はスマートフォンは音声通話とデータ通信用SIMの2枚を契約してiphoneとzenfone3の2台持ちです。両方使用してますが、間違いなく使いやすいのはiphoneですね。ジョブズさんありがとうでもAppleもGoogleも投資しようとは考えませんでした。Appleは既に時価総額が世界一ですし、Googleはなんか個人的に好きになれません。検索したところでアフィとまとめサイトだらけの昨今、ググレカスというのも過去の話です [続きを読む]
  • 労働組合に思うこと
  • 残業代ゼロ法案とかで連合が騒がれてますね 法学部で労働法を履修しましたので知識は一通り学びました。 労働組合は新卒で入社した会社にはありましたね。入社早々入ってくれやと勧誘が来たのを覚えています。 でも実態は御用組合で単なる出世コースに乗りたい人が経営陣との顔合わせに利用するだけで組合を卒業すると管理職へという訳わかんない組織で [続きを読む]
  • 真面目系くず
  • 自分は意識高い系なんてのとは真逆の人間ですし、会社のそういう連中とは物凄く相性が悪く、反吐が出るほど嫌いです。この程度の給料で馬鹿げたこと抜かして頑張る気力など全くございません。かといって意識低い系とも違いますし自分がどういう人間かというのであれば真面目系クズというのがドンピシャで当てはまりますね。投資にしても何も知らない他人を啓蒙してさしあげましょうみたいな意識を高めたようなブログは全く読む気に [続きを読む]
  • ボラティリティの克服
  • 実際自分自身も初期はボラティリティというものに対して神経質になってしまっていたこともありました。含み損を抱えるとその金額であれが買えたのにこれが買えたのになんて悩みましたけどね。でも最近は慣れといっていいのか克服できたといっていいのかわかりませんが自分でも驚くべきほど気にならないですね。まあAMZN次第ですから。ちょっと動くと月給分くらい簡単に変動しますけどもまたいつものことかって感じです。所詮はただ [続きを読む]
  • 小型株ETFはキミにきめた
  • 中小型株ETFは連動させる指数によって色々ありますね。iシェアーズもいいかなと思ったのですが、SP500はVanguardのVOOなので、出来ればVanguardで揃えたいと考えました。なので小型株ETFはVBに決めました。NISA口座ではVOO+VBを買ってVTIよりも小型株比率を高めにしていくというシンプルな作戦です。そもそも単一の超大型株のリスク資産内比率があまりにもとんでもないので…VTIはもう買いません。 [続きを読む]
  • マクドナルドの映画 ファウンダーを観てきました
  • 米国株投資家の端くれとしてとても興味があったので、公開初日ということで早速観てきました。 正直に言うとマクドナルドってマクドナルドって人が作ったんでしょくらいの認識しか無かったのですが、すげー面白かったです!!夢中になって観てしまいました。 よくある単なるサクセスストーリーではなく、色々確執もあったんですね。 不動産事業としてのマクドナルドというシステムがどのように形成な [続きを読む]
  • AMZN打ち止め宣言
  • マネックスで初めてAMZNを購入したのが300ドルくらいでしたかね。ほんの数株でしたけども。SBI証券に移管以降も日々Amazonの快進撃(蹂躙)を目の当たりにするお仕事なので会社倒産ヘッジだと思う度に少し買い増しましたが、さすがにもうやめます。 ただ、ヤマト関連でAmazonが叩かれたりしてますが、個人的には強い違和感がありますね。物流のお仕事をしている身から言わせて頂くならAmazonが悪いのではなくて [続きを読む]
  • ナンピンはしないけど
  • 押し目では買ってもいいと考えてます。 ナンピン買いと押し目買い、何が違うのか? 自分なりの答えとしては、既に保有して含み益を抱えているか否か、それだけですね。 だからこそ、先行指標(?)として気になった時に買っておいてその後買い増すか損切りか判断していくといったところです ピザおいしいからね [続きを読む]
  • 敗北を抱きしめて
  • 駄文です。読みたい人だけよんでねそれはもう糞溜めみたいなところで社会の最底辺のような職場にいますから世間的な感覚がどのようなものか私には全くわかりかねますけども400万以上支払って手に入れた相応の大卒の肩書きも第二氷河期にはほとんど意味を為さなかったし就活ネタには憎悪しか感じません。数少ない大学名がわかる人にいうとなんでこんな所にいるの!?と言われますがそういう時代だったのです。今の売り手市場からす [続きを読む]
  • ブロガー生存率
  • ブロガー生存率なる記事を読んだので簡単に書いてみます。  開始当初はまるっきりアクセスのないブログでしたし、ワードプレス時代は今となってはバカバカしいその辺にあるような意識高い記事を書いたこともありました。(結構消した)管理するのが面倒になったのでライブドアに移行して余計な事考えずに思ったことを適当に書き連ねるスタイルにしてからアクセスが増えてますね。ポートフォリオと給料の備忘録的な位置付けでした [続きを読む]
  • 時価総額の変遷
  • こうしてみると時代が変わっているのがよくわかりますね。今はもっと膨れ上がっていますが… ハイテク前線異常なしですもんね ここから何を買っていくのか悩ましいところです。ヘルスケア?IT?それとも生活必需品?金融関連?素材?資本財?消費財? どうすっかなー [続きを読む]
  • あいこす
  • 底辺だらけの職場なのでタバコ吸う人は多いのですが、そんな意識の低いところでさえも従来の火つけるタバコからアイコスへの切り替えが順次行われております。今はよく知りませんが以前は入荷待ちで結構待たされたとか言ってましたね。 一度アイコスに切り替えてからだと紙巻きたばこが不味くて不味くて吸えなくなるそうです。私は一切吸いませんのでそういう感覚はわかりませんが…そういえばこんなニュースも [続きを読む]