こばやし さん プロフィール

  •  
こばやしさん: 憧憬ブログ
ハンドル名こばやし さん
ブログタイトル憧憬ブログ
ブログURLhttp://ayaboshi.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文猫と暮らしながらのプラモデル、ミニ四駆等々、Gleanの卓上ホビーのブログです。
自由文野良の子猫を保護して以来、あまりヘビーな作業ができなくなってしまいました。猫と暮らしながらマイペースに遊んでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/02 11:49

こばやし さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 投稿お休みしています。
  • 思うように工作が出来ず猫を拾ってから2ヶ月ちょっと。近況の変化もあり、なかなかミニ四駆できずにいます。猫ちゃんは子猫なので、近くで工作をしたりするのはまだちょっと怖いです。夜行性だし、夜になると活発&強気だし…。作業は夜が進むのに。ミニ四駆は逃げない!と気長に構えます。終わるなよブーム。連れ四駆制作風景せっかくなので、完成図を公開できていない連れよんくの制作風景を。 フロントにスライドダン [続きを読む]
  • 投稿お休みしています。
  • 思うように工作が出来ず猫を拾ってから2ヶ月ちょっと。近況の変化もあり、なかなかミニ四駆できずにいます。一生懸命作った連れよんくも、その連れとの歩みがコースアウトしたりと…。まあしかたない。連れの件はともかく、猫ちゃんは子猫なので、近くで工作をしたりするのはまだちょっと怖いです。夜行性だし、夜になると活発&強気だし…。作業は夜が進むのに。ミニ四駆は逃げない!と気長に構えます。終わるなよブ [続きを読む]
  • ポストホビー戦に参戦
  • COにてあっさりと敗退9月5日、6日の二日間で行なわれた、ポストホビー厚木店でのショップレースに参戦してきた。今回は、前記事で触れた連れ専用ミニ四駆の初レースであり、二人で参加するはじめての大会となった。残念ながら結果は見出しのとおりで、二人揃ってコースアウト。連れ用に買ったミニ四駆キャッチャーも、ついぞ一度も使用されることなく大会が終わってしまった。 紹介がまだ済んでいない連れよんくとバンキッシュ [続きを読む]
  • ポストホビー戦に参戦
  • COにてあっさりと敗退9月5日、6日の二日間で行なわれた、ポストホビー厚木店でのショップレースに参戦してきた。今回は、前記事で触れた連れ専用ミニ四駆の初レースであり、二人で参加するはじめての大会となった。残念ながら結果は見出しのとおりで、二人揃ってコースアウト。連れ用に買ったミニ四駆キャッチャーも、ついぞ一度も使用されることなく大会が終わってしまった。 紹介がまだ済んでいない連れよんくとバンキッシュ2号 [続きを読む]
  • VS 連れ専用機制作中
  • 苦戦、VSシャーシ加工 皆様ご無沙汰しております。久々の更新。今日は、先にアナウンスしていた、連れ専用機の制作の模様。自身初のVSシャーシでのミニ四駆作りとなるので、感想など交えながら。初見VSシャーシの感想まだ実際に走らせていないので、走らせる前の所感。全体的にペラペラで弱そうバンパー類にいちいち角度がついていて、S1に比べ加工が面倒電池のはまりがきつすぎモーターのすわりが微妙と、以上のような感じで、は [続きを読む]
  • VS 連れ専用機制作中
  • 苦戦、VSシャーシ加工 皆様ご無沙汰しております。久々の更新。今日は、先にアナウンスしていた、連れ専用機の制作の模様。自身初のVSシャーシでのミニ四駆作りとなるので、感想など交えながら。初見VSシャーシの感想まだ実際に走らせていないので、走らせる前の所感。全体的にペラペラで弱そうバンパー類にいちいち角度がついていて、S1に比べ加工が面倒電池のはまりがきつすぎモーターのすわりが微妙と、以上のような感じで、は [続きを読む]
  • VS 連れ専用機制作中
  • 苦戦、VSシャーシ加工 皆様ご無沙汰しております。久々の更新。今日は、先にアナウンスしていた、連れ専用機の制作の模様。自身初のVSシャーシでのミニ四駆作りとなるので、感想など交えながら。初見VSシャーシの感想まだ実際に走らせていないので、走らせる前の所感。全体的にペラペラで弱そうバンパー類にいちいち角度がついていて、S1に比べ加工が面倒電池のはまりがきつすぎモーターのすわりが微妙と、以上のような感じで [続きを読む]
  • 可動ブレーキとスラダンちょい改
  • 強度向上とクリアランス減少 この間の模擬ジャパンカップコースの走行中、衝撃で分解した可動ブレーキを修復。今度は、シャーシ側の可動軸のシャフトの取り付けを、ピニオン由来のパイプだけでなく、片側をモーターのおたから、片側をカーボンピニオン由来のパーツで取り付け。シャフト自体も長くなった。 軸受けも、ハトメからプラローラー用真ちゅうパーツに変わってガタが減った。モノサスは軸を延長して取り外しを楽に。こ [続きを読む]
  • 可動ブレーキとスラダンちょい改
  • 強度向上とクリアランス減少 この間の模擬ジャパンカップコースの走行中、衝撃で分解した可動ブレーキを修復。今度は、シャーシ側の可動軸のシャフトの取り付けを、ピニオン由来のパイプだけでなく、片側をモーターのおたから、片側をカーボンピニオン由来のパーツで取り付け。シャフト自体も長くなった。 軸受けも、ハトメからプラローラー用真ちゅうパーツに変わってガタが減った。モノサスは軸を延長して取り外しを楽に。この加 [続きを読む]
  • 過去の記事 …