現在78歳 さん プロフィール

  •  
現在78歳さん: ウォーキングとゴルフが趣味の78歳
ハンドル名現在78歳 さん
ブログタイトルウォーキングとゴルフが趣味の78歳
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/watarukayu1
サイト紹介文現在78歳です、ウォーキングとゴルフが趣味です。
自由文日記を書くつもりでブログをしています、一昨年まで岐阜薬科大学の薬草園でガイドをしていました、春から薬用植物の花などを載せます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/03/03 18:14

現在78歳 さんのブログ記事

  • 恵那峡公園・ 千畳敷岩
  • 3月30日、天候、晴れ昨日の続きでーす恵那峡公園にある 「千畳敷岩」、(デカイナー)、朝の内はうす曇りで徐々に青空が出てきた。日に日に暖かくなり、吹く風も春らしくなってきた後一日で4月、暖かくなるのは当たり前か。毎度お馴染みの「アセビ」、ツツジ科、アセビ属、日本古来の樹木ツツジの名前を聞いたら、有毒で有ると覚えておいた方が良いようです。有毒成分は葉や樹皮又は花にも含まれている様です、有毒物質アンドロ [続きを読む]
  • 恵那峡の 傘岩 (天然記念物)
  • 3月29日、天候、晴れ、「恵那峡公園」、「天然記念物・傘岩」、木曽川沿いの恵那峡は大きな石の多いところでそれぞれの名前の付いた奇岩が並んでいる特にこの傘岩は有名です。今日は良く晴れて暖かい、恵那峡公園へ「シュンラン」を見に行くが、遊歩道の工事中で交通止めになっていた桜もまだまだの様でした。   [続きを読む]
  • 梅の花と法禅寺山門
  • 3月28日、天候、晴れ、朝夕は寒いが日中は暖かくなり春を感じさせる、法禅寺山門と梅、当地の梅も咲き始める。暖かい場所では (スイセン)も咲き始めた。今年は 雪が少なかったが寒さは厳しくて、色々な花の開花は遅れそうです。法禅寺の「サンシュウ」も、蕾が膨らんできたが、もう少し時間がかかりそうです。午後4時を過ぎると急に寒くなる、今夜も山に雪が降るかも。 [続きを読む]
  • 「乳子ガ池」 に咲いている ( 座禅草)
  • 3月27日、天候、晴れ、風、春とは言え 今朝も木曽越峠に降雪が見られる、(我が家からの展望)。晴れているが、山からの冷たい風が吹き寒い日である。当地にある、大杉地蔵尊近くに 「乳子ガ池」へ、伝説によれば、ある日近くに住む女性が 捨てられた赤ん坊を助けた、お乳が出ないので近くの大杉地蔵にお願すると・・・・・・「この池の水を飲ませて大事に育てよ」とお告げが有り、早速水を飲ませた所、スクスクと立派な若者に育 [続きを読む]
  • 終日雨が降り続く
  • 3月26日、天候、雨、先日火災にあった中島宅の焼け跡を近所(1班9戸)で後片づけをする、雨の中でご苦労さんでした。我が家の庭に有る 「セイヨウシャクナゲ」、ツツジ科、ツツジ属、アジア産のシャクナゲ種が欧米に渡って改良された園芸品種だそうです。「ナノハナ」、アブラナ科、当地では、暖かい所で少しだけ咲いていました、(おぼろ月夜でお馴染みの)、菜の花、春の田園風景には無くては成らない植物。我が家の庭石に生え [続きを読む]
  • 姉が退院する
  • 3月25日、天候、曇り、晴れ、曇り、下呂温泉病院に入院していた姉が2か月半振りに退院をしてきました、乳がんと骨盤骨折は完治しました。当地にも到る所で 「フキノトウ」が見られるようになる。今日は先日の強風で倒れたブルーベリーの網の張替をする、(横の網はイノシシに破られる)。昨年までは簡単に出来た作業も、今年は今までの倍ぐらいの時間がかかり、年は取りたく無いとため息が出る。ブルーベリーの蕾が膨らんできた [続きを読む]
  • 老人の事故
  • 3月24日、天候、晴れ、強風、今日も強風が吹き寒い、山では雪が降っている、午後から里でもチラチラ降っている。午前10時30分頃に、爺の叔父貴(平人爺) 92歳が道路から飛び出して用水路に落ちる。90歳の時に免許証を返納する様にこんこんと言ったが頑固者の平人爺は言う事を聞かなくて・・・・・・。この事故を境に運転を止めるのを期待するだけです、車屋の話では廃車になる様です医者へ連れて行った子供の話では、体 [続きを読む]
  • 霧と舞台峠
  • 3月23日、天候、曇り、今日は朝からテレビで森友学園の籠池氏の証人喚問一色です、は先日(21日)雨の舞台峠。昨日は 強風が吹き、今日も風が有り、天気予報では明日から又寒くなる様です。昨日の強風で、ブルーベリーに掛けている防鳥網が倒れる(2m×50m)今日も風が有るので中止に。は下呂病院の帰りに寄った縄文公園です。 [続きを読む]
  • 木曽越峠に春の雪が降る
  • 3月22日、天候、晴れ、強風、昨夜からの強風は一日中吹き荒れる、昨日の昼に有った火災。今日は朝から現場検証が行われていた、不審火だろうか消防と警察が昼過ぎまで調べていた。木曽越峠に降雪が見られ、冷たい風が山から吹き下ろして来る。当地 加子母の北側に有る 「唐塩山」(1,608,6メートル)、此の山の雪が解けると当地に春が来る。 [続きを読む]
  • 近所で火災発生
  • 3月21日、天候、雨、お昼の12時30分頃に我が家から100m離れた中島英雄さん宅の離れから出火する。離れにいた英雄さんは救急車で運ばれるが、意識が有る様でした。離れが全燃えて午後1時10分頃に鎮火しました。空気が乾燥しているので、当地 中津川市でも火災が多発しています、火の用心。 [続きを読む]
  • 団子投げ
  • 3月日、天候、晴れ、春本番と言うよりも初夏の様な日でした、上桑原地区の 「正一位 木曽谷稲荷大明神」の祭典です。春の彼岸に、地区の無縁仏を(念仏講)の講員でお参りをする、これは大昔から地域に残る習慣です、(爺も20年位前に講員になっています)お稲荷さんの祭典のクライマックスは(くじ入りの団子投げ)です。景品をいっぱい貰ってご機嫌の様です、我が家の婆さんの結果はテッシュペーパーと豚肉をゲットしました、爺は [続きを読む]
  • 木曽谷稲荷の夕初午
  • 3月9日、天候、晴れ、明日は「正一位木曽谷稲荷大明神」の祭典、今日は区民総出で祭典の準備です。幟建てから始まる、爺は何時も登り建てをする。大勢で準備をする(毎年のことなので)1時間位で終わる今日は日曜日で若者が出て来たので爺達は見ているだけ (口は出す)。昔から木曽谷稲荷の夕初午は雪がチラチラ風も強くて寒い日が多いが、今年は良い天気で良かった。 [続きを読む]
  • 明治村5丁目
  • 3月18日、天候、晴れ、昨日の続き明治村5丁目、「帝国ホテル中央玄関」、マリリンモンロー・ジョーデマジオ夫妻が新婚旅行で泊ったり、チャリーチャップリンが宿泊したようです。「名鉄岩倉変電所」、(愛知県岩倉市)。「内閣文庫」、(東京都千代田区)、世界のミニチア建築物の展示がしてあった。「川崎銀行本店」、(東京都中央区)、最上階からの展望が素晴らしい。「金沢監獄監獄正門」、(石川県金沢市)、あまり近寄らない方が [続きを読む]
  • 明治村へ行ってきました
  • 3月17日、天候、晴れ、晴天だが風が強いので少々寒い、昨日は、犬山市の明治村へ行ってきました、「三重県庁舎」(三重県津市)、ボンネットバスが走っていました。「鉄道局新橋工場」、「明治天皇・昭憲皇太后」御料列車、(東京都品川区)。「牛鍋・大井牛肉店」、(神戸生田区)、当時は牛肉を食べるのは珍しかったのだろう。「聖ヨハネ教会堂」、(京都府下京区)。「西郷従道邸」、(東京都目黒区)。「森鴎外・夏目漱石住宅」、(東京 [続きを読む]
  • 予約投稿 (フキノトウ)
  • 3月16日、天候、晴れ、「予約投稿します」、明日は 一日に行ってきまーす。「フキノトウ」、フキ科、フキ属、当地にも春の息吹きが、食用として賞味されるほか、薬用にも、咳止めやタン切り・特有の苦味は、消化・食欲増進作用など。 我が家の庭にも小さな春が来ました、婆さんが丹精込めて?育てた? 福寿草でーす。足の向くまま、気の向くままします、愛知県犬山市方面へ、夕方に帰ってきます。 [続きを読む]
  • 中山七里 「考子ケ池」の伝説
  • 3月15日、天候、晴れ、昨日の続き中山七里、「考池水」 (考子ケ池)をパチ、、昼頃に雪がチラツク寒いー。考子ケ池の伝説: 昔下呂の門原に江州 (現 滋賀県)の由緒ある家柄の(門原左近)と言う男が母親と住んでいた、ある日母親が病気にかかりました。考行ものの左近は床に伏した母親を、寝食を忘れて看病をして居たが、病状が日に日に悪くなり、ある日左近が 「何か欲しい物は無いか」と聞くと、生まれ故郷の水が飲みたいと母親 [続きを読む]
  • 飛水峡・飛騨木曽川国定公園 「中山七里」
  • 3月14日、天候、晴れ、午前中は曇っていたが午後からは青空が出る、晴れてくると春特有の風が吹く寒い。午後から下呂市にある 「国定公園・中山七里」へ、下呂温泉の玄関にあたる渓谷が中山七里です、(国道41号線と飛騨川沿い)飛騨川による深い浸食で谷底が見えないほど険しいのが中山七里の特徴です。飛騨川沿いに走る国道41号線は何回も橋を渡って下呂方面へ。此の公園の名物は、渓谷と岩です、当地から30分 明日岩の写真を [続きを読む]
  • 春が来たのか まだだのか?
  • 3月12日、天候、晴れ、今日は朝から良い天気で まるで春の様です、中津川市のチコリ村パート2でーす。チコリの根茎で焼酎を作っています、葉っぱも根茎も有効に使っているそうです。上がチコリの葉っぱ(野菜)で、下の根が発酵をして焼酎にするそうです。発酵中(焼酎)のカメが一杯並んでいる、チコリ工場を見学中でーす。孫娘と母親とお婿さんでーす [続きを読む]
  • 中津川市の 「チコリ村」
  • 3月11日、天候、晴れ、、青天であるが冷たい強風が吹く寒い一日でした、名古屋から孫娘が遊びに来た。中津川の 「チコリ村」へ食事に(バイキング)土曜日で大勢の人達が来村している。美味しいとは言えないが、少しほろ苦くて野菜の嫌いな爺でも何とが食べれました。バイキング料理は野菜がペースになっていて、肉はあまり無くてマメ類を多く食べた、特に(ぜんざい)は旨かった。普通の食事でーす。よくばり婆さんの食事でーす。 [続きを読む]
  • 猫の目の様に変わる 天気予報
  • 3月10日、天候、雪、曇り、晴れ、朝 久し振りに積雪が有り、午前10時頃まで雪が降っていた。雪が降ったり、晴れたり、曇ったりでした、雪が積もっても気温が高いせいか すぐに溶ける、午後2時頃 晴れ間が出てくる。山の雪も午後には消えてくる、午後のテレビ(ゴゴスマ)で3月から7月までは例年よりも寒いと言っていた。気象庁の長期天気予報では、明日からは暖かくなると言っていたが、今日気象庁が3月中旬から例年よりも [続きを読む]
  • 悪天候でゴルフ
  • 3月9日、天候、曇り、雪が降ったり晴れたり又曇ったりの天候です、昨日は 「民宿・山木戸 杯」のゴルフでした。岐阜県美濃加茂市山之上町に有る 「賑済寺 ゴルフ場」 昨日も雪が降ったりが出て暖かかったり、冷たい北風が吹いたりのコンデションで悪戦苦闘しました。スコアーは、OUT52、IN49=101で、12人中6位でした(ダブルペリア)、(2番ホールでドラコン賞)、賞金ゲット。プレー後のパーティで焼酎を飲み疲れも有り [続きを読む]
  • 早春の妖精「オウレン」の花
  • 3月7日、天候、曇り、雪、寒い冬に逆戻りである、午前10時頃から雪が断続的に降る、(激しく降るときも)。雪が小降りになったので、加子母小和知地区の瀬の島へ「春の妖精・セリ葉 黄連の花」を訪ねてみた(知人の大森氏が管理している)。まだ1週間ぐらい早いようだ、それでも所々に、白い春の妖精が杉の落葉をかき分けて姿を現していた。「オウレン」、キンポウゲ科、日本各地の山林樹下に野生する多年草、薬用様になるのは:( [続きを読む]
  • 下呂市 竹原地区の 「福寿草」
  • 3月6日、天候、曇り、雨が降りそうで降らない変な一日、気温は10度位で、まあまあの陽気でした。下呂病院の帰りに、下呂市竹原の乗正地区有る 「福寿草」を見に行く、毎年テレビ放映される下呂市では有名な所です。今日は曇りで、福寿草の花は開いているのは少しだけでした、昨日はで満開で有った様です。午前中は、ビニールハウスの中で種蒔きを、スイカ 大玉と中玉、トマト 中玉とミニ、ひも唐辛子、キウリ、カボチャ等。あ [続きを読む]
  • 中国では 赤松 の葉は不老長寿の秘薬と?
  • 3月5日、天候、晴れ、曇り、中津川市福岡 付知川沿いに有るキャンプ場。午前中は良く晴れて 暖かく気持ちの良い日でした、午後からは曇り空になり、南からの入風が吹く(当地では南風が吹くと翌日は雨が降る)。「アカマツ」、マツ科、マツ属、乾燥地や岩山、やせ地などに多く自生している。此のアカマツには、(マツボックリ)が一杯付いている、昔から花や実が異常に多く付くと翌年に枯れると言われるが大丈夫だろうか。「アカマツ [続きを読む]