現在78歳 さん プロフィール

  •  
現在78歳さん: ウォーキングとゴルフが趣味の78歳
ハンドル名現在78歳 さん
ブログタイトルウォーキングとゴルフが趣味の78歳
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/watarukayu1
サイト紹介文現在78歳です、ウォーキングとゴルフが趣味です。
自由文日記を書くつもりでブログをしています、一昨年まで岐阜薬科大学の薬草園でガイドをしていました、春から薬用植物の花などを載せます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/03/03 18:14

現在78歳 さんのブログ記事

  • 足腰が (だるい) 人に良い トチュウ
  • 7月23日、天候、曇り、雨、朝7時30分から草刈でした地域の公共地を、区民総出で奉仕作業です「トマト」 ナス科、薬効 : (果実) 糖尿病などに「杜中の木」、トチュウ科、中国南部、西部に分布する大きくなり過ぎたので根元から切りましたが、3年で此の大きさです葉や樹皮をちぎると白い糸を引きます薬効 : (樹皮) 腰痛・足腰軟弱・頓尿・、(若葉) 足腰軟弱・痔の出血等に下半身を温める薬草です、(足腰が冷える人に良いよ [続きを読む]
  • 暑さは これからが本番か
  • 7月22日、天候、晴れ、曇り、今日も朝から暑い昨日の夕方、夕立が来そうな雲が現れる/div>我が家の庭の住人、アマガエルアボカドの木に住み着き、楽しく生活している様です「ムラサキツメグサ」マメ科、と(クマンバチ)当地ではそう呼んでいるムラサキツメグサ、薬用 : (蕾を乾燥する)、去痰・風邪・鎮静おできや痛風の体質改善に煎じて服用する [続きを読む]
  • 駒ヶ根の光前寺最終回
  • 7月21日、天候、曇り、駒ヶ根の (光前寺)最終回「三重塔」、南信州で唯一の三重塔で、高さ 約17?の美しい塔です手前の石仏は不明です(五智如来)が安置されているそうです彫刻の美しさは高く評価されている三重塔と観音様?苔蒸した古道は立ち入り禁止でした、残念此の門をくぐると本坊、客殿(休憩所)庭園へ客殿、(宝物拝観所)と(アジサイ)此の大きさの杉の木が (杉並木参道)、爺も記念にパチ  [続きを読む]
  • 光前寺 庭園
  • 7月20日、天候、晴れ、「光前寺庭園」築山泉水庭で、前面の池と自然の傾斜地を築山にみたて巨石を庭景の中心にしている様です築造年代、作庭者は不明だそうです此の庭園は、中世の優れた作庭師の石庭と言われている様です黄金の釈迦涅槃佛・・・?光前寺の庭園でした、もう一回続きます [続きを読む]
  • 天台宗・別格本山 宝積山 ・光前寺
  • 7月19日、天候、晴れ、朝から、ただ暑いの一言です昨日は、信州 駒ヶ根の「宝積山・光前寺」へ庭園を見に行きました光前寺の仁王門は修理中でした(庭園)と(光苔)と(杉並木)が一段と目を引きました門前の アジサイも奇麗でした杉の巨木が立ち並ぶ参道、迫力が有りました「迷いから悟りに入ると言われる」三門で花嫁さんに会いましたラッキー、巨杉と鐘楼、メイーンの光前寺庭園は明日になります [続きを読む]
  • 予約投稿します (福崎林道を歩く)
  • 7月18日、天候、晴れ、駒ヶ根高原の「光前寺」の庭園を見に行きます福崎林道で見かけた、野生化したモモの木「モモ」、バラ科、中国原産で、品種改良されて栽培されている薬用 : (種子)生理痛・便秘、 (葉)あせも・湿疹、 (花)むくみ・尿路結石・便秘(果肉)、便秘・喉の渇きに「エゴノキ」、エゴノキ科、材質は堅く割れにくい木です和傘のロクロやステッキ、玩具などに利用されている果実の毒性は強い、溶血作用が有ります「シ [続きを読む]
  • 福崎林道を歩く
  • 7月17日、天候、晴れ、ネタ探しに 福崎林道を歩く「ナワシロイチゴ」、バラ科、山野の林縁や道端でみ見られる木イチゴ少し、酸っぱいが甘くて美味しい「ミツバウツギ」、ミツバウツギ科、独特な形をした果実「コウゾ」、クワ科、和紙の原料にするため栽培されていたが今は野生化している、果実は甘く食べられる 「ネムノキ」、マメ科、薬用 : (樹皮、花) 怒りっぽい不眠・不安に煎じて服用する  [続きを読む]
  • 涼しさを求めて 渡合地区へ パート2
  • 7月16日、天候、晴れ、昨日の続きでーす当地 加子母の渡合地区 (赤石公園)別天地の涼しさでした大自然のままの森、物凄い生命力を感じさせられます「スワカガミ」で、(しょうか?)、花は見られなかった「ヤブコウジ」、ヤブコウシ科、山地の木蔭に見られる常緑の小低木薬用 : (根) 咳止め・化膿性の腫れものに「バイカオウレン」、キンポウゲ科、低山〜亜高山で見られる多年草キクバ、セリバオウレンの仲間ですが、根が小さい [続きを読む]
  • 涼しさを求めて 渡合地区へ
  • 7月15日、天候、晴れ、暑い日が続きます涼しさを求めて、渡合地区 の赤石園へ石灰岩に磨かれた付知川、観ているだけで心の中まで涼しさが此処で昼飯を食べる、おにぎりが美味しい直径1m以上のヒノキの天然木が、名古屋城の通し柱に使うのかな天国の様な涼しい所でした、明日に続く [続きを読む]
  • 畑けの 薬草 ( 野菜) パート3
  • 7月14日、天候、雨、曇り、時々晴れ、猫の目天気である「スイカ」、ウリ科、熱帯アフリカ原産、江戸時代初期には日本で栽培されていたようです 薬用 :(果実) 急性、慢性腎臓炎のむくみに良いようです「サトイモ」、サトイモ科、熱帯アジア原産、畑けで栽培される多年草薬用 : (根茎) (野芋)、胃潰瘍・乳腺炎・扁桃腺に胃腸を冷やす薬草です、(大量に食べない)「トウモロコシ」、イネ科、熱帯アメリカ原産、日本にはポルトガ [続きを読む]
  • 畑けの 薬草 ( 野菜) パート2
  • 7月13日、天候、曇り、昨夜雨が降り今日は曇りおまけに無風状態で暑い暑い一日です法禅寺の 「ヒマワリ」キク科、薬用 : (種子) 便秘・食欲不振・滋養強壮に他にも: (花) 目まいや顔のむくみ。 ( 葉) 高血圧の予防。 (種子の殻) 耳鳴り。 (根) 胃痛・便秘。 (茎の髄) 尿路結石。 (ガク) 胃痛・腹痛・生理痛など 薬効の多い植物てす「オクラ」、アオイ科、アフリカ原産と言われている薬用 : (果実) 頑固な便秘に良いと言わ [続きを読む]
  • 畑けの 薬草 ( 野菜)
  • 7月12日、天候、晴れ、曇り、キュウリの花とハチ4日前から右足の親指の付け根が腫れて痛い、たぶん痛風だと思う下呂の医者へ 痛み止めを出してもらう「キュウリ」、ウリ科、インド原産で 広く畑で栽培される一年草薬用 : (果実)・火傷・むくみ・のどの痛み、(葉、茎)・下痢に患部を冷やす薬草です「ナス」、ナス科、インド原産で 畑で栽培される一年草薬用 : (果実)・痔・皮膚潰瘍、 (ヘタ)・歯痛・口内炎に(果実、ヘタ)、を [続きを読む]
  • ミニ トマト
  • 7月11日、天候、晴れ、今日も暑い一日でした「トマト」、ナス科、アメリカの熱帯原産で栽培されている一年草我が家のミニトマトが色ずく(トリミング)薬用 : (果実) 糖尿病・喉の渇き・食べ過ぎの消化不良胃腸の熱を冷ましてくれる薬草です 「アピオス」、マメ科、北アメリカ原産の多年草、(アメリカほどいも)薬用 : (イモ)  糖尿病・精力減退・前立腺肥大・アレルギーに良いと言われています、(イモを食用にする) [続きを読む]
  • 第220回 加子母シニア ゴルフ コンペ (木曽カントリークラブ)
  • 7月11日、天候、曇り、昨日は加子母シニア ゴルフ220回コンペ長野県木曽郡 開田高原 「木曽カントリークラブ」で開催正面に 木曽の御嶽山を見ながらのゴルフでした当地 開田高原は晴れでしたが、海抜約1,200mの風は涼しくボールは良く飛ぶし最高のパホーマンスが5組 18名の出席でした、カントリーのバスが無料送迎をしてくれました爺の成績は、OUT47−IN46=93で第5位でした、ドラゴン賞1個バスの送迎が有るので [続きを読む]
  • 飛騨小坂町の 浄福寺の庭園
  • 7月10日、(予約投稿します)、木曽の開田高原、木曽カントリーでゴルフでーす飛騨小坂町の 「大永山・浄福寺」の庭園を見てきましたしだれ桜と松で有名なお寺です、マツの木が上手く活かされている庭でした此の庭園は素晴らしく観ていると暑さを忘れ 心安らぐ一時でした [続きを読む]
  • 飛騨小坂町の 福應寺庭園
  • 7月9日、天候、曇り、曇っているが蒸し暑くて汗がです昨日訪れた、飛騨小坂町の 「雲洞山・福應寺」の庭園です眼の前を (鈴蘭高原)を源流とした、清流小坂川が流れている福應寺の庭園は手入れの行き届いた、こじんまりとした庭です右中央に植えてある、(ザクロ)の木をメイーンに作られて居る様でした 飛騨小坂町、お寺の庭園は明日に続きます [続きを読む]
  • 暑い暑いと言いながら 「飛騨小坂町」へ
  • 7月8日、天候、晴れ、暑い一日、飛騨小坂へ「ウワバミソウ」 イラクサ科、山地の渓流や蔭地に自生する多年草山菜として(春は茎)、(秋は根)が知られている薬用 : (茎、根)の汁をしぼって、切り傷・虫刺されに患部に塗る旧御嶽山登山道にある 「霊水・覚明水」苔蒸した岩の間から霊水が出ている小坂町の名所 「巌立峡」大昔の御嶽山噴火の熔岩が固まってできたそうです大自然の素晴らしさですね [続きを読む]
  • 可愛い孫たちに送る ブルーベリー
  • 7月7日、天候、晴れ、今日も朝から暑い暑いと言いながら畑へ北名古屋市にいる孫娘と、横浜にいる孫へ送るブルーベリーを取りに婆さんと二人で約1時間の収穫です、途中で爺は30分ピノキオへ爺のコーヒータイムでーす「ヤブカンゾウ」、ユリ科、ワスレナグサ属、中国から渡来した帰化植物薬用 : (根)は、むくみ、(若葉、蕾)は、解熱・不眠・食べ過ぎ・黄疸に熱を下げる薬草ですので、冷え性の人は服用しない「キキョウ」、キキ [続きを読む]
  • 当地も 猛暑日でした
  • 7月6日、天候、晴れ、岐阜県中津川市は猛暑日でした(32度)下呂市野上地区にある「おぶ石」 野上地区は仏尾山からの 湧水の里としても知られている 庭の「ナンテン」 メギ科、の花が咲き始めるナンテンの(果実は咳止め)、(葉は防腐作用が有る)全株にアルカイドを含み多量に煎服すると危険です 注意,,, 「サルナシ」の果実が大きくなってきたまだまだ大きくなる食べるのが楽しみでーす [続きを読む]
  • 下呂市の 「温泉寺」
  • 7月5日、天候、晴れ、婆さんを乗せて下呂の病院へ待ち時間が1時間有り、下呂温泉寺へ温泉寺、別名モミジ寺とも言われる、秋には観光客が押し寄せる今の時期は、新緑が眼を楽しませてくれる今日は 七福神が展示してあった、五体だけ、残りの二体は (秘佛)だそうです公開はしてありませんでしたお湯かけ薬師、痛い所に温泉を掛けると、治るそうですクチナシの花と (観音像) 昨夜は中津川市の坂本地区で避難勧告が出ていましたが [続きを読む]
  • 下呂市萩原の 「永養寺」庭園
  • 7月4日、天候、雨、下呂市萩原町上呂に有る「永養寺」へ天然記念物の 「しだれ桜」、樹高・12m、樹種・江戸彼岸桜の変種、樹齢・350年だそうです永養寺の庭園です、曇り空で写りが、いまいちです当地も夕方頃に 台風3号が来そうです今日午後に、台風3号は四国に再上陸したようです雨台風になる様です [続きを読む]
  • エーザイ薬草園 最終回
  • 7月3日、天候、晴れ、真夏日でしたエーザイの薬草園でーす「オトコエシ」、オミナエシ科、オミナエシは黄色の花、オトコエシは白色の花薬用 : (全草) 腫れものの解毒に煎じて服用する「カワミドリ」、シソ科、全国の山地の川筋に生える多年草全草に特有の香気が有る薬用 : (全草) 頭痛・風邪・健胃に煎じて服用する「ヤドリギ」、ヤドリギ科、落葉樹に寄生する半寄生の常緑低木薬用 : (茎葉) 腰痛・産後の回復に煎じて服用す [続きを読む]
  • エーザイ薬草園 パート3
  • 7月2日、天候、晴れ、昨夜は物凄い雷に眼が覚める(12時ごろ)「ノウゼンカズラ」、ノウゼンカズラ科、夏の庭で一際目を引くオレンジの花薬用 :昔は花を薬用にしましたが、※ 現在は花にアレルギー物質が有る事がわかり花の汁が目に付いたり、肌に付くとかぶれます奇麗な花です、汁が眼に入らない様に「要注意です」「オオツヅラフジ」、ツヅラフジ科、昔は 丈夫なつる草(ツヅラフジ)で (葛籠)を編んだので その名前が付いた薬 [続きを読む]
  • エーザイの薬草園パート3
  • 7月1日、天候、雨、昨夜から激しい雨が降る薬草園に咲いていた花 (エーザイ薬草園)で「ベニバナ」、キク科、昔々から口紅を作る植物として知られた植物紅花油としても知られている、薬用は :(管状花) 産前・産後・腹痛・婦人病一般に「オケラ」、キク科、昔は日本全国に野生していた植物現在は野生種は、あまり見かけません新芽は、「山で旨いのは(オケラ)に(トトキ)」と言う諺が有る薬用 :(乾燥した根)、健胃・整腸・めまいや [続きを読む]
  • エーザイ薬草園 パート2
  • 6月30日、天候、雨 、内藤薬博物館(エーザイ薬草園)の続きです「ヤマモモ」、ヤマモモ科、暖地の常緑樹木に生える高木、寒冷地の当地には生育していない、果実は食べられます、(旨かったー)薬用 :(樹の皮)、口内炎のただれ・下痢止めに、打撲・ねん挫には・外用「ダイダイ」、ミカン科、果実は枝に付いたまま2年〜3年落ちない次の年も、また次の年も代々実が付いているのでダイダイの名が付いた果実の皮は、健胃に (食欲が [続きを読む]