むさく さん プロフィール

  •  
むさくさん: 多発性硬化症っていいづらいんだよな
ハンドル名むさく さん
ブログタイトル多発性硬化症っていいづらいんだよな
ブログURLhttp://mussa.seesaa.net/
サイト紹介文難病を完治させるべく無謀な挑戦をする、多発性硬化症患者のブログ。
自由文病気や医学の話をだらだらと。その他、日々の愚痴からイラスト仕事のお話などをだらだらと…。全力疾走するのが目標。打倒両下肢運動障害、の前に神経因性膀胱を治す!ぐおお
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/04 17:23

むさく さんのブログ記事

  • 爽やかな汗を
  • 「気にしない療法」を試し始めてから体調がぐっと良くなったのはいいんですが気にしなさ過ぎてブログの更新も忘れがちどうも、むさくです。ブログ内のいろんなところに書いてあるんですが私は症状のほとんどが両下肢に出ていて歩いたり走ったり立ったりというのが満足にできません。このブログを作ってからもゆるやかに身体機能の降下がつづき今は移動はほとんど車椅子です。短距離なら両杖でいけますが、あまり歩けません。で何が [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • って遅いか!!もう明日は七草粥の日か!!!さて年末年始はまいどのことながら体調不良になりますよねみなさん、再燃とかしてませんか?大丈夫ですか??私はちょっとだけ振り出しに戻ってますよ。3歩進んで2歩下がりました。11月からはとても調子が良かったんですけどねー。でもでも!!!今までは「3歩進んで4歩下がる」という感じでみるみる下肢機能が失われていったんですが今は「2歩」でとどまってるなあっていう感じがしま [続きを読む]
  • アボペンのその後
  • アイハブ ア ペ〜ンアイハブ ア 針〜あ゛ぁ゛っアボペーン前回のアボペンの記事がお役に立てたようなのでヾ(´ε`*)ゝ使い始めて1年以上たったかな?ということで後日談を少し、書いておこうと思います。○アボネックスペン特にこれといった問題はございません。多分、前に書いたアボペン記事の内容がそのままで経過しています。記事のリンクの仕方が分からず…不親切で申し訳ないですが2015/8/12の「アボネックスペンのこと [続きを読む]
  • 半年放置のち復活
  • きづいたら半年ほど放置してしまっていました…コメントをつけてくださった方もいらっしゃって今頃返信しても、見れないよなあとか思ってこちらでお礼申し上げます。集っていただきありがとうございます!m(__)mで、だ。この半年、私が兄の結婚式や夏の暑さのストレスでただ死んでいただけだと思ったらいけませんよ完治への道は続いているのです。結果から申しましょう。今、元気がいいです。精神論みたくなるんですがみなさん 武 [続きを読む]
  • 未だ遠い完治への道
  • 治そうと気を張りすぎるのもよろしくなくてかといって、もう治らない、とあきらめるのももったいない。この中間くらいの、のほほんとしつつも病気のことについてアンテナを張り巡らすということがちょうどよくできればいいんですが、難しい。で、最近の調子まとめ脚が全然うごきましぇん脚部というより、足部のコントロールが不可能なんとなく新感覚ではないので、再燃かな?と、入院したくないので自己判断で病院いきましぇーん! [続きを読む]
  • 気づいたら4月
  • 3月に更新していなかったという衝撃。びっくりしたー3月はけっこう忙しくしておりました…病院病院でまあ疲れた。しかし謎の体調不良は続いてますねー。なんとなく、やはり再発してるという感じはなくてむしろ運動不足のせいかな?とか思っています。調べてもらうに越したことはないので時間と体力に余裕ができたら、今度は婦人科検診を計画しております…そして4月から新しく始めたこと小麦粉断ちとりあえず一カ月小麦粉を摂ら [続きを読む]
  • 小さな体調不良がてんこもり
  • センスのないあるある記事を、あまり長い間トップ表示しておくのもあれなのでいつもより早めに更新。あ「持病があっても入れる保険の、「持病」のハードル高すぎて結局どれにもはいれない」っていうの追加しとけばよかった。どっかにハードルの低い保険ないですかねえ…事故と死亡とがんだけでいいから…最近、よく膀胱炎になるんですよ。たぶん慢性化してるんだろうなあ。3年前に入院したあたりから頻繁になるようになって。しか [続きを読む]
  • 虚弱あるある
  • いきます〇起床してまもなく「疲れた」と言っちゃう〇食事自体で消費されるエネルギーを身体で感じる〇風呂あがりの息遣いがフルマラソン完走した選手と同じだ〇鼻血はくしゃみのようなもの〇鼻血が出たくらいで驚かれることに驚く〇なにかいつもと違う血が出てるのか?と一瞬不安になる〇市販薬は怖いので処方薬しか使わない〇医者にかからなくていい体調不良と 医者にかからないとヤバい体調不良の見分けがすごい〇もはや素人診 [続きを読む]
  • 明らかな変化
  • どうも、今日もニッチなむさくです。ぬか漬けを食べ始めてそろそろ二カ月になります腸内環境の革命をするべく、ぬか漬けをきっかけに食生活が変化してきているのですが体にも変化が起きましたよ。まず、食べ物の好みがびみょーに変化しました。「人間ってやっぱり腸内細菌に操られているの…?!」と思った出来事であります。前から和食は好きなんだけど、味噌汁・納豆・鮭、この和食三銃士がねあんまり好きじゃなかったんですよ。 [続きを読む]
  • ぬか漬けと便移植
  • 年末から念願のぬか漬けが始められたのでそのお話を少しぬか漬け言わずと知れた乳酸発酵食品です自己免疫系ってのは腸内細菌を変えれば治ると信じている私ですで、多発性硬化症は緯度が高い国に多いというし大人になって南国に移住した北国生まれの人が発病したという情報もあったのでこれは北の乳酸菌ではよくないと思いまして。ヨーグルト、チーズ、納豆類は特に効かないだろうと北のというか動物性はあまり意味がないんだろうな [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 2015年は、無事に、なんとか、入院せずに乗り切ることができました。2016年の目標も引き続き「入院しない」でがんばっていこうと思います!遅い遅いよね。だってもう年明けてから3週間以上たってるもの。でもあれですよねお正月から働いている人もいるんだから年明けのあいさつくらいそれぞれのタイミングがいいような気がするよ。今の時代なんかさ。で毎年恒例の年末年始の体調不良、まだちょっと続いています。精神的な [続きを読む]
  • T字杖ユーザー
  • 発見しました。とっても歩きやすい杖の使い方。外を歩くときはロフストランドを2本使ってますがたまに家の中で杖つくときはT字を使用します。 で普通に杖つくよりも体の後ろ側に向かって杖ついたほうが歩きやすい!バランスもそうだけど、推進力がない私には後ろにむかって力をいれるととっても歩きやすい。素晴らしい。なんで今まで気づかなかったんだろう。 [続きを読む]
  • 闘ったら負けるでしょ、あいつら強えぇもの
  • どうも、今日もニッチなむさくです。よく、「病気と闘う」という表現を耳にしますが闘ったら100%負ける気がするんですよ。だって、発病してる時点で一回負けてるわけですから。「病気なんかに負けない!」と意気込むことはとても素晴らしくみえるけど意気込んでるってことは交感神経が優位になっていてストレスがかかってる状態ってことだと思うんですよ私自身、「絶対治してやる!!」と気張るタイプなんですがなんていうのか [続きを読む]
  • 始まりの自己導尿4〜MSならではの困難〜
  • 前回記事までで、基本的なことは書き連ねましたね。今日は「自己導尿」というよりは「MS患者の自己導尿」のお話を、たらたらとつづります。はい。いろいろなサイト、HP、ブログ…たくさんサーフィンしました。そしたら必ず書いてある 「女性は尿道が短いので痛くない」嘘嘘嘘嘘嘘!!!なに嘘書いてんだよ!!!と思いました。だっていてえし、痛くて痛くて全然できねっし。導尿始めてから数年、先生に痛みを訴えても「そういう人 [続きを読む]
  • 始まりの自己導尿3〜ひとりでできるもん〜
  • 日本全国津々浦々の導尿女子のみなさんお待たせいたしました。むさくによる自己導尿体験記の核が始まります。えーっと、自分が不安を解消しようとネットで体験談を検索するも一つもヒットしなかったことの経験を元に「こんなこと書いてないかな?」「こんな人いないかな?」っていうのをつづっていこうと思います。最初の導尿お風呂場でやりました。目が悪いっていうのもあって、なるべく尿道との距離を近づけたくて。トイレや椅子 [続きを読む]
  • 始まりの自己導尿2
  • 前回はただだらだらと思い出を書き連ねた日記になってしまいましたがいよいよ!「導尿やだな…こわいな…」と悩める子羊のための体験談になるはずです。えーとなぜ導尿を決意したかは覚えておりません!流れと雰囲気と「ずっと溜めておくと尿が逆流して腎臓が悪くなって最悪透析になるよ」なんていう先生方の脅しのおかげかもしれません。なまじ自排尿があるのでね…往生際が悪くなる。手技を看護師さんに教えてもらうんですが私に [続きを読む]
  • 植物に嫌われた女
  • けっこう前に「この石鹸いいよ!」みたいな馬油石鹸の紹介記事を書いたんですがやっぱりダメでした…(゚皿゚;)やはりですね、ヒノキの香料にやられましたねたぶん。ソンバーユはなにも悪くないです…。いろんな石鹸とか馬油商品があるので皮膚がちょっと敏感〜強いという人はすごくいいと思う。なんせ安いんだもの。アトピーからアレルギーから持ちまくっていてかつステロイドで皮膚が薄く弱くなってるようなそういう人 (私だ)  [続きを読む]
  • 始まりの自己導尿
  • 予告していた導尿記事です。導尿の軌跡、導入編ということでちょっと小賢しい感じに分けて書いていこうと思います。発病してからだいたい3年くらいでしょうか。正直ハッキリといつからというのを覚えていません。まだ働けていた時に、どうにも尿意が我慢できなくなってきていわゆる尿とりシートっつうんですか?なんとかパッド15cc用みたいなやつをつけてました。泌尿器にかかってくださいと言われて、とりあえず薬を飲んでいま [続きを読む]
  • こんなに放置してしまっていたとは!
  • 前回の記事が9月の中!もうひと月も放置してしまっていました。広告収入ぐふふ…なんて考えておきながら…こんなブログじゃ広告主も迷惑ってもんですよ!ぷんすか!さて色々ありました。季節の変わり目って体調悪くなりませんか?じつは前回の記事の前から、というか9月の頭にがっちり高熱だして倒れてまして。夏の疲れが一気に出ると言うのか、なんというのか…なかなか慢性的な疲労感が抜けにくいんですよね…。そしてやっと病 [続きを読む]
  • 本気でリハビリ
  • 日に日に肌寒くなってくる今日この頃、皆様いかがおすごしでしょうか。久しぶりの、完治への道。先日、新しい杖を購入いたしました。今まで使っていたのはいわゆるT字杖歩きはじめはいいんですが疲れてくるとどうにも杖を使っても歩けなくなってしまうんですね。なのでついに、ロフストランドクラッチに手を出してみました。しかも2本使いです。すんごい歩きやすい。というか、脚の運びかただけをみるとかかとから地面について蹴 [続きを読む]
  • リンスいらずのせっけん
  • アトピー記事です。シャンプーを止めて数カ月経つのですが頭皮のフケかゆみがなくなり顔面の荒れもなくなり快適ではあったのですがやっぱりベタベタ感がすごくてそういう不快感をどうしようかと思ってお茶とか酢とかも面倒だし続かないだろうなーやっぱりシャンプー使わないとダメなのかなーなんて思っていたところ見つけました馬油石鹸馬油が悪くないので馬油シャンプーなら使えるかなと思ってたんだけど成分をみたらいろいろ入っ [続きを読む]
  • そういえばデメリットがもう一つ
  • アボネックスペンのお話。感覚異常があるとちょっとした刺激で身体が飛び跳ねるように反応しますよね。たしか名前もついてるし緩和する薬もあるはず…。忘れたけど。私は発病した時、髄液を抜かれている時にそれが発動してしまって当時はなんだかわからなかったので動かないでと言われているのに勝手に身体が動くものだから髄液検査ってすごく恐ろしい…!!とか思ってました。痛くても痒くても違和感でもビクッってなるじゃないで [続きを読む]
  • 3割負担の恐怖
  • やばい…やばいです…やっちまった…受給者証更新のタイミングを誤った…!!毎年この季節になるとなんとなく10月の受診を避けているのですが今年はド頭に予約が!!ヒィィィィ!!!しかも、いつも書類が勝手に出来上がってるのでいけばもらえると思っていたら「そういや去年も一昨年もこの時期入院してた…!!」っていうのを忘れてて、見事に「申し込んでください」と言われ今病院から書類届くの待ちです。「様式が変わったの [続きを読む]
  • アボネックスペンのこと
  • 先日、病院にいきましたら先生方にやたらとアボペンの使用感を聞かれました。どうやら私のいるところではあまりアボペンを使ってる人がいないらしく医療者側も他の患者さんに説明のしようがなくて困っているとか。もうちょっと詳しく話してくればよかったー。なんか、ふわっとしたことした言えなくて後悔しています。のでアボネックスペンにしようかどうしようか迷っている方のためにブログで事細かに報告させていただこうと思いま [続きを読む]
  • 自律神経?
  • 7月の末からぐぐぐっと体調が悪くなりました。多発性硬化症の体調の悪さ・疲れやすい・痺れが強くなる・動きが悪い…etcにプラス貧血というか、動悸というか…3年くらい前の夏にも同じような感じになったことがあるのですが調べてみると、自律神経失調症に症状がよく似ているのです。うつっぽさとか精神的なものはないのですが。やはり自律神経、狂ってるよね〜と思いました。子供の頃、というか中学生のころからなんですが気絶し [続きを読む]