トラブルシューター さん プロフィール

  •  
トラブルシューターさん: トラブルシューター
ハンドル名トラブルシューター さん
ブログタイトルトラブルシューター
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/namahage50ca10
サイト紹介文私の修理・製作体験記(茨城県・県西おもちゃ病院院長)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/03/04 23:54

トラブルシューター さんのブログ記事

  • McIntosh製MC2505から突然!強烈なブー音が
  •  居間で標準に使っているオーディオセットで、いつも通りテレビ音声をスピーカーで聴いていたら、突然ブー!音が強烈に鳴り響いた。パワーアンプには古いMcIntosh製MC2505(1967年発売−1977年販売終了)を使用しており、これの入力レベル調整用のボリュームを絞っても変わらず、パワーメーターも左右共に振りっぱなしになっている。左右共に発生しているので、共通である電源回路が怪しいと思い、底板を開けて測定してみた。テス [続きを読む]
  • molten製DIGI TIMER再故障
  •  昨年9/29に修理したミニバス用タイマーだが、また動作しなくなった(全く表示しない)と連絡があり、送ってもらい見てみることにした。 前回修理したモジュール電源(24V/1A出力)の出力電圧が出ていない。ざっと確認したが、原因が分からないので手持ちの電源を流用することにした。24Vずばりは無いので、近い19V出力のNECノートブック用ACアダプタを使うことにした(電流は6.5Aと十分過ぎる)。可変電源で19V〜24Vまで可変し [続きを読む]
  • 県西おもちゃ病院(2017/06)
  •  意外と少なく8件(6家族9の依頼があった。1.ラジコンカー症状:全然動作しない。原因:電源のスライドスイッチ接点腐食による接触不良。修理内容:スイッチを同一品に交換。その他:タイヤゴムが劣化で固くなっており、スリップするが、代替品無しで、このままで対応してもらう。2.くまのプーさん・いっしょにかぞえて症状:前面ボタンを押してもボールが出ない。音も出ない。原因:治してもカムのタイミングがだんだんずれて動 [続きを読む]
  • 極東開発ラジコン(RK08-12DST)修理
  •  青森県の方から相談のメッセージがありました。「修理内容ですが極東製ローダーの送信機で電源ランプが点きっぱなしになったり電源が入らなかったり勝手にウインチが動いたりします。」という内容で写真を送ってもらうと、以前、4CHは修理実績がある様だ。「8CHのようですが、使用してるのはローダーとウインチだけなので4CHでも大丈夫です。」とのことでしたので、どうしても修理不可能の場合には、先日ブログでも紹介したヤフ [続きを読む]
  • USB電圧/電流計の測定可能電圧は?
  •  パソコン等のUSBジャックと接続機器との間に入れることで、電流/電圧が測定出来る表示器が安価なので、他に流用出来ないものかと調べてみた。以前aitendoより購入したものと最近Banggoodから購入したものを比較したが、部品実装面やパターンが異なっていた。I/Oの端子も異なっている様だ。標準では入力電圧と回路電源は当然繋がっているが、1ヶ所パターンカットすることで分離は可能だ。測定電圧用(0〜7.5V)と回路電源用(+5V) [続きを読む]
  • RC-30R-3修理(送信器の電源が入らない)
  •  隣県(栃木県)の方からセンターに電話で問い合わせがあり、当方にまわしてもらった。電源が入らないという症状で、直接持っていくとのことでしたので、電子工作サークルの時間を連絡し、持ってきてもらった。症状から、電池液漏れによる電池ボックスの接触不良やその回路の配線・コネクタの腐食が多いので、すぐに原因がつかめるだろうと思ったが単純ではなかった。基板までが電圧が来ているが、操作をしても回路の電源がONにな [続きを読む]
  • 朝ドラ「ひよっこ」に出るアポロンAR-64は
  •  朝ドラ「ひよっこ」は私の第二の故郷である茨城県が舞台で始まり、みね子の茨城弁やら、私の故郷の秋田弁やら東北の各県(青森、山形、福島)方言が飛び交い、また私が集団就職した頃(後だが)と重なり、興味深く見ている。その中で登場する向島電機のアポロンAR-64というトランジスタラジオだが、調べてみると、ずばりのものは無く、SONY製ICF-J40がモデルになっている様だ。AR-64はAM/FMの2バンドだが、ICF-J40はFM/MW/SW1-2 [続きを読む]
  • プロポのバッテリー接続コネクター交換
  •  修理依頼された、JRプロポ製PCM9XIILTD N9ⅡHSL(72MHz) シンセサイザー方式・ヘリコプター用送信機で、バッテリー液漏れにより基板側接続コネクタが腐食、片側は切断、もう片側は緑青状態になっている。分解して、コネクタを外す。ライトアングル型の手持ちは無いので、端子のみ入れ替えることにし、ノギスで寸法を測ると0.6mm程度なので、0.65□ピンヘッダのピンに入れ替えて、ピンを直角に曲げて半田付け直した。内部写真 [続きを読む]
  • PLCを最新機種に更新
  •  電灯線を利用してLAN接続するPLC(Powerline networking)アダプタを約10年前に購入し時々利用していた(母屋と工作室のある乾燥小屋間の約40m)が、周辺のAC接続機器の関係からか接続が不安定になって、今では殆ど接続出来ない状況になって来たので、最新の機器ではどうなのか購入してみることにした。(フィルタを入れる方法もあるが、効果が少ないかと)TRENDnet Powerline 500 AV Nano アダプターキット 500Mbpsのネットワ [続きを読む]
  • 太陽熱温水器が温まらない
  •  茨城県でも、このところ夏日が続いているのだが、太陽熱温水器(自然循環式)からの温水が殆ど温まらない。お風呂の水もだいぶ前から少ない状態である。温水器は結婚する前から、設置されていおり40年以上経過しているので、寿命なのかもしれないが、調査してみることにした。母屋に隣接した小屋の屋根にあり、はしごで登る。貯湯タンクを開けてみると一昼夜経過しているのに、ほとんど暖かくなっていない。水位も低い(以下の調 [続きを読む]
  • 極東開発ラジコン(RK04-12DSR)修理
  •  症状は送信側オンオフLED点灯しますが、他のローダーとウインチボタン動きが少しずつ悪くなり今は全く動きません。受信機も反応してません。少しばらして、ローダーとウインチのスイッチ点検しましたが、押せば導通は、4つ共しました。というものです。到着して確認してみる。送信機は電源が正常に入り、電波(変調)も出ている。次に受信機を調べてみる。電源は入るが、受信出来ていない。受信部モジュールの出力をオシロで観測 [続きを読む]
  • 新トーア製KPRCラジコンの修理
  •  県内の方が修理依頼品をもってきた。送信機:KPRC-TX-100-10 受信機:KPRC-RX-110-10というもので、私としては初めて見るものである。時々、制御出来なくなったり、オーバーランしてしまうことがあるという症状。送信機の電波をモニターしたが287.35MHzで正常に変調も変化する。受信機も状態表示LEDが全ての操作に対応して点灯するので、問題無い様だ。受信機(車両)はDC12Vで動作させている。気になったのは、送信機の電源をO [続きを読む]
  • ハイマウントストップランプ修理
  •  先月、リモコンキーを修理した方から、今度は自動車ストップランプの修理依頼があった。48個のLED中4個が点灯しないという症状。ベースとアクリルカバー?とは接着になっているので一苦労した。端の方の接着境界線にカッターを入れ、こじりながら徐々に剥がしていく。調べるとLEDは4個接続+制限抵抗で約20mA流れている。(全体で250mAなので)点灯しないところはLED4個中1個の付け根あたりが切れかかっており、点灯する場合も [続きを読む]
  • 来週の「鶴瓶の家族に乾杯」は能代が
  •  先日、来週の予告で、「鶴瓶の家族に乾杯」がなんと私の郷里である秋田県能代市が舞台とあった。NHK総合TV 6/5(月)PM7:30〜8:43 ゲストは俳優の福士蒼汰さん。ロケされたのは5/5らしいが能代にいる姉は知らなかったみたい。私も5/4〜5/9までは能代に帰省していたのだが、出くわさなかった。皆さんも、もしよかったら見て下さい。写真は、帰省した時の秋田県(一部青森県深浦)です。深浦「レストラン福寿草」から秋田名物バ [続きを読む]
  • 花見台製FRG601修理
  •  電源ボタンを押しても入らない(正常だとLEDが点滅する)時があり、入っても途中で切れる場合があるという症状。電源のタクトスイッチを交換する。高さが異なるので表面モールド蓋裏のポスト長さを調整する。その後、原因らしいのが見つかった。電池プラス側接点の基板接続部半田が完全に付いていなくてくるくる回る。ステンレスフラックスを使って半田し直す。 [続きを読む]
  • ユニックRC-30R-1を-3ケースへ入れ替え
  •  現在使用しているRC-30R-1だが電池部グリップやスロットルレバーが破損し、RC-30R-3をオークションで入手したので交換してもらいたいとの依頼です。見ると-1と-3では基板・モールド・コネクタが全て異なっており、内部モジュールのみを入れ替えすることは出来ない。そこで水晶を入れ替えることにするのだが-3の電源が入らない。見ると電池ボックスの接点が片方無くなっており、また配線が全て腐食して、コネクタ内部まで伝わって [続きを読む]
  • ユニックRC-100T修理
  •  送信機を紛失してしまいオークションで入手したが、電源が入らないのとIDが違うので合わせてほしいとのことだった。電源が入らないのは電池液漏れにより電池ボックス内接点の接触不良だった。マイナス接点のバネはプラス接点のハトメに挟み込んでいるだけなので接触不良が発生しやすい。ステンレス用フラックスで全ての接続部を半田付けすることにより、正常な電圧が掛かる様になった。IDは送信機側を受信機に合わせる。認識は受 [続きを読む]
  • ポータブルPA システムの電池交換
  •  友人から、動作しなくなって現在は使っていないのでというのでEPA40【BEHRINGER(ベリンガー)】5インチフルレンジスピーカー・CDライン接続用入力装備40W・ポータブルPAシステムをいただいた。調べると、密閉型12V DC/2600mAhの鉛バッテリー(SHENGWEI製6FM2.6-E04)が使われており、外部電源で充電してみても充電電流が流れないので寿命の様だ。ACアダプタでは動作するので電池以外は問題無さそうだ。特殊な形状で、秋月等では [続きを読む]
  • FT-101B VFO安定化電源部の修理
  •  八重洲無線の名器FT-101Bトランシーバーについて、近所の無線仲間から修理の依頼があった。VFOのLEDが点灯せず、受信/送信出来なくなったという症状。回路図等はCQ出版の「新・FT-101メインテナンスガイド」DVDが参考になる。FT-101シリーズは各ブロックがプラグインユニットになっているので保守し易い。どうやらVFOに供給しているREG&CALIB-UNITの+6VREGが出ていない様だ。MFC6034AというICで安定化しているが、このICはとっ [続きを読む]
  • PLAYMATE修理(OP-AMPが1素子不良だった)
  •  磁気カードを使用した英会話用教材で、2台目の修理依頼になる。ゴムベルトを交換すれば治るだろうと思っていたが、交換しても音が出ない。この種の教材では初めての現象である。テストオシレーターで1kHzを各部に信号入力してみる。結果、スピーカーは断線無し、パワーアンプ部は動作している。しかし、ALC・EQL-AMP用ICであるLA3220のOP-AMP部が片CH(AMP2)動作してない様だ。(出力をオシロでもモニターする)このICをネットで [続きを読む]
  • トーア製ラジコン修理
  •  同郷の秋田県の方から修理の依頼があった。私としては、初めて見るトーア製CC266というもので、受信機の電源が入らないという症状。事前に写真を送ってもらったところデスクリート部品で、ユニックRC-30に近い感じなので、見てみることにした。入力電源はDC12Vで、これを降圧している様だ。リレー電圧からして5Vと思われる。出力電圧を見てみると1V以下しか出ておらず、出力を外しても変わらないので、電源回路が壊れている様だ [続きを読む]
  • LITE Audio DAC-AH修理
  •  ゴールデンウイークは高校時代(能代工業高校機械科)の同級会(といっても親しい友人8名)を行うという連絡があったので帰省した。前回1月30日に初めて伺った、近くの「ギャラリーテレサ」にまた行ってみた。本来は休日だったが、今シーズン活躍したストーブの後片付けというので田村さんがいらした。ジャズのレコードを聴きながら、美味しいコーヒーを頂いた。私からは、持参した、安価な中華製3極管のヘッドホンアンプ、新型3 [続きを読む]
  • マイクロスコープ用LED照明電源の改造
  •  SOPタイプのIC表示を見るのに、aitendoから以前購入した60倍マイクロスコープを使っていたが、ボタン電池がLR1130×3個で、LR44に比べると一般的で無いので、LR44が使える様に改造することにした。現在は販売されておらず、同一品を利用した「スマートホン用マイクロスコープ [CM60X]」は入手可能だ。1.5V×1個で白色LEDを点灯させるのに昇圧IC(CL0117)を使用する。電池は入らないので不格好ではあるが、ケースの外側に電池ホル [続きを読む]