平成和歌所 さん プロフィール

  •  
平成和歌所さん: 「古今和歌集を遊び倒せ!」平成和歌所
ハンドル名平成和歌所 さん
ブログタイトル「古今和歌集を遊び倒せ!」平成和歌所
ブログURLhttp://wakadokoro.com/
サイト紹介文古今和歌集を遊び倒す現代唯一の和歌文化サロン。
自由文古今和歌集を遊び倒す現代唯一の和歌文化サロン。それが私設「平成和歌所」です。和歌の面白さを共有しましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 114日(平均2.9回/週) - 参加 2015/03/06 16:50

平成和歌所 さんのブログ記事

  • 雨の四季とその色
  • 無色透明の「雨に色がある」と言ったら驚かれるでしょうか? しかもそれは四季によって異なる、と言えばなおさら。 でも私には見えるのです、富める雨の彩りがまざまざと! ただこの色、ぼーっと眺めているだけでは見えてきません。 […]投稿雨の四季とその色は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 手習い歌「難波津」と「安積山」
  • ピアノ初心者がカノン(パッヘルベル)を練習曲とするように、かな書にも「手習い歌」というものあります。 「難波津に さくやこの花 冬ごもり いまは春べと さくやこの花」 「安積山 かげさへみゆる 山のゐの 浅きこころを 我 […]投稿手習い歌「難波津」と「安積山」は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 【みんな詠み人! 歌会あさぎいろ】5/28歌会のお題
  • 「歌会あさぎいろ」5月28日の歌会のお題は「花橘」「ほととぎす」です。 ■短連歌 以下の句に、上の句を付けていただきます。 「ゆめの枕に 匂ふたちばな」(式子内親王) 例) 「五月雨の みだれて今朝の つゆけきは」(内田 […]投稿【みんな詠み人! 歌会あさぎいろ】5/28歌会のお題は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 「妄想女子の恋歌日記」〜恋しのぶ5月の巻〜
  • ●5月1日 あ〜もうめんどくさい あたしと彼はめっちゃラブラブだっていうのに、あの取り巻きどもよ 「これ以上、彼に近づくな!」ってこれって脅しじゃない? そんなもんに私たちが屈するわけないんだけどさ なんか面倒になるもヤ […]投稿「妄想女子の恋歌日記」〜恋しのぶ5月の巻〜は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 和歌と短歌の違い 〜まとめ編(主観と客観)〜
  • 和歌と短歌の違いについて、これまで歌の「心」と「ことば」という2つの視点で説明しました。 今回はそのまとめとして、両者の本質的な違いに迫ってみたいと思います。 →関連記事「和歌と短歌の違い 〜歌の心編〜」 →関連記事「和 […]投稿和歌と短歌の違い 〜まとめ編(主観と客観)〜は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 【和歌マニア(第31回)】夏到来! 日本の夏、ほととぎすの夏
  • 夏といえば? 花火、かき氷、、じゃない! 和歌の夏は「ほととぎす」一択! 古今集夏歌のほとんどに登場するその鳥は、夏を告げ、愛しい人を思い起させるスゴイやつだった! 正岡子規のほととぎすの俳句&ほととぎすの鳴き声もご紹介 […]投稿【和歌マニア(第31回)】夏到来! 日本の夏、ほととぎすの夏は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 「妄想女子の恋歌日記」〜物思ふ4月の巻〜
  • ●4月10日 夢みたい 彼と会ったの ううん、会っただけじゃなかったわ あの日以来、わたしの心は彼のことだけ 起きもしないし、寝もしない なんだか分からないフワフワした心地で過ごしてる 春の恋って、こういうものなのかしら […]投稿「妄想女子の恋歌日記」〜物思ふ4月の巻〜は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 【和歌マニア(第30回)】妄想女子の恋歌日記(物思う4月の巻)
  • 古今集の恋歌を現代の妄想女子が日記にしてみた! ついに憧れの彼との関係が成就、でもなんだか気持ちはモヤモヤ… これって春だからなのかねぇ〜。今も昔も恋する女子の妄想は止まらない。 ♪放送で紹介した和歌 「おきもせず 寝も […]投稿【和歌マニア(第30回)】妄想女子の恋歌日記(物思う4月の巻)は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 【和歌マニア(第29回)】本当の百人一首は〇〇だった!?
  • 百人一首のイメージが覆る!? 在原業平の超有名な歌「ちはやふる」の功罪。本当の百人一首は華やかな歌集ではなく、超ジミ〜な歌集だった。 ♪放送で紹介した和歌 「浅茅生の 小野の篠原 忍ぶれど あまりてなどか 人のこひしき」 […]投稿【和歌マニア(第29回)】本当の百人一首は〇〇だった!?は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • ストップ・ザ・シーズン! 〜行く春と来る夏〜
  • 春が行き、夏が来る。 一見当たり前のことのようですが、これはあくまでも暦における名目上の変化に過ぎません。 季節は移ろえど、人の心はそう簡単に切り替えられないものです。 一度あれに出会ってしまってはね… 何の話かって? […]投稿ストップ・ザ・シーズン! 〜行く春と来る夏〜は「平成和歌所」〜ひたすら楽しむ歌文化〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 「妄想女子の恋歌日記」〜恋萌ゆる3月の巻〜
  • ●3月20日「あかぬ君」 花もほころぶ3月、しげく萌ゆるは恋心 この恋、実はちょっと進展あり なんと、彼とSNSで繋がったの あ〜、彼の一挙手一投足、コンマ一秒も逃さず、ずーっと見ていたい! 春の霞たなびく山桜って、いく […]投稿「妄想女子の恋歌日記」〜恋萌ゆる3月の巻〜は「平成和歌所」〜文化は言葉にやどる〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 色紙一首「ひさかたの」
  • 「ひさかたの ひかりのどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ」(紀友則) 手軽に楽しく、折々の歌を色紙に一首♪ (書き手:内田かつひろ) 「写真歌会 あさぎいろ」あなたも和歌・短歌を詠んでみませんか? 平安歌人になり […]投稿色紙一首「ひさかたの」は「平成和歌所」〜文化は言葉にやどる〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 和歌と短歌の違い 〜「歌ことば」編〜
  • 和歌と短歌の違い「歌の心」編でお分かりいただけたように、和歌には厳格なルールがあり短歌にそんなものはありません。 →関連記事「和歌と短歌の違い 〜歌の心編〜」 これらの違いは、その表現手段である「ことば」にも存在します。 […]投稿和歌と短歌の違い 〜「歌ことば」編〜は「平成和歌所」〜文化は言葉にやどる〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 「色なき歌集」百人一首で知る、閑寂の美
  • 百人一首について、みなさんはどんなイメージを持たれているでしょうか? “平安貴族の絢爛豪華な歌集”とか、 “華やかな花鳥風月に彩られた歌集”など。 確かにこの歌からは絢爛な平安絵巻、なんて想像が膨らみます。 17「ちはや […]投稿「色なき歌集」百人一首で知る、閑寂の美は「平成和歌所」〜文化は言葉にやどる〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 【和歌マニア(第27回)】初夏を惑わすむらむら紫!
  • 今回は和歌で詠まれる「色」に注目! 「あやめ」と「紫草」の「紫」感じるむらむら? もやもや? の正体を探る! 花菖蒲に草菖蒲、いずれ「あやめ」か「かきつばた」。ついに永遠の貴公子、光源氏がご登場!? ♪放送で紹介した和歌 […]投稿【和歌マニア(第27回)】初夏を惑わすむらむら紫!は「平成和歌所」〜文化は言葉にやどる〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 【和歌マニア(第27回)】「あやめ」と「紫草」のもやもや紫
  • 今回は和歌で詠まれる「色」に注目! 「あやめ」と「紫草」の「紫」感じるむらむら? もやもや? の正体を探る! 花菖蒲に草菖蒲、いずれ「あやめ」か「かきつばた」。ついに永遠の貴公子、光源氏がご登場!? ♪放送で紹介した和歌 […]投稿【和歌マニア(第27回)】「あやめ」と「紫草」のもやもや紫は「平成和歌所」〜文化は言葉にやどる〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 色紙一首「花の色は」
  • 「花の色は うつりにけりな いたづらに わが身よにふる ながめせしまに」(小野小町) 手軽に楽しく色紙に一首♪ (書き手:内田かつひろ) 「写真歌会 あさぎいろ」あなたも和歌・短歌を詠んでみませんか? 平安歌人になりきっ […]投稿色紙一首「花の色は」は「平成和歌所」〜文化は言葉にやどる〜の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 追憶のスイッチ 〜花橘が誘うノスタルジア〜
  • 思いがけず“ある刺激”を受けて、ふと過去の記憶がよみがえった経験、みなさんもありませんか? 406「あまの原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも」(安倍仲麿) 安倍仲麿は「月」を仰ぎ見て、遥か遠い故郷へ望 […]投稿追憶のスイッチ 〜花橘が誘うノスタルジア〜は「平成和歌所」文化とは言葉だ!の最初に登場しました。 [続きを読む]
  • 【和歌マニア(第25回)】アーティスト特集「源実朝」
  • 鎌倉三代目将軍であり、貴重な関東の有名歌人。大らかで素朴が実朝歌の特徴、しかしその人生は悲劇そのもの。鎌倉探索にはぜひ実朝の歌集「金槐和歌集」をお供にどうぞ。 →「北鎌倉の桜散策 〜実朝を探して〜」 ♪放送で紹介した和歌 […]投稿【和歌マニア(第25回)】アーティスト特集「源実朝」は文化とは言葉だ!「平成和歌所」の最初に登場しました。 [続きを読む]