40代サラリーマン投資家アッキー さん プロフィール

  •  
40代サラリーマン投資家アッキーさん: ラグビー日本代表応援サイト
ハンドル名40代サラリーマン投資家アッキー さん
ブログタイトルラグビー日本代表応援サイト
ブログURLhttp://tousi150306.seesaa.net/
サイト紹介文ラグビー日本代表、ジョセフジャパンを応援します。目指せワールドカップでのベスト8進出
自由文日本代表の試合を観戦した感想などを掲載します。また、2019年ラグビーワールドカップ日本大会を草の根運動で盛り上げていきましょう。東京在住ですので近くから日本代表を応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/03/07 12:35

40代サラリーマン投資家アッキー さんのブログ記事

  • サンウルブズ、日本代表へのお願い
  • サンウルブズは7対47でチーターズに負けたみたいですね。ラストワンプレーはあまりにも腹立たしくてテレビを消してしまいそのまま7対40で試合終了したと思ってました。前回の記事で7対40と記載しましたが修正します。ラストワンプレーは本当に観なくて良かった。どのようにトライを取られたかは知りませんがコンバージョンキックは来年からチーターズからフランスに移籍するロックの選手に蹴らせて、難しい角度から見事決 [続きを読む]
  • サンウルブズはスーパーラグビー弱小チームチーターズに遊ばれ完敗
  • 本日、秩父宮に観戦に行かれたファンの皆様は本当にかわいそう。お金を払って、こんな無様な試合をみせられて。スーパーラグビーの中では弱小のチーターズにタッチフットのように遊ばれて7対40で大敗し、これでサンウルブズは最弱チームが確定しました。これでサンウルブズはスーパーラグビーで戦うチームではないとみられるでしょう。わたしもテレビで観ていましたが観る価値もないような試合で今後、準日本代表のような位置づ [続きを読む]
  • サンウルブズの2勝目期待していたが、ラインアウトで大苦戦するだろう
  • サンウルブズの明日のチーターズ戦はなんとしてでも勝たなければいけません。スーパーラグビー参加18チーム中、現時点のポイント順位はサンウルブズ最下位、チーターズ16位でありチーターズは9連敗中そのチーターズにサンウルブズのホームである秩父宮で万一敗れると名実ともにサンウルブズはスーパーラグビーでの最弱チームとなってしまいます。来年度からはスーパーラグビーのチーム数が削減されますが南アフリカカンファレン [続きを読む]
  • サンウルブズが日本代表モードに入る
  • 本日のシンガポールで行うシャークス戦のメンバーが発表されています。サンウルブズの前3人稲垣、堀江、山路はおそらく6月の日本代表ルーマニア、アイルランド戦でもこの3人が中心でしょう。堀江は久しぶりにサンウルブズに戻ってきました。堀江が不在時は庭井がフッカーに入っていましたが庭井、山路のキヤノンのフロント陣でサンウルブズのスクラムを安定させました。堀江に代わりスクラムは安定するのか否か。ロックは小滝が [続きを読む]
  • 若手日本代表は強敵香港に勝利
  • 若手日本代表にとって強敵の香港代表に16対0で勝利したようです。香港代表がプロ化により強化しているとはいえ一応日本代表という建付けで戦っている中で2戦連続で醜い試合をしてくれました。トライは1つ、ペナルティーゴールでなんとか逃げ切り。カナダ、アメリカとのテストマッチでしたっけ?今日の収穫は相手をゼロスコアーに抑えたこと。タックルは大分改善してましたし、簡単にラインブレイクされる局面もなくなりました。 [続きを読む]
  • ジャガーズに勝つべき試合だった
  • サンウルブズは現時点での最強布陣で敵地でジャガーズと対戦し39対46で敗れました。ボーナスポイント1は獲得しています。トライの取り合いとなりジャガーズはランを多用、ラインアウトからのモールで3トライを奪取一方サンウルブズは賢いラン、キックを多用しお互いアタックをすればトライをとれる展開。惜しまれるのは後半残り10分でサンウルブズ5点リードの場面で自陣深い位置でのマイボールスクラムからラファエレが痛恨のダ [続きを読む]
  • 5月10日はワールドカップ組み合わせ抽選会
  • 5月10日に京都迎賓会にて2019年ラグビーワールドカップの組み合わせ抽選会が行われます。ここで決まる組み合わせは日本代表がベスト8以上へ進出するためには大変大事なイベントとなります。既にワールドカップ出場を決めているのは日本代表も含めて12か国バンド1(世界ランキング1〜4位)ニュージーランド、イングランド、オーストラリア、アイルランドバンド2(世界ランキング5〜8位)スコットランド、フランス、南アフリ [続きを読む]
  • サンウルブズ ジャガーズ戦のメンバー公表 現時点で最強の布陣
  • サンウルブズは日本時間5月7日早朝に行われる敵地でのジャガーズ戦のメンバーを発表しました。印象としては現在のサンウルブズのメンバーで最強の布陣前3人はスクラムの強い山本、庭井、山路とジャガーズの強力スクラムに対抗できるメンバーロックはモリがケガで出場できないのは残念ですがラインアウトの名手ワイクスと破壊的な突破力を持つウヴェバックローはナンバーエイトにニュージーランド遠征で大活躍のブリッツフランカ [続きを読む]
  • 本日の日本代表は改善 松橋は当確では
  • 本日の日本代表(若手)は韓国代表に80対10で勝利しました。先週のディフェンスは散々でしたが、本日は組織ディフェンスが改善されており韓国代表の10次以上のアタックをされても後退させていました。ただ残念なのは相変わらず簡単にディフェンス網を破られる局面が数回あったこと。ラインディフェンスに穴があき、ラインブレイクされ、フォワードのカバーディフェンスもなく簡単にトライを取られる場面がありました。個人のプレイ [続きを読む]
  • サンウルブズ ニュージーランドチームとの点差縮める
  • サンウルブズはニュージーランドの強豪ハイランダーズに15対40で敗れました。まだまだニュージーランドのチームとの力の差はあるものの本日は2トライし更にゴールラインでノックオンするなどあと2トライ取れるチャンスがありました。ウヴェの縦の突進で再三ゲイン、戻ってきたブリッツやセンターに入ったトゥポは攻守ともに奮闘ディフェンスもミスからトライを取られましたがラインブレイクされることはほとんどなく、効果的な [続きを読む]
  • ニュージーランドのチームに勝利することが目標
  • 昨日のクルセイダーズ戦は3対50で完敗でした。サンウルブズのミスというよりも、クルセイダーズとの実力の差を感じました。あえてサンウルブズ側のミスといえばラインアウトでしょうか。敵陣であれだけマイボールラインアウトを獲得できなければ攻めようがありません。ただ、今回の試合でスーパーラグビートップチームとの差がわかりサンウルブズの立ち位置が明確になりました。昨年度までは南アフリカのチームとのアウェイゲー [続きを読む]
  • サンウルブズ 感動の初勝利!
  • サンウルブズが南アフリカの強豪ブルズに21対20で逆転勝利いたしました!昨年はアルゼンチンのチームからの一勝に終わりましたがスーパーラグビーで南アフリカのチームからは初勝利ということになります。組織ディフェンスが大幅に改善され被トライの一つは個人のタックルミスもう一つはルーズボールからの不運なもの。相手アタックに崩された被トライはありませんでした。この組織ディフェンスができ、かつ個人のタックル正確 [続きを読む]
  • 本日のブルズ戦
  • 本日のブルズ戦は勝利マスト。今日勝たないと、今期の1勝に黄色信号がつきます。たしかに南アフリカ遠征で若手中心のチーム編成で想像以上に善戦しましたが負けは負け。このままの状態だとスーパーラグビーからの撤退を余儀なくされることも考えれれます。日本ラグビーは2019年ワールドカップで終わるわけではなくそこからが強豪国としてのスタートとしなくてはならないでしょうから(過去のアルゼンチン代表のようなイメージ)日 [続きを読む]
  • サンウルブズの課題
  • サンウルブズは敵地でブルズに善戦するも結局、開幕以来4連敗となりました。試合を重ねるたびに内容としては良くなっています。昨年に比べてスクラム、ラインアウトは大幅に改善され特にスクラムについてはほぼ互角に渡り合っています。アタックもバックスのスピードでトライを取りきれるようになり昨年のチームに比べて大幅に戦力アップしているように見えます。ただし、このままだと今シーズン一勝できるかどうか心配であります [続きを読む]
  • サンウルブズ チーターズに惜敗
  • 今、南アフリカでのアウェイゲーム チーターズ戦が終わりました。結果は31対38で敗れはしましたがボーナスポイントは獲得しています。モリの随所に見せた突進、センターに入ったトゥポのディフェンスがひかり初先発の松橋の低い姿勢での突進も通用しています。スクラムにおいては昨年度散々押されまくりましたが今回はほぼ互角に渡り合い、福岡の2トライなど後半65分までは31対30とリードしていました。ラスト15分で [続きを読む]
  • サンウルブズはキングスと無様な試合をした
  • もう怒りを通り越してあきらめに入りました。確かにレフリングも酷かったもののこのような試合を続けていたらファンは離れていきますよ。今年は一勝もできないかもね。いくら、ラグビーファンが気が長いとはいえ準日本代表のメンバーで弱小チームキングスに点差をつけられて見苦しい試合をしたらこれはだめだと思いますよ。2019年のワールドカップ日本開催もこれでは厳しいね。次の試合からカーペンター、サムワイクスは替える [続きを読む]
  • サンウルブズはハリケーンズ戦のラスト20分のプレーをしてほしい
  • 2017年スーパーラグビーの初戦ハリケーンズ戦は17対83で大敗しました。点差ほどの実力の差は感じませんでしたがハーフ陣が本来のハーフ、スタンドオフになればもっと差を縮めることができるし不用意なパスで3トライ程取られていますからもっと引き締まったゲームにもできたのではないかと思います。不用意なパスや連係ミスをもっと減らすことができれば強豪とも良い試合をすることができます。前半はキックを多用してまし [続きを読む]
  • サンウルブズ良いウォーミングアップとなった
  • サンウルブズとトップリーグオールスター戦は最後まで引き締まった試合となり真剣勝負で大変良い内容でした。結果はサンウルブズが24対12で勝利しています。昨年度のトップリーグオールスターとは違い、サンウルブズメンバーとほぼ力が拮抗するメンバー構成で、特にバックスの先発メンバーについてはトップリーグオールスターの方がキャリアとしては上でありました。両チームとも激しいタックルで堅いゲーム展開となりそうそう [続きを読む]
  • サンウルブズ始動
  • 2017年のサンウルブズがいよいよ始動しました。昨年の今頃は寄せ集めのチームでどうなることかと危惧しましたが今年は、ほぼ日本代表候補で占められ田中、松島、福岡のような日本代表の主力に加え日本代表候補の若手も加わり少し期待が持てそうですね。また仮に戦績がおもわしくなくとも日本代表の強化には間違いなくつながります。メンバーの8割ぐらいを日本代表が占め残り2割を若手にチャンスを与えるというのがエディーさんの [続きを読む]
  • サントリーが日本一
  • 日本一を決める試合に相応しい内容でした。秩父宮も久しぶりの満員でした。サントリーが15対10でパナソニックを下しています。サントリー、パナソニックともに堅守で、ほとんどトライの機会もなく試合が進み、最後までどちらが勝利するかわからない試合でした。サントリー、パナソニックと力はほぼ同じという感じでサントリーが勝利したのはパナソニックが自陣でペナルティーを重ねたこと。それだけサントリーがパナソニック陣 [続きを読む]
  • 日本選手権決勝はパナソニック対サントリー
  • 本日の日本選手権準決勝が行われました。第一試合はパナソニックがヤマハに圧勝し、トップリーグ初戦の屈辱をはらし第二試合はサントリーが帝京に苦戦したものの、最終的にはスコアーを広げ勝利しました。パナソニックはベテランと若手が融合し、大変良いチームになっています。わたしはトップリーグの中ではパナソニックの試合を観るのが一番面白いですし好きな選手も多いです。今日の試合は山沢のパス、ランがさえ、福岡の圧倒的 [続きを読む]
  • サンウルブズ2年目に期待
  • サンウルブズのメンバー36名に加えキヤノン4名の追加招集が発表されました。大半が日本代表候補または日本代表になり得る資格がある選手であり昨年のサンウルブズのメンバー構成に比べて大幅改善されました。山田は検討中といったところでしょうが、2年目も参戦して今回はスーパーラグビートライ王を目指してほしいです。日本代表の主力である田中、松島が参戦するのは大変大きい。スピードスターの福岡も参戦するのでワールド [続きを読む]