おむすびまま さん プロフィール

  •  
おむすびままさん: 育児の味方.net
ハンドル名おむすびまま さん
ブログタイトル育児の味方.net
ブログURLhttp://ikuji-mikata.net/
サイト紹介文育児子育ては大変だけど楽しいもの。つらくなったらちょっと先をいく先輩の話を聞いてみませんか?
自由文子供のしつけ、子供の病気、日々の出来事など自身の体験からこうすればよかった!という知恵をまとめてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/07 23:34

おむすびまま さんのブログ記事

  • 赤ちゃんのでべそが大きい 原因と対処法をまとめてみた
  • 赤ちゃんが産まれて2週間ほどすると、ついたままだったへその緒が自然にポロッととれますよね。その後で、「あれ?うちの子、でべそじゃない?」と思うお母さんは多いです。赤ちゃんはでべその子が多いものなのですが、中にはピンポン玉くらいの大きさの子もいます。「こんなに大きくて大丈夫なのかな?」と不安に思ってしまいますよね。実はでべそは、放っておいても時間の経過とともに治る事がほとんどなので、特に気にする必要 [続きを読む]
  • 子供の虫歯初期 どのような症状?進行を止めるための治療法は?
  • 子供の歯に虫歯らしきものを確認した時、親は結構なショックを受けるものです。それは、子供の虫歯は親の責任でもあるからです。子供の歯は乳歯と呼ばれ、いずれ永久歯に生え変わります。ですが、「どうせ抜けちゃう歯なんだから、大丈夫!」と開き直ってはいけません。乳歯の状態は、永久歯に大きな影響を与えるものです。もし、子供の歯に虫歯らしきものを発見してしまったら、まずは状況をしっかり確認しましょう。治療が必要か [続きを読む]
  • 子供の乗り物酔いがひどい 原因は?効果的な予防法は?
  • 家族で少し遠出をすると、必ずと言っていいほど子供の口から「気分が悪い…」という言葉が出てきていました。せっかくのお出かけにもかかわらず、乗り物酔いをしてしまった本人のテンションは下がりっぱなしです。気の毒に思いながらも、どうして子供ってすぐに乗り物酔いするんだろうと内心不思議でもありました。子供の乗り物酔いは、何より本人にとっても辛いものですし、せっかくの楽しいお出かけも台無しになってしまいます。 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの衣類の水通しはいつまでやるの?効果的なやり方とは?
  • 赤ちゃんの肌はとてもデリケートで、敏感肌です。肌の持つ機能をまだ最大限に発揮できないため、とても刺激に弱い状態です。だからこそ、赤ちゃんが身に着けるものにはとても気を遣わなくてはいけません。初めて赤ちゃんが身に着ける衣類を、1度軽く水洗いすることを「水通し」といいますがこの衣類の水通しって一体いつまでやればいいのでしょうか?いつになったら、幼児や大人のように、新品の衣類をすぐに着せても大丈夫なので [続きを読む]
  • 赤ちゃんが後追いしないのが逆に不安?愛情不足?発達障害?
  • 初めての育児はわからない事だらけで不安もいっぱい!特に今まで赤ちゃんや小さい子供と触れ合う機会がなかったお母さんは、自分の子供しか知らないのでよけいに不安を感じてしまうようです。雑誌やネットでは生後8か月の時期から後追いが始まると書いてあるのに、うちの子はまったく後追いがない…何か障害があるのかしら…?そう不安に感じているお母さんのために赤ちゃんの後追いについて詳しく見ていきたいと思います。 赤ちゃ [続きを読む]
  • スマホ育児 良い点と悪い点をまとめてみた
  • スマホ育児という言葉を聞いたことがありますか?ここ最近ニュースなどで取り沙汰されている話題なので、耳にしたことがある人も多いかもしれません。また、耳にしても育児をする世代でなかったり、スマホを扱うことのない人であれば、あまり関心を持たない言葉なのかもしれません。ですが、このスマホ育児。育児をする世代だけの問題ではないような気がしてならないのです。スマホ育児とはどういうことなのか、その実態を解明する [続きを読む]
  • 小学校の入学式の服装 母親が気をつけておきたいポイントは?
  • 幼稚園や保育園の卒園式を無事に終え、ほっとしたのも束の間。まだ感動の余韻を残したまま、すぐに小学校の入学式がやってきます。小学校の入学式は入学までに準備するものがたくさんあり、とてもバタバタしています。でもそんな中でも、入学式に出席する際の自分の服装にも気を揉まなくてはいけません。「卒園式と同じでよくない?」と思う方も多いかもしれません。ですが、入学式と卒園式とは式の意味も全然違うので、当然着る服 [続きを読む]
  • 小学校の入学式の服装 母親が気をつけておきたいポイントは?
  • 幼稚園や保育園の卒園式を無事に終え、ほっとしたのも束の間。まだ感動の余韻を残したまま、すぐに小学校の入学式がやってきます。小学校の入学式は入学までに準備するものがたくさんあり、とてもバタバタしています。でもそんな中でも、入学式に出席する際の自分の服装にも気を揉まなくてはいけません。「卒園式と同じでよくない?」と思う方も多いかもしれません。ですが、入学式と卒園式とは式の意味も全然違うので、当然着る服 [続きを読む]
  • 卒園式でのママの服装 おしゃれに決めるなら?
  • 暖かくなってきて春の気配を感じ始めると、意識するのが卒業式や入学式ですよね。中でも先に執り行われるのが、卒業式です。幼稚園や保育園で行われる卒業式は「卒園式」になりますが、学校が行う卒業式よりは、やや堅苦しくないイメージがありませんか?式の主役である子供たちがまだ幼いので、式も簡素化されているのでは?と思えるからかもしれません。ですが、最近の幼稚園・保育園が行う卒園式も、学校の執り行う卒業式にほと [続きを読む]
  • 妊婦の腰痛対策 実際に効果のあったものとは?
  • 妊婦さんの持病とも言われる腰痛。おなかが大きい妊娠後期の妊婦さんが腰痛に悩んでいると思いきや、実は妊娠初期にも腰痛に悩む妊婦さんがたくさんいらっしゃいます。妊娠中であればお腹の赤ちゃんへの影響を考えて、痛み止めの薬を飲むこともできず、どうすればいいのかと途方に暮れてしまうこともあるのではないでしょうか?妊娠中の腰痛は、主に妊娠初期と妊娠後期にわかれます。それぞれ原因が異なり、有効な対策も少しずつ違 [続きを読む]
  • 妊婦だけど緑茶が飲みたい!注意点は?
  • 妊娠中はカフェインを控えたほうがよい。妊婦さんなら1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?コーヒーや紅茶をはじめ、緑茶にもカフェインは入っています。私はカフェインの入っているものは、口にしないとストイックになる必要はないと思います。でも、お腹の中の赤ちゃんのことを考えると、できるだけ不安なことはしたくないという気持ちもわかります。今回は、妊婦だけど緑茶が飲みたい時に注意すべきことについてまとめ [続きを読む]
  • トイレトレーニングの方法 効果があったものは?
  • 子供のトイレトレーニング、どうすればいいのか分からず、不安に思っていませんか?私も初めてのトイレトレーニングは分からないことだらけ、何から始めていいのかさえ分かりませんでした。だから、2人の娘のトイレトレーニングにかなり試行錯誤しました。一筋縄ではいかなかったトイレトレーニングですが、オムツを無事に卒業することができました。今回は、そんな私と娘たちのトイレトレーニングを紹介します。 大失敗!ト [続きを読む]
  • 子どものかわいた咳が続く場合の対処法は?
  • 寒暖の差が激しい季節の変わり目は咳が出やすい季節です。この時期は熱が出たり、鼻水が出たりと次から次と色々な症状がでてきて気が休まる時がない!というお父さん、お母さんも多いのではないでしょうか?その中でも特に多いのが「咳がとまらなくて…」という症状です。子どもが咳で苦しんでいると、親もとても辛いものです。子供を病院に連れていくと「お子さんの咳は”コンコン”と乾いた咳ですか?それとも”ゴホン、ゴホン” [続きを読む]
  • 子供に上手にお手伝いをさせるには?しつけのコツとは?
  • お子さんにお手伝いさせていますか?「うちの子はまだまだ…」なんて思いますか?実は多くの子供は本来お手伝いが大好きです。子供って親のする事、なんでもやりたがりますよね。ですから、お手伝いを頼むと案外喜んでやってくれたりするものなんです。ただ、やらせると逆にお母さんの負担になってしまう事もありますよね。汚されたり、壊されたり…だからお手伝いさせたくないというお母さんも多いのかもしれません。しかし、させ [続きを読む]
  • 手づかみ食べを始めた赤ちゃんにおすすめの食べやすい離乳食とは?
  • 最初はお母さんのおっぱいを飲んだり、ご飯も食べさせてもらっている赤ちゃんですが、いずれ自分で食べる事を覚える時期がやってきます。でも、「汚されたくないから、まだ自分では食べさせたくないな…」というのが多くのお母さんの本音だと思います。私もそうでした。私の娘は7ヶ月でもうスプーンを持ちたがり渡さないと泣きわめくので「出来るもんならやってみろ」と自分で食べさせてみました。当然、顔も服もぐちゃぐちゃ…食 [続きを読む]
  • 赤ちゃんに読ませる初めての絵本 どんなものを選べば良い?
  • 小さな子供に絵本の読み聞かせをしてあげると、想像力が豊かになったり、コミュニケーションが上手になったり子供とって良い事が沢山あると言われています。しかし、生まれたばかりの赤ちゃんに絵本の読み聞かせをしても意味は当然分かっていませんし、反応だってありませんよね。読み聞かせは赤ちゃんのうちからさせると良いと聞きます。ただ赤ちゃんに読んで楽しんでもらえる絵本はどう選べば良いのか悩むお母さんも多いと思いま [続きを読む]
  • 赤ちゃん用の体温計は必要?選び方は?
  • まだ自分の意思を伝えられない小さな赤ちゃん、具合が悪くてもそれを伝えることが出来ない為、お母さん方は赤ちゃんの様子をいつも注視していなくてはいけません。顔色、おっぱいの飲み方、泣き声…そして赤ちゃんの体調を知る一つの大きな役割を果たすのが体温です。ですから、赤ちゃんが生まれるお家には体温計が無くてはなりません。体温計の中には「赤ちゃん用」の物もありますよね。赤ちゃんが生まれるにあたって、わざわざ赤 [続きを読む]
  • 野菜嫌いの子供に野菜を食べさせる方法
  • 子供の食事に関して、遊び食べなど、マナーに関する事と同じくらい野菜嫌いに悩むお母さん方は多いと思います。最初から特定の野菜、あるいは野菜全般が苦手というお子さんもいれば、離乳食の時は何事もなくぱくぱく食べていたのに、急に野菜を食べなくなるというパターンもありますね。わが子は後者で幼稚園に入った頃から 急に野菜が苦手になってしまいました。最終的に食べはするものの、 なんとなく最後までいつも野菜(特にサ [続きを読む]
  • 野菜嫌いの子供に野菜を食べさせる方法
  • 子供の食事に関して、遊び食べなど、マナーに関する事と同じくらい野菜嫌いに悩むお母さん方は多いと思います。最初から特定の野菜、あるいは野菜全般が苦手というお子さんもいれば、離乳食の時は何事もなくぱくぱく食べていたのに、急に野菜を食べなくなるというパターンもありますね。わが子は後者で幼稚園に入った頃から急に野菜が苦手になってしまいました。最終的に食べはするものの、なんとなく最後までいつも野菜(特にサラ [続きを読む]
  • 子供の糖尿病 初期症状とは?【セルフチェック法】
  • 近年患者数がかなり増えたと言われている糖尿病、大人の病気とばかり思っていましたが、実は子供の糖尿病患者も増えていると言います。5年前、私が上の子供を産んだ際、市の保健師の方が育児の指導に来て下さった時にも「子供の糖尿病、及び糖尿病予備群が非常に増えている」という事で、赤ちゃんの時点から気を付け、果汁などは飲ませないようにと指導され、驚いたのを覚えています。糖尿病はそれ自体も恐ろしい病気ですし、糖尿 [続きを読む]
  • 子供のおねしょが治らない 対策法は?【いつまで続くの?】
  • 昼間はもうオムツはずれ完璧!おもらししてしまう事は殆ど無いというお子さんでも夜のおねしょがなかなか治らないというケース、結構多いと思います。多くの幼稚園では年長クラスでお泊り会などもありますし、なんとか早くおねしょを治してあげたいと焦ってしまう親御さんも多いと聞きます。一方で、「一生おねしょが続くわけではない」とのんびり構えていた親御さんも、小学校に入っても治らないと次第に本人も気にしだしますから [続きを読む]
  • 子供の枕 何歳から必要?高さは?
  • 赤ちゃんの頃は「頭の形が悪くなるからドーナツ型の枕を使うべき!」と以前はよく言われていました。しかし最近では「乳幼児突然死症候群のリスクの一つにもなっているので、枕は使用しないべき」という意見が出てきたため、枕を使用しない赤ちゃんが多いと思います。我が家も子供が赤ちゃんの頃は枕は特に使いませんでした。しかし、そうなってくると、一体いつから子供に枕を使わせるべきなのか、悩みどころですよね。まさに今私 [続きを読む]