Something Good さん プロフィール

  •  
Something Goodさん: Something Good by DIY : 手作りのステキな何か
ハンドル名Something Good さん
ブログタイトルSomething Good by DIY : 手作りのステキな何か
ブログURLhttp://somethinggoodbydiy.blogspot.jp/
サイト紹介文自分で何かを作るの大好きな30代の男が、電動工具を買ったのをきっかけに色々DIYしていくブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/03/08 06:54

Something Good さんのブログ記事

  • 家庭菜園 ミニトマトの収穫がスタート。
  • 庭の畑の家庭菜園です。毎年恒例のミニトマトがどんどん成長しています。そしてついに初の収穫です。ナスも一緒に収穫。顔に見えるように置いてみました。^^今のところ1・2個程度の収穫ですが、もう少しすれば、1回の収穫で10個以上採れるようになるでしょう。食べてみましたが、すごく美味しかった。やっぱり自分で育てると格別です。ブログランキングに参加しています。下の画像を して頂けるとランキングが上ってモ [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 屋根設置から完成!
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録です。屋根を設置していきます。屋根を置いてみました。良い感じですね。位置を調整してズレがないようにします。Kreg Jig Jr. R3 クレッグ社 KREG ポケットホールジグシステムposted with amazlet at 16.03.27Kreg Tool売り上げランキング: 21,854Amazon.co.jpで詳細を見る固定は内側からクレッグジグと25mmのネジでとめています。今回は25mmのネジなのは、25mmだと12mmのコ [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 組み立て編
  • 前回で基礎が出来たので組み立てていきましょう。全部一人で行っています。なので一人ですること前提で今回は設計をしているのです。床、壁、屋根の3つに分けて製作しているのはそのためです。まず基礎の上に床をおきます。グラグラするようなら基礎を微調整していきます。壁を設置。ちょうど良い位置におきます。Kreg Jig Jr. R3 クレッグ社 KREG ポケットホールジグシステムposted with amazlet at 16.03.27Kreg Tool売り上げラ [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 基礎を作ってしっかりさせよう!
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録です。すべての部品が完成したので早速設置場所で組み立てていきたいと思います。古い犬小屋ですが、ティニーによってボロボロです。小屋自体もぼろぼろですが、この時は基礎を作っていなかったので、夏の暑さのためにティニーが地面を掘ってよく小屋が傾いていました。今回はしっかりと基礎を作ろうと思っています。まずは古い小屋をどかします。!小屋の下に何かが!どうやら犬小屋の床の隙間 [続きを読む]
  • じゃがいもを一部収穫。結構な量が出来るんですね。
  • 家の庭の畑での家庭菜園です。今年は初めてじゃがいもを植えました。じゃがいもは花が咲いて、その後、茎や葉が黄色くなって枯れだしたら収穫と書いてありました。畑を見てみると2つ程そのような状態になっていたので、試しに収穫してみることにしました。子供たちを呼んで掘ってもらうと出て来る出て来る。2つの親芋からこれだけの量が採れました。袋いっぱいです。中にはかなり大きなサイズの芋も出来上がっています。すごく美 [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 屋根製作
  • なかなかブログ記事を書くのが進まない今日このごろです。それにしても梅雨なのに雨が降らないですね。さて、愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録です。今回から屋根の製作に入ります。屋根は12mmのコンパネと2.5mmのサブロク合板をホームセンターで買ってきました。コンパネはコンクリートパネルの略だそうで、コンクリートで基礎などを作る時に枠に使われる板です。なので、表面をコンクリートからはがしやすいように塗装さ [続きを読む]
  • 家庭菜園 今年初のナスを収穫! 今年は野菜の成長が良い!
  • 庭の畑で育てている野菜ですが、今年はいつもより確実に成長が良いような気がします。とうもろこしは太くて、葉がいつもより大きいです。実がなり始めています。ナスが出来たので収穫しました。結構大きいです。去年、畑の中に草などを入れて腐葉土を作ったりしたのが良かったのかもと思っています。今年も豊作お願いします。ブログランキングに参加しています。下の画像を して頂けるとランキングが上ってモチベーションが [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 壁の組み立て その3
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録です。壁の組み立てを続けています。出来上がった4つの壁を合せていきます。ツーバイツー材の柱にクレッグジグと32mmのネジでとめていきます。Kreg Jig Jr. R3 クレッグ社 KREG ポケットホールジグシステムposted with amazlet at 16.03.27Kreg Tool売り上げランキング: 21,854Amazon.co.jpで詳細を見るデカイね。あまりに大きいので、部屋と部屋の間の扉からは出せなくなりました。外と [続きを読む]
  • 去年の11月に植えたどんぐりが芽が出て育っています。
  • 去年の11月、つまり半年以上前にどんぐりを植えてみました。▼どんぐりを植えてみました。( I planted the acorn.)春になっても、植えた3つの鉢を見てみてもなにも出てこなかったので諦めていました。が、!!5月中旬に入って、一つの鉢のどんぐりから芽が出ているのを確認しました。この鉢だけは、上に苔を被せて、常に湿らせていたのが良かったのかもしれませんね。1週間位経過すると、こんな感じに。2週間経過した現在の状態 [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 壁の組み立て その2
  • 梅雨に入ったらしいですが、その日だけ雨が降って、それ以降雨が降らないですね。私としては雨が続くのは好きではないのでその方が良いですけど。さて、愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録です。壁を組み立てていました。4つの壁の内、2つは出来上がったので、残りの部分を組み立てていきます。まずは、窓のある壁。入り口のある壁。全部クレッグジグ+32mmネジで固定していきました。Kreg Jig Jr. R3 クレッグ社 KREG ポケ [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 壁の組み立て
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録です。今回から壁の製作に入ります。小屋を作る時の方法は、柱に壁になる木を打ち付けていくという風にすることが多いと思いますが、今回はそういう風にはしていません。完成写真を見てもらうとわかりますが、ワンバイフォー材の壁の縁にツーバイツー材の柱があります。デザイン的なことと構造上の補強でもあります。入り口の部分はティニーが噛んで破壊できないように強くする必要があったから [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 床のすのこ部分組み立て
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録です。犬小屋の床のすのこ部分を製作しています。前回までで、防腐処理が終わったので、組み立てに入っていきます。普通は表?からネジ止めしていくと思いますが、愛犬ティニーにネジが当たるとかわいそうなのと、上にネジの穴があるとそこに水が貯まると腐敗しやすいと考えて、裏からネジ止めしました。51mmのネジでとめていきます。小屋の下にくる部分は隙間なしでとめていきます。まっす [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 床のすのこ部分製作
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋の製作記録です。木材の切断が終わったので早速作っていきます。今回の小屋はあまりにも大きいので、3つのパートに分けてつくって、設置場所で組み立てる予定です。3つは、床のすのこ部分、壁、屋根です。ではまず、床のすのこ部分を製作します。コーナンオリジナル ○水性木材保護塗料 チーク 0.7L チークposted with amazlet at 17.06.06コーナンオリジナル 売り上げランキング: 176,995Amazon.co.jp [続きを読む]
  • 愛犬ティニーの新しい犬小屋製作記録 : 「もでりん」データ公開
  • ブログ更新が停滞していましたね。ちょっと他にすることがあるとすぐにこうなってしまいますね。いけないなぁ。さて、愛犬ティニーの新しい小屋製作の記録です。まずは、設計です。丈夫さと、見た目の美しさ、そして作りやすさを考えて設計をしました。「丈夫さ」は以前の小屋の状況を見ればわかるように咬んだりして破壊されないようにしないといけません。ということで、ワンバイフォー材と端にツーバイツー材を使うことにしまし [続きを読む]
  • ベンジャミンの挿し木は2週間もすると根が出ます。
  • 前回までで挿し木スタンドを紹介しました。ではこのベンジャミンの挿し木はどんな感じなのかを今回書きますね。2週間ほどこの状態で放置するとしっかりと根が出てきます。この横に出ている白いのが根です。水に浸かっている茎の部分に白いつぶつぶが出てきてこうなります。自然ってすごいですよね。剪定は必ずする必要があるので、剪定した時の枝を適当に挿し木にして色んな植物を試しています。うまくいくのもあるし、いかないの [続きを読む]
  • 挿し木スタンド製作 : 見たまんま簡単です。
  • 前回アップした挿し木スタンド製作記録です。といってもあまり写真も取ってないし、見たままの簡単構造なのでシンプルに。まずは、瓶をねじ込む穴を作ります。ちょうど良い大きさのドリルがあれば良いのですが、流石にこの大きさのは持っていないので電動ドリマーを使って穴を作っていきます。高儀 EARTH MAN 電動トリマ TR-100posted with amazlet at 17.05.22高儀売り上げランキング: 397Amazon.co.jpで詳細を見る使用している電 [続きを読む]
  • 要らなくなった瓶から挿し木スタンドを製作 : まずは完成写真から
  • 前回書いたように要らなくなった瓶がとても良い感じだから何かに使えないかと考えていました。結局「挿し木スタンド」にすることにしました。私は3年前から「挿し木」をしています。挿し木とは、植物を剪定した枝から根を出さして新たに鉢に植えることです。その時、いつも適当な瓶に入れていたのですが、せっかくなのでちょっとおしゃれに見えるようにしようと思います。で完成したのがこれです。同じサイズの緑の瓶がかわいいで [続きを読む]
  • 使わなくなった瓶を再利用してみよう。
  • 生活していると色々と出てくる瓶。きれいなのがあると何かに使えるかもって思って取っておいてしまうのですが、意外にどう利用して良いのか迷ってしまいます。今回のこの瓶も妻が買ってくるアロマオイルの瓶だと思いますが、数個捨てられていました。捨てるにはもったいないちょうど良い大きさと、緑がキレイです。同じ大きさのものが手に入ると特にです。ということでこれを利用して何かを作っていきたいと思います。リサイクルが [続きを読む]
  • 窓の棚製作記録 : 完成写真公開。植物沢山でちょっとハッピー!
  • 前回で完成した窓の棚です。これを、私の部屋のここに設置します。そして置きたかった植物たちを置くとこんな感じ!どうです?良い感じでしょう?色の配色を縦を白にしたおかげでもともとの窓と一体化してあまり目立たなくて良い感じです。横板を茶色にすることでちょっとアクセントにもなっているかと思います。昼間はこの窓の周りだけ明かりが入ります。私の部屋ではこの周りぐらいしか植物を飾れないのです。この棚のおかげでか [続きを読む]
  • 窓の棚製作記録 : 組み立てていきます。
  • 窓の棚を製作しています。前回までで切り出し、塗装までいきましたので組み立てです。まずは相欠き接ぎをした部分を組み立てます。白と茶色の組み合わせなのでよけいに相欠き接ぎの美しさが出ています。良いですね。気に入りました。同じ高さになるように左右の板をネジ止めしていきます。こちらは窓枠にハマって見えない位置なので普通にネジ止めです。完成です。美しい!次回は実際に窓に装着して完成させていきます。ブログラン [続きを読む]
  • 窓の棚製作記録 : ペンキで色をつけていきます。
  • 窓の棚製作記録です。前回までで、相欠き接ぎの部分を作りました。残りの窓の両サイドにくる部分の縦の板をワンバイフォー材で切り出します。で、縦になる3枚をいつものミルキーホワイトで色をつけます。アサヒペン 水性多用途EX 0.7L ミルキーホワイトposted with amazlet at 15.05.20アサヒペン売り上げランキング: 93,998Amazon.co.jpで詳細を見る窓枠が白なのであまり強調しないように白にしました。横になる板はワトコオイル [続きを読む]
  • ジャガイモの花が咲きました。こんな色の花が咲くんですね。
  • 5月も半分が過ぎようとしています。時間が経つのは早いですよね。庭の畑のじゃがいもの花が咲きました。紫色の小さな花が咲いています。葉もこんな感じですね。犬の散歩して家の周りの畑を見てみると同じ花と葉を沢山見かけます。今まで知りませんでしたが、あれはじゃがいもだったんですね。自分で育てるとやはりその植物がどんな葉で、どんな花をつけるのか知ることが出来ます。そうするとちょっと見かけた植物が何なのかわかる [続きを読む]