ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心を さん プロフィール

  •  
ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をさん: ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心を
ハンドル名ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心を さん
ブログタイトルソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心を
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/vivisisterpiyo
サイト紹介文ソプラノ歌手・ボイストレーナーの和泉聰子のブログ。日々の音楽生活の事などかいてます。放課後子ども教室
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/03/08 07:21

ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心を さんのブログ記事

  • ゆかたざらいの反省と梅の栄、午後は身体作り
  • 今日はゆかたざらい後、初めてのお稽古へ。新しく 長唄 梅の栄 をお稽古する事になりました。久しぶりに、わりとかっちりした踊りを踊った気がします。こちらの方が踊りやすい。そのあとで、先日の都鳥のおさらいを。先生曰く和泉さんはかっちりとしたものは踊れると思っているけれど、勉強の為に都鳥をやってみたとのこと。芸者、の雰囲気は難しいですね、ということでビデオをみた反省も踏まえて、目線を上げて、遠くを見るよう [続きを読む]
  • 放課後子ども教室 懇親会
  • 私が放課後子ども教室の実行委員長で放課後子ども教室の活動に携わるようになり昨年で丸10年でした。今年の4月からは区切りとして実行委員長は次の方に譲っていちスタッフとしてお手伝いしています。そんな方が他の学校区にもいらしたようで全学校区のスタッフ、運営委員が集まり初めての懇親会が開催されました。といってもお金は自腹です。税金は使ってませんよ〜!(ここ、大事なことですね)開催当初から参加されていた実行委 [続きを読む]
  • ゆかたざらいをおえて
  • 昨日はゆかたざらいでした。最後のお稽古の後、毎日家で思い出し稽古をして午前中もリハーサルしていただき、本番はなんとか頭が白くなることはなく。ホッとしたのもつかの間、幕の前で司会の師匠、花ノ本先生が『こわい芸者さんでしたね〜。振りはよかったですけれど。緊張なさっていたんですね』。。。??????撃沈です。目線が下で顔がこわかったと。確かに!舞台と客席が近いから丸見えだったんですね。あー。。悔しい。で [続きを読む]
  • バルバラ フリットリ マスタークラス
  • 7/12から7/15の四日間、私の大好きなオペラ歌手バルバラ フリットリさんのマスタークラスが開催されました。日本でのマスタークラス開講は今回が初めてとのこと。その中で三日間、聴講する事が出来ました。声も豊かで美しいのですが心に訴えかける何かに惹きつけられる。それが今回30人ほどで一杯になるようなスタジオで、目の前でレッスンをされている様子を何時間も見つめてよくわかりました。音楽表現の内から湧き出るものの [続きを読む]
  • ゆかたざらい前の最後のお稽古
  • ゆかたざらいまであと4日。直前のお稽古は本番の緊張感でぐちゃぐちゃに??間違ったことのないところで全く違う動きをしてしまったり 大変だ〜〜! お扇子を空中に飛ばしてキャッチするなんてのもあるのですが、今日は落とさなかったけどこれまた緊張????楽しめる境地に行けるのだろうか、、。頑張れ、私??入場無料です。どうぞお近くの方はお立ち寄りください^_^ [続きを読む]
  • しばしば舎 コンサート ギタートリオとソプラノの夕べ
  • いよいよしばしば舎でコンサートデビューします??すでに暑い毎日ですがどうぞ夕涼みにゆる〜く楽しむコンサートとして遊びにいらして下さい。出演は私とお昼のコンサートでご一緒している詞音ギタートリオの川俣勝己さん、原田知子さん、月方貴美子さんの4人です。15時からの公開リハーサルは無料でお聴きになれます。17時からの本番は限定30席ですので御予約をお勧めします??1ドリンク付き1000円とお財布に優しいお値段です [続きを読む]
  • ひたすら学ぶ〜マスタークラスと公開レッスン
  • 今日は初台のスタジオにバーバラ・フリットリさんのマスタークラスを聴講に行きました。感激??目の前でレッスンしている 息遣いも表情も、身体の使い方も目の前で見られました‼?あと2回、聴講に行きます。楽しみ過ぎる。興奮冷めやらぬ中、二年前に録画した彼女のリサイタルを聴いています。あー、もう、本物見てきたやん????先週の土曜日は小森さんのドイツリートの公開レッスン、そして6/30にはフィオレンツァ・チェド [続きを読む]
  • 歌唱発音研究隊 ドイツリート編
  • 今晩は バリトン歌手の小森輝彦さんによるドイツリートの歌唱における講義と公開レッスンを聴講してきました。と書くと、真面目な、かたい感じですが楽しかった〜〜??小森輝彦ショーでした?発音を追求する会でありながら発音に気をつけるあまり声が出にくくなってはいけない!とはっきりいってくださる。逆に正しく発音することは声を出しやすく、メロディの輪郭を明確にしレガートに歌えるようにすることがよくわかりました。 [続きを読む]
  • 健康ボイトレの会場が変わりました
  • 今日は健康ボイトレの日。7月から蕨市民会館は耐震工事に入るため、クラブなど公民館活動やこの健康ボイトレも会場変更におわれています。健康ボイトレは今月から市民会館近くの喫茶店ベルで行います。10:00〜11:30と、開始時間も30分早く。マスターの加藤さんが親切に店内のセッティングなどしてくださいましたが、実は昔からのお知り合い??加藤さんには昔大変お世話になりました。ロンドンから蕨に転入してきて、加藤さんが [続きを読む]
  • 7月の予定
  • 今年も折り返しの7月が始まってもう1週間。明日は七夕で、実家の村上では村上大祭という大きなお祭りが。晴れるといいね??今月から少しずつ本番が増えて行きます。まずは歌ではありませんが習っている日本舞踊のゆかたざらい海の日の午後です。入場無料ですから気軽にお立ち寄りください。私の踊りは芸者の役です。うまく雰囲気が出せたらいいな。今日はお稽古でしたが、まだふっと忘れたりドキドキします。お稽古はあと一回。 [続きを読む]
  • ライブスピニングを見ながら
  • 今日の夜は蕨のしばしば舎に ライブスピニングを観に行きました。糸紡ぎのライブ、というのかな?いろんな羊毛から毛糸を紡いでいくわけです私はいろんな色をみるのが好きでそんな羊毛からグラデーションの糸を紡いで毛糸を作る様子をみてみたいそれから糸紡ぎの様子をみてみたい糸を紡ぐグレートヒェンとか、糸紡ぎの様子ってオペラや歌曲に出てくるので(^^) 先生は望月千秋さんCitron_studioを主宰されています。こんな感じでい [続きを読む]
  • 第11回 あんぷらぐど発表会
  • 6/25の日曜日は年に一度の 学び舎あんぷらぐど の発表会でした。今年は発表会に出る生徒さんは少し減ったものの、アットホームさは増して和やかなひと時となりました。私の生徒さんはお一人。曲目は由紀さおりさんの季節の足音と真夜中のギター。緊張はされていたと思いますが年々声量も増してどんどんよくなっています。歌は歌い続けていればだんだん上手くなるものだと私自身が生徒さんの成長をみて 強く気付かされるのです。嬉 [続きを読む]
  • viva!合唱
  • 6/24土曜日はたまたま合唱指導デーとなりました。午前中は蕨東中PTAのコーラス、午後は浦和西高校生、卒業生の保護者によるニシハライド蕨東中の方は8月の機まつりの野外ステージで歌う曲を練習。私は当日は指揮ができないので、その分もしっかり作り上げておきたいのですがアカペラ曲などはやはり難しい!でも人数が少なくても皆さん丁寧に歌ってくれるので毎回よくなっています。新しい曲はいつも何度でも。柔らかい声の響きの [続きを読む]
  • 6月の第四金曜日 お昼のコンサートを振り返って
  • 先週からイベント続きなのにブログを更新する暇もなく。。暇な毎日が急に忙しくなった数日間今更の振り返り記事を書き連ねます??第四金曜日は京王堀之内の川俣音楽院にてお昼のコンサートでした。今月はこんなプログラム私は前回と同じくヴェルディの仮面舞踏会より今度は一幕のオスカルのアリアと中田喜直作曲のサルビアの二曲歌いました。オスカルはコレペティの先生のご指導で気持ちよく歌うことができました。サルビアは公開 [続きを読む]
  • 美しいものに触れてきました
  • 今日は午前中は健康ボイトレへ。蕨市民会館は来月から改修工事のため今日が工事前最後の講座でした。来月から年内いっぱいは蕨の喫茶店コーヒーベルさんにて行います。8月はお休みです。見学希望の方はお気をつけください!午後はしばしば舎にてコーヒーを飲んでコンサートの企画など考えたりして暫しの休息を撮った後で表参道のPerry House のギャラリーへEiland Glansの展示即売会へ。友人の宝石デザイナー 齊川陽子さんのデザ [続きを読む]
  • コンサートの企画 妄想から実現へ
  • いろんなコンサートの企画が頭の中にポツポツ浮かぶ今日この頃。しばしば舎のFacebookにとあったのでキーボードやギターを持って来てくれる人と気の張らないコンサートをしてみたいと思った。今月、こんな催し物もあるようだからそれをもじって『夏の夜、ビールでも飲みながらゆる〜く音楽を楽しむコンサート』とか言ったりして。 南の島でのんびりと音楽を楽しんで会話を楽しんで出会いを楽しめるような神経が休まるようなコンサ [続きを読む]
  • 一粒万倍日だから宣伝!
  • 今日は縁起のいい一粒万倍日です。演奏会等、まとめて宣伝をしちゃいます??7月入場無料ですが、きちんと踊ります。私の芸者姿、観に来てね??8月有名なオペラセビリアの理髪師とフィガロの結婚。原作はボーマルシェの戯曲で続編であるニ作品を一つの作品として繋げて演奏してしまう試み。既に昨年上演されており、今年はそれをさらにパワーアップして上演します。歌手陣も実力派、演技派が揃って間違いなしの舞台です。私は合 [続きを読む]
  • ふれあいコンサート
  • 今日は毎年伺っているげんき保育園へ歌いに行きました。今年もお隣の施設から10名ほどのご婦人が歌を聴きに来てくれて、まさにふれあいコンサート?です。 今日のプログラムは1. 美女と野獣(日本語歌詞)2.椿姫より乾杯の歌3.あめふりくまのこ4.かえるの合唱5.にじ6.もりのくまさん7.夢をかなえてドラえもん8.アンパンマンのテーマ 9.どこまでも(モアナ)10.さんぽアンコール花はさくいつものように保育園に伺ってリクエストを聞いて [続きを読む]
  • 二年に一度の通院ドック
  • 今日は通院ドック、なる健康診断に行きました。二年に一度のいろいろ調べるやつ、です。先週の予定だったのが失笑されるような理由で1週間延びました。その1週間で残念ながら700g?体重増えちゃったし。。。でも2ミリ身長が伸びました。でも前回よりも体重が減ったので(こうもりandよさこい効果)肥満度もなくなり、よしよし。大きな問題は特に無くて良かったです。検診の大敵は胃カメラ??今回も鼻から入れてもらったので口か [続きを読む]
  • ミャゴラトーリ公演 リゴレット
  • 昨日は牛込神楽坂の箪笥ホールにてミャゴラトーリ主催小劇場演劇的オペラ vol.4ヴェルディ作曲 リゴレットを観に行きました。よさこい節の新宿明神丸集会(!)の時演出家の岩田逹宗さんにお誘い頂いた公演です。☆☆☆☆素晴らしい公演でした。ふーん、そうなんだぁ、では済まされないほど。二幕のリゴレットのアリアの冒頭から涙が溢れて、アリアの間中ボロボロと泣きながら聴いていたのは初めてです。須藤慎吾さん、素晴らしか [続きを読む]
  • 愛のメッセージコンサート
  • 昨日はこんなコンサートへ。知人に誘われて鮫島明子さんのピアノコンサートへ。飯田橋のTHE GLEE 、初めて行きました。座席に着くときだけ、太ももが少し苦労しましたが??座席の前にテーブルがあり、食事やドリンクを楽しむ事ができます。そのテーブルの分だけ前の座席と空間がありコンサートになってしまえばゆったり座席で楽しむ事が出来ます。鮫島明子さんは第1部は耳馴染みのよいプログラムを選び心地よいソプラノボイスで曲 [続きを読む]
  • 乾物食堂 サンライズcafe へ
  • 今日は健康ボイトレのあとで、しばしば舎で知り合った方のお店乾物食堂 サンライズcafe へ??蕨市民会館からは自転車で10分もかからずに到着しました。近いぞ。facebookで気になっていたトマトキーマカレーサラダ大盛り700円そしてキウイの入ったフルーツティーランチのセットで合わせて950円でした。赤ちゃん連れのお母さんと3人でお話しながらまったりランチ。店内は本が置いてあったり(私の好きな アルジャーノンに花束 [続きを読む]
  • 名乗るほどの者でもないので歌います
  • 最近新しい知り合いができたり、初めての方とお会いする機会が増えたりワクワクドキドキな日々が続いています。でも実際に名乗るとき心でいろいろ迷うんですソプラノ歌手ですボイストレーナーです声楽家です自分は一体何者でなんと名乗ったらしっくりくるのか?それでずっと名刺も作りそびれていました。でもそろそろ名刺も作ろうかな。名乗ることが難しかったら歌えばいい。だから常に歌詞を間違えずに歌える歌をたくさん持ってい [続きを読む]
  • しばしば舎!(追記あり)
  • 先週から5/7に蕨の柏屋楽器の隣にオープンしたしばしば舎に夢中です。ブックカフェ、と言うのでしょうか?基本は本屋ですが、美味しいコーヒーが飲めて、限定10食のネパールカレーもいただける。今ならザクロジュースもあるようですが、メニューはその程度。基本はあくまで本屋です。その本。小さな出版社の本を集めているようなのですがそれらが結構マニアックで面白い。音楽ならルーマニア音楽史、昭和歌謡の77の替え歌、ヴィラ [続きを読む]
  • セヴィリアの理髪師の結婚
  • 少し先の公演ですが、完売必至の超注目公演です。四月のワークショップに参加して合唱・助演としてのることになりました。ロッシーニのセヴィリアの理髪師とモーツァルトのフィガロの結婚。この二つを繋げて一つの物語としました。音楽の良さは変わらず、この間の人間関係もよく理解できてフィガロの結婚のフィナーレの感動がより心にしみることでしょう。そしてキャストの豪華なこと‼?是非お早目にチケットをお求めになることを [続きを読む]