7bits さん プロフィール

  •  
7bitsさん: アテネあれこれ
ハンドル名7bits さん
ブログタイトルアテネあれこれ
ブログURLhttp://ameblo.jp/7bits/
サイト紹介文ギリシャで結婚して住み始めてから2年。アテネでの生活や体験を絵で描いています。
自由文ギリシャで結婚して住み始めてからまだ2年。結婚を機に夫の国に住み始めることになるという、典型的なパターンです。
「ギリシャの当たり前」慣れて忘れてしまう前に日常の気づいたことを中心に描いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/03/08 17:48

7bits さんのブログ記事

  • ホルタ
  • 茹でる前 茹でた後 レモンを大量にかけると苦みが軽減されるのですが、あれだけいつも腐るほどあるレモンの在庫が今はゼロです…… なのでポッカレモン的なものでも買うことにしますでないと、完食は難しいほど今回はニガイです(- -) 苦さについてオット母に聞いたのですが、よくわからないようで回答は「たぶんすごく新鮮だから」 個人的には種類も関係してるのかなぁと思って [続きを読む]
  • 「あれ」
  • 何度言っても直らないです……すぐに単語が出てこないからとりあえず「アレ」って言っておこう〜てことなんだと思います おっと:「アレさー」わたし:「アレって何?」 を繰り返すたびになんて無駄なやり取りなんだ……とイラっとします 一日一回、応援 お願いします!   このブログと同じキャラクターでLINEスタンプ つくりました [続きを読む]
  • 3月25日(絵なし)
  • 昨日3月25日はギリシャの独立記念日でした独立記念日に食べられているタラのオーブン焼きとスコルダリャ(ニンニク入りマッシュポテト)を私たちも昼食にしました スコルダリャはオット母からもらいましたが、タラの方は初めて自分で作りました!(作り方は去年の記事をどうぞ)スコルダリャがジャガイモなのに、タラの方もジャガイモを入れる結果、ジャガイモが主役みたいになっちゃってます で、ジャガイモにスコルダ [続きを読む]
  • ながーい単語
  • ウィキペディアによるとこの料理の材料は…ボラの切り身サメの切り身サメの頭シルフィウム(植物)甲殻類ベラ(魚)またはツグミ(鳥)海水魚、またはクロウタドリ(飾り付け用)モリバトドバトニワトリカイツブリ(鳥)ムスト酢蜂蜜ピクルスウーゾ(お酒)海鮮と鶏肉を使った料理のようです\(^O^)/この戯曲にも興味がでました、一体どんな内容なんだろ 長い単語と言えば [続きを読む]
  • アクセント記号
  • アクセント記号は決まりなので、しょうがなく書いてます……呼ばれ方は「はなこ」でも、「はなこ」でもわかればいいんですが、文字にすると「これが正しい読み方ですよー」って主張してるみたいでなんとなく抵抗があります(^ ^;) アクセント記号以外では発音の問題がありますよねギリシャ語だと「す」が「しゅ」になったり(?「サ行」の記事)、「つ」が「ちゅ」になってしまったり…… 日本語でも外国の言 [続きを読む]
  • 取り扱い説明書
  • ずいぶんと間が空いてしまいました、すみません…そして、久々の更新もギリシャに関係ないです、すみません… 最初の一文の破壊力が凄まじく、すぐに「using」(使う)の間違いだとは気づかなかったですorz一文字で意味が全く変わるから、言葉って面白いし恐い…… たぶん翻訳機能を使って訳したんだね、という感じのこの説明文そこまでして英語の説明を載せる意図がよくわか [続きを読む]
  • スブラキの魔力
  • なんでこんなにおいしいんだろ、スブラキ……日本食を食べる時と同じくらいテンションが上がるスブラキ、恐るべし私たちのお気に入りは近所にあるスブラキ屋さんです中心街のお店で買うと小さいと思うことがあるのですが、ここのスブラキ屋さんのスブラキはとっても大きくて一つでおなかいっぱいになります!普段食べているのは鶏肉のピタ・ギロスですピタ・ギロスは薄切り肉を棒に刺して重ねていって、棒を回しながら横から火で [続きを読む]
  • キャベツの消費量
  • キャベツはいつもライキで同じおじさんから買ってます他の場所からキャベツを買うと、箸がすすまないことがあります……(なんかおいしくない)おじさんのキャベツの何がおいしいかと言われるとはっきり説明できないのですがオットも私もとにかく飽きずにモリモリ食べることができます!! 私はお醤油をかけて食べるのが好みですレモンとオリーブオイルとお醤油がもの [続きを読む]
  • 男性の髪形
  • 世界的に流行ってますよね……?他の国だと10代、20代に限らず流行っている印象なんですが、ギリシャだと30代〜の人はあんまりやってないような 上が長めで、側頭部と後頭部をがっつり刈りあげていると、なんとなくチャラい感じ……(剃りこみがあるとなおさら)頭頂部と周りの境界があまりはっきりしてない方が好きです そして「尻尾」を見かけると、ちょっとじっと見てしまいます 一日一 [続きを読む]
  • 誰のせい??
  • 硬水の力をなめてました今まで軟水の地域にしか住んでなかったので、まさかこんなに結晶化するとは思わなかったのです…… 一年経ってから、硬水のことを少しわかって来た頃に「もしかして…」と気づいた次第です捨てなくてよかったーー 一回も掃除をしてなかったため、完全に結晶を取り除くのに一日かかってしまいました今は二週間に一度くらい、お酢を入れて掃除してます水回りも [続きを読む]
  • 年末の風物詩?
  • 明けましておめでとうございます!今年も皆さまにとってよい一年になりますように 電気はしばらくして復旧しましたその後、オット両親宅で食事をして年を越しました年が明けてからオット友人が家に来たので、就寝したのは朝の5時半、起きたのは11時くらいで、昼を再びオット両親宅で食べたそんな大晦日〜お正月でした 上にも書いたように、去年も突然停電になったんですそし [続きを読む]
  • メロマカロナ
  • シロップをかける前↓(私はシロップ無しが好きです……) シロップと砕いたクルミをかけて出来上がり↓ 2キロの小麦粉を使って160個くらいできますかなりの量なので、全部消費するまでけっこう時間かかっちゃいます…… 暖炉の灰を入れると初めて聞いたときはびっくりしました入れる理由は、聞くの忘れたのでワカリマセンまた聞いておきます(^ ^:) 今年 [続きを読む]
  • ヌテラ vs. メレンダ(その後)
  • 「ヌテラ vs. メレンダ」の記事を英語のブログの方にも載せたら、読者の人が教えてくれました!↓↓↓ 「ニュクレマ」!!ヌテラ、メレンダと同様、カカオとヘーゼルナッツのスプレッドですヘーゼルナッツの割合が個人的に気になります(^^) ニュクレマもIonというギリシャのチョコレート会社の商品です 今、家にあるヌテラが終わったら買ってみようかな… (ヌテラの正しい発音は「ニュテラ」らしいです [続きを読む]
  • ヌテラ vs. メレンダ
  • ヌテラの方が、ヘーゼルナッツの割合が多い!メレンダはヘーゼルナッツというよりチョコの味だなあと思っていたので、ヘーゼルナッツの割合を見て納得!ヘーゼルナッツが好きな人はヌテラ派になるのかも…? 私はヌテラとバナナを一緒に食べるのが好きです まぁ、ヌテラ派、メレンダ派にしろ、どちらともカロリーの高いことには変わりませんね(^^;) メレンダはPavlidisというチョコレート [続きを読む]
  • ギガンデス
  • 「ギガンデス」は「巨人」の意味で、その名の通り大きな豆です(つまようじと並べてみました↓水に浸すとさらに約1.5倍大きくなります) オーブンの代わりにお鍋で調理する方法もありますが、私はオーブンである程度水分を飛ばしたものの方が好きです 一日一回、応援 お願いします!   このブログと同じキャラクターでLINEスタンプ つくりました [続きを読む]
  • 健康の秘訣?
  • コップ一杯くらい飲んじゃうのかと思ったらスプーン一杯分らしいですその人曰く、消化が良くなるんだそう ネットで検索すると他にも、便秘に効く、心臓に良い……などなど色々でてきましたはちみつや白湯と一緒に混ぜて飲む方法やいろんなレシピがあるみたいです 日本で言う、生卵や青汁を毎朝飲むことに相当するんだろうか…… レモンとオリーブオイルってところが、ギリシャならでは(^ ^)  [続きを読む]
  • 弊害
  • グリークリッシュの説明はこちら?「グリークリッシュ(その1)」(その2もよろしければどうぞ) 特に「イ」の音は書き方が数種類あるので、発音に基づいたグリークリッシュ(つまり全部「i」で書く)をやっていると忘れてしまうんだろうか…… もちろん(?)私も簡単な漢字すら間違えたり、忘れたりするようになっているので人のことは言えないけど(^ ^;)&nb [続きを読む]
  • くしゃみ
  • くしゃみをした人には「イチェス」、「ヤサス」、「イギヤ」など言います(意味は「あなたの健康に!」のような感じですかね……)私は知らない人にまで言う勇気はないです(^ ^;) ギリシャに限らず、くしゃみをした人に声をかける習慣がいろんな国にありますが、日本語には決まった言葉ってないですねその習慣に慣れると、日本で誰かがくしゃみをした時沈黙するのがなんだか気まずいなぁと一人で思っ [続きを読む]
  • 鼻が壊れる
  • 正しくは「(匂いが)鼻を壊す」ですが、ちょっと意訳?してみました食べ物関係で使う表現です なぜ「壊す」??と考えてしまいますが、食べ物つながりでいくと日本語の「ほっぺたが落ちる」も改めて考えてみると不思議と言えば不思議…… ギリシャ語=「レンガのように眠る」日本語=「泥のように眠る」英語=「丸太(or 赤ちゃん)のように眠る」 それぞれ違っててオ [続きを読む]
  • 日曜の散歩
  • 今日は写真のみの記事です 先日、新しくできたNiarchos Foundation Cultural Centerという所に行ってきました場所はカリセアという所で、ピレアス港の近くです 敷地内には新しい国立オペラ座と国立図書館があります 写真↓に見える建物は実はオペラ座の屋根の部分ですここまで緩やかな登り坂になっているので、そのように見えませんがここが屋上にあたります オペラ座の屋上が展望台のようになっていてアテネ [続きを読む]
  • スパナコリゾ
  • スパナコリゾはスパナキ(ほうれん草)+リジ(お米)の意味です食べるときに、お好みでオリーブオイルとレモン汁をどうぞ(後、フェタチーズも)あ、それから上に半熟の目玉焼きをのせるのもアリだと思います! けっこうあっさりしているので、私は雑炊感覚で朝ごはんにも食べたりします オット母はほうれん草がクタクタになるまで調理しますが、私はしっかりしている方が好きです 下茹でして [続きを読む]
  • なぜ今さら……
  • 結局、両方言うということで収まりました……ごはんの時も、「カリ・マス・オレクシ*、いただきます」に(* 「良い食欲を!」の意) なんで、急にギリシャ語で言い出すようになったのかは不明です本人にも聞いたけど、よくわからないらしい 今まで「オヤスミ〜」だったのが、ギリシャ語になるとまじめ?に聞こえて非常に違和感が…… 特に日本語を勉強して欲しいとは思ってないけど、 [続きを読む]
  • 滞在許可証取得への道のり(終)
  • (その1、その2、その3、その4) 当然、この日にカードは発行してもらいました。 個々の職員に非はないことは分かってるけど、ここで働いている人たちほんと夜道とか気をつけた方がいいと思う……何人かの職員の態度や発言には軽く殺意を覚えるくらい。 この死ぬほど面倒くさい手続きを自分たちでやりたくない場合は、お金を払って弁護士さんにお願いすればいいので [続きを読む]
  • 滞在許可証取得への道のり(その4)
  • (その1、その2、その3) この後ですね、もう埒が明かないので責任者の人の部屋を教えてもらって、そこへ行って事情を説明しました(+文句)。で、そこでまた色々ありつつ何とか対応してくれる人を見つけてもらったんです。 この日も朝から行って、ようやく正式な許可証の申請を終えたのが結局、2時半とか。手続き自体は10分もかからない [続きを読む]
  • 滞在許可書取得への道のり(その3)
  • (その1、その2)前回手に入れた仮の健康保険証明書を持って、移民局へ…… そういうわけで、一回の訪問で何とか仮の申請受理控えはもらえました。 移民局は本当にカオスです。 質問を電話でしようにも電話は誰もでないので、直接行ってひたすら待つしかないんです。しかも、案内表示もなーんにもない、誰も正しい情報を知らない、みんな違うことを [続きを読む]