B787-450 さん プロフィール

  •  
B787-450さん: 勝手気ままな台中生活
ハンドル名B787-450 さん
ブログタイトル勝手気ままな台中生活
ブログURLhttp://ka007733.blog.fc2.com/
サイト紹介文台湾の何気ない日常風景をつぶやいていきます。
自由文2015年3月 台中に単身赴任しました。
最近コンビニめぐりが結構お気に入り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1063回 / 365日(平均20.4回/週) - 参加 2015/03/08 18:36

B787-450 さんのブログ記事

  • ユニバーシアード 蔡総統が開会宣
  • 記事ユニバーシアード夏季大会は19日、台北市内の台北陸上競技場で開幕した。141カ国・地域の選手約7700人が、30日までの12日間、熱い戦いを繰り広げる。 午後6時に始まった開会式では、蔡英文総統が開会を宣言すると、スタンドから大きな歓声が沸き起こった。 開会宣言や選手宣誓などを挟んで、過去の台湾・現在の台北・未来の世界をそれぞれイメージしたステージパフォーマンスが行われた。選手のみなさん頑張ってください。面白 [続きを読む]
  • 故宮南院で割れた伊万里焼、金継ぎで修復
  • 記事国立故宮博物院南部院区は19日、先月、展示中に破損した江戸時代の伊万里焼「染付柳鳥文皿」について、漆や金などを使った「金継ぎ」と呼ばれる日本の伝統技法を用いて修復を行うと皿の借入先である大阪市立東洋陶磁美術館とともに発表した。割れた皿の継ぎ目を目立たなくするのではなく、金で装飾して残すことで、日本と台湾が共同で修復した記憶とすると同時に、文物を見に来た人々に日本の伝統的な修復技法について理解を深 [続きを読む]
  • 南部沖に熱帯低気圧 軽度台風に発達の恐れ
  • 記事中央気象局は20日午前9時40分、南部沖に熱帯低気圧が発生したと発表した。予報員は早ければ同日夜に軽度台風(台湾基準)に発達し、海上台風警報が発令される恐れがあるとして注意を呼び掛けている。 最新情報では、台風になって22日に台湾南部に最接近します。予想通路の方は注意が必要です。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 澎湖で日本人中学生がホームステイ 交流の輪広げる
  • 記事澎湖県で18日から、同県と友好交流協定を結ぶ西伊豆町の中学生4人が3泊4日のホームステイ体験をしている。21日までの滞在期間中、地元の中学校野球部を訪れたり、アウトドアスポーツを楽しんだりしながら交流を深め、国際感覚を身に付ける。何かをつかんでくれると良いですね。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • インスタントビーフン・ベスト10に台湾の製品
  • 記事米レビューサイトの「The Ramen Rater」が発表した最新のインスタントビーフンランキングで、1・2位に輝いたマレーシア、3位のタイの製品に続き、台湾の「海味[口力]沙曽粉」が4位にランクインした。 海味[口力]沙曽粉は、ラクサ(ココナッツ風味のカレー麺)風のビーフンで、有名タレントの曽国城が立ち上げたインスタント麺ブランド「曽伴麺」のラインナップの一つ。 紹介ページはこちらあんまり権威あるランキングじゃ [続きを読む]
  • 台湾の歴史などを題材にした漫画雑誌が復刊へ
  • 記事台湾の歴史や民俗、生態などを題材にした漫画を集めた季刊誌「CCC創作集」が年末に月刊誌として復刊する。同誌は科技部の計画を起源として2009年に創刊され、計20号が発行されたが、2015年末に休刊。以前の掲載作品の一部は日本語翻訳版もデジタル版で発行されている。17 日に台北市内で行われた記者会見に出席した文化部部長は、長編連載漫画ブームを後押しできればと期待を寄せている。なかなか興味深い。。面白かったな〜〜 [続きを読む]
  • 総統府の衛兵、切りつけられる
  • 記事18日午前10時過ぎ、台北市の総統府西門前広場に、鋭利な刃物を持った男が無断で侵入し、衛兵が首を切りつけられた。衛兵は即座に病院に運ばれた。憲兵202指揮部によれば、衛兵は首の右側に約10センチの傷を負ったものの、命に別条はないという。凶器は、南京事件で使用された軍刀として国軍歴史文物館に展示されていたものだったことが分かったそうです。詳細はこちら 最近暑い日が続いてるからですかね。衛兵さんの早い回復を [続きを読む]
  • 台南麻豆の果樹園で初のブンタン狩り
  • 記事ブンタンの収穫最盛期を迎えた台南市麻豆区で、今週末、区役所主催と農家の協力で実現した、初めてのブンタン狩り体験イベントが行われる。17日、郭玉飛果園」(果樹園)で行われたPR活動には、同市政府農業局副局長や農業協同組合幹部、区長なども出席して、農園の一般開放に消極的とされる生産農家の経営多角化を後押しした。 良い取り組みですね。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 平埔原住民を先住民に追加へ
  • 記事政府は17日、平埔族群を「平埔原住民」として認定する原住民身分法改正案を行政院院会(閣議)決定した。 平埔族群は台湾西部を中心に平地で生活する先住民の総称。ケタガラン族やシラヤ族など複数の民族が含まれる。平埔族群は長年にわたり、政府に公認を訴えていた。 台湾が多民族国家だということがよくわかります。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 読者モデルの田中里奈さん、台北観光大使に
  • 記事モデルの田中里奈さんが16日、台北市の観光親善大使に任命され、同市の市定古跡「新芳春茶行」で記者会見を行った。台湾を訪れた回数は30回以上という田中さん。「台北観光大使になるとは思わなかった。夢みたい」と喜びを語った。 田中里奈さんは読者モデルさんなんですね。初めて知りました。ご自身のブログでも紹介されています。ブログ写真撮るの中々上手です。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑) [続きを読む]
  • 7月の訪日台湾人、約45万人 単月過去最多を更新
  • 記事日本政府観光局が16 日に発表した7月の訪日外国人客数によると、台湾からの訪日客数は前年同月比12.5%増の44万6600人となり、単月として過去最高を記録した。国・地域別では中国大陸と韓国に次いで3位だった。 同局は、多くの国や地域で夏季休暇シーズンを迎え、旅行需要が高まったことが訪日客数増加の一因と分析。台湾については、夏季の旅行需要が高まる時期に合わせた訪日クルーズの複数催行や地方へのチャーター便運行な [続きを読む]
  • 台北の破壊・盗難事件を受け嘉義のこま犬の警備強化
  • 記事台北市で日本統治時代から残るこま犬の破壊・盗難事件が相次いだことを受け、南部・嘉義公園のこま犬の安全に関心が集まっている。 公園のこま犬は、1943年に嘉義神社が建立された際、参道に設置されたもの。神社の本殿は94年に焼失したが、残った斎館や社務所、こま犬などは98年、同市の古跡に指定された。 同市文化局は台北市の前例を念頭に、警察に巡回強化を依頼して警戒を強めている。 二度と悲劇が起きませんように。面 [続きを読む]
  • 台湾大停電 番外編2 台中一番のKTVは停電お構い無し
  • 台湾大停電。私のマンションも停電し、付近は信号も動かず、警察官が交通整理をしており、付近の飲食店も開店休業状態。その中、ネオン煌々としている場所が。。。それは。。。ここ。台中ナンバーワンのKTV(カラオケ店)ここは周りが焼け野原になっても通常営業してそうです。(苦笑)面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 台湾大停電 番外編1 停電当時の受給電力グラフがすごいことに
  • 台湾電力はホームページで今日の電力供給量をリアルタイムでお知らせしています。ホームページ普段はこのように先日との差がほぼないように推移するのですが、大停電当日は、いきなり大きく落ち込んでいます。しかも当日に元に戻った感じはありません。これは停電が長いこと続いて居たことを示します。停電に遭われた人も、台湾電力の人も大変でした。。。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 台湾大停電 その9 台湾中油董事長が供給ストップを釈明
  • 記事今回の大停電、台湾中油の天然ガス供給がストップしたことで火力発電所が緊急停止したのが発端ですが、台湾注油の董事長が今回の人為ミスの詳細と台湾中油に責任があることを発表しました。発表によると、流入量をチェックする装置の交換中に、担当者がミス、供給停止装置が働き、天然ガスの供給が止まりました。停止していたのはわずか10分あまりだったのですが、それにより6基の火力発電所が緊急停止する事態となりました。 [続きを読む]
  • 台湾大停電 その8 蔡英文総統、国民に謝罪
  • 記事蔡英文総統が15日夜、自身のフェイスブックを通じて、同日夕に発生した大規模停電について国民に謝罪した。また、政府が目指す分散型エネルギーシステムの構築にも言及、集中型エネルギーシステムでは、1カ所の発電所に何かあると全国規模で影響が及ぶと指摘し、このような事態を回避するためにも方針は不変とする立場を強調した。 予備率不足には言及していませんね。まずは原発再稼働、予備率確保だと思います。面白かったな [続きを読む]
  • 台湾大停電 その5 今回のような大停電は15年ぶり
  • 記事歴代大停電の紹介記事です。今回の大停電は15年ぶり。人為的ミスによる停電は初めてのようです。他記事によると人為的なミスが引き金にはなったが本来必要とされている予備電力が確保されていないことが問題であると指摘しています。今後エネルギー政策を含めた政治問題に発展していきそうです。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 台湾大停電 その4 16日の朝刊紹介
  • 記事16日の台湾の新聞は各紙1面で今回の大停電を記事にしています。台湾の新聞が全て1面トップで政治以外の案件を取り上げることは珍しく、今回の停電が社会的影響が大きいことを示しています。面白かったな〜〜と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 台湾大停電 その2 約668万戸に影響 経済相が引責辞任
  • 記事台湾電力によると、停電のため、約668万戸(全体の約78%)が電力使用制限を受けているが、遅くとも16日午前0時までに全面復旧する見通しだという。 停電は、15日午後4時51分に桃園市の火力発電所、全6基の運転停止が原因。燃料となる天然ガスの供給が、台湾中油側の操作ミスにより、約2分間にわたって中断され緊急停止となった。 今回の大停電を受け、国営事業を所管する経済部大臣は、行政院長に辞任を表明し、受理された。 [続きを読む]