train18 さん プロフィール

  •  
train18さん: 近況報告・鉄
ハンドル名train18 さん
ブログタイトル近況報告・鉄
ブログURLhttp://train18.blog.fc2.com/
サイト紹介文東海地方の鉄道の話題を中心に、鉄道座席(車内学)、旅行記なども掲載。 月2回の定期更新有。
自由文第2,4日曜日は定期更新をしています。「この1枚」というタイトルで、撮影した1枚の鉄道写真について記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/03/09 01:55

train18 さんのブログ記事

  • 飯田線の長距離運用2017年
  • 544Mでは珍しい神領車両区の313系(転換クロスシート)が使われている模様。(2016年6月 新城駅で撮影)飯田線では、長距離運用列車がいくつか走っている。(2017年3月改正 時刻等は必ず時刻表等でお確かめください)下り519M(豊橋10:42→岡谷17:31)531M(豊橋14:42→岡谷21:34)539M(豊橋16:42→上諏訪22:58)上り544M(上諏訪9:19→豊橋16:16)568M(岡谷15:37→豊橋21:54)570M(上諏訪16:25→豊橋22:49)この [続きを読む]
  • ナイスホリデー木曽路 2017年春
  • ナイスホリデー木曽路名古屋〜塩尻間で主に多客時に運行されている臨時列車である。この列車は、名古屋から塩尻まで乗り換えなしで、しかも快速で移動できる数少ない列車である。なお、名古屋から中津川は定期列車で、それを塩尻まで延長する形で運転されている。名古屋駅での案内表示車両は、神領車両区の313系1300番台(2両編成)×3編成という、オール先頭車6両。ちなみにトイレは3か所ある。※イメージせっかくの行楽の臨時列 [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第20回 東静岡駅
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的-記念すべき20回目は、静岡駅から一駅先の「東静岡駅」いつものように、何気なく降りてみた駅。実は、駅訪問の記事は、あらかじめ記事にしようと思って駅を訪問することもあるが、ふと降りた駅が魅力的で、急きょ取材して記事にすることもある。ちなみにこの駅の場合は後者にあたる。さて、この駅に降りて、改札を出て、一つの張り紙が目に入った。まあ、狭い駅通路でやったら通行に支障が出るからだ [続きを読む]
  • この1枚! 2017-1 御殿場線経由の国府津行き2776M
  • この1枚! 2017-1 島田発-御殿場線経由-国府津行 2776M 2017/3/8 静岡駅2776M、それは東海道本線の島田・静岡から御殿場線を通り、国府津まで直通する列車である。前面に(御殿場線経由)と表示される。東海道(上り)から御殿場線を通り国府津へ行くのは、・富士06:47発の2224M(土休日は5224M)と、・島田12:24発の2776M(上記写真)と、・静岡21:55発の2856Mの3本のみである。なお、国府津方面へ行くには、沼津 [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第19回 小田栄駅
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的-第19回は、2016年3月26日に開業したばかりの小田栄駅(南武線支線)の紹介。この駅は、「戦略的新駅」の第1弾として設置された。簡単に言えば、JRが自治体と連携して鉄道の利便性向上や利用拡大を目指す目的として設置、開業された駅である。駅舎踏切を挟んで、上下で乗り場が分かれている。この写真は、尻手方面のホームから浜川崎方面のホームを撮ったものである。この駅は、運賃計算上は川崎新町 [続きを読む]
  • JRの急行(千代田線レポート)
  • 2016年3月26日に北海道新幹線開業し、最後の定期急行「はまなす」が廃止された。よって、JRで急行を見ることはできなくなった。さて、2016年11月26日、場所はJRの綾瀬駅。ここでJRの急行列車を撮影した。JR東日本 E233系2000番台 急行│唐木田これはどういうことかというと、定期急行「はまなす」が廃止された同日、JRの車両が小田急に乗り入れを行うようになった。(今までは機材等の関係で乗り入れができなかった。同時に小田 [続きを読む]
  • この1枚! 2016-17 大垣駅に来る313系
  • この1枚 2016/11/27 大垣駅313系には、様々な種類がある。大垣駅にはあまり来ることがない2つの313系がそろう瞬間の写真である。手前には、313系1300番台(B518・神領車両区)、奥には、313系3000番台(セミクロスシート)。ちなみに、手前の車両は5504Fの快速│名古屋(土休日運転)である。(2両編成1300番台を3本つないだトイレが3つある編成である。) [続きを読む]
  • この1枚! 2016-16 311系特別快速
  • この1枚 2016/5/21 名古屋駅311系の特別快速、5118F(名古屋17:00発)である。2016年の改正より、今までになかった311系による特別快速の定期運用が始まった。313系0番台などと同じ転換クロスシートであるので、設備面では見劣りは感じられない。ただ、窓などで汚れが見られるのがちょっと残念。 [続きを読む]
  • この1枚! 2016-15 セントラルライナー
  • この1枚 2008/6/12 名古屋駅たまにはちょっと懐かしい写真でも。2013年まで中央本線で走っていた「セントラルライナー」である。名古屋〜多治見では乗車整理券として310円が必要であった。しかしながら、一般の313系よりも少しだけ設備がいい313系8000番台を使用していた。現在、この車両はホームライナーや一般の普通列車・快速列車などに使用されている。そのうち、8000番台に特化した座席の記事を上げ [続きを読む]
  • [鉄道座席論]313系車内学 鉄道座席撮影入門
  • 313車内の写真が500枚を超えていることに気付いた。せっかくなので、500枚を撮影するうえで身に着けた、効果的に全貌写真を撮影する方法を紹介する。※説明上、異なる車両の写真を使用します。ご了承ください。とりあえず、全貌ということで、なるべく多くの座席を撮るようにしてみる。[サハ313-5006]これはこれで、斜め横から見ることによって列の把握が分かるが、どうせなら真正面から撮りたい。[サハ313-5006]というわ [続きを読む]
  • 2016夏旅行 コミケからの・・・ 3日目(烏山線など)
  • 旅行3日目は、ひたすら大垣へ帰る。その前に、宇都宮駅で。日光線の205系。烏山線のキハ40。せっかくなので乗ってみる。ちなみに車内はオールロングシート。宇都宮駅から50分程度で終点、烏山駅に到着。2両編成のもう一方は国鉄風の塗装だった。烏山線は妃殿下だが、EV-E301系という蓄電で動く電車も運用されている。運用は時刻表でもわかり、電車を表すMで表記されている。宇都宮から熱海まで3時間半を超えるグリーン [続きを読む]
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第18回 東成田駅
  • 駅★訪問 -どんな駅でも魅力的-第18回は、元・成田空港駅である、東成田駅。 ※一応撮影の許可は得ています。第5ゲート。ここが東成田駅の入り口である。なお、入り口には警備関係者3名がいた。撮影について聞くと、「職質されるかもしれない」とのことだったが、一度もされなかった。さて、階段を下りていくと、無駄に広い空間に人がいない。しかし、完全に0というわけでなくたまーに見かけるところがものすごく気になる。そ [続きを読む]
  • 2016夏旅行 コミケからの・・・ 1日目(立花→佐倉→綾瀬)
  • ※コミケレポです。鉄道関係はほとんど出てきません。コミケ3日目 立花→佐倉→綾瀬まずは西を攻める。売り切れ等を考慮し、まずは西q-25a【すぴーど☆すた→】へ。新譜(右)はもちろん、欲しかった旧譜(左)をGETできたので、もう満足。特に左の『LOVE★GAME』は曲調と声がマッチしていてカッコいい。何回も聞くほどはまった。そのとき、「2枚以上購入特典でこちらを・・・」ということで、三重のご当地アイドル「煌めき☆アン [続きを読む]
  • 2016夏旅行 コミケからの・・・ 0日目(大垣→東京周辺)
  • 今回は日程上、1日目はコミケで、2,3日目に鉄道旅行と計画をした。ただ、その場合、大垣始発だと、昼頃に会場へ着くので、お目当てのものが売り切れる可能性があった。それを防ぐためには、あの手しかない。0日目 大垣→東京・五日市線というわけで、MLながら発車の2時間前、駅で無事指定席券を購入し、急いで準備し、MLながらに乗り込む。大垣からは意外と少なく、途中の岐阜、名古屋、豊橋で乗ってくる客もそれなりにいた。し [続きを読む]
  • [鉄道座席論]313系車内学 その3 車端部
  • 313系の車端部クロスシート部分について比較してみる。文才ないので写真頼り。1.8000番台(元セントラルライナー仕様)デッキ等はないが、ちょっとした仕切りの奥は「セミコンパートメント」と呼ばれるボックスシートである。(モハ313-8504)373系と同様、真ん中に机があるのが特徴。ちなみに373系の机とは異なる仕様。(モハ313-8506)ドアの関係で窓が中心よりずれている。(クモハ313-8503)4人グループでワイワイするにはちょ [続きを読む]
  • [鉄道座席論]313系車内学 その2 ドア横の仕様について
  • 一見同じようなものであっても、異なるものもある。今回は、転換クロスシートのドア横の話。313系の5000番台は、ドア横や車端部分も含め、すべて転換することができる。では、ドア横はどうなっているのかといえば、写真のように簡単に衝立がある。(写真はサハ313-5010)特記すべきは足元が開いており、足を出すことができる。ドア横で立っている人の迷惑にならないようにする必要があるが。ちなみに、元セントラルライナー用の80 [続きを読む]
  • [鉄道座席論]313系車内学 その1 転換クロス概論
  • 313系といえば、JR東海のどこでも見られるといっても過言でないほど、広範囲に運用されている。また、地区や利用状況によってさまざまな番台に分かれている。そんな313系を主に車内という観点から解説していく。1.車内から見る313系の分類大きく分けて、以下の4種類である。転換クロスシート[0番台・5000番台・1000番台]転換クロスシート(セントラルライナー仕様)[8000番台]セミクロスシート(ボックス)[3000番台]オールロング [続きを読む]