kobatama さん プロフィール

  •  
kobatamaさん: 静岡のどんぐり算数教室&通信どんぐり
ハンドル名kobatama さん
ブログタイトル静岡のどんぐり算数教室&通信どんぐり
ブログURLhttp://hamandeggs.eshizuoka.jp/
サイト紹介文じっくりゆっくりていねいに、学力の本当の基礎である、思考力を育てます。
自由文アエラ、クローズアップ現代などで紹介されたどんぐり倶楽部 静岡支部です。じっくりゆっくりていねいに、できる、ではなく、わかるを育てます。
絶対学力がつく算数教室です。通信でどんぐり指導もいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/03/09 07:56

kobatama さんのブログ記事

  • 小学高学年限定 学校のわからん帳指導
  • こんにちは高学年限定で学校のわからん帳指導をいたします。学校のテスト、(小テスト含む)、ワークなど、不正解のものを切っていただきわからん帳を作り(作り方等の詳細もお伝えします)それをゆっくり取り組んだノートを画像で送っていただければ目を通します。ゆっくりやってもわからない場合はポストイットをつけてください。これに関しての指導はスカイプ等を考えています。本来は小学校の先生にお願いすべきですが(親が教 [続きを読む]
  • 夏休みのわからん帳 進化中
  • 私は創造論を信じていますが子供達の夏休みのわからん帳での進化は信じています!<1MX81>アリンコのチビチビ君は一歩で3mm、チョビチョビ君は一歩で5mm進む事が出来ます。今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かける事にしました。目標は家から90cm離れている小高い葉っぱの上です。二人は同時に出発して、2秒で1歩進みます。では、どちらが何秒遅く小高い葉っぱの上に辿り着くでしょう。 [続きを読む]
  • 今のテストの結果が気になりますか
  • 学校の算数のテストの点数や学校での先生の評価が気になってしまうお子さんにどう対処したらいいか、、お母さんから相談を受けました。下の記事参考になるかなと思います。1 金森先生のご長男、現在中1です。算数はゆっくり2 小1の時学習障害と思われたおまめくん、現在小5の小4の頃の記録。現在の記事もあわせてご覧ください。どんぐりでお勉強つづきます [続きを読む]
  • 7月の予定です。
  • お配りしたカレンダーのとおり添削は7月10日から7月20日までお休みになります。どんぐりの添削は年間40週、週1の方は40問、週2の方は80問となっています。お休みの間は通常通りどんぐりを進めていただいてその中の1問を添削しますのでお休み中に1問だけご提出ください。問題の追加等の返信も7月6日までになりますのでお気をつけください。返信は7月20日以降になります。日本の夏休みはお休みではなく通常通りになります [続きを読む]
  • 添削
  • 水曜日に作品の提出が一番多いです。水曜日に送っていただいた作品は大体木曜日に添削いたします。今週は特に多くて順番に添削していますので少しお待ちください。一部金曜日になってしまうか、月曜になるかもしれません。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 読書週間 ストレス。
  • Aくんのお母さんからご相談をうけました。Aくんのお母さん6年になり5月くらいから読書週間というのが始まりました。金曜日に先生から「Aくんはクラスでダントツビリです」というコメントがありました。本人も目にするところに、そういう書き方をするのも如何かと思い、コメントしたら「他の友達はみんな2000ページ以上なのに、Aくんは60ページだったので…」と返事がきました。本人に聞くと、漫画の歴史本でも1ページは1ページ。文 [続きを読む]
  • お母さんより
  • 糸山先生のおっしゃる環境設定がきびしすぎる、伝え方が気に入らない等色々言われる方もいますけど、、糸山先生も他の先生方も経験により実感しているからこその提案なんです。今日の作品、お母さんのコメントが嬉しい。https://instagram.com/p/BVlK46blqN5/ [続きを読む]
  • 変わっていく価値観
  • 最近は教育の多様化が叫ばれている、、と思っているのは私だけか?日本の教育の欠点が少し離れてみてみると明らかになってきてもちろんいい面もあるんだけど人の幸せにはなにが必要か、そこの根本を考えると東大を頂点とした学歴社会(まだまだ健在だと思う)を意識した幼稚園、それより前からの さまざまな教育方法に疑問を感じる。小学校での軍隊のような教育。基礎と称して頭を使わない計算、漢字トレーニング。中学での堅苦し [続きを読む]
  • 引越しします
  • 本日近所に引越します。インターネットの接続の関係で仕事時間が来週は、月曜から木曜 朝 7:00 から 11:00 この間に返信します。提出はいつでも構いません。返信がしばらくない場合はお問い合わせください。動画でご相談の方は1週間くらいかかることもあります。提出方法ですが何度かお伝えしている通りノートはクロッキー帳見開きで使います。そして一画面で送ってください。全体がよく見えるように。 [続きを読む]
  • 縮こまった子ども
  • 昔の生徒Aちゃん。不安感が強いお母さんなのか最初の体験でのお母さんとの面談で子どもになにかさせないと不安だという。毎朝家庭学習として計算問題100問を2枚やっていたという他の学習教材もやっていた。全部やめてもらうことを約束に、入会した。うちでは他の生徒とも交わらず、私にも緊張してなかなか打ち解けなかった。絵を描く意味がわかっておらず計算式をそのまま絵にしているだけのことが多い0mxもままならない感じだ [続きを読む]
  • 中1の学習法のメモ
  • ●理社は教科書熟読毎週1冊ずつ。絵本を読むように読み流して語句を記憶に残していく。小説と同じ感じで、進度に関係なく読み込む。●英数国は授業と宿題だけを徹底する。宿題は、自分なりに手を加えて、受験に役立つような形で提出を考える。●すべての基本は授業だけで授業中に、全てを理解してしまう気迫で授業に望むこと。予習はしない。授業→「分からん帳」→宿題→「分からん帳」●授業中の納得いかない単語は1単語たりと [続きを読む]
  • 無垢床
  • うちは節目ばっかりだけど床には厚い杉の無垢床を使って家を建てた。よく生徒さんのお母さんに家に帰ってきても木のにおいがしますよーって言われたなぁ。今はたくさんの生徒さんの足に踏まれていい色になった。長男がサッカーロボットにはまっていた頃半田付けをしている。小6位の頃だから、7年前くらいかな。 [続きを読む]
  • 宿題の調整は、、お願い、するものではない
  • ● ...?...「お願い」するものではありませんよ。誰が誰の保護者で、誰が何の責任を取るんですか?昨日のつづきです。思い切って担任の先生に宿題の調整をお願いしてみたが受け入れてもらえなかった。。との保護者からの相談の糸山先生のお返事。学校の先生はどういう影響があるかわかって宿題を出しているでしょうか。お母さんはわかっているならどうしますか、それともイマイチわかってないのかな。明日は宿題の話から離れます [続きを読む]
  • 日記、作文の宿題
  • Q こんにちは。お休みの日にすみません。Sの学校の宿題のことで相談したいのです。5月から、毎週末は絵日記の宿題が出ることになりました。以前に日記は代筆していたとお話しされていましたが、学校の先生にはどう話していましたか?Sは日記をいつも嫌がっています。A日記作文指導についてまずこちらをどうぞ作文指導について作文指導について小学生中学生の時期はまだまだインプットの時期であり、無理なアウトプットはサル真似 [続きを読む]
  • どんぐり卒業生の中学での勉強法
  • 先日どんぐり卒業生の中1のお母さんから質問いただいた内申点の件です。昨日アップした糸山先生のページのとおり、内申を気にして1、2上げるより当日点を5点あげるほうが簡単で確実だということです。それでも気になるかもしれません。詳しくはどんぐり倶楽部のページで検索するとたくさんの例がでてきます。宿題の件についてはうちは長男は漢字、計算等の無駄に思われる宿題は自分で先生に交渉して、間違えたところのみをやっ [続きを読む]
  • 高校受験 内申についての噂
  • 中学にはいったどんぐり卒業生のお母さん。内申について他のお母さん方の過剰な心配や噂によって迷ってらっしゃる。大量の宿題に戸惑っていらっしゃる。内申のカラクリ静岡の例はないが静岡は3年の10月頃に決定した成績が内申に行くことになっている。1、2年の頃の成績は全く関係ない。あまりにできなくて3年間同じ教科の先生に印象づけちゃうこともあるかもしれないが、違う意味で印象づける方法もある。それが目的ではないけ [続きを読む]
  • 久しぶりに長男と話した
  • 大学2年の長男、大阪で一人暮らし。メッセージなどで短いやりとりはしてるんだけど次男がお兄ちゃんとフェイスタイムやりたい!と言うので私も横で一緒に話した。部屋はよりアーティスティックになっていて時計が可愛かったりしていい感じ。髪は伸びてるけど肌がきれいになったような。最近出版?した本と雑誌をみせてくれた。本の内容はわからないが結構分厚い本で表紙が白黒でオシャレな感じ。なんか帯もついている。雑誌は何人 [続きを読む]
  • どんぐり算数の決まり!
  • 守ってない方、、お子さん、成長しないですよ。理由がわからなかったら聞いてくださいね。糸山先生のブログより。◎ノートではなくクロッキー帳(大)が必要な理由(見開き2ページ使用)◎鉛筆ではなく色鉛筆が必要な理由(8色前後がいい…検討中)◎飲み物食べ物を採りながらする理由◎読めても読んであげるのが基本である理由◎答えあわせは親がするけど答えの数字は教えない理由◎すぐにやり直しは絶対にさせない理由(分からん帳の重 [続きを読む]