呑兵衛あな さん プロフィール

  •  
呑兵衛あなさん: 無無無庵
ハンドル名呑兵衛あな さん
ブログタイトル無無無庵
ブログURLhttp://nonn634.blog.jp/
サイト紹介文団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父の三行エッセイ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供544回 / 365日(平均10.4回/週) - 参加 2015/03/09 18:05

呑兵衛あな さんのブログ記事

  • マイクロソフトを語る偽警告
  • マイクロソフトを語る偽警告がWebページ閲覧中に表示される事例 〜マイクロソフトが注意喚起 - 窓の杜WebブラウザーでWebページを閲覧していると“マイクロソフトセキュリティアラーム・support.microsoft.com”を名乗る偽の警告画面が表示され、Webブラウザーを閉じるなどの操作が行えなくなるという。偽警告画面が表示された場合は、[Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーを押して「タスクマネージャー」を起動し、Webブラウザーの [続きを読む]
  • ブログ引っ越し思案
  • 殆どのレンタルブログではパーツとして検索ツールが付いている。自ブログだけを検索する機能の物から、Web全体を検索できる機能の物など、色々だ。俺の場合は、livedoorブログの付録だけでなく、Google検索のアレンジ版まで設置している。付録を利用した検索は遅いためだ。 しかし、Google検索のアレンジ版では、検索回数の順に表示されるので見にくい。自分のブログとは言え、記事が増えると検索しなければ過去記事が判らなくな [続きを読む]
  • NHK、21時の女性アナ
  • 04/25の朝。取り敢えず目覚めることができた。 ※過去記事:明日の目覚めは?朝鮮人民軍創設85年 ミサイル発射など関係国が警戒 | NHKニュース−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−「受信料がどうだ」とか「プロパガンダの国営放送」とかの悪印象は抱いているものの、やはりニュースはNHKの内容に信憑性を覚える。民放のAとBとで内容が異なるニ [続きを読む]
  • 明日の目覚めは?
  • 明日04/25は北朝鮮が何かをやらかすかも知れず、やれば早朝5時頃がこれまでの慣例だ。目覚めは無いかも。とは言うものの、休戦中の朝鮮戦争が再燃したとしても、北朝鮮が米韓に瞬殺されることは無いだろう。先の朝鮮戦争は約3年続き(1950年6月25日 - 1953年7月27日休戦)、現在も南北朝鮮の両国間、及び北朝鮮とアメリカとの間に平和条約は締結されていない。瞬殺されなければ取り敢えず、日本国民も目覚めはあるのだろう。日本の [続きを読む]
  • アルバムを作ろう
  • 最近では、写真と言えば携帯電話の付録カメラで撮る事が多くなった。 カメラは沢山有るのだが...散歩は勿論、気紛れ旅行程度では、カメラを持つことが面倒に思えて、どうせ持たなければならない携帯電話で済ませている。 この傾向は、鎌倉在住の頃から始まったように覚えるので、かれこれ10年程になるのだろうか。2014年12月にも思い出写真を撮ろうなんて考えていたのに、サッパリ実行していない。そんな最近の日常の中で「断 [続きを読む]
  • 馴染みのブログが消える
  • 俳諧先のブログがいなくなる。「本日満75才になりました&ブログをやめます -コキリンのブログ」、とのことだ。管理人さん(女性)はアメーバ・ブログを利用されておりアメーバ会員以外はコメントできないように設定していた。その為、コメントしたくともできず「アメーバに会員登録」してみたが、コンタクトできなかった。ブログを閉じるにあたって、改めて自己紹介された管理人のコキリンさんにお別れを告げるのは淋しい。女性の [続きを読む]
  • ミサイルは飛ぶだろうか?
  • 北朝鮮の将軍様vsアメリカのトランプ大統領のバカさ加減から、戦争勃発が話題になっている。朝鮮半島で戦争が再燃(朝鮮戦争は休戦中)するのだろうか。 それは第三次世界大戦の引き金になるのだろうか。十字軍の時代には既に扮装の種であったシリアの問題よりも、朝鮮半島の問題は扱い慣れないだけ深刻かも。日本の政治を云々し、安倍晋三内閣総理大臣をけなしてみたところで、俺自身は“日本のマスコミの報道でしか日本の事を知ら [続きを読む]
  • 眼の注射、アイリーア:学
  • 『わが縄張り”ブラリ散策”:眼科:経過観察通院〜眼瞼下垂対策は?・・・』を拝読した。管理人さんは俺と同じく「加齢黄班変性」とのことで、治療の模様を書いているので参考になる。これまでにも「病気の知識はブログで / 細隙灯顕微鏡:学 / 怖いよ〜目の手術」と勉強することができた。現在は「アイリーア治療」後、診療を続けているようだ。 ということで、“アイリーア”とは何だろう。「新生血管を伴う加齢黄斑変性」や「糖 [続きを読む]
  • ブラウザのアップデート
  • そのつもりでいたWebブラウザのアップデートが遅れていた。 米国時間で04/18にはMozilla Firefoxの自動アップデートがあるつもりでいたのだが、なされなかった。 今日はGoogle Chromeがアップデート予定也。 Mozilla Firefoxの場合Firefoxは2017年も変則的なリリース間隔を採用 - Mozilla FluxWikiPedia:Mozilla Firefox>>リリースサイクルにより、リリースサイクルが公表されており、それによれば04/18の公開予定であったが行わ [続きを読む]
  • 重くなってきたSNS:考
  • 昨年からFacebookが重過ぎる状況が続いている。Twitterに比べると高機能なFacebookは嫌いではないのだが、最近では重さに辟易して「リンク代り」にシェアするだけで、「発言の場」として利用することはしていない....というか、使い物にならない。Facebook、スパムアカウント摘出システム強化で3万アカウントをパージ - ITmedia NEWSFacebookは最近、こんなことまでやっているらしいから殊更に重さが増しているのだろうか。SNS [続きを読む]
  • 実は間抜けな?加賀藩
  • クマ被害受け金沢市が緊急会議|NHK 石川県のニュース15日、金沢市の医王山でクマを駆除する活動をしていた猟友会のメンバーがクマに襲われて大けがをしたことを受けて、金沢市は緊急の会議を開き、今後の対策として現場周辺にクマへの注意を呼びかける看板を設置することなどを確認しました。とのことだ。 対策会議も大事だろうが、駆除しそこなった熊の後始末はどうなったのだろうか。手負いとなった熊が凶暴化するというのに [続きを読む]
  • 凄いね、Windows 10
  • 「Windows 10 RTM」に対するセキュリティ更新プログラムの提供が5月9日で終了 - 窓の杜俺のWindows 10パソコンは、2017/04/07に“Creators Update” 開発コードネーム「Redstone 2」を適用し、バージョン「1703」・ビルド番号「15063.138」になった。Windows 10と称するOSは言わば“成長する物”で、『常に2つのバージョンしかアップデートしない』というマイクロソフトの方針が告知されていた。 ※過去記事:Win10の古いバージョ [続きを読む]
  • 増える電子書籍は
  • タブレットで電子書籍を読み始めて久しい。 眼の悪い俺だが、拡大して読める電子書籍は重宝だ。無料で提供される青空文庫は勿論のこと、若い頃に読んだ中から再び読み直すと、良いボケ防止になっている。図書としてもかなりの量になってきたが、そこは電子書籍の良いところで、場所を取ることは無い。 ところが電子書籍のたった一つの欠点!所有権はあなたの物ではないという事実 | あなたのスイッチを押すブログによれば、『某・ [続きを読む]
  • 悪魔の証明じゃろ〜
  • 今のシリア。毒ガスのサリンを使ったとか使わないとかの議論は、安倍総理の好きな悪魔の証明が必要なのだろう。古今東西を問わず、たとえ言い掛かりであったとしても、殴りかかる為の正義であることの口実を欲しがるのだろう。『言い出しっ屁(いいだしっぺ)』の言葉から考えれば、毒ガスとはシリアを攻めたいが為に用いたアメリカの方便とも見えるが、事の真偽は闇の中だ。毒ガスが用いられた事には間違いないだろうが、犯人は誰な [続きを読む]
  • 見えない明日は
  • 物騒な世の中になりました。アメリカ頼みの政府はJ-ALERT(全国瞬時警報システム)しか防衛手段は無いようです。明日が無事である保障は無いでしょうから、毎朝のパソコン電源ONが楽しみです。過去記事:明日はどうなるんだ / 北朝鮮報道の不甲斐無さ / 日本政府のやり口は / 特別警報:学 / 本当は怖い日本人の考え / 粗末なミサイル警戒体制 / 防空演習の現実性内閣官房 国民保護ポータルサイト国民保護 :: 総務省消防庁−・−【 [続きを読む]
  • 既定のIMEをGoogleに
  • 俺は日本語入力として「Google日本語入力」の最新版(v2.20.2750.0)を『既定のIME』に設定していたのだが、2017/04/07に“Creators Update”し、バージョン「1703」・ビルド番号「15063.138」にアップグレードを行って以来、『既定のIME』i設定ができなくなった。「Google日本語入力」の他に「Microsoft IME」も入れていたのだが、「Microsoft IME」が『既定のIME』になってしまい、元に戻すことができなくなった。 初心に還って「 [続きを読む]
  • 小池vs小宮
  • 今では東京都知事になった小池百合子氏と、小宮悦子氏の二人は、単細胞な俺の頭では同一視しがちだ。“小池”だろうと“小宮”だろうと、大雑把な俺の頭脳では識別が困難であった。また、小宮氏のほうが5歳ほど年上なのだが、これまた「テレビに出ている厚化粧の女性」という程度の認識で、識別不能であった。最近はテレビに大顔で出演している小宮氏を食傷気味に眺め、「しゃしゃり出ずとも良かろう」と辟易しているタイミングで [続きを読む]
  • 町医者の小遣い稼ぎ
  • 最近の俺は医療情報を扱うネットサイトに関心を持っている。特に、『いしゃまち | 症状の悩みを解決するお手伝い』と『Dr.和の町医者日記』は有意義な情報を提供してくれる。週刊誌のネットサイトでも、美しくない本音が語られている。 最近のへ〜としても症状に気付きにくい誤嚥性肺炎!重症化する前に治療を! | いしゃまち高齢・男性・喫煙者は要注意!がんより予後が悪い?特発性肺線維症(IPF)とは | いしゃまち【重要】死 [続きを読む]
  • 古いWindowsは来庵拒否
  • Windows XP 及び Windows Vista、Windows 8 利用者の来庵拒否宣言 (2017/04/12) I declare the reading refusal of Windows XP and Windows 8 and the Windows Vista user. (2017/04/12)Windows XP及びWindows Vista、Windows 8 利用者は、発見日から30日の間このブログにアクセスできないように設定する。Windows XP and Windows 8 and the Windows Vista user set it not to be able to access this blog during 30th from a d [続きを読む]
  • 床屋の腕前とは?
  • 入社式に並ぶ新入社員の頭はみっともない。 「それでも床屋に行ったのか?」と思うような整髪の状態だ。考えれば床屋の理髪の腕が落ちたということだ。難しい調髪の技術は無いので、透きバサミでごまかすだけらしい。長髪と言えばあたかも自由人のようだが、最近の整髪は単にぶった切っただけのように見えるのだが。また、美容院でも奇抜なことはできても、オカッパ頭といった前髪を揃える技術が無いのだそうだ。最近はブルゾンち [続きを読む]
  • Wordのゼロデイ脆弱性
  • Wordにおけるゼロデイ脆弱性、McAfeeとFireEyeが注意喚起 -INTERNET Watche-mailにPDFを添付したセキュリティ攻撃は以前より有名だったが、ワープロ文書もやばくなってきた。この数日は殊更に、「偽メールに添付されたワープロ文書」の注意喚起が多くなった。PDF用の著名ソフト「Adobe Reader」のセキュリティアップデートが明日公開される。※PDFソフトウェアの一覧『このゼロデイ脆弱性を悪用するWord文書のファイルは、拡張子が [続きを読む]
  • ブログの書き方思案(2)
  • ニュース記事を“引用”or“転載”することについては著作権に抵触しないように、元記事にリンクを貼るようにしてきた。しかし、元記事の掲載元(テレビ・新聞社・出版社・等)により、リンク先の記事を公表する生存期限があるらしい。そこで、ブログの書き方思案(2017/03/27)のとおり、掲載元別に生存期間を調べて見ることにした Web新聞検算調査を始めてから2週間なのだが、既に生存期限が切れたネット公開リンクが出始めた。本件 [続きを読む]
  • 04/12は混雑するかも?!
  • Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを4月11日に公開 - ITmedia エンタープライズAdobe Acrobat とAdobe Readerのセキュリティアップデートが米国時間の4月11日に公開されるとのことだ。同日には「Windows 10 Creators Update」が公開される。 両方共にアップデートする場合は、バッティングが米国時間の4月11日は、日本時間では4月12日(水)だ。 ※PCアップデート記録「Windows 10 Creators Update」は既に行える [続きを読む]
  • 奇妙な時代劇の言葉
  • 2017年も春。 テレビ番組の編成がすっかり変わり、俺の見たいような番組が無くなった。致し方なく、日曜の20時頃はNHK大河ドラマの『おんな城主 直虎』とやらを見ている。井伊直虎は女性とかの古い話題が有るらしいが、あれは女性とのことで教わっていた...逢ったことはない実に久しぶりにNHKの大河ドラマを見たが、未だに時代劇らしき言葉を用いている。 WikiPedia:日本語の歴史以前にも日本語を笑ったが、戦国時代や江戸時 [続きを読む]