どんぐり さん プロフィール

  •  
どんぐりさん: あの空の向こうに行く日まで
ハンドル名どんぐり さん
ブログタイトルあの空の向こうに行く日まで
ブログURLhttp://anosoraikuhi.blog.fc2.com/
サイト紹介文50歳半ばのあきらめと不安と後悔、そんなひとり言です。
自由文気がつけば50歳だけどちょっと前30代だったような気がしています。あっという間の20年間の記憶、そしてこれからの不安、いろんなものを整理できたらと思います。日常と煩悩と懺悔といまだ引きずってる後悔と禍根の数々・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2015/03/09 19:27

どんぐり さんのブログ記事

  • 予想外にやさしくされると居心地がわるい
  • 予想もしない反応をされるとものすごく居心地がわるいやさしくされることに慣れていない慣れていないことが哀しいけど、しかたない思いもよらぬやさしい反応たわいのないことなのに、ものすごく居心地がわるく落ち着かなくなるどんだけ、さみしい人生送ってきたんだよ、自分、と思うさみしいのがデフォルトだからねやさしくされたり、ほめられたり、理解されたり、謝られたり、善意の心をいただくことに慣れていないだから、いつも [続きを読む]
  • 幸せになってほしい
  • 一週間が早い朝早く起きて、身支度をして、地道に労働して、昨晩用意したお弁当を温めて食べて、いろいろ波風をのりこえて、なんとか帰宅、夕飯を作り、翌日のお弁当を準備し、シャワーをあびて、録画したドラマを一本見て、寝る。それをくりかえして、やっと週末。そして、あっといまに次の週がくるなんどもくりかえして確実にとしをとっていく確実に死に近づいていく、まぁ、働けてるからよしとしようお給料もらえてるからありが [続きを読む]
  • いろいろあったけど週末
  • 今週もいろいろあったつつがなくおわりそうにみえてやっぱりいろいろあったそれでも、生きて帰宅し無事に週末を迎えられたのだからよしとしようこれからどこまでがんばれるかそれが老後の分かれ目余計なことは考えずさくさくとたんたんと日々をこなそうにほんブログ村にほんブログ村スポンサードリンク広告 [続きを読む]
  • いい人でいたい
  • いい人でいたいまっとうな人でいたい自分が自分でいやになりたくない負けるが勝ちたんたんとしていたいひょうひょうとしていたい感情むき出しの醜い顔はしたくないだれかの醜い顔もみたくないけどそれに応戦することはやめよう正しい人でありたい少々の不利益くらいそんなもん平気と涼しい顔してサクサクと物事に向き合いたいいい人でいたいにほんブログ村にほんブログ村スポンサードリンク広告 [続きを読む]
  • だれにもグチれない
  • 月末から、あれよあれよという間にふたたび体調が悪くなって、夜、咳がひどくて眠れない仕事二日ほど休んだからしばらくはもう休めないひょっとしたら親族からの連絡がストレスになったかもだれにもしゃべれない話せない母が生きていてくれたら話せたかもしれないというか母が生きていたら、母にいった連絡なのだろう母がなくなってからたよれる相手が私にうつったってことだねいきなり明日までにとか言われてもね、もうベッドに入 [続きを読む]
  • 二日病欠後の職場
  • 二日の病欠なんかアウェイな感じなんだかね、ま、しかたないねいいさあいかわらず脈が高い疲れやすさが数値化されたようで、それはそれでうれしいというのも変だけど不整脈がときおりでるいかんね脈の100越えもいかんねほんとに、クリスマスまでに仕事やめれないかなぁきっと、宝くじ当たる!そしたら、やめよう\(^o^)/にほんブログ村にほんブログ村スポンサードリンク広告 [続きを読む]
  • 病欠二日目
  • 動悸がする高めの脈拍がさらに高いもともと80代だったのがこの数日90から100ここ数週間しんどかったのは、脈が速くなっていたせいもあるのだろうかストレスからくるものか、年齢からくるもの、季節的なものか、それとも別の理由か・・・・はぁ、しんどいな人生、しんどいなきっと、子どものころから、脈拍は高めだったに違いない生きてるだけで、しんどいまた土曜日に病院に行き、検査の結果をきく気がかりなことはたくさん [続きを読む]
  • 体力的にかなりしんどい
  • このところ夜九時半にはベッドに入ってるそして起床は6時10分八時間以上寝てる計算になるけど、最低三回は目が覚めてトイレにいくしかし八時間なのに毎朝眠い一日終わるとぐったりこのところの労働はしんどいの一言だこの職場で12年仕事してきたが体力的にはいま一番きついのではなかろうか?どうだろ?いくつかの部署を回って、振り出しにもどっているのだが、体力的にはやはりここが一番しんどいこの12年間の老化もはげし [続きを読む]
  • くたくただ
  • 今日もハードな一日だったどうもこのところ、しんどいパターンになっているこまったな一日中あたふたしっぱなしで戦略的にやれない流されるまま流れるままで、終わってみれば、今日も二枚も報告書を書く羽目に昨日も一枚そしてその報告しなければいけないことを顧客に電話連絡、しかも二本もあぁ、もう、こまったねこまったね身動きとれずに本日もくたくたで終了だけど、生きて帰ってきたから、よしとしようこれから、夕飯の用意を [続きを読む]
  • 私はヒマなんだな
  • ヒマなんだきっとだから、いちいちひっかかることが出現するそして、いつも扁桃体の指定席には、どなたかを座らせるその指定席はいつもだれかが座っている新しい人がくると上書きされるその指定席がなくなることがないなぜなら、ヒマだからだなそう、ヒマだと、娯楽の種をみつけようとしてしまう、喜怒哀楽の娯楽とくに私は怒と哀が強いこれが自分のコンフォートゾーンになってしまっているこれが消えることなくいつもだれか、もし [続きを読む]
  • 腰痛勃発
  • やばい、水曜日の心身ともにくる負荷で腰痛勃発腰痛いつらいやばい明日、仕事行けるだろうか・・・・なんか寒気もちょっとするから、いっそ高熱でもでてくれると休みやすいがきっと、朝には、だいたいおさまっているんだろうなまぁ、それならそれでいいへんな腰痛だけしつこく残ってたらいやだなお風呂はいって、体あっためて、早くねよう最近は、早く寝ても、早く寝ても、ちっともすっきりしない疲れがとれない眠りも浅いし何度も [続きを読む]
  • 恐ろしいものを見た
  • 見たくないものを見てしまった何年も使っていたスマホが使いものにならなくなり、必要に迫られて新しいものを買った試しに、夕飯の写真でも撮ってみようと、テーブルにスマホをかざしてカメラを起動させたその瞬間指でも触れたのかインカメラになり、下を向いた自分の顔が、下から見上げた状態で、スマホに映し出され、シャッターがおりた自分に似た老婆だった驚くというか、つらいというか、うそ・・・というか、こんなに老け込ん [続きを読む]
  • 言わなかったらよかったことと言ってよかったこと
  • 毎週水曜はいくつかの条件が重なって忙しくイライラしやすい同僚に、つい言ってしまったあることそれ自体は正論なんだけど、案の定、同僚は反発してきただよな、反発するよないま、私からそう言われれば反発するしかないよなその反発に私もちょっと反発したけど、基本は冷静にしていたでも、どんどん、気持ちがよくなくなっていく、あぁ、言ってしまった、しかたない、言うべき時には言わないとなんて、心の中で多少悶々として、そ [続きを読む]
  • 力を抜く
  • 胸のリセットボタンを連打してみたり、「自分らしくないぞ」とつぶやいてみたり、いろいろやってみたけど、このところ意識してしているのが「脱力」気づけばいつも体のどこかに力が入っている職場で不満が爆発しそうになると、脱力を試みる肩にものすごく力が入っていることをまず意識して、息を吐き出しながら、力を抜く腕も足も指先も首筋も抜ける力は全部抜く力を抜くことに集中すると、それまでイライラしていた事柄から意識が [続きを読む]
  • 頭頂部が・・・・
  • 週末はもくもくと家の片づけに精を出し、脳裏からもやもやを払拭するように努力して、それなりにさわやかにすごしたまた新たな月曜日だがんばって働こう忙しい一日だったが、脱力を心がけた朝から心乱されかけたが、なんとか乗り越えたそんな中、職場で写真を撮られ、確認したら、頭頂部が白い・・・・・こんなにまとまって白いとは・・・・・帰宅後、あわてて鏡で確認したら、ほんとだ、頭頂部かなりまとまって白い部分がある週末 [続きを読む]
  • 日々修行
  • 昨日は完全に負けた扁桃体の暴走に負けたそれでも脳内のことだ取り返しのつかない爆発は防いだどうにもこのところ扁桃体の動きが活発で困るいや、このところではない、昔からだ怒りに任せて大人げないことを子どものころからしていたなあのころは扁桃体なんてものも知らなかったし、自分の怒りは正当だ、妥当だ、怒って当然だ、声を荒げて態度で示すのが筋だ、そんな風に思ってた怒りを正当化するためには、もっともっと怒り続けて [続きを読む]
  • いろいろあってボタン壊れた
  • いろいろあるさそうだよ胸たたきすぎたよそして壊れたよリセットボタンしね、クソババ!って、何回か叫んだよ、心の中で仕事してたらいろいろある仕事してなくてもいろいろある人と関われば、そりゃ、まぁ、あるよクソババも、クソババも、クソババも、いっぱいいるわ自分の中にもいるわいろいろアンテナにひっかかっちゃうタイプには、たくさん、クソババがいるねアンテナの感度が強すぎるんだそう、だから、いろいろある、ってこ [続きを読む]
  • どうでもいいことで電話するのはやめてほしい
  • というタイトル自体どうでもいいね・・・そんな些末なこと、気にしなきゃいいのよ、自分が。胸のリセットボタン強打すればいいのよなんだけどね・・・・やっぱ、仕事終わってるのに、電話かけてこられるのは、いやだな、職場に気持ちがもどされてしまうおっと、「自分らしくないぞ!」なんだけどね・・・・明日、職場で確認してくれほんとに・・・・夕飯用意してるときに、職場からの電話番号だと、なにかあったか!とあわてるわけ [続きを読む]
  • 夫に笑われた
  • テレビで某大国大統領のことを特集していたかねてから彼のことをいまいましく思っている私の口から、つい、、「早く、暗〇されればいいのに・・・」と、出たおろかな人間のおろかな発言だすぐに、自分を戒めて「いかんいかん!人の死を願うなんていかん!」と口に出して反省したら、いっしょにテレビを見ていた夫に大笑いされた「おもしろい人やね〜」ってことらしい、私が。私はいたってまじめに心から瞬時におろかな自分を反省し [続きを読む]
  • リセットリセット
  • リセットリセットいいこともやなこともすぐにリセットあついもさむいもつらいもかなしいもたのしいもつまんないもすぐにリセット今日は、同僚の陰口を言ってしまった自分に負けた反省いやなやつだった大いに「自分らしくない」よし、それもこれもリセットはい忘れるきちんとリセットしていこうそうだ、リセットボタンを自分で作ろうウルトラマンのように胸の真ん中あたりがいいなそこを押せば、きれいさっぱり、酸いも甘いもすべて [続きを読む]
  • もの思いにふけれるほど人生は長くはない
  • 早急に片づけなくてはいけないことがあって役所にでかけたちゃっちゃとかたづき、さっさと帰ってこれたちょっとすっきりした天気もよかったので、帰宅後は引き続き、いろんなものを出したりしまったり、虫干ししたり、洗濯したり、またしまったり、夕飯も終わって、休憩していた、ある親族のことが頭に浮かび、自己愛性人格障害だの、境界性人格障害をスマホで検索していた昔、母がこの親族と同居していたころ、しんどかったことを [続きを読む]
  • いつポックリいってもいいように
  • 自分がいつポックリいってもいいように毎日身ぎれいにしておかないといけない仕事が休みの日は、髪の毛ぼさぼさ、顔バサバサ服よれよれこんな状態で倒れたりして救急車で運ばれたら恥ずかしい数日引きこもったりすると、顔のムダ毛ひどい眉もひどい鼻毛やばいこんな状態ではいかんどんどんモノは手放して、あとに残る家族に迷惑をかけないようにがんばっているけど、自分自身の肉体は自分で始末できないから、第三者の手を借りるこ [続きを読む]
  • オブラートに包まれてるくらいがちょうどいい
  • なにごともオブラートに包まれてるくらいがいいうっすらと輪郭がぼやければいきどおり、ふあん、おそれ、いかり、そういった負の感情がうすれるオブラートに包む練習をすればいい薄皮をわざわざ一枚ずつはがして、因幡の白兎のようにヒリヒリと自分の感情をさらけ出したりするようなことをやめれば、ずいぶん生きやすくなるヒリヒリさせているのは他者ではなく、自分自身だ自分の感情や物事をすべてオブラートに包んで、そしてたん [続きを読む]