Sam さん プロフィール

  •  
Samさん: One Photo
ハンドル名Sam さん
ブログタイトルOne Photo
ブログURLhttp://fuyugasam.blog.fc2.com/
サイト紹介文助手席にラブラドールを乗せ北海道を走り回っています。メインは道南地方。
自由文キャンプ写真、犬写真、星写真、空写真、動画など風景ジャンルでいいのか?いつも疑問に思っている。ま〜いいか〜^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/03/09 21:19

Sam さんのブログ記事

  • 夜空の光跡・・・
  • 太陽が西の空に沈み・・・水平線の少し上にあった三日月も後を追うように沈んだ・・・地上は暗闇でも高いそらの上には太陽が当たってるらしく人工衛星が輝きながら飛んでいくのが見えた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 海岸からの空景・・・
  • 青空だけの空・・・それはそれでなかなかいいんだけれど・・・雲が適度に流れていると数倍は空らしくなる・・・ジブリ映画でも必ず雲が浮かんでいるのを見ても雲は風景にはかかせない。・・・さて明日の天気は・・・雨だよ〜!^^;雲だらけ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 引き潮海岸・・・
  • 大潮なのか潮が引いて真っ平な岩盤が沖まで続く・・・愛犬は水の上を歩きたくってうずうずしてる。^^あちらこちらに高級食材のエゾバフンウニの殻・・・ここの海鳥達は食べ方も上手です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ライズ待ち・・・
  • 魚がいそうなポイントまで慎重に近づいて行った・・・その時・・・尺はありそうなヤマメがジャンプした・・・奴はジャンプしながら確かにこっちを見てたように感じた・・・手強い相手だ!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 久しぶりに釣りに行って来ました・・・
  • 愛犬はもう昔のようには釣りについて来れない・・・哀しいようではあるが・・・愛犬は釣りの間はエアコンの効いた車内で昼寝三昧・・・彼にとっては河原を歩くより天国だろう・・・今日は昔よく行った・・・尻別川のポテトの裏に入った・・・ポテト食堂はとうの昔に閉店してるんですけどね。川の様子は昔と変わらずポイントには数台の車が止まっていた。日曜日だったり先行者がいたりで釣果は期待してなかったけど・・・数匹の虹が [続きを読む]
  • 6月の水辺・・・
  • 6月の水辺は大量発生した虫たちで大盛況だ・・・それを食べる大きなコイ・・・さらにそれらを狙うサギ・・・そんな中で水辺の葉の影であたりの色とは別世界の明るい水色のエゾイトトンボを見つけました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 海が見える丘の白樺・・・
  • 美瑛風に名前を付けるとすれば・・・『親子の白樺の木』かな〜そろそろラベンダーの花も咲く時期だし・・・富良野のキャンプ場の予約状況をチェックしたらラベンダーの時期から夏休みが終わるまで予約でびっしりだった。・・・相変わらず超人気観光地。あそこは最近ライダー達の聖地になりつつあるしね・・・富良野・美瑛にいったら宿泊は『星に手が届く丘キャンプ場』みたいな。ジンギスカンは美味しいしオーナーは気さくな人だし [続きを読む]
  • 丘に立つ一本の木・・・
  • なだらかな丘の上に向かって真っすぐに畑が続いていてその頂上あたりにたった一本だけポツンと立つ木の姿・・・現実離れしたこの超シンプルな風景・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 絶壁が続く海岸線・・・
  • ニセコ積丹小樽海岸国定公園・・・北海道では唯一海岸線が国定公園になっている地域です。今日は日頃撮影に連れまわし苦労を掛けている愛犬の14回目の誕生日・・・今年も撮影にはすべて元気に同行してます。一番太っていた頃は38?もありましたが今年は28?・・・少し痩せたかなと心配してますが・・・あと数年は旅行やキャンプなど楽しめたらな〜と思っています。^^にほんブログ村 [続きを読む]
  • 黄昏の海原・・・
  • 日が傾き気温が下がって来た岬・・・すでに国道からの入場ゲートはクローズされている。ここは門限には厳しい。夕焼けを撮るなら日暮れが早くなる秋がいい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 遥かなる神威岬(カムイ)・・・
  • 神威岬とその先の海原に立つ伝説のアイヌの娘チャレンカ・・・沖を見つめて立っていました・・・チャレンカさんはアイヌの酋長の娘で逃避行の源義経が身を寄せていた村で二人は恋に落ちる・・・でも時はたち・・・逃げる義経・・・追うチャレンカ・・・船はすでに遥か沖へ・・・。悲しみのチャレンカはそれ以来、沖を通る女性が乗っている船だけを難破させ続けたそうな・・・^^;にほんブログ村 [続きを読む]