有間ひでぞう さん プロフィール

  •  
有間ひでぞうさん: 有益と無益のあいだで
ハンドル名有間ひでぞう さん
ブログタイトル有益と無益のあいだで
ブログURLhttp://yuueki-mueki.com/
サイト紹介文身の回りの効率化・整理術、から誰得情報、ブルックナーまで、よろずお取り扱いしております!
自由文・お取り扱い品目:
 ・身の回りの効率化、整理術、ライフハック
 ・無類のブルックナー好きです^^;
 ・クラシック、そのほか音楽ほぼ全般
 ・未来予想、テクノロジー
 ・2045年問題
 ・人類史、貨幣の歴史、西洋思想史、自由主義とか
 ・福本伸行(銀と金とか)
 ・西原理恵子(できるかなとか)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/03/10 01:13

有間ひでぞう さんのブログ記事

  • ひでぞうのとんかつレポート・5 蒲田・山家(やまべ)
  • 今日、ふらっと蒲田を歩いていたら新しいとんかつ屋があったので入ってみました。 お店に入って「いつオープンしたんですか?」と聞いたら2日前とのことでした! 老舗風だけど真新しい店この店構え! JR蒲田駅・西口から歩いてすぐの繁華街、雑然とした通りに山家はひっそりと、しかし凛とした佇まいでお客を待ち構えています。 これ以外にもメニューはありますが、このシンプルさが良いですね。 店内もシンプル早速のれんをくぐ [続きを読む]
  • 新橋・和楽 「魚の旨い店」ランチのコスパと豪快さは異常!
  • 東京・新橋にある「魚の旨い店」和楽(わらく)に行ってきました。 夜は飲み屋ですが、ランチ目当てで昼時はこんな行列になっています! JR新橋駅、路地裏の名店新橋駅・SL広場の方からお店に向かいます。こちらはSLの方に振り返ったところ。 烏森神社がある路地を入ります。 風情ある路地裏を進みます。 この日は12:00より少し早く行ったので、まだ行列は出来ていません。 間口は狭いですが、中は意外に広いです。 最強コス [続きを読む]
  • ひでぞうの名曲喫茶探訪♪ その6 高円寺・ルネッサンス
  • 東京都杉並区・高円寺にある名曲喫茶・ルネッサンスに行ってきました。 関連:ひでぞうの名曲喫茶探訪♪ その3 高円寺・ネルケン JR高円寺駅から徒歩4〜5分で同じ高円寺にあるネルケンより歩きますが、こちらも末永く続いて欲しい名曲喫茶のひとつです。 地下に広がる癒しの空間ルネッサンスは以前、中野にありましたが閉店となりました。そして高円寺に移転しました。私は中野時代を知りませんが、ここ高円寺のルネッサンスは [続きを読む]
  • セイコーアラームSQ766は画期的! 工夫はフタの中にあり!
  • 先日、宿泊したホテルにセイコーのアラーム時計・SQ766が置いてありました。 何気なくアラームをセットすると、いつもイライラするあの部分に画期的な工夫が施されていました! なぜ(私を含む)誰ひとり、こんなに簡単で合理的な仕組みに気付かなかったのか? 今となっては不思議でなりません。 裏フタの中に各種調整機能が!オモテ面には「進む・戻る」と「ON・OFF」しかありませんが、これが画期的なんです! オモテがスッキリし [続きを読む]
  • セイコーアラームSQ766は画期的! 工夫はフタの中にあり!
  • 先日、宿泊したホテルにセイコーのアラーム時計・SQ766が置いてありました。 何気なくアラームをセットすると、いつもイライラするあの部分に画期的な工夫が施されていました! なぜ(私を含む)誰ひとり、こんなに簡単で合理的な仕組みに気付かなかったのか? 今となっては不思議でなりません。 裏フタの中に各種調整機能が!オモテ面には「進む・戻る」と「ON・OFF」しかありませんが、これが画期的なんです! オモテがスッキリし [続きを読む]
  • 鯛よし百番は凄いぞ! 驚愕のレトロ異世界に迷い込む!
  • 先日、大阪にあるレトロな料亭「鯛よし百番」に行ってきました。料亭と言っても一風も二風も変わった趣きの建物で「日本にまだこんな所があったんだ」と驚きながら鍋料理をつついてきました。大正ロマンと言うけれどお店のパンフレットにはこうあります「当店は、大正時代初期に遊郭として建造された建物を、当時のまま今に伝える料理店です。(中略)皆様を大正ロマンの世界へ誘います」なんか思ってた大正ロマンと違うけど、これは [続きを読む]
  • 耳かき各種を比較・使用してみたぞ! 釘頭型が気持ちイイ♪
  • 今回は耳かきについてです。 昔は竹製で耳かきの反対側にはタンポポの綿毛のようなフワフワがついているものが定番でしたが、今は色んな種類があるので自分に合ったものを選びたいものです。今回紹介するのはこの3種類!ごく普通の形状のもの、スプリング型、そして釘頭型です。 どれもこれも金属製です。 竹製のものしか見たことがありませんでしたが、耳かきも近代化の時代のようですwスプリング型の耳かき、その使い心地は! [続きを読む]
  • ひでぞうの瀬戸内礼賛・その11 尾道・2(広島県)
  • 前回に続き、今回も広島県尾道市、坂の街です。関連記事:ひでぞうの瀬戸内礼賛・その10 尾道・1(広島県)今は廃墟になっている尾道城(博物館)までの坂をのぼりましたが、その少し上に展望広場がありました。お城から少し歩くと……何故かバナナの木がありました。熱帯じゃないのにバナナが育つことに驚くとともに、食用可能かがとても気になってしまいました^^;展望台からはお城と海が!さて、冒頭の写真の展望広場に着きました。 [続きを読む]
  • ひでぞうの瀬戸内礼賛・その10 尾道・1(広島県)
  • 広島県尾道市は坂の街です。 坂と古い街並み、そして瀬戸内海…、この組み合わせが旅人を魅了するのです。 海も山も、すぐそこにJR尾道駅の駅舎はこんなに小さくて洒落てます。駅ビルじゃなく「駅舎」! あいにくの天気ですが、海がすぐそこです。 造船のクレーンでしょうか、海辺の街といった感じです。 駅から歩いてすぐ、海があって山があります。山の斜面には民家やお寺がたくさんあります。坂と古びた街並み線路があ [続きを読む]
  • 愛媛県今治市は造船の街! 今治造船の巨大タンカーに驚愕!
  • 今回は愛媛県今治市にある今治造船です。 船は巨大なので、工場敷地内に入らなくても造っている過程を見ることができます♪ しまなみ海道の来島(くるしま)海峡サービスエリアからも見えるので、ちょっと寄り道してみました! とにかく巨大! クレーンが乱立!!来島海峡サービスエリアから、幾つものクレーンが望めます。 近くに来ると、こんな感じで大迫力です! この日は曇り空+夕方だったので、写真のクオリティは最悪で [続きを読む]
  • このジャズ喫茶が熱い! その2 札幌・JAMAICA
  • 札幌はJazzの街です。夏にはJazzのイベントが行われています。 SAPPORO CITY JAZZ そんなJAZZ愛に満ちた札幌ですが、ジャズ喫茶も健在でした! 分厚いドアを開けると……大音量でアップテンポなJAZZが聴こえて来るではありませんか! 店内は暗めの照明で落ち着いています。決して広くはありません。しかしJAZZだけは大音量で聴こえて来るのです! 店内はカウンターとテーブル席が1席?くらいでした。 そんな狭さとこの照明の具 [続きを読む]
  • サイト運営の雑感 2015年10月 先月のオススメ記事はコレ!
  • 今回は月初めなので先月・2015年9月を振り返ってみます。 8月に行った瀬戸内旅行や大阪、京都など、西日本の記事ばかりになった感じですが、それでもまだまだ瀬戸内旅行のネタを抱えている状態です^^; 瀬戸内礼賛瀬戸内海と言ってもその範囲は結構広いです。瀬戸内海(せとないかい)は、本州、四国、九州に挟まれた内海。山口県、広島県、岡山県、兵庫県、大阪府、和歌山県、香川県、愛媛県、徳島県、福岡県、大分県がそれぞれ海 [続きを読む]
  • だし道楽・聖地巡礼 その2 うどん屋・だし道楽・吉浦店
  • 前回に続いて今回もだし道楽・聖地巡礼です。 関連記事:だし道楽・聖地巡礼 その1 うどん屋・だし道楽・警固屋店 広島県にあるだし道楽のお店、警固屋(けごや)店から約10km、クルマなら30分足らずのところにうどん屋・だし道楽・吉浦店があります。 ええ、警固屋店で食べて、その足で行ってきましたよ(´Д`;) 海が目の前の、絶景のうどん屋!!ここ吉浦店はなんと! 瀬戸内海が目の前に見えるという最高のロケーションにあ [続きを読む]
  • だし道楽・聖地巡礼 その1 うどん屋・だし道楽・警固屋店
  • 先日ついに、知る人ぞ知るだし道楽の聖地とも言えるうどん屋・だし道楽のお店に行ってきました! だし道楽の会社が経営するうどん屋は広島県に2店舗あって、今回は警固屋店(けごやてん)の紹介です。 うどん屋だけど玉子かけご飯もあるぞ!お店の前にはノボリがあり、だし道楽で食べる玉子かけご飯とあります。 また、この見慣れない「かすうどん」が気になります。 お店の前には開店の朝10:30前から数名が並んでいました。 [続きを読む]
  • ひでぞうの名曲喫茶探訪♪ その5 札幌・ウィーン
  • 札幌にある名曲喫茶・ウィーンに行ってきました。ここは超大型スピーカーで迫力あるクラシックを掛けている、とても硬派な名曲喫茶です。しかし落ち着く事この上ない空間が広がっているのです!地下に降りると隔世の空間が…急な階段を降りると、そこにはクラシック音楽と安らぎの世界が広がっています。正面に鎮座まします大型スピーカーはMcIntoshというブランドのものです。その中央にある青い光を放つ物体、これも同じくMcInto [続きを読む]
  • このジャズ喫茶が熱い! その1 札幌・Bossa
  • ジャズ喫茶・Bossa(ボッサ)は札幌の中心街にあります。 ジャズ喫茶というよりバーとして楽しむ雰囲気ですが、なかなか居心地が良いと感じました。 一人でも、大勢でも楽しめる、そんなジャズ喫茶・Bossaの紹介です。 雑居ビルの2階にひっそりと……Bossaはあります。しかし知る人ぞ知るなのか、常連っぽい人たちで賑わっています。 薄暗くて常連が多そうで初めは緊張しましたが、すぐ雰囲気に慣れました。ある程度ザワザワして [続きを読む]
  • iOSの更新はitunesが使える場所で行え! 更新失敗だと面倒ですよの巻
  • 先日、外出先でiPod touchのiOS更新の通知が来ました。 その場で何も考えずに更新したのですが、これが結構面倒なことになって苦しみました。 今回はそんな失敗談ですorz更新がデキないのはどう考えてもひでぞうが悪い!そもそも外出先で更新なんてするもんじゃありませんでした。iOS更新中はネットが切断されない環境で行うことが前提になります。 電波が途切れるとイヤなので、移動せずにその場でじっと待つことにします。 そ [続きを読む]
  • 京都・東寺 古色蒼然の美 その2
  • 京都・東寺ですが、前回は不二桜や日本庭園、五重塔を紹介しました。関連記事:京都・東寺 古色蒼然の美 その1今回は金堂・講堂を中心に見てみたいと思います。金堂どっしりとした金堂です。木の風合いが素晴らしい。そこには雅や華やかさとは違った美しさがあります。なぜ、こんなにくすんだものが美しいのか分かりません。だけど美しいと感じます。ところで神社仏閣に使われている柱などの木って、いい匂いがしますよね?少し [続きを読む]
  • 京都・東寺 古色蒼然の美 その1
  • 今回は京都駅から約1.8km、歩いて22分ほどにある東寺(とうじ)です。 ここ東寺は五重塔が有名ですが、大伽藍の中の仏像も見惚れるほどの美しさがあるのです。 五重塔がメインだけれどご覧の通り、東寺はかなりの広さがあります。奥にある五重塔から、写真右の見切れているところが「慶賀門」です。今回はここから入場します。 あいにくの雨ですが、それもまた良し、です。 中はこんなに広いのです。 春には満開になるであろ [続きを読む]
  • 2015年は大乱歩の生誕50周年! ああ愛しの江戸川乱歩!!
  • 今年2015年は江戸川乱歩・没後50周年です。 言わずと知れたミステリー作家・乱歩は畏敬の念を込めて「大乱歩」と呼ばれました。 小学校時代、ひでぞうは夢中になって乱歩を読みふけりましたが、今でも大好きです。ポプラ社の少年探偵団シリーズ!小学校の図書館に置いてありましたが、このシリーズが大好きでした。 怪人二十面相が登場するものはもちろん、それ以外の物語もたくさん読みました。 全部で40巻以上あった気がします [続きを読む]
  • 大阪トンテキ ウスターソース味で食べるトンテキ定食!
  • 大阪・梅田には広大な地下商店街が広がっています。 新宿も大迷宮の呼び名が高いですが、大阪・梅田のほうが複雑怪奇な入り組み方をしている気がします。 そして、そこにはたくさんの飲食店があり、大迷宮の果てとも言える大阪駅前第3ビルに大阪トンテキのお店がありました。 ウスターソース味のトンテキ大阪人はウスターソースが大好きです。これはこのお店に行く前日、大阪の人から聞いた話なので間違いありませんw で、そん [続きを読む]
  • ひでぞうの名曲喫茶探訪♪ その4 阿佐ヶ谷・ヴィオロン
  • 今回は東京都杉並区・阿佐ヶ谷にある名曲喫茶ヴィオロンです。 ここは昭和55年・1980年創業のお店で、店内は一風変わった雰囲気があって面白いお店です。 阿佐ヶ谷の住宅街を歩いてアクセスですが、JR中央線・阿佐ヶ谷駅で降りて北口を出ます。 そしてすぐ左に曲がり、線路高架沿いの「スターロード」を歩きます。 突き当りを右折し…、 すぐに左折します。 ヴィオロンはもちろんですが、ヴィオロンに至るまでの小路が [続きを読む]
  • 意外とたくさんあるぞ! 思いもよらぬ日常の危険について
  • 今回はタイトル通り、思いもよらぬ日常の危険について考えます。 車の往来が激しい通りや暗い夜道が危ないのは分かりきったことです。なので、そんな場所では誰もが細心の注意を払います。 しかし安全か危険かを全く考えていないところで突然、大ケガする可能性が私たちの日常に潜んでいるのです。 それは一体どういうことでしょうか!?保温マグカップ・ステンレスの縁にご注意!保温マグカップって便利ですよね。ステンレス製 [続きを読む]