ab3737 さん プロフィール

  •  
ab3737さん: 育児休暇延長中。
ハンドル名ab3737 さん
ブログタイトル育児休暇延長中。
ブログURLhttp://ab3737.blogspot.jp/
サイト紹介文待機児童になってしまったため育児休暇を延長することに。→無事保育園に入園し復職したので育児休暇終了
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/03/10 20:59

ab3737 さんのブログ記事

  • 【夏の思い出⑤】おさるのジョージ展
  • 1か月位前のある日突然、「ジョージ見たい。」と言い出してから、それまで毎日のように見ていたアンパンマンに代わる次世代ヒーローが、おさるのジョージ。もうジョージしか見ず、チーズの真似はジョージの真似に(なぜ動物しばり)。そんな中、松屋銀座で「おさるのジョージ展ーひとまねこぞうからアニメーションまで」開催。早速行ってみましたが、ちび子、ほぼ、ジョージの原画の中を歩いて通過するだけ。かろうじて、ジョージ [続きを読む]
  • 【夏の思い出④】自転車@代々木公園
  • (おさるの)ジョージが自転車に乗るのを見て(最近はすっかりジョージ派)、自転車に乗る真似をするので、もうそろそろ自転車乗ってみる?ということで、代々木公園に初自転車に挑戦しに行きました。代々木公園には、補助輪付き自転車だけが走れるというかなり立派な練習専用の自転車コースがあり補助輪付き自転車も貸してくれる(ヘルメットも)。レンタル料100円。以前より、いつか自転車デビューを果たす際にはここかなと思っ [続きを読む]
  • 3歳になった娘を思う
  • ちび子が生まれた直後は、この小さな命に私の不注意で何かあったらどうしよう無事に健やかに育ってくれるだろうかという緊張でゆっくり眺めて可愛いと思う余裕は正直まったくありませんでした。事前に決めた1日のスケジュールに従って、決まった量を食べさせ(飲ませ)、体重を計り、決まった時間に眠らせ、決まった時間に散歩に出かけ、決まった時間に沐浴、寝ている間に家事、離乳食づくり、という仕事でもそこまではしないマイ [続きを読む]
  • 【夏の思い出③】テント
  • 我が家は、楽天よりAmazon派なので、楽天マラソンがどういう仕組みなのか未だによくわからない一方、Amazonプライムデーは、心躍るビッグイベントです。1日限定ということもあり、夫婦間の事前協議もないまま(普段からしないけど)、煩悩の赴くまま各々が勢いで突進。そんな我が家のAmazonプライムデー2017、翌日と翌々日でAmazon箱が9箱来ました(ヤマトさんごめんなさい。でも、ヤマトさんじゃない業者も来た。)。そんななか今 [続きを読む]
  • 【IKEA】子供用ベッド Sundvik
  • 全く気付いていなかったわけではないのですが、なんとなく見て見ぬふりをしていたところ、ちび子自ら、ち「ちびたん、もう赤ちゃんじゃないから、赤ちゃんのベッドおわり。」私+夫「ごもっともで。」ということで、約2年半お世話になったベビーベッド(使いすぎ)、強制終了です。新しいベッドは、大人用のシングルベッドを当面我々のベッドにつける、という案も当初あったのですが、いずれは子供部屋で一人で寝るようになるであ [続きを読む]
  • 【夏の思い出②】逗子海岸
  • 「ちびたん、海に行きたい〜。」とのことで、行ってきました今年初の海。去年、初めて海デビューした際には怖くて海に入ることもできなかったちび子ですが(なのになぜ行きたがるのかは謎)、足を入れるタイプの浮き輪を借りて乗っけてやると、絶対沈まないという確信を得たのか、キャッキャと楽しんでいました。岸に戻りたがらないくらい。そんなちび子と夫が海で遊んでいる間、私はビーチで若者の人間模様を観察。逗子海岸といえ [続きを読む]
  • 【幼稚園】お受験という新世界
  • 我が家の通う保育園は2歳児クラスまでなので、必然的に来年の3月で強制終了です。認可保育園なんて1ミリももはや期待をしていないこともあり、幼稚園を選択肢に入れて検討しています(大切なことなので赤字のうえ太字にしてみました)。お迎えとか、手作り品とか、お弁当とか、親子遠足とか、バザーとか、父兄会とか、働くママとしては色々頭の痛い問題は山積ですが、取り急ぎ、この時期行われているという幼稚園訪問的なものでも [続きを読む]
  • ついに3歳
  • ついに3歳になりました。あー、お腹が重い、張る。もう限界。という臨月を経て、あっという間(トータル3時間)の出産後、いつかこんな私にも母性が宿るんだろうか・・・。とスヤスヤと眠るちび子を眺めながら不安な気持ちになった、あれから3年。母性が宿ったかどうかは未だ不明ですが、自分より大切な存在ができたことだけは間違いない。【できるようになったこと】・保育園ではほぼオムツ卒業(家では全くやる気なし)・ぬりえ [続きを読む]
  • 【吉祥寺】井の頭自然文化園
  • ちび子の成長につれ、色んなところに連れて行くのが段々楽しくなってきて、井の頭自然文化園に行ってきました。小動物しかいないからどうかな、と思っていましたが、これ大ヒット。ヤマアラシ、カピバラ、うさぎにリス、さらにモルモットとは触れ合えるとなると、かわいいかわいいの大合唱です。さらに、小さい遊園地があり、ちび子位でも乗れる乗り物がたくさん。全体的に昭和感あふれる老朽化っぷりですが、まだまだ全然そんなこ [続きを読む]
  • 【品川】アクアパーク品川
  • 今週末は夫出張のため、水族館でもいくか、と、行ってきましたアクアパーク品川。サンシャインとかすみだ水族館も考えたのですが、エプソン(旧称)の頃に何度か行ったので勝手知ったる感じもあり、アクアパークに。エプソンといえばイルカショーなので(だと勝手に思ってる)、13時のイルカショーを見るべく、お弁当を持って、12時30分には席についてスイスイと泳ぐイルカたちを見ながらランチ。思ってたより混んでおらず、10分位 [続きを読む]
  • 【四谷三丁目】東京おもちゃ美術館
  • このよい季節にあいにくの週末の雨、夫は仕事。「google先生、google先生、どうやってちび子様をもてなせばよいでしょう?」とgoogle先生に聞いたところ、「四谷三丁目へ行け」とのご神託が。いわく、四谷三丁目の東京おもちゃ美術館からの消防博物館が、雨の日そして夏の暑い日、未就学児をもてあましたママ達が集うコースとのこと。というわけで、行ってきました。親一人子一人のペアチケットが1200円。内容はなかなか盛沢山でし [続きを読む]
  • 【NHK放送センター】ワンワンとあそぼうショー
  • 最近はすっかりアンパン界の住人となっているちび子ですが、いまだワンワンも大好きです。ワンワンが好きな間にワンワンワンダーランドに連れて行ってやりたいな〜とは思うものの超激戦と名高く、我が家も当選したことはありません。そんな中、NHKに大きいガラピコ、チョロミー、ムームーがあるらしい(壁にはってある。説明に難しい。)と聞きつけ、まあ、ガラピコでもいいか(←問題発言)、と夫不在のGW中、NHKホールに行ってき [続きを読む]
  • 足裏ヴェポラップ
  • 夜中にちび子の咳が止まらなくなり、鼻も詰まって、ち「うーーーーん!うえぃっ!」と不機嫌そうに起き上がり眠ろうとするもまた起きるということを繰り返していたので見るに見かねて以前どこかで見て、いつか(ちび子に試す前に)自分で実験してみようと思っていた足の裏にヴィックスヴェポラップを塗って靴下をはかせるを実践してみました。足の裏というところが意味がよく分からぬ・・・と思っていましたが驚きの即効力。塗って [続きを読む]
  • 2歳10か月の記録
  • 身長は91センチを超え、体重は13、4キロに。これに伴い服も90センチから100センチをメインに。ウインドブレーカーは110センチ買った(袖を2回折る)。【出来るようになったこと】・服の着脱はほぼ自分でできるように(あとはやる気の問題。靴下はうまく履けない。)・保育園ではトイレも成功しているらしいが、家では挑戦もしない。・保育園でパズルに夢中ということなので、去年のいまごろはまだ出来なかった15ピースのパズルをや [続きを読む]
  • 復職2年で振り返る【買ってよかったもの編②】
  • 買ってよかったものの続きを。。5.こどもチャレンジぷち当初、私の偏見で敬遠してたこどもチャレンジですが、子供がとにかく「いろっち」が好きで手放さない、ずっと一人で遊んでると、ママの友人(ママ友というより元々友達でちょうど似たような時期に子供を産んだ友人。いや、ママ友と呼んでもいいんだけど、むしろ友達だから?←めんどくさい。)から聞き、夢の一人遊び!ぜひ、やって欲しい!!!ということで、いろっちが付 [続きを読む]
  • 洗濯の頻度と仕分け
  • バスタオルは毎回替える派か否かという議論が朝の情報番組などで散見されるように、洗濯をどのような頻度で行うかはご家庭の考え方によって色々な模様。私の周囲でも、バスタオルなんて水拭くだけだし、毎回替えるの意味が分からない。何なら家族全員共有だし、足ふきマットとも一緒に洗う。という人がいる一方、新しいタオルじゃないと気持ち悪いし当然毎回替える。バスタオルはバスタオルだけ、下着は下着だけ、靴下は靴下だけで [続きを読む]
  • 復職2年で振り返る【仕事との向き合い方編】
  • 復帰する前は、仕事と育児の両立が上手くいかなかったら仕事を辞めようと思っており、産休に入る前にもらった昇進のオファーも断っていました。私には、一応、かなり長い下積みを経てようやく得たキャリアがあるのですが、数回に渡る流産と不妊治療を経て、数々の困難を乗り越え奇跡的に健康に生まれてきてくれたちび子を優先させようと決めたからです。一番恐れていたのは、仕事に支障が出てイライラしてちび子のせいにするという [続きを読む]
  • 復職2年で振り返る【一日の流れ編】
  • 当初は毎日ヘトヘトだったような気がしますが(家に帰ってソファーに座ったら動けなくなるので寝かしつけするまでソファーには座らないと決めてた)、今は段取りもなんとなく決まり、何も考えず動いてます。なんでも慣れですな。夜はちょこちょこと小さな楽しみを入れることでメリハリが。【朝】私、起床↓シャワー+化粧(バスローブのまま。まだ着替えない)↓朝ごはん用意(おむすび・味噌汁/サンドイッチ)+ご飯を研いで予約 [続きを読む]
  • 復職2年で振り返る【買ってよかったもの編①】
  • 復職あんまり関係ないけど、これまで買ってよかったものを備忘まで。①UNIQLOの肌着・レギンスちび子が生まれる前、友人から「ほぼ全てのメーカーの肌着を渡り歩いたけど、最終的にはUNIQLO一択。」と聞き、新生児の頃から肌着はUNIQLO。特にコットンメッシュインナー。我が家の強力乾燥機にも耐え、夏場は毎日4,5枚、冬でも2,3枚替える使用頻度で今にいたってますが(うちの方針というより通ってる保育園のやりかた)、全然へた [続きを読む]
  • 復職2年で振り返る【家事編】
  • もはや育休を取ってちび子と一日過ごしていた時期の方がレア期で、ちび子を保育園に預けながら時短で働くという生活がすっかり標準仕様になっているわけですが、今のところ、ちび子は元気に明るくすくすく育っていて、生活にも大きな支障は生じていないので、この形で良かったと思えています(近々、幼稚園問題というのが浮上する予定ですが。)。そんなわけで、2年経った今の家事状況を備忘のために。【掃除】掃除機好きの夫のお [続きを読む]
  • 2歳9か月の記録
  • とにかく基本自分がやらないとイヤで、意に沿わないときには癇癪という日々に遂に雪解けがやってきたような兆し(あくまでも兆し)。久しく見ていなかったふとした素直さに「なんてかわいいのかしら」と思うあたり、あまり意識していなかったけれど、割と困ってたのかもしれぬ。【出来るようになったこと】・人の顔らしきものが書けるようになってきた(目と鼻と口の場所が合ってる)・片付けがorganizeされてきた(これはここなど [続きを読む]
  • 【アプリ】プロフェッショナル 私の流儀
  • NHKに「プロフェッショナル 私の流儀」という番組があるのですが、この番組からこの番組のパロディ動画が作成できる公式アプリが出ています。サラリーマンをターゲットにしたのだと思われるのですが、これをちび子で作ってみたらかなり笑える。約1分の動画で、音楽は番組主題歌「Progress」。百聞は一見に如かずだと思いますので、ご興味のある方はNHKのサイトまで。こちら→みんなの流儀図鑑ちび子のは↓のような感じ。もちろん [続きを読む]
  • 【こどもチャレンジ】待ちに待ったいろかたちブロック
  • 思い返せば数か月前。付録のDVDにいろかたちブロックの紹介がありました(「〇月号の付録」みたいなもの)。何度か見ているうちにち「いろかたちブロックある?」私「これがくるのは先なの。今はまだないのよ。」ち「ないのか。」(次の月)ち「いろかたちブロックきた?」私「これはね、1月の終わりにくるみたいなの。来年だからまだ先だね。」ち「来年か。そうか。」(来年という概念が分かっているわけではない。)(次の月)ち [続きを読む]
  • 子によって生活が変わらない男たち
  • 先日、久しぶりに同僚数人(全部男)とランチに行ったら、「子供が生まれて生活が変わったか」という話になりました。「休日、子供の相手をしないと奥さんの機嫌が悪いので、テニスとか自分の趣味が制限されるようになった。」とか、「リビングに子供の物が散乱して、インテリアとかいう感じじゃなくなった。」とか、果ては、「子供が起きるから終電過ぎるなら帰って来ないで、って言われたから夜は彼女(不倫中)のところに行くよ [続きを読む]