えの さん プロフィール

  •  
えのさん: 中国生活日記
ハンドル名えの さん
ブログタイトル中国生活日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/enonode
サイト紹介文国際結婚の末、中国、蘇州で働く日本人。中国嫁との日常や情報を書いてます。
自由文中国、蘇州で働く日本人と中国嫁とガキとババアの日常と、たまに全然関係ない事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/03/10 22:29

えの さんのブログ記事

  • 中国の来訪者
  • 蘇州の気温39℃下にちっちゃく※体感温度は49℃って書いてる。それはもう気温49℃ではなかろうか。※中国では気温40度を越えると、外では働いてはいけないと言う法律があるどうもえのです。昼ごはんを外食で済ませて家に帰ると、家の中にすずめが迷い込んでいた。窓に追いたて逃がしてやった。次の日、夕食を外食で済ませて家に帰ると、家の中にコウモリが迷い込んでいた。家の扉を開けて明かりもない暗い部屋からコウモリが飛び出 [続きを読む]
  • 中国の夏祭り 統一編
  • 天気予報が1週間全部雨だった。1日も雨降らなかった。どうもえのです。中国ではよくある事ですわ。天気予報の当たる確立が30%くらいなの。雨か晴れか50%の確率なのに、30%も当たらないでやんの。日本人学校の夏祭りに行きましたよ。天気予報は雨でしたけど、案の定雨は降りませんでした。嫁とガキに「最初で最後だから行こう!たくさん店が出てるらしいよ!」と土下座して行ったんですよ。いるわいるわうじゃうじゃと日本人が。 [続きを読む]
  • 中国の夏祭り
  • 腹筋30回したら、リハビリに3日かかった。どうもえのです。現在目下転職活動中です。しかし、中国からの転職活動って難しいですね。基本インターネットから募集するしかないじゃないですか。やる気重視!未経験歓迎!!とか書いてるのに、応募してみたら「残念ながら条件に…」見たいなメールが帰ってくるんですわ。えののメールからやる気のなさが滲み出してたら仕方ないですけど、転職サイトの募集ボタン押しただけですからね。 [続きを読む]
  • 蘇州統一
  • スイカ食って腹を壊す。スイカを育ててる水が悪いんだと思う。どうもえのです。ブログのタイトルが蘇州統一編だってことに気がついた。多分作った当時、幽遊白書を読んでたんだと思うんだけど。なんていうか、もう蘇州くらい統一しただろ。蘇州なんてエロいダンスホールとおっぱいパブしか無いですから、そこさえ押さえてりゃ大丈夫ですからね。ってことで日本に帰国します。8月一杯で日本に帰ります。ガキが3歳に近づいて、学校や [続きを読む]
  • 中国の救急車
  • 自転車で走っていると目が痛い。目視可能なサイズの何かがバシバシと目に飛び込んでくる。日本ではあんまりこんなことないのにね。中国「PMたったの2.5か、ゴミめ」日本「くっ・・・」中国「私のPMは53万です」日本「なっ・・・?!」どうもえのです。中国で初めて救急車に乗った。日本では、高速道路を車で飛ばしてたら後ろからお釜掘られてえののセカンドバージンが奪われた時に乗ったことがあります。どうでも良いけどセカンドバ [続きを読む]
  • 中国の高級バイキング
  • 最近、通勤途中の栗の木がくさい。それはもうくさい。中二の男子の部屋のゴミ箱くさい。どうもえのです。こないだね、結婚記念日だったんですわ。覚えてます?結婚記念日。中国にいる駐在員のような奴らは、結婚記念日なんて覚えてないでしょう。前戯なんてしないような、唾でもピッとつけときゃいいよみたいな、そもそも愛人がいるから家に寄り付かないような奴らでしょう。子供を生んでからは嫁なんてほぼ家政婦さんで、「愛情」 [続きを読む]
  • 中国人キネマ
  • デブがスポーツジムの勧誘してた。解せぬ。どうもえのです。映画が好きだ。一時期ずっぽりと根元まではまり込んでしまっていて、一日一本を目標に映画を見ていた。エログロナンセンスなホラー物にジャンルが偏っていて、大いにえのの人格形成を助けてくれた。バーンって来て、グワーってなって、ドーンってしたら、ジュッポジュッポみたいな単純明快な奴がいい。長ったらしい時代背景とか人物描写とかされるとうざったく、擬音語で [続きを読む]
  • 中国のぶらり旅〜ポロリもあるよ〜
  • シュレディンガーのえのどうもえのです。ある日の休日の朝、起き抜けに嫁が言った。「生理が来た」と。別に結婚している人ならどうと言う事もない日常だと思う。ただ、おはようもなく生理が来たって起き抜けに言うのはどうかと思うが。なので軽く聞き流していたら、「なんかこんな塊みたいなのがドロっと出てきた。いつもより量がすごい。見たらすぐ分かる、アカンやつや」とか、状況を詳細に話し出した。いや、塊がドロっと出てき [続きを読む]
  • やさしさに包まれたなら
  • 最近ガキが「千と千尋の神隠し」をずっと見てる。千尋の「おとうさん〜おかあさん〜どこ〜!?」って言う台詞をガキがずっと真似してる。えのの前で。悲しくて「あっ…あっ…」ってなる。どうもえのです。うちのガキの笑顔を見ていると、自分がいかに汚らわしく、矮小で愚かであるかを気づかされる。えのが魑魅魍魎の類なら、ガキの笑顔でさらさらと光の粒子になって消えているであろう。それほど無邪気なのだ。駐在員を怨み、駐在員 [続きを読む]
  • 中国のグルメ
  • これは遥か昔。えのの中ではもうどれくらい昔か覚えていないような、昔々の話。そう、あれは「ミニモミ ファックだぴょん♪」というAVが流行、加護亜依似のAV女優が一世を風靡していた頃。あっ、ってことは高2くらいだわ。高2の時に、バイトしてたんですわ。回転寿司屋で。チンコ握った手で寿司を握り、寿司を握った手でチンコを握ってたんですよ。太巻きッス。って事は、もう大きな視野を持てば、数多の人間にえののチンコを恵方 [続きを読む]
  • 中国の職場2
  • えのと対面で座っている同僚(女)が鼻くそをほじりながらラフランスに齧り付いている。人差し指を深々と突き刺して、半開きの口からぐちゃぐちゃになったラフランスが見えている。何度も角度を変え人差し指を挿入しているが、なかなか難敵に出くわしたようで、発掘に至っていない。こいつはまだギリギリ20代で、(認めたくはないが)顔はまだいい方である。斜め上の虚空を見つめ、鼻の穴には深々と人差し指が刺さり、口の中は食べか [続きを読む]
  • 中国の職場
  • ガキが最近アンパンチを覚えた。「あんぱんち!」って殴られたけどすげーうれしい。すげーうれしい!どうもえのです。こう見えてえのは働いている。蘇州 ブログ で検索して片っ端から覗いていくと、大抵は働きもしない扶養家族が暇つぶしにブログをせっせとこさえているのだが、そのなかでえのは一線を画す存在であることは間違いない。だって働いているのだもの。しかしその扶養家族よりも貧しい日常を送っているのはなぜだろう [続きを読む]
  • 中国の休みの日
  • 今はこんな生活に甘んじているが、この世の中が、ちんこの大きさで地位が決まるのであれば、日本国内ではそこそこ重要なポストについているはずだ。防衛大臣とかになっているんではないだろうか。守るほうには定評がありますよ。訓練ばっかりで、実践なんてとてもとても。どうも、えのです。毎回毎回、あわよくば死んでるんじゃない?的な更新頻度ですけど、お久しぶりです。中国に住み着いてからもう2年がたって、気がつけば日本 [続きを読む]
  • 中国のヘソクリ
  • ケツから血が出た。中国のトイレットペーパーなんて紙ヤスリだと書いて久しいが、2日に2回は腹を壊しているえのにとってはそんなもんで幾度と無くササッとケツを拭いてるんで、そら血が出ますわ。富士山にたとえると、逆さ富士ですけども、恐らく8合目付近から出血してますわ。目視したわけではないので、想像ですけども。切り傷とか刺し傷、裂けてるとかなら治りが早いですけど、表面を幾度と無く擦られて雪解けの地表があらわに [続きを読む]
  • 中国の出会い 完結編
  • ヘイ、パス!ヘイ、パス!こっちこっち。ヘイパスパス!フリーよ。こっちフリーよ。パスパス!ヘーイパ…ナイッシュー!どうもえのです。前回までのあらすじ前編http://blog.goo.ne.jp/enonode/e/74c999d270d25f6e9c8c354e0982c0d9後編http://blog.goo.ne.jp/enonode/e/05cef84bd37ba40a0aa136b22729d098このブログを見に来るやつはどんな奴なのだろう。一応このニッチなブログも閲覧者が毎日100人ほどいるようだ。それはこの精神 [続きを読む]
  • 中国の薬
  • 嫁がガキを寝かしつけるために部屋に行ったけど、嫁のほうが先に寝てしまい、ガキが「やれやれ、やっと寝たわ」みたいな感じでえのの所に戻ってきた。どうもえのです。最近、えのは一人で行動する機会が増えてきた。中国に来た当初なんて中国人がそれこそ「ペンパイナッポーアッポーペン」みたいな事を喋ってるじゃないですか。そんな意味分からんところだし、どこに行くにも嫁と一緒じゃないと不安で、会社の面接にも付いて来て貰 [続きを読む]
  • 日本に行ったよ
  • またお腹をこわした。さっきかなり熱気を帯びた熱いおならが出た。これはやばいやつ。どうもえのです。裏切りを許せない。誰だってそうだと思う。だます、出し抜くなど思いがけない行動を取り相手を深く傷つけることだ。逆に裏切られても許せるという懐の深い奴がいるなら友達になりたいものだ。すぐさま裏切ってやる。「私が好きだって言ってた先輩に何ちょっかい出してるのよ!」「口だけでモーションかけないさち子が悪いんでし [続きを読む]
  • 言いたいことも言えないこんな世の中じゃ
  • なぜ夫の海外赴任に伴って妻がブログを作る必要があるんですかね?育児と家事をしろバカタレ共め。どうもえのです。「私ぃ〜性格重視だからぁ、見た目とか気にしない人なのぉ」しろハメとかの無修正ビデオに出ていそうな、厚化粧でもあごあたりにある無数の吹き出物を隠せていない女が言った。えのは居酒屋が好きだ。独身時代、酒は飲めないくせに週5でまーぼと居酒屋に来ていた。デブのおっさんが二人、ぽりぽりとウサギの様にキ [続きを読む]
  • 中国の夏日
  • 空気が悪くて太陽が見えないのに暑い。どうもえのです。現在は夏だ。北半球は夏という季節である。えのの住むここ蘇州も夏真っ盛りである。デブにとって夏なんていう季節は地獄でしかない。毎日煉獄の業火にあぶられ、背油チャッチャ系のドロっとした体液を垂れ流している。焼き豚だったら香ばしい食欲をそそるような香りがするのだが、ただのデブの匂いは酸い。甘いものばかり食べて太ったのに、何故匂いは酸いのか。人体は摩訶不 [続きを読む]
  • 中国の「こんなゲームセンターは嫌だ」
  • 昨日の夜、一人で家に帰る時に、アパートの入り口でコンドーム配るババアにコンドームを1箱渡されました。生きた心地がしませんでした。どうもえのです。家の近所にゲームセンターが出来た。1ヶ月前から楽しみにしてたんですよ。「動漫城」って風俗街のネオンみたなのがテカテカ光ってて、多分ゲームセンターらしき店をつくっとるんだってわくわくしてた。中国に娯楽って物はほっとんど無いんですよ。中国人って何して遊んでるんだ [続きを読む]
  • ノートの落書き いつもそこに君がいた
  • 前回の日記に書き忘れてましたけど、久しぶりにYAWARAの漫画読み始めたらはまっちゃって、漫画とアニメ見てたら書く暇がありませんでした。ちゃんと今日も生きてますよ。どうもえのです。前回の日記がハートフルすぎて、涙した読者様も多いんじゃないかと思います。久しぶりすぎてほぼ童貞でしたからね。30代前半なんて、野球選手で言えばキャリアハイでもおかしくないですよ。それを棒に振ってたんですから、もったいないですよ。 [続きを読む]
  • 生存報告
  • 521日で94個これ、何の数か分かりますか?このブログの日にちと、アップした日記の数ですよ。もう500日も経ってるのかと。500日で94個もの糞みたいな怨念を吐き出してるのかと。平均すれば5日1回くらいの割合で何かしらの呪怨を吐き出してる計算になります。そんな頻度で呪怨を吐き出してたら魑魅魍魎どもが集まってきて、百鬼夜行でも開催しちゃう感じですよ。まぁでもたまにハートフルな日記もあるので、中和されているんでしょ [続きを読む]
  • 中国生活日記は生まれ変わります
  • 腹を壊しました。今日も変わらない一日が終わります。どうもえのです。なんだかすごく温和で優しい男性だと思われたい。このブログってえのの日々思ってることを垂れ流しにしてる言わば下水処理場みたいなところじゃないですか。暴力的な言葉や怒りや憎しみに満ち満ちてるんですわ。温和とか優しいとかなんかそういった単語の対極を行ってる様な気がしてるんですよ。奇特にもこのブログを見てる人がいたら、多分えのを喧嘩っ早くて [続きを読む]
  • 蘇州統一編は生まれ変わります
  • 昨今の日本をにぎわす「W不倫」W不倫って何ぞやと思ってたんですよ。えののイメージだと、A夫婦とB夫婦がいたら、A夫×B妻A妻×B夫が同時に不倫!って思ってたんですよ。やー別にそれなら夫婦スワップって言う特殊な性癖なんだからそっとしておいてあげようよ…なんて考えてたら、独身と既婚者が不倫したら不倫で、既婚者同士がW不倫なんだってね。違和感がすごいわー。なんか違和感がすごいわー。どうもえのです。なんだかすごく [続きを読む]
  • 中国の歯医者
  • 夜8時に家のチャイムが鳴った。嫁がインターフォンでなにやら困った顔をしている。しばらくするとドンドンっと扉がなって、男女のカップルとおばさんが入ってきた。えのはその頃、ちょうど就寝前のガキの最近一番ホットな遊び「パパの眼球を触ろうとして、目をつぶったら平手打ち」って言う遊びをやっていた。知らない人が普通に家に入ってきたので驚いてたらガキに眼球を触られた。パパの負けだわ。なんかおばさんがカップルに家 [続きを読む]