遊水工房 さん プロフィール

  •  
遊水工房さん: へら鮒釣り具 遊水工房 カスタムブログ
ハンドル名遊水工房 さん
ブログタイトルへら鮒釣り具 遊水工房 カスタムブログ
ブログURLhttp://yousui2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文へら鮒釣り具 遊水工房がお届けする別作オーダー商品「ナイターウキ月光・へら浮子月光」の紹介です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/03/13 15:05

遊水工房 さんのブログ記事

  • ▲2016年もあとわずかですね。
  •  2016年もあとわずかになりました。2017年の乗っ込みに向けて各モデルのご紹介です。画像向かって左が規格サイズの2.5mm〜2mm径のデブパイプレインボーモデルです。真ん中は2.5mm径ストレートパイプになり、右は2mm径のストレートパイプになります。それぞれ、釣り場環境や餌具合に合わせて最適な釣りをご堪能頂きたいと思います!! [続きを読む]
  • ▲過去の製作品です。
  •  別作シューティングスター5灯モデル8mm径かやボディ 10cm 1.2mm径カーボントップ 22cm白色LED5灯式 1〜2灯目3.5cmピッチ2〜5灯目まで各3cmピッチ全長40.5cm 水深のある深場での底釣りに効果的です。  別作レインボーモデル10mm径かやボディ 8cm1.5mm径ムクファイバートップ 24cm竹足ソケット 13cm全長 45cm4色レインボー発光です。 別作フルカラーモデル(第二弾ベースです)7.5mm径 [続きを読む]
  • ▲過去の製作品です。
  •  2014年1月製作のレインボー太パイプ仕様13.5mm径バルサボディ 3cm2.5mm径パイプトップ 8.5cm5色レインボー全灯式 全長 19cm 2015年2月製作の別作レインボーモデル9mm径かやボディ 6.5cm1.5mm径ファイバームクトップ 16.5cm 5色レインボーカラー発光 6節全灯式ニューソケット 8.5cm 全長31.5cmニューソケットを使用したレインボーモデルのプロトタイプです。 2014年3月製作の羽根ボディ2灯式 [続きを読む]
  • △管理池用へらウキ
  •   寒期の管理池で使用するへらウキです。1.2mm径のグラスソリッドを先径0.3mmまで強テーパー仕上げに施してあります。8尺前後のちょうちん釣り仕様にて、状況に応じた三本をご用意しております。また、うどん底用や段差の底用などを予定しております。ご期待下さい!! [続きを読む]
  • △へらウキも充実しております。
  •   ダム湖・野池用 へらウキです。1本単価¥2800円にて好評発売中です!!ショッピングカートにてセット割引もあります。ボディ素材はバルサ・かや・羽根の3種類を取り揃え、トップ素材はグラスソリッド・PCムク・PCパイプと充実した品揃えです。すべて、1本1本手作業による手作り商品です!!にほんブログ村 へら鮒釣りブログブログランキングへ参加中です!! [続きを読む]
  • ▲特注レインボーモデルです
  • バルサボディのデブパイプ仕様です。規格サイズ以上が含まれるセット物でボディ形状をサイズ別にアレンジしてあります。ダム湖での大針、大餌、短竿から長竿、水深の浅い、深いと、このセットでだいたいの釣りは可能です。あとは、長竿の宙釣り用にストロークをいかしたロングトップ仕様があれば、ほぼすべての釣りが可能になります。 [続きを読む]
  • ▲2016年レインボーモデル
  • 2016年レインボーモデルムクトップ、パイプトップとも基本製作は6節3色発光(赤、黄、橙灯)になりますが今年度より、オーダーモデルとして5色発光(赤、黄、橙、緑、白灯)を可能にしました。従来通りの節数変更(減節、増節)や指定発光色でのオーダー料金は一切不要です。新たに白色発光を加えて、より個々に合う視認性を追求していって下さい!! [続きを読む]
  • ▲2016年各種乗っ込みモデル
  •  2016年 各種乗っ込みモデルです。最短全長20cm〜取り揃えております。レインボーカラーの全灯式やLED内蔵、外付け等々の各種発光形態やファイバームク、カーボンソリッドトップや1.5mm径から2.5mm径までのパイプトップと素材別に各自、それぞれの釣り方でストレス無く長時間見つめていられる様に、様々なオーダー品にもお応えしております。2016年 乗っ込み!! 自己記録更新を目指して更なる躍進を期待してます!! [続きを読む]
  • *DIYの勧め(尺測り)
  • まだまだ、春の乗っ込み期まで時間があるので現在使用している尺測りの自作品を紹介します。Facebookへの画像掲載は主に上の自作品に乗せて撮影しております。画像下の市販の尺測りと比べれば乗せる魚体が若干小さく写るのが難点ですが・・・。製作してから、十年以上になりますがまだまだ壊れる事無く利用出来ます。欲張りに、65cmまで測れるようにしてあります。反りや割れの少ない板とテープスケールがあれば一日で出来上が [続きを読む]