きんさん さん プロフィール

  •  
きんさんさん: ちょっとガン闘病・姑と同居それでも手作りブログ
ハンドル名きんさん さん
ブログタイトルちょっとガン闘病・姑と同居それでも手作りブログ
ブログURLhttp://kinsankinsan.hatenablog.com/
サイト紹介文乳がん再発闘病記・趣味の手作品紹介です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/03/14 12:29

きんさん さんのブログ記事

  • 足の痛みで父を思い出し。
  • 14年ほど前になります。私の乳ガンになった頃と、父の体調を崩した頃が同じでした。独り暮らしだった父は糖尿病を悪化させていたのですが、病院を嫌い、悪くなるのが目に見えてました。まだ元気だった私は、自転車でパート帰りに父の元に食品を買い通いました。父の家まで自転車で25分ほどです。次の日まで、温めるだけで食べれる物を作り、一緒に食べて飲んで、自宅の夕飯の支度に間に合うように帰宅、週に2〜3回だったそんな日も [続きを読む]
  • がんの痛み?腰から下が痛い。
  • 腰から下が痛みます。足の痺れもあるので、これは安静に過ごすしかありません。昨日は孫娘達に癒され楽しい1日でしたし、息子の笑顔もたくさん見れました。でも、自分で思う以上に体力がありませんでした。妹孫を抱いて歩く、1階と2階を度々往復する、そんな事が辛くて、娘が3時間程の仕事の外出をしたので、二人を孫守したのですが、義母に半分手伝って貰いました。肝機能障害から、良くなってきていると思えていたのですが、体 [続きを読む]
  • そろそろ外出を。
  • このところ、随分安静にしていた思います。そろそろ体調も落ち着いてきたと思えるし。。。そろそろ家に隠るのも飽きたし。。。鎌倉辺りに出掛けたい!!息子は、近くのビデオ屋に行ったと思ったら、横浜まで行き夕方帰ってきたり、映画を見に行ったりと、ヘトヘトで帰ってくるのだけど、充実して行動してます。私は、夫とスーパーか、お墓参り。。。明日は娘達が遊びに来るけど、癒されるけど。。。身体はまだ少し痛みがあります。 [続きを読む]
  • 抗がん剤、ハラヴェンを終了。
  • 腫瘍マーカーが下がったので、効かなかったとは言えないのですが、肝機能障害と、膝下、肘上の痺れなどで、ハラヴェンを止めることになりました。肝機能がもう少し正常に戻ってから、又違う抗がん剤、イリノテカンの点滴治療をします。病院で言われて、家に帰ってネットで又調べてみると、副作用に酷い下痢症状が多く出るようで、恐ろしく思えてます。髪もやっぱり抜けると。。。治療に後戻りは出来ないので、進みます。頑張ろう‼ [続きを読む]
  • さする。痛いの痛いの飛んでいけ〜♪
  • 先日、肝機能障害から熱と全身の痛みが夜にあり、熱は38℃以上にはならなかったので、夜中に起き上がり冷えピタ取りに行くのも辛く、我慢しようと思えたのですが、身体の痛みが辛い!!どうにかならないかと。激痛ではないのですが、筋肉痛のような痛みが、あちらこちらで動く度に痛く参りました。で、さすりました。するとさすった場所が暫くは痛みが修まったのです。一人で身体のあっちゃこっちを、"痛いの痛いの飛んでいけ〜♪" [続きを読む]
  • 笑顔に癒され。
  • 我が家の暗い空気が、「おじゃましまーす。」と言う、3才児の大きな声で吹き飛んだ気がしました。それでも部屋から出てこない義母に、今度は娘と妹孫が部屋訪問。。。妹孫抱いて、出てきましたよ〜にこやかに、「重い♪重い♪♪」と言いながら。義母はそれから暫く、自分の抱えた重い気持ちが癒えるまで、妹孫をしっかり抱いてました。鎮火です(^^)幸い、親子喧嘩は終わればスッキリです。嫁姑はそうはいきませんよ〜(¬_¬)だから [続きを読む]
  • 挑む気持ち。燻る火。
  • "入院になるものか!!"とキッ!とした思いもあり、勝負服と言おうか、"この服を着ていけば悪いことはない"と思える服と、何時もより濃いめに化粧をしました。(これはやつれて老けて見えたから)診察室のドアを開ける直前はもうドキドキです。医師の前に座り、"さぁ、なんと言う。。。"と言葉を待ち。。。「血液検査の結果、入院するほどでは無いです。」と、「良かった〜♪」(声に出している。)ホッとして、顔も緩みました。「又1 [続きを読む]
  • 抗がん剤副作用、肝機能障害。私の場合。
  • 通院の度に血液検査をして、肝機能も調べます。前回、7項目(CRP2.86,S-AST236,S-ALT329,ALP697,LDH452,r-GTP598,T-BIL1.2)が高い値を出し、今回の血液検査で又高かったら直ぐ入院と言われて帰宅してました。その日に、息子が痙攣を起こして再入院、魔の金曜日だったのですが、その後、土曜日に私は37.8℃の熱と、全身の痛みで家で寝込みました。その夜中、大汗をかいて目が覚めて、全身着替えたら熱も下がり、全身の痛みも多 [続きを読む]
  • 肝機能障害。息子の再入院。
  • 魔の金曜日!!何とも恐ろしい金曜日でした。通院の血液検査で、肝機能障害と言われました。2日ほど前から、食欲無く、胃が痛く、倦怠感、やたら眠く、微熱も出ていて、風邪?と思っていたのですが、血液検査で肝臓の数値が皆悪く、抗がん剤の副作用のようです。2週間ぶりの病院でしたが、今までこれほど肝臓を悪くしたことはなく、転移の癌があるものの落ち着いていました。1週間待たず病院で再検査して、結果が今回より悪かった [続きを読む]
  • 息子、退院。6年目の千羽鶴。
  • 脳腫瘍手術後、良好に回復して、2週間で退院となりました。1〜2ヶ月は入院すると思えていた、本人を含めてみんな、早い退院に驚いてます。転移もしてませんでしたので、病気はもうありません。綺麗に脳腫瘍部分は取って貰いました。脳腫瘍の怖さ、医師からは再発が多い病気だと聞きました。これからも定期的に検査をして、又再発したときは、例え小さな脳腫瘍でも開頭手術となるそうです。同じ場所に再発のする事が多いとも聞きま [続きを読む]
  • お雛様。
  • 6人姉妹弟、3女の私はお雛様を持っていないです。子供の頃の家にはお雛様や兜は無く、クリスマスにサンタも来なかったです。七五三の写真は長女(姉)のだけがありました。七五三の着物はあったのに、母は二女からは着せて写真を撮ることはしませんでした、子育てに忙しかったのでしょう。子供の頃、全てに憧れはそれなりにありましたが、それを言うことは無く過ごしていました。結婚して、同居して、家には義妹のお雛様が毎年飾られ [続きを読む]
  • 手作りの店頭販売。
  • 2回目のフリマボックスの店頭販売を友達2人と先日しました。2回目なので、少し要領も分かって、先月の1回目ほど疲れず楽しめました。余り売れませんf(^_^;前回は、店頭で人も多く通る場所で土曜日なら更に多いだろう、売れるだろうと思って張り切ってました。そして家族連れの多かった土曜日、でも趣味の小物を手に取る人は少なく、足も止めず殆ど売れませんでした。だから今回は平日ですし、気楽に楽しむ気持ちで行きました。私 [続きを読む]
  • 息子の手術の日を振り返り。
  • 「朝、8時までに病院へ来て下さい。」と言われました。充分間に合う時間に家を出て、病院は近いのですけれど車で夫と病院に向かいました。家のそば、踏切が降りて、電車がゆっくり通過していきます。ゆっくり過ぎます。そしてすぐ又踏切が降りて、電車がなかなか来ず、通過するのに時間がかかりそうです。これは。。。事故で電車が詰まっている、開かずの踏切に。。。夫は車をUターンさせて、少し遠回りの鉄橋のある道へと車を走ら [続きを読む]
  • 脳腫瘍あとに動揺。
  • 今日、息子のお見舞いに行くと、もう頭の包帯を取り、傷口を隠す物はなく、その姿を見て私は動揺しました。親族、知人、頭の手術をした者はいないので、何の知識も無いです。テレビでの良く見る手術画面や術後の姿も頭は見たことは無いです。両耳の上をつなぐように切られたあと、それをホチキスのような金具で60ヵ所くらい留められているあと。。。ひゃっくりが止まらず、頭に響いて頭も痛いと言うので、夕方少しお見舞いに行くつ [続きを読む]
  • 息子、無事手術成功♪
  • お心遣い、ご心配ありがとうございます。脳腫瘍摘出手術、無事成功です。意識もしっかりしてます。10時間の手術でした。とても有り難いです。待ち疲れました。。。。。昨夜は心配で良く眠れなかったので、今日はゆっくり休みます。良かった(T_T)。。。本当に。。。 [続きを読む]
  • 通院日、抗がん剤ハラヴェンの副作用。
  • 今年に入ってから、順調に抗がん剤治療をしています。2週間続けて、1週間休むサイクルです。食欲不振や気分の悪さは無いのですが、膝からや肘から先端へと広範囲のしびれが出ているので、下駄骨折したのも、コケて受身がちゃんと取れなかったから?と思えてもいます。看護師さんにも笑い事ではなく、ちゃんと気を付けて過ごすように言われてしまいましたf(^_^;髪は一気には抜けず、抗がん剤を終えた2〜3週間後に、一部の毛根の力が [続きを読む]
  • 息子、もう直ぐ脳腫瘍手術。心ざわめく。。。
  • 何だか落ち着きません。のんびり過ごす私が落ち着かないと、何かと、せっせと作ってます。それも、部屋で静かに作る事も嫌で、テレビで気を紛らわし、作品作りをしています。息子の病院に付き添い、手術の予定を聞き、手順も簡単に聞いたのですが、想像できませんね〜理科室の人体模型を想像するのがやっと、人では無理です(>_ここで書くのも辞めておきます。少々恐ろしい。。。。。息子も色々考えて寝れない日もあるようで、次の [続きを読む]
  • 飼い猫ケンカして。
  • 猫は家飼いの方が良いのは知っていますが、窓開け上手な飼い猫(ムーミン)をなかなか家飼いに出来ず、毎日散歩(見廻り)を黙認しています。そんな窓がどこかしら開いてる我が家は、野良猫が置きっぱなしの餌を食べに入ってきます。野良猫の寿命は短いのでしょう、2〜3年で顔触れも代わりますが、絶えず1〜2匹餌を目的に入って来てます。でも、この頃良く見る大きな鈴を付けた猫(どこかの飼い猫?)は餌の置いてない2階に来るのは不思 [続きを読む]
  • 叔父と公園♪ひな飾り♪
  • 先日、夫、息子と娘宅に遊びに行きました。お昼ご飯を食べて暫くすると姉孫が、「おじき(息子)と公園に行く。」と言い出し、これは仕掛けた訳ではありませんが、内心ニヤリ(* ̄ー ̄)です。何処に公園あるかも分からないのに、ご指名ですので行かなければ行けない息子、支度は急ピッチで行われ、姉孫はお人形のネネちゃんをおんぶして、二人は歩いて5分程の公園へと向かいました。30分ほどして、そろそろ帰るのではと思ったら、メー [続きを読む]
  • ヘルプマークを身につけて。
  • 先日、東京で友達と会ってきた息子の鞄に、大きな赤い札、ヘルプマークが付いてました。東京の地下鉄、都営病院なので申し込むと貰えるものだそうです。友達が貰って持ってきてくれたそうで、優しいですね(^^)息子は外見健常者ですが、退院後でも体力はまだ戻らず、外出するとヘロヘロで帰ってきます。病気で筋肉や内臓にダメージがあったので、直ぐには戻らないようです。東京から特急電車に乗れば1時間程で帰れるのに、各駅で座 [続きを読む]
  • 誘導?なりすまし?偶然?お見舞い?メール詐欺??
  • 3週間ほど前に、登録されていないアドレスのメールがありました。"体調良くなった?良くなったらメール待っているよ。"との文面。。。私はこのところずっと体調不良ですので、誰が心配してくれているのかと気になりました。メールをマメにチェックしていない私は、「誰かアドレス代えたのかな?」と思い、古いメールの中を探したけど、ありません。それでもアドレスが怪しいところではないか確認すると、docomoですし。。。聞いて [続きを読む]
  • トリプルババの孫守り(ひ孫守り)
  • まだ下駄骨折完治してないけど、孫守りが必要な日がありました。義母も病院へ出かけると言うので、近くに住む母を呼んで手伝って貰おうと来てもらいましたが、義母は病院の日を変更して、三人のババで孫娘二人の子守りをしました。嫌な予感しましたよ〜(*_*)昼から夕方までの孫守り、寒い日です、キッチンの室温を上げて、お昼ご飯を皆食べて、片付ける暇なく娘の外出と共に二人を義母と見ていて、途中から母も家に来ました。テレ [続きを読む]
  • 息子、まさかの野菜嫌い克服。
  • 入院前の息子は"野菜は野菜ジュースでとる"と、某ドラマの主人公のような生活でした。"母の言い訳"離乳食から食べると激しい嘔吐をする息子、小学生になっても。&同居で台所を自由に使えなかった。(同居家族は当時大人6人子供2人)等で野菜嫌いを治すことは出来ませんでした。何回か野菜嫌いを治そうとチャレンジしましたが。。。(T_T)もう直ぐ30才の息子です。入院後に数日目から点滴から食事に移行しました。でも、お粥と魚か肉、 [続きを読む]
  • 息子、まさかの猫アレルギー。
  • 家に今、飼い猫が2匹います。18年前、捨て猫保護団体より譲り受け、飼い始めた雌の姉妹猫2匹に、10年前に庭で保護した雄猫1匹、4年前に雌の姉妹1匹は亡くなりましたので、今2匹を飼っています。家族皆、猫好きですよ。でも、娘は猫アレルギーで、触ると目が腫れたり、くしゃみ、鼻水が止まらなくなり、猫と遊んだ後は直ぐに手を洗う事を飼い始めた頃からさせてました。息子は違うと思っていたのですが。。。2週間前、病院から急に [続きを読む]
  • 12年目の干支作り。
  • 12年前の戌年から、干支のストラップ作ってます。ようやく一回りです\(^o^)/13年前に乳癌の手術をして、一年ほど後に病院の抗がん剤治療の出来たばかりの部屋に通うようになりました。その部屋のナース室をフッと見ると、私の作った戌年の干支ストラップが鍵か何か忘れたのですが付いていました。恥ずかしくもあり、嬉しくもあり。。。看護師さんになぜここにあるのか聞くと、患者さんが持ってきてくれたのとの事。いくつか売っ [続きを読む]