ken.shintani さん プロフィール

  •  
ken.shintaniさん: 大きな声が出せないボイスカウンセラーブログ!!
ハンドル名ken.shintani さん
ブログタイトル大きな声が出せないボイスカウンセラーブログ!!
ブログURLhttp://freecircle.blog.fc2.com/
サイト紹介文プロボイスカウンセラーからの視線!ボイトレや生活感をご覧くださいね!!
自由文大きな声が出せないボイスカウンセラーのボイトレ・歌・音楽・雑記などのブログにお付き合いください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供612回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2015/03/14 14:25

ken.shintani さんのブログ記事

  • 『目に見えるもの』と『目に見えないもの』
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく〜♪\(^o^)/♪〜世の中には『目には見えるもの』と『目には見えないもの』があります。物やお金は目には見えますが、心や魂は目に見えません。わたしたちは、ややもすると、目に見えるものに頼ってしまいますが、果たしてそれが、正しいのでしょうか?とらわれなければ、真の姿が見えてくるでしょう〜。歌って、見えないものですよね・・・とらわれないようにしましょう。!!今日 [続きを読む]
  • 【歌前緊張】 緊張は、頭から・・・やって来る!?
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく〜♪\(^o^)/♪〜緊張でカチカチ、コチコチに心身がなりますよね。そんな時のほぐし方の基本を覚えておきましょう。①緊張のほぐし。全力の力の70%程度の力を入れ筋肉を10秒間緊張させる。②緊張の脱力。70%の緊張を一気に抜き去る。③リラッツクスする。そのまま、10〜20秒くらいリラックス状態を続ける。わずか、これだけのことが緊張をほぐし自律神経の興奮が緩んで [続きを読む]
  • 【響き】声の響きを押さえ、つぶさない方法!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく♪〜\(^o^)/〜♪響きを押さえてしまはないためには、『声のタメ』のポジションを深くしようとか、入れた息を身体からムリに出そうとしてしまう。その結果から声を押しつぶしてしまいがちです。しかし、声をキープすることと、力で押さえてしまうことは別物です。声が、上ずることを指摘すると急に固くぎこちない身体から声を押し下げようとすることが多く見られますが、これは良く [続きを読む]
  • ブレスも、やり方で立派な声でしょ!!
  • こんにちはカウンセラーの新谷です。(^o^)よろしくです♪歌っていると、どうしても息継ぎのときに声が止まってしまうことが多いもの。しかし、ブレス事態も立派な声のひとつなのです。息を吸う『スー』という音、吐く『ハー』という音、こういった呼吸音を歌にいれると、より歌に広がりが出てくる。 例えば、プロでは、声の最後に『ハー』という息を吐く音を効かせます。雰囲気がありハスキーな感じがあり、非常に難しいテクニック [続きを読む]
  • 【表現】表現力は、声そのものだけで伝わる!!感情抜き!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。表現とは・・・声、一音でも伝わるものでもあると忘れないでください。『感情を入れて』『気持ち=心をこめて・・・』と教える指導者が非常に」多い現状が残念でなりません。トランペットをやっていたころ、感情という言葉を知りませんでした。でしょう?『ピー』『プー』となる音にどうしましょう!メロも言葉もなく、感情がつたわるものでしょうか?トレーニングの基礎において、純粋な一音 [続きを読む]
  • 【ととのえる】自然と身につかない!!ととのえること!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/自然の世界♪発声で1オクターブ半出ると、1オクターブ半出て、使えると思われていませんか?しかし、先の言葉は声は発声が単に届いているだけのことなのです。これが、カラオケであれば『出てるやん!OKそうですが・・・。ほんとは、一音一音の安定や精度が必要なのですが・・・。先ずは、1オクターブをきちんとできるできるようにしましょう。そこを、カン違いせずに [続きを読む]
  • 【知る】ありのままの声を知る方法!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしくです。\(^o^)/音程を邪魔するものは、『エコー』『大きなマイク音量』『モニタースピーカー』プロのボーカルはイヤーモニターを使うことが多くなります。それは、何を意味するのでしょう?①『エコーやリバーブ』は、声のポジションを浅く深くもします。②『大きなマイク音量』は、声のバランスに影響をきたします。③『モニタースピーカー』は、間接的な聴こえに時差を与えると思 [続きを読む]
  • 【できない点】息は吐き切ってから・・・って!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/自然に、楽に、ブレスをするポイントとして意識するのが、息は『吐いてから吸う』というとこなのです。息をするときに、息を吸ってから吐こうとする人がいますが、これは大きく違いますね。肺に息がわずかでも残っていると、上手く吸うことが出来ませんから。歌ってるときは、息継ぎポイントまでは、必ず息は吐き切ることを意識してください。特に、大きな声を出すとこでは [続きを読む]
  • 【決め手】フレーズコントロールを決めて!!
  • こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です\(^o^)/『大きな声が出せるか?』それよりも、大切なこと、『声を大きく響かせられるか?』では、ないでしょうか。たしかに、大きく聴こえても、それが薄っぺらな大声であったり、耳が痛いような不快な声であれば、それは、単に『大きなノイズ』となっているのですね。わたしたちの、聴力には、高負荷な音量は脳が受け付けようとせずに、拒否反応を示すようになるのです。防御本能とい [続きを読む]
  • 【目標】喉からではない、全身から歌えるような声!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/♪一流のボーカルは、どんなに高くても太く、迫力のある声になります。それは、どうしてでしょう?プロだから?違います!あなたは、どうでしょう?一曲歌っても平気で立っていられますか?何曲も歌っても平気なはずはありません。わたしは、三曲も歌えば『めっちゃ〜しんどい』のです。体力が落ちたのか?と思うくらいに感じます!!芯のある声を出そうとするほど、深いブ [続きを読む]
  • 声帯は、わずか3曲でつぶれる!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。(^o^)カラオケも適度ものなら問題はありませんが、アルコールが入って大声で数曲の連続も歌い続けると声帯に内出血を起こしやすくなりますね。カラオケでは何曲も続けて歌わない、無理な声の出し方をしない、乾燥を予防し水などで喉をこまめに湿らせておく注意が必要です。わたしにも『マジで、喉がやられた』と思ったぐらい痛いんですよ。いまに考えると、喉の痛みは軽い喉頭炎だったのでし [続きを読む]
  • 悔しさが、それは大きなバネとなる!!
  • おはよう、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/♪これまで、悔しいと思うことはありませんか?わたしは悔しい思いをたくさんしてきました。仕事。恋愛、学業、小さな声など、様ざまな場面で悔しささばかり・・・。その後の違いは、悔しい思いが起きたあとにアクションを取ったか?どうかでしたね・・・。相手や物事を恨んだり、復讐心を燃やしたりするものです。このアクションの起こし方でその後の人生が変わるものなんで [続きを読む]
  • 『もう一度聴きたい』と思わせるためにすべきこと!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。\(^o^)/よろしく♪ボイトレで整えた声で、あなたを充分に表現する時 は、 強い味方 となるものが、 「ボーカルテクニック」なんですね。少しのコツを覚えて練習を続ければ、これが『技』となり、『テクニック』となるのです。『大好きな曲だけど、あの部分がうまく歌えない なあ〜』『演奏の音とズレてしまう」』というようなことがおこりますよね。その原因は、楽曲の部分の『構成』を正確 [続きを読む]
  • 【コツ】呼気の流れに、声をのせるコツを紹介!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/何げなく、話したり、歌っているときと、マジに歌うときは別物なんです。それを、意識改革してください。今日も最後までお読みいただき感謝いたします。参考に実践してみてください。理由とは・・・喉で意識がつよいと咽頭部に力が入りすぎる。そのために、喉声になる。内容とは・・・呼気の流れに声をのせ、なおかつ唇の前に声のポイントをもつ。喉の意識を、お腹から下の [続きを読む]
  • 誰にでもできる脱力(リラックス)!!理由がある!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/♪脱力(リラックス)についての真意を見ましょう。これでは、いい顔、いい声、いい歌はムリ〜よ。理由とは・・・・上半身に余計な力が入ると楽な呼吸や発声ができなくなります。内容とは・・・・首・下あご・舌・肩・上胸部など、主に上半身をほぐす。訓練とは・・・①肩・首の運動をやりましょう。②肩甲骨、アゴの運動をやりましょう。③上半身を左右に振りましょう。④ [続きを読む]
  • 楽譜は、縦に読み!!歌no時も縦と高低差をイメージ
  • ボイスカウンセラーの新谷です。(^o^)ポチの応援もよろしくお願いします。高さ(ピッチ)練習を行うポイント。・高い音程も低い音程も一定の音量に心がける。・声の高さの移りをハッキリさせる。・もし、フラットなら、脱力の運動をする。・喉の奥を「あくびのガマン喉」に開く。・もし、シャープならアゴを意識する。・鍵盤を縦に置きかえる。・音程は、横に走らない。・伸ばす音は、気を緩めない。・マイク・ボーカル音は、合わ [続きを読む]
  • 歌うま人は、プロミナンスと間(ま)とをつかむ!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/わたしたちの言葉には、強調や抑揚があります。強弱をつけることで、言葉や歌詞が際立つようになります。聴き手に、良いインパクトを与えて伝えるひとつの方法です。さらに、効果的にするためには間(ま)の取り方が重要になるのです。これは、頭で計算をするのではなく、身体のリズムである呼吸と言葉がピッタリとはまることです。そしてそれが、自然と表現のなかに強調や [続きを読む]
  • 『マジウマ』は眼が歌う!!
  • こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。(^o^)♪わたしは、カラオケ大会の司会をさせていただきますと、TVモニターを見つめながら歌っている人が多くいます。画面に釘づけになってるのは、いかにも「お店」と同じじゃないでしょうか?。お客さまが、100人もいるとしましょう。これ、あまりにも良くないんじゃないのでしょうか。歌えるのかな?字が読める!〜スゴイね〜近所のカラオケBOXでの自分練習と同じですよね。 [続きを読む]
  • 強烈な腹式呼吸は『大きな○○!?』をする!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。\(^o^)/よろしく♪発声には、大きくメンタルが影響しますので、マイナス精神状態になっていないかをチェックする必要があります。イメトレをしたり、気分転換をしたり、まわりの人に相談してみたり…メンタルを良い状態に保てるように心がけましょう。気分が乗らないときにどうしても急に声の状態を何とかしなきゃならない!なんてときにお勧めなのは、『とにかく声を出して大笑いする』こ [続きを読む]
  • 歌う前にマヨラー?が良いんだよ!!
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく〜\(^o^)/♪じつは、これはわたしも、生徒さんから情報でした^^^『先生・・・これ知ってる?』と言われました!詳しく、聞いてみると、ナント?『キューピー・・・・・が良いんですよ!!』・・・・はマヨネーズなんです。どうしていいのか?理由を尋ねると、『ぬるんぬるんするから?いいんよ!』と返ってきました。この写真は、8mmgですが、カロリーや口には入ると『ぬる [続きを読む]
  • 【マジ??】スマホをやって覚えた家の猫?
  • こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく\(^o^)/う〜ん?何?してるの?首輪が?あれ?外れたの?どこ?どこ?毎日、パソコンやスマホをやってると、覚えたの?猫球?できるのでしょうか?今日も、お役に立ちましたら幸いです〜。実践くださいね。ポチの応援♪いつものようにポチくださいありがとうございます。ボーカル部門1位 [続きを読む]