ken.shintani さん プロフィール

  •  
ken.shintaniさん: 大きな声が出せないビュ-ティ-ボイストレーナー
ハンドル名ken.shintani さん
ブログタイトル大きな声が出せないビュ-ティ-ボイストレーナー
ブログURLhttp://freecircle.blog.fc2.com/
サイト紹介文ビュ-ティ-ボイストレ-ナ-からの視線!ボイストレーニングや生活感をご覧くださいね!!
自由文大きな声が出せないボイストレーナーのボイトレ・歌・音楽・雑記などのブログにお付き合いください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供529回 / 365日(平均10.1回/週) - 参加 2015/03/14 14:25

ken.shintani さんのブログ記事

  • 安室奈美恵さんが一年後引退発表!!『お疲れさま』
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/ご自身の誕生日である20日にブログで1年後の引退発表。わたしの誕生日の1日前に知って衝撃を受けた。彼女はデビュー当時から、一躍TV・芸能界では超売れっ子になり、楽曲だけではなく、服装・髪型・パフォーマンス…若い女性には圧倒的な支持をされ、カリスマ的な存在となった。『沖縄は売れない』と言われた定説を覆す [続きを読む]
  • 高音の声には声帯の形が影響する!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/声帯には高音の形というものがある。あなたの声は、喉の奥の声帯という器官が作り出しているとご存知ですね。声帯は、色々な形を変えることによって様ざまな種類の声を出し、楽器のように音程に言葉をのせています。個人差はあるでしょうが、形の変わりようによってどんな声が出るのかは大方決まっているものです。強い声では [続きを読む]
  • 『喉を開く』『息をぶつける』『声を抜く』これらの意味を解説!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/スマホで調べてみると・・・。いろいろあるが。【質問】『喉を開く』『息をぶつける』『声を抜く』が意味がわからない!!◆喉が開いている状態とは?舌の先が下の歯の先端に触れている。舌全体が下の歯よりも上に浮かない。・舌が滑らかに安定している。・凹んだり、盛り上がったりしない。・唇から喉にかけて舌が下がってい [続きを読む]
  • 『Jポップスの音域が高くなった』ボイトレの進化によるのかも??
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/音域に関しては、昔(20〜30年)と比較すると比べものにならなくメロディーが複雑に作られ、リズムもテンポも速く細かくなってきています。そして、それを歌うボーカルの技術は、ずいぶんと進歩をしてきています。高度なもの、繊細なもの、早くと進化してきました。その中でも、こんな高さはと『ビックリ』するようなものが [続きを読む]
  • 曲中のブレス『呼吸テクニック』のあり方!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/1曲の中のブレス『呼吸テクニック』これができていない人!!が意外とたくさんいるのですね。おしゃべりをしている時のブレス?どうしていますか?句読点、読点と呼ばれるものが、自然と入っています。、や。と思ってください。歌の曲中でも、基本の基となるルールがあります。歌には、たくさんのルールがありますが、ブレス [続きを読む]
  • 記念すべき3周年!!1575本!!感謝です!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/石の上にも3年(意思の上にも3年)スタート!!3年前の今日から、本格的に毎日毎日書いてきました。それが、1575本のブログ更新記事数となりました。これは、ご訪問いただき『いつも見てるよ!』『楽しみにしています^^』『ポチしていますよ!』『これ、どういう意味ですか?』皆さまに支えていただき3年、書いてき [続きを読む]
  • あなたは間違っている!!『キーが高い』という本当の意味!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/ド〜ド〜ド2オクターブ・・・となるのです。半音は、シャープになっていますね。カラオケ愛好者の中では、普通に『キーが高いよ。下げて!!』これが、何にも違和感がなく使われている。本当の意味とは・・・!!音楽用語では、KEY=キーという言い方はしていない。楽器をされているとおわかりになるでしょうが、・・・キ [続きを読む]
  • 『共鳴の正体見たり・・・』今からでも変わる!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/昨日は、兵庫県を台風18号が通過した。和歌山でも、39、4mの暴風雨で大荒れだったので、皆さま、いかがでしたでしょうか?お見舞申し上げます。共鳴ができる以前に、共鳴って何か?どんなことか?それを知ることは、非常に大切なことだと認識ください。共鳴とは=響きということ。響くということ。お寺の鐘が、『ゴーン [続きを読む]
  • カラオケBOX練習派に忠告!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/カラオケBOXは、低額の料金を払って歌える、ボイトレもできる格好の場所ではあるが、残念なところがある。カラオケBOX練習派に、注意点を紹介しておきます。1)BOXに備えるマイクが非常に良くない。エコーがバリバリに効きすぎる。設定の音質が不明瞭。音量、配置によるハウリングがおきる。正しく拾ってくれない。 [続きを読む]
  • 【警報】台風18号九州上陸その後四国〜近畿?ご用心ください。
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/今後の進路予想となります。進路に当る地域はご用心ください。昨日は、一日の雨でした。今は、曇りたいへん静かな感じ。あいにくの3連休ですが、台風のために予定変更が多い。今、雨戸を開けると東の空は雲の切れ間です。なぜか?薄日がさしているのです。『おかしいなあ〜』と思って台風の現在地を見ると九州鹿児島付近とあ [続きを読む]
  • イメージはえんとつ・・・まっすぐ上に高く登れ!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/えんとつが『煙』が吐くように高い位置を意識!!わたしは、声を出す時、声を頭に響かせるイメージで発声すると不思議に高さを外しにくくなりますね。頭を輪切りにしたように、今はここまで、次はここまで・・・と先に先に、イメージを送ると変化するのです。これは、トレーナーさんによって表現はちがうけど、よくいわれるこ [続きを読む]
  • 毎年ですが・・・九月は『わかって下さい』by因幡晃
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/わたしの原点は、フォークボーカルから始まった。陽水さん、拓郎さん、こうせつさん・・・多くのアーティストが出現した中、因幡さんは凄いと鳥肌が立った。高校時代には、一人和歌山市まで来た。コンサートを是非、観たいと思いやって来た県民文化会館。涙が溢れて止まらなった。わたしの人生に大きな足跡を残してくれた一曲 [続きを読む]
  • 腹式呼吸には、『膨らむところが2つ』ある!?
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/腹式呼吸には、膨らむところが2つある!?そんのこと、『アホか!!バカか!!』と思われそうだ。今回は、そのバカを承知で説明してみましょうか。○膨らむところが2つある。◆お腹が膨らむ腹式呼吸法。鼻から息を吸ってどんどんと、お腹に溜めて膨らませ満タンになれば、凸膨らんだお腹から、いっぱいいっぱい、凹ぺったん [続きを読む]
  • 赤ちゃんは腹式呼吸のプロ!!大人は負けるよ!!
  • 今日もご訪問いただきありがとうございます。ボイストレーナーの新谷です。よろしく〜で〜す。\(^o^)/わたしたちが、いくらガンバって挑戦しても赤ちゃんには負ける!!どうして、プロなのかを説明していきます。◆新生児期・・・生後4週間までは、1分に30〜60回呼吸している。母胎内で、おへそから、栄養や血液を受けて成長していき、呼吸は行っていない。初呼吸は、産声がそれです。肺機能が未発達のまま生まれるため、 [続きを読む]
  • 『キー幅を広げるトレーニング』原キーねらう!!
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。わたしも色んなことを実践し、それを教えてやってみた。人のことは、良くわかる。自分のことはわからないものだ。こと、歌うこと、声を出すこと、わかりそうでなかなかつかめない。カラオケ愛好者が歌を歌う場合どうしても上ずってしまい、うまく歌えないという人が結構多い。・自分が思うキー幅(声域)が狭い。・地声が低い。・高い声の出し方がわ [続きを読む]
  • ボイトレは日々の積み重ね!!日常の見直し!!
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。毎日の仕事、浮かない感じですね・・・これじゃダメだよ!!ボイトレもスポーツも勉強など・・・習ったこと、練習したことの積み重ね。そんな、一日にして『パット』できることは不可能だ。習うことになっても、自主練習を怠っては上達のスピードは鈍る。そんなことを言ったって、毎日やることはたくさんあるはずです。学校・仕事・家事・など・・・ [続きを読む]
  • ボーカリスト成長は『ブレス回数』で決まる!!
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。ブレスが多くなってくれば、それは歌が成長している?ボーカリストの上達はブレス回数と言われ『息つぎのハッ』プロボーカリストのブレスは息つぎの音が入っていることが良くある。聴いたことはありますか? こんな所に意識をつかって良く聴きこむ。『ハ〜』とか、たまには聴こえる〜。 じつは、この『ハッ』や『ハ〜』とブレスの色々なことで、ボー [続きを読む]
  • 失敗と成功は背中合わせ!!『ギリギリの声』
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/失敗と成功は隣り合わせだ。使える『ギリギリの声』の声で歌っている時がある。昨日のこと、あまり本調子ではない。朝から、スッキリとしない。また、血圧かと心配していた。今年、一月から高血圧になり、しばらく、レッスンも休んでいた。また、一月のようになったのか?と緊張が走っていた。身支度をして、早めの会場に入りした。中に入 [続きを読む]
  • 『高い声』が出せるようになると、『低い声』も出せる!!
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/ハンドルベルの響きは、きれいなもの!!『高い声』が出せるようになれば、『低い声』が出せるようになった!!これは、わたしの体験談でもあり、意識は『高い声』になりたいと思ってレッスンや自主トレを行なっていたのですが、ボヤけていた高音が、抜け良くなってきたのですね。特に、鼻腔共鳴を練習を行うのです。鼻ハミングで、後頭部 [続きを読む]
  • この人、声が違う!!マイクが違う!!『響き』が違うから!!
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/残念なことにマイクを使って、一生懸命に息を入れている。『ボヤ〜ッ』とした、輪郭のハッキリしない声を出してる。そうすると、低音は『ボヤ〜ッ』と高音は『ピッチ』が低い。低い声は低く出さないように出さない。これが、わかりますか?わたしは、低い声は苦手でたまらなかった。出せなかったからだ。ボイトレ恩師は、低くてドライとし [続きを読む]
  • 『お腹でしっかり支える』という意味!!
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/重い物を持ち上げた時の経験をお持ちだと思う。その時の重心、腰つきは、どうでしたか?ウエイトリフティングの選手の姿は、どうでしょうか?腰ベルトを巻いている位置やウエイトが持ち上がった瞬間、その時の腰の落とし方、タイミングはどうでしょう?踏ん張っています。両足を腰で支えている。正確にいうと、丹田に効いている。支えは丹 [続きを読む]
  • ハスキーボイスになる時は要注意!!
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/アゴが上がって、苦しそうだけど、大丈夫かな?朝から、パソコンに向かって声を出していない日があります。そこに、宅急便さんが『ピン〜ポン』を鳴らすと、ルナ(ポメ)が、猛烈に『ワンワン』と吠えまくる。2階から、階段をトントンと降りて、『わかったよ・・・ありがとう』あれ?『ハスキーだ』最近ですが、喉のコンディションという [続きを読む]
  • 【実践】メリットばかりの『リップロール法』
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/わたしは、自分も、生徒さんも、他の人にも・・・。『何が一番いいですか?』と聞かれたら、間髪入れず、『リップロールよ!!』と口にしている。だって、良いことばかりのボイトレ基礎ですからね。ご覧のみなさんもリップロールの達人になってください。音階、スケールや発音を『チョロチョロ』やるくらいなら、やめて、『リップロール』 [続きを読む]
  • バンドボーカルに要求される声とは?
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/ライブハウスでは、アマからプロまでたくさんのバンドが演奏活動を必死に行っている姿を観る。これらの活動の中で、良いバンドメンバーを確保することが必須となる。とくに、その中でも、良いボーカルが欲しいということです。バンドの顔とも言えるボーカルパフォーマンスや声にお客さまは魅かれるものである。これは、カラオケのちょっと [続きを読む]
  • 腹式呼吸法は世界共通ではない!?
  • ご訪問いただきありがとうございます。こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。\(^o^)/肺の膨らみは、胸式では、横か縦に膨らみ、腹式では下に膨らむことが知られています。腹式呼吸が100%じゃない!!とは、バカ者呼ばわりされそうですが・・・^^^そこんとこを探ってみますね。腹式呼吸は、人が二足歩行をするようになり、言葉を発するようになった。それ以上に、歌うまでに急成長した。それらから、考えても腹式呼吸 [続きを読む]