ロジカルダーツ さん プロフィール

  •  
ロジカルダーツさん: ロジカルダーツblog
ハンドル名ロジカルダーツ さん
ブログタイトルロジカルダーツblog
ブログURLhttp://logical-darts.blog.jp/
サイト紹介文論理的・数理的アプローチで、ダーツの戦略を研究するブログ。戦略検証/上達ツールとしてプログラムも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/03/14 23:09

ロジカルダーツ さんのブログ記事

  • もし時間を戻せたら?ライフイズストレンジ。
  • ライフイズストレンジをやり終わった。PS4のゲームで、弟に勧められたものだ。結論から言うと、凄く良かった。ライフ イズ ストレンジ - PS4 [Video Game]スクウェア・エニックス2016-03-03これは、過去に戻る能力を得た女子高生が主人公のアドベンチャーゲームだ。頭を使うガチガチのサスペンスというよりは、タイムリープ設定の、青春モノのアドベンチャーゲームだと思う。陰鬱な青春ドラマの中、時間を戻す力がある自分が、周り [続きを読む]
  • ダーツが面白くない理由。ゲームが面白い理由。
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Sans'; color: #454545}p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0p
    x; font: 12.0px Helvetica; color: #454545; min-height: 14.0px}span.s1 {font: 12.0px Helvetica}最近ひたすらゲームをやっ
    ている。5年ぶりぐらいだ。本当に面白い。ダーツとは比べものにならない面白さだ。The Last of U
    s Remastered 【CEROレーティング「Z」】 - PS4 [Video Game]ソニー・インタ [続きを読む]
  • ダーツケース業界の新ブランド、「名古屋眼鏡」
  • ダーツケースって、高くてデカくてダサくないですか。テカテカのエナメル質だったり、中学生のアウターに入っているようなエンブレムみたいなものが入ってたり。5000円払ってこれかよ…というケースも珍しくありません。 シンプルで、コンパクトなものがいい。スリムフライトがそのまま入れば十分。そんなあなたには、眼鏡ケースがいいんじゃないでしょうか。紳士用 おしゃれで かっこいい 高級 レザー調 メガネケース ブラック 28 [続きを読む]
  • さようなら、ロジカルダーツblog
  • 恥の多い生涯を送ってきました。幼少の頃から小中高大と、順調に恥を作り続けてしました。そして大人になった今も、現在進行形で恥を作り続けています。その恥の最たるものが、このブログです。「逃げるが恥だが役つ」と言いますが、「ブログは恥だが役にも立たない」。これが真理でしょう。お金が儲かるわけでもなく、誰かの役に立つでもなく、ただただ、恥を撒き散らしていると言えます。恥の多いブログを書いてきました。そもそ [続きを読む]
  • バランス感覚が改善されるゴムバンド?の特許を読んでみた
  • ゴムバンドの特許を見つけたこんな特許を見つけました。ゴムバンドの特許でしょうか?"人体のバランス感覚を含む多岐に亘る機能性の改善・改質を図る" そうです。特開2016-073628 還元力に富む天然岩塩粉状体を含有させてなる機能性改質具 (上記特許より引用)どういう仕組みで、ゴムバンドを装着するとバランス感覚が改善するのでしょうか?面白そうなので中身を見ていきます。ヒマラヤ岩塩(紅塩)?特許では、発明の内容は「請求項 [続きを読む]
  • ダーツゲームを作りました。"2D Darts Game"公開。
  • ダーツゲームを作ってみた。世界初(?)の二次元のダーツゲームです。"2D Darts Game"https://bullbullboy.github.io/操作方法:タップするだけ。ルール:いわゆる「BULL MASTER」です。連続で何本ブルに入れられるかを競ってください。↓だいたいこんな感じ犬@logical_darts異色の二次元ダーツゲームを作ったよ。タップするだけの簡単操作。種目はブルマスター。実際に触って遊べるのでどうぞ→ https://t.co/F9eLF9SSa7 https://t. [続きを読む]
  • 「プロ」って肩書きを一回忘れたら?
  • 呼び名にとらわれずに、単純に、何をするかに注目したらいいと思う。「日本でトップクラスのダーツの大会がある。参加費は1万5千円、勝つと賞金がもらえる。そして、その大会に参加するためには、試験を受けないといけない。試験受けて、出てみる?」結局、やってることってこれだけじゃないかしら。呼び名とか肩書きとか、難しいことは置いといて、その大会に出たいなら出ればいいし、嫌なら出なければいい。 強い人達と真剣勝 [続きを読む]
  • 上達の近道は、本当に近道か?
  • はじめに上達について考えたシリーズ。この記事での主張は、簡単には以下の通り。 「そこそこ上手い人」になるのは、昔より簡単になった 理由は、上手くなるための近道が整備されたから でもその道は、「めちゃくちゃ上手い人」になるための近道ではないのでは?なんのこっちゃ、という人がほとんどだと思う。以下、落ち着いて考えていく。上達の「高速道路」ダーツって、10年前より絶対みんな上手くなってる。上手い人は [続きを読む]
  • 「暗号解読」を読んで【読書感想文】
  • はじめにこの記事は、全くダーツに関係ない。ただの読書感想文だ。暗号解読を読んで僕はエセ理系人間だ。一応、大学・大学院では理系の学部・学科で学んだが、極力、理系の勉強を避けてきた。あまり楽しいと思った記憶もない。また、数学、物理、専門科目について、単位は何とかとったが、その場しのぎの勉強だった。何しろ数学ができない。数学が楽しかったのは高校までだ。そういえば、大学受験の時、一番の得意科目は国語だった [続きを読む]
  • さようならラウンドワン
  • ラウンドワン株を売却した。100株を1株821円 で売却し、82,100円になった。購入時、1株690円だったので、1万円ちょっとの譲渡益になる。もともと、ラウンドワン株を購入した目的は、株主優待だった。100株持っていると、1年あたりで4000円分の割引クーポンがもらえる。69,000円で4000円だから、6%弱の利回りでまあまあ。今回売却した理由は、ライフスタイルが変わってきたから。ラウンドワンを利用する頻度が少し減り、優待を使う [続きを読む]
  • 何が「練習しても上手くならない」だ、この野郎!
  • はじめにいつもは上品な言葉遣いをしている私ですが、 たまには下品な言葉を使いたい。誰かを罵りたい。罵倒したい。 今日はそんな気分です。でも、だれかを罵ると、傷つくこともあるでしょう。 そこで、今日は私が私を罵ってみようと思います。これから続く罵り言葉はすべて、私自身への言葉です。 よって、皆さんは全く気にする必要はありません。 全ての言葉は、「自分の、自分による、自分のための言葉」ですので、 そのつもり [続きを読む]
  • 突然、全く入らなくなるのはなぜ?
  • はじめにダーツは不条理だわ。いや本当に。だってあんなに練習では入るのに、試合では全然入らないんだもの。 しかも、試合に限らず、突然入らなくなる現象って本当よくある。たとえば… 1000点を意識した途端、入らなくなった。 勝ちを意識した途端、入らなくなった。 かわいい女の子の視線を意識した途端、入らなくなった。ダーツやってると絶対経験するこういう現象、 なんで起きるんだろう。ちょっと考えたのでメモす [続きを読む]
  • おすすめ過去記事のまとめ
  • おすすめ記事振り返ると、結構たくさんブログ書いて来た。 一回、おすすめ記事をまとめてみる。BEST3時間がない場合、これだけでも読んで頂けると嬉しいです。 趣味が続かない、上達しない理由。 →辞めてしまう人、続く人の違いはなんだろう?と考えてみた記事。 知らないと恥をかく、ダーツバレル宗教戦争 →社会派ブロガーへ転身した記事。ダーツ界の暗部に鋭く切り込む意欲作 [続きを読む]
  • ストレートバレル移行マニュアル
  • はじめに本記事は、具体的に、トルピードの人がストレートに移行する場合の、バレルの選び方について検討していきます。前回記事を読んでいない方は、そちらを先に読む方が分かりやすいです。過去記事:「知らないと恥をかく、ダーツバレル宗教戦争」 「絶対に投げられる、ストレートバレル再入門」基本方針基本となるアイデアは以下です。まずは今使っているトルピードと似たスペックのストレートを選ぶ試し投げして、刺さる/刺さ [続きを読む]
  • 絶対に投げられる、ストレートバレル再入門
  • ストレートは投げられる「トルピードを使っているけど、ストレートを投げてみたい!」と、意気込んでストレートのバレルを投げてみたものの、投げられなくて挫折した人、多いんじゃないでしょうか。この記事は、そんな人に送る「ストレートバレル再入門」です。読み終える頃には、簡単にストレートバレルが投げられるようになっています。知らんけど。何の責任も負いませんけど。ストレートバレルに挫折する人普段、トルピード形状 [続きを読む]
  • 無断転載されているサイトへの対応
  • ブログ記事を無断転載しているサイトを見つけました。そのサイトでは、各種ダーツ関連のブログを、全文コピー&ペーストしています。そのようなやり方では、正当な引用とは認められません(著作権法第32条)。引用元を示せばなんでもOK、と勘違いしているのでしょうか。その無断転載サイトの管理人に対しては、Twitterを通して連絡を取りましたが、まだ連絡はありません。(IFTTTなどで連携しているだけで、Twitterを見ていないのかも [続きを読む]
  • 知らないと恥をかく、ダーツバレル宗教戦争
  • トルピード派?ストレート派?バレルの形状は、大きく分類するとトルピードとストレートの二種類に分けられます。どちらのタイプのバレルを選ぶかは、 ダーツプレイヤーにとって、非常に重要な選択です。 一度どちらかにハマると、変えることは難しい。もはや宗教みたいなものです。ストレート教/トルピード教の対立現代の日本では、トルピード教の信者と、 ストレート教の信者の二派に分かれて、各地のダーツバーで 日々勢力争い [続きを読む]
  • 趣味が続かない、上達しない理由。
  • はじめにふと気になった。好きで始めた趣味なのに、なぜ辞めるんだろう?どんどん上手くなる人と、全く上手くならない人の違いは何だろう?しばらく考えた上での結論は以下。趣味への向き合い方は大きく4通りあるそれによって趣味が「続く/続かない」「上達する/上達しない」が決まる説明するために、ここでは「何かの趣味が上手くなりたい」と思っている人が、どういう風に趣味と向き合うかを見ていこう。想定してる趣味は、野球 [続きを読む]
  • フォームを"作って理解する"
  • デザインドールっていうツールがある。デッサン人形ってあるけど、そのソフトウェア版だと思えばいい。簡単操作で、3Dの人形に色々なポーズを取らせることができるデッサン人形 amazonデザインドール HPlogical_darts@logical_darts触り始めて5分。デザインドールすげぇ。フリーだぞ。https://t.co/cO3479D90Z https://t.co/KbrmVir5Ac2016/08/22 22:56:55無料。一度保存したファイルを開こうとすると、ライセンスの購入が必要だっ [続きを読む]
  • Aフライトと浅田斉吾とガーウェンと
  • 今の時代、Aフライトになるのは簡単だと思う。 そこら中にAフライトの人はあふれているし、初めて2,3か月でなれる人だって結構いる。Aフラだと言っても「ふーん」ぐらいのリアクションで、特に珍しくない。でも、10数年前ぐらいまではそうじゃなかったらしい。当時は、1000点出せば神と呼ばれるとか。今なら神のバーゲンセールや〜ぐらいに1000点プレイヤーっている。つまり、プレイヤーのレベルは底上げされてるってことだろ [続きを読む]
  • アメリカダーツ旅行に、資金が集まる方法を真剣に考えた
  • 今日は10分でブログを書き切る。さて、JAPANプロによる「アメリカにダーツ旅行に行きたい、だから資金を出して!」というクラウドファンディングが行われている様子。気になる人はググってください。若くて勢いがあっていいなぁと思う。色々やって色々失敗しながら、どんどん進んでいってほしい。私なんかに応援されてもしょうがないと思うけど。さて出資しますかね・・・おじさんお金出してあげるよ…と思い、出資者の特典を見て [続きを読む]