早仕舞 さん プロフィール

  •  
早仕舞さん: 偏差値35からの三田キャン徘徊 〜出戻り慶應通信〜
ハンドル名早仕舞 さん
ブログタイトル偏差値35からの三田キャン徘徊 〜出戻り慶應通信〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/hayajimai/
サイト紹介文二周回目の慶應通信 数字だけは扱いたくないですが経済学部です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/03/15 12:24

早仕舞 さんのブログ記事

  • 進化した慶應通信が折れてナーイ
  • kcc-channelにアクセスするたび言い知れぬレトロ感っていうか2000年代前半的ノスタルジーを感じてたわけですけど(悪く言ってるわけじゃないですよ。ノスタルジーですよノスタルジー)、今回のはまた一段と味わい深いですね。モバイルアプリで教科書の電子配信というそれなりに時流に乗ったサービスと、20世紀の面影すらよぎるUIの見事な両立。日韓ワールドカップ前夜あたりかと思っちゃった。なんていうか原点回帰? 的な??? [続きを読む]
  • 国際学生証をてにいれた
  • <数年前と多少デザインが変わってる> 春の宵、夜桜も見ずにしぶしぶ再レポ制作中です。しぶしぶ。しぶしぶ。しかしすべては心晴れやかに黄金連休を迎えるための通過儀礼である。旅行先で使う用の国際学生証も無事入手してチリバツです。あ、作ったことありますか国際学生証。損はないですよ欧米に偏るけど。国内でも普通に学割とかで使えるし。旅人早仕舞は前回の在学時に続いてふたたび作成しました。明らかなおっさ [続きを読む]
  • 春雨に散るチェリーブロッサム 僕の心か
  • 履修数は少ないもののCD童貞との肩書き(?)を心の支えにしてきた早仕舞ですがこのたびのB群経済原論(終回)においてどっちかの童貞失ったくさい <三田キャンパスでじめじめ雨に散る桜><この程度のみじめな画ですよ僕の心境なんざ> あ、まずい童貞童貞なんて言っちゃあ。お下品だからタイトルは典雅にチェリーブロッサムなどという隠喩にしたのに。あ、まずいTENGAだなんてこれまたお下品な。まずいまず [続きを読む]
  • フリクションペンは止めるんだ(ふつうのアドバイス)
  • 午後から試験なんで今更って話ですけど。ペン書き必須科目の規定ってフリクション禁止とは書いてないじゃないですか。 ま実質書いてるけど。 書いてるんだけど ゆーても事務局が大火に見舞われたりサウナで採点する奴がいない限りは大丈夫だろう   と思ってるそこのアナタ。いい子だから水性か油性のペンと修正テープを装備したほうがいい。とくに一体型の回答用紙が配られる科目。語学とか簿記論とか あ [続きを読む]
  • 勉強しないチキンレースで怒涛の攻め
  • ういっす いやァァ〜〜春ですね。すこやかに三年目を迎えた慶應通信ブログです。文学部時代から通算すっと、僕こと早仕舞の通教生活も 九年目。もう古参の風格はんぱないすよ。まじで今回も今回とて科目試験前の勉強しないチキンレースは終始独走状態というかもはや老獪さすら感じます(意味不明)つーかまだ五営業日残ってるわけでギアも若干遊ばせてるとこありますから(意味不明)冒頭の写真も勉強してるように見せかけて [続きを読む]
  • 複数科目受験スタイルのほうが実り多いんじゃないか問題
  • 前回記事を機にあらためて考える。単位修得ペースと私。 <手持ちのなかで最もマイペースを表現していた写真><そうでもないな>卒論を除くと残り48単位。この進行度合なら学士入学者として6年で卒業することになる。なるほど。今の自分の人生において、卒業タイミングには特にこだわらない。当然費用はかかるけれど、せいぜい年間20万円 程度。大人の趣味と割り切れば安上がりな域。一方で、世の大多数は22歳でクリアし [続きを読む]
  • 取得単位振り返り    するほど取れてねーの
  • 先日で出揃いましたから、珍しく2015年春入学後の履修記録の整理など。しかしながらタハー。お目にかけるのもおはずかしい状況です。タハータハハー < しょぼぱんだ > 科目群科目名単位試験評価C地理学I2'15/07AB財政論2'15/10AE会計学3'15/10AD商業学2'16/04BA簿記論2'16/07AF経営学3'16/10AB社会政策N/A'16/10BB経済原論(初回)N/A'17/1合格夏工業経済論2'15/SSA週経営学2'15/WSA夜統計学N/A'1 [続きを読む]
  • 就活九章・通教生の自己アピールって何よ
  • アーレポート出せた出せた。学事が盛り上がったとたんブログの存在をおもいだし更新を連発するおれ。 とはいえ前回の就活エントリが二か月半前ですから内容忘れたに決まってるが……あ、そうそう、 【新卒編】<1.書類選考> でしたね。 <こういう割り切り方もいい たしか、大塚にて> エントリーシートの作成において、社会人学生の鬼門となる問いかけ。  ・学生時代に頑張ったことは何 [続きを読む]
  • 中破のハートで原価計算
  • えーと状況を言いますと今週末の日商簿記二級検定試験。当初は受ける気満々で料金まで振り込んだんですけど、そもそも三級も取れてない己のような半端な人間が思い付きで臨んで合格するようなものでは到底ないとツクヅク痛感し、じゃせめて齧りかけの勉強を無駄にしないためにも通信教育に立ち戻って「原価計算」に手を出してみようなどと(持ち込み可だし)また思い付いてしまい、履修要綱のつかみどころのなさに焦っている。そん [続きを読む]
  • 一科目だけで終わってごめん(再)と、経済原論初回のメモ
  • 何言ったってどうせ一科目受験の早仕舞です。ええ。ええ。試験前週末の過ごし方といえばこの有様でしたし。↓お、 キング・オブ・ブレンダーズが楽しげに見つめてゐるぢゃあ無いか。帰京する飛行機で軽くノート繰っただけ偉いとしましょう……で、まあ、経済原論(E)初回。問題そのものはサービスの域でラッキーでした。いや只のラッキーと思うなッ!サービス問題は出題者が決めるんじゃない!己の勉強量が難問をもサービス問題に [続きを読む]
  • 試験前の机がひでい
  •   経済原論 feat. 日本酒とコンビニつまみスイーツ!!ひでえ!!!!!! あと六歌仙酒造発泡日本酒「ひととき〜Sparkling Sake」×セブンイレブンとろける杏仁豆腐 の組み合わせまじうめえ!!! 効用高まる補完財!!!!!女子力高まるおっさんの試験前机!!! 高まっても単位出ない!!!!!!!!ひでい!!!!! &n [続きを読む]
  • さる算用で年は明け
  • はっ  (正月休みから目が覚めた音)  <↑ いかな経済原論が難関科目とはいえ、アルマ本に付箋つけたら初回分これっぱかしの情報量なんだから思ってたより狭めの勉強範囲でいけんじゃね? などと、早くもナメたことを考え始めるさる。> さるは余裕みたいですけど早仕舞のほうはこの期に及んでも「曲線曲線っておまえら三割近くはどう見てもド [続きを読む]
  • 逃げなかった自分を積み重ねていくしかない
  • 相当絶望してましたね前回の記事。歌を詠むという新しいタイプの懺悔で早仕舞の夜間スクーリングは幕を閉じました。実にしょっぱい。テストだけでなく科目への取り組みが全体的に褒められたもんじゃなかった。ただ塩答案って言葉は 無い。そもそも今回の夜スク統計学。僕にとっては自由科目扱いなので単位要件上は無駄。AでもDでも関係ないのです。しかし、学士入学者に総合教育科目のスクーリング履修が認められるや否や、飛びつ [続きを読む]
  • おのれと向き合う塩答案
  • 塩答案泣きの“次回”が叶うなら 出汁のお代わりご自由にどぞ(しもば県在住・早仕舞・職業おっさん)歌意:涙をこぼしながら仕上げた答案用紙も虚しい白さで前方席に回収されてゆく。そんな光景がテスト終了後に失意で立ち寄った茶漬けスタンドでも瞼を離れず、しかしながらテキスト科目の受験機会は無限に訪れる。そこでは必ずや努力の味を滲み透さんとする決意と、それはそれとして侘しさには変わり [続きを読む]
  • 統計学すげー見積もり取りたい
  • 夜間スクーリング統計学は佳境に入り、いよいよ試験に向けて熱意みなぎるこの数日。(ちなみに教室は御覧のとおりの少人数ですが、早仕舞さんどの人かなとか見回すのは無意味です)熱意       みなぎる?????? いや すいません僕に限っては嘘でした。熱意 というか…………何だ、僕がこの科目を学んでいる状況、それ自体への大いなる疑義が心を侵食しつつある、そんな不穏な試験週間です。疑義。有意 [続きを読む]
  • 就活八章・通教生の書類選考
  • 前回の就活エントリでは「通教生であることより職歴があることのほうがネック」としましたが、引き続き要点はそこです。 【新卒編】<1.書類選考> です。<恒例の無意味画像はサイゴンの目抜き通り><ちょっと前向きな未来を暗示し  てないか、別に>Webエントリーが普及してきたとはいえ、選考がスタートしてからは紙の書面を求める企業もまだまだ多いみたいですね。履歴書のほかに相当趣向を凝らした自己アピ [続きを読む]
  • それにつけても雑すぎた卒業の顛末
  • なんか連鎖的に卒論まわりの思い出が黄泉がゑってきています。いえ別にそこまでおどろおどろしいもんじゃない。甦ってきています。 文学部時代。かえすがえすも卒論提出から最終試験までの顛末は雑だった。身も心もせわしなかったX年前の秋。教授レビューを受けるためならどこへでも追いかけ、提出許可を得たその翌日には製本して三田に持ち込む速攻の展開。紙面デザインの粋もあったもんじゃない雑 [続きを読む]
  • 自分の出した卒論を読み返し、結果残念
  • 学士入学者は、体感で云うと入学後七秒ぐらいで卒論チャレンジ資格が手に入ります。ただ肝心のテーマが定まらないからにはどぅにもならねえので、今秋は(も)登録見送り。 あの 僕 研究したいこととか ないんですよ。 とはいえ通過儀礼でもあるので心の準備はせねばならず、厳かに文学部時代の卒業論文を読み返しております。冒頭の画像は執筆当時の一葉。図表集と [続きを読む]
  • 就活七章・通教生、新卒就活セミナーで浮く
  • 【新卒編】<0.セミナー>つづき。 もはや画像にまったく意味はありませんが就活話です。 前回は、合同説明会に行くぶんには通教生だろうが通学生だろうが別段気にすることはない、という話でした。たしか。 だから風景としては通教生が周囲から浮く事態はべつにないのです。ただなあ。結局その先が。 僕が当時多くの合説やセミナーに行ったのには、いわゆる就活 [続きを読む]
  • レポート執筆時間を金で買う(可能性について)
  • いや買ってない。 買ってないっすよ。 買ってないっすけど………………。       なんだかんだで今宵は久々のレッツ本局沙汰。 やるべき時にやらぬままダラダラ過ごした皺寄せで、半徹経由の〆切当夜まで執筆を持ち越し、そのあげくの本局沙汰はほんとーーに情けなさ満ち溢れます。 ゆうゆう窓口かポスト投函かなんて、ゆーて10時間そこそこの差やんけ…… お前この [続きを読む]
  • 隔絶されすぎた今宵、浦島
  • 先週は開講されてすらいない夜スクにわざわざ赴き(それは俺の勝手)、今週はマア雪だの何だの脅される極寒のなかやっぱり律儀に三田キャンパスまで足を運んだわけですよ相も変わらず真面目なもんだね。 そんな感心な通教生には神様からの御褒美が。 とうとうーーーー 半年ごしの悲願であるーーーーー 仲町通り商店街の謎に包まれた黒い餃子屋にーーーー  初入店することがーーーーできまし [続きを読む]
  • 本日のスクーリングは情報処理
  • 本日木曜のスクーリングは情報処理についての授業でした。まあ、受講登録してないですけど。授業っていうか学び???先週は欠席してしまい二週間ぶりに訪れた三田。いつもの院生の帰宅ラッシュ……だけでなくやけに人が多い。人がリハ中のステージ。ステージ??屋台???????講義のある西校舎↓↓↓ 三田祭????????絶対やるまいと思っていたのにやらかしました。三田祭? 三田祭??? があるのに僕三田に行った [続きを読む]
  • 就活緑青・新卒セミナーと通教生
  • 緑青です。 【新卒編】<0.セミナー> です。  (早仕舞の個人的経験をもとにお送りしております)  大学三年生が各種の合同説明会に出向く季節ですね。学内セミナーも、まさに三田キャンパスにて開催されていますね。そりゃあ天下の慶應義塾。リア充たちがリアリアジュージューしながら希望に胸膨らませ南校舎に集っていますね。   そう……X年前。  早仕舞は堂々と参加しました。(ドヤア)度胸があるなら混ざっとけ [続きを読む]
  • 就活五章・フェーズ別 通教生なりの振る舞い
  • 就活カテゴリ再開します。  通教生の自意識については前回まで。  次はそう、具体的にyouが通教の卒業見込生として新卒就活に潜り込むとし、どのようなシーンが待ち受けるのか、順に書いていきたいと思います。【新卒編】<0.セミナー> <1.書類選考><2.集団面接><3.グループワーク><4.個人面接><5.内定>  こんな感じで。  誰か一人でも参考に、もしくは酒の肴になればと思います。   にほんブ [続きを読む]
  • 通教生でも本ぐらい読みたい
  • たんと読み たんと書く ことを夢見て通教生になったのに、いざなってみると好きな本に手を出す余裕が全然ない。そんな生活。こんな生活。   それでも、夏期週末のスクーリングと科目試験が終わりまして、次のレポート〆切まで若干間が空くこの時期は、図書館での思いがけない出会いに心躍る季節ですね。またはそんな泰然こいてないでサッサと一本でも多くレポート書きやがればどうかなキリギリス?の季節ですよね。まあどっち [続きを読む]