ミキコ さん プロフィール

  •  
ミキコさん: セラピストミキコの指名される技術
ハンドル名ミキコ さん
ブログタイトルセラピストミキコの指名される技術
ブログURLhttp://mikikotherapy.hatenadiary.jp/
サイト紹介文セラピスト歴8年。週4日勤務で月30件の指名をとる私が語るあれやこれや。
自由文健康情報、指名について、人間力、セラピスト業界の現状など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/03/15 21:32

ミキコ さんのブログ記事

  • 人が論じた理論は鵜呑みにするな。学(がく)を学べ。
  • ツイッターで、同業の方がすごくお勧めしていた本が気になって読んでみました。スタバで隣の席の女性が「朝めっちゃ足がむくんで…」って話してるから今読んでるこの本渡したいし、どうやったらむくみを解消できるかお伝えしたいけど、変な人になっちゃうから自粛しました。 pic.twitter.com/ZCNnybXxpe— ひら@ミニマリスト整体師 (@ShpTomoya) 2017年5月27日こちらの本吉永桃子さんの『美脚思考』表紙の写真からし [続きを読む]
  • 予約がとれないとキレるお客さん・・・・。
  • 忙しい日曜日、14時頃店の電話がなりました。間15分のインターバルで、おにぎりを頬張っていた私は慌てて飲み込み電話に出ました。お客さん「2人ですぐに行きたいんだけど〜。」私「お二人様ですと、18時からご案内可能です。」次の瞬間、「平日の夜も2,3回断られたんだけど、スタッフの人数どうにかならないの!?」急に怒鳴られ、面食らう私。。私「人数ですか・・?」お客さん「人数を増やせないかって [続きを読む]
  • 何の為にその技を使うか考える
  • 今月から、休みの日にセラピストの学校に通う事にしました。と言っても、私の都合と学校の都合が上手く合わずに、週1日行けるか行けないかなのだけれど。まだ1日通っただけなのですが、すごく勉強になります。今までなんとなくやっていた事の意味がいろいろ分かりました。例えば、施術の初めにお客様の身体の表面を軽く摩擦する事を「軽擦」と呼ぶのですが、それは・施術を始める前に筋肉の緊張をほぐす為・体表の毛細血 [続きを読む]
  • 店舗ミーティング。思いはなかなか伝わらないけれど。
  • 昨日の店舗ミーティングにて。連絡事項と共に私がこの1ヶ月体感してきたことを話しました。指や手を傷めないために、長く続けるために知っておきたい!|5年以上続くサロン開業!強もみに疲れたセラピストのための技術見直し講座・手の感覚を研ぎ澄ませてコリを見つけること・強おししなくても、ポイントさえ合っていれば満足させられること・強おしは、私達セラピストにとってもお客様にとっても良くないことそして、 [続きを読む]
  • セラピストの学校に通う事に決めた!!
  • 先日受けた講座で、如何に今まで自分が「小手先だけのテクニック」で施術をしていたか痛感!!実は私、リフレクソロジーはしっかり習った事があったのですが、いわゆる「もみほぐし」はちゃんと習った事が無かったのです。人の施術を見たり、受けたものを真似したり、YouTubeで研究したり。そんな感じで、我流のやり方でやっていたのです。それでお客様からクレームが来たりする事もなく、むしろ高いリピーター率とそこそ [続きを読む]
  • 「セラピストの手を守るための講座」へ参加してきました!!
  • 5月15日に東京の目白にあるプライベートサロン、アロマリさんにて「セラピストの手を守るための講座」に参加してきました。5年以上続くサロン開業!強もみに疲れたセラピストのための技術見直し講座アロマリのマリさんの話は、すごく興味深く、時間があっという間に過ぎました。・強さではなく、ポイントを押さえれば強くなくても満足する・手の感覚を敏感にしてコリを見つける・強押ししているとセラピスト自身の手が鈍 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークは仕事三昧
  • 今日から、世間ではゴールデンウィーク。長ければ9連休になるらしいが、私は仕事。むしろ書き入れ時。今日も朝から沢山の来店があり、今は家で心地の良い疲れを感じている。予約表がお客様で埋まって活気があると、仕事が楽しい。勿論、その分大変だし、指が痛い!!とかもあるけれど(笑)スタッフの誰も「ゴールデンウィークが羨ましい。休みたい。」とは言わない。そう、私達は自分で働く事を選んでいるのだから。 [続きを読む]
  • 愛社精神なんて、全くない
  • 「ゴールデンウイークの為に一日○人を確保して欲しい。」と会社を運営している人に言われた。スタッフの数からすると、かなり難しい数だ。「もう出ている人はシフトに入っているし、ゴールデンウイークは出掛けてしまって来れない人もいるし、その人数は無理だと思いますよ。」と私は答えた。そもそも、私を含め、皆個人事業主契約で働いている。時給もなく、施術をした分の成果給だ。そして、その施術代の半分を会社に持っ [続きを読む]
  • スタッフの質問や意見にはちゃんと反応する
  • このブログで書いたか書いてないか忘れてしまったが、私は10年前ほど前に、某小売り業店で店長をしていた。その時に仕事を教えていた新入社員の男の子から、何か質問された。すごく忙しかった私は、その質問をどうでも良く感じて多分適当に答えたのだろう。「あ〜、それね、どうなんだろうね。」みたいな感じで。それを見ていた店長を統括する立場の人から「○○君からの質問は、ちゃんと答えてやらなあかん。」と言われた [続きを読む]
  • みんな精一杯生きている
  • シフトを作成すると、どうしても人数に穴が出てくる。なるべく、私の勤務をシフトの薄い所に入れて・・・・。とやっていくと、なんだか自分ばかりが損をしているような気持ちになってくる。これから迎えるゴールデンウイークに向けて、なるべく人を確保したいとスタッフに都合を聞いた。「出ますよ!!」と都合をつけてくれる人。いつも早く帰ってしまうスタッフに夜LINEを送ったら「今、仕事中で・・・。帰ったら予定 [続きを読む]
  • 15000円分の仕事って??
  • 15000円。私の店長手当。安い!!実に安すぎる!!!先日、元スタッフで、今は独立して店をやっている男の子の店に行ってきた。店長になる予定の話をしたら、「1万5000円分だけ働けばいいんだよ。店長じゃなくて、バイトリーダーくらいの気持ちで気楽にいこうよ。」と言われた。そうか、1万5000円は店長手当にしては少ないと思ってたけど、もっと大金をもらったら余計に頑張らなきゃいけないんだよな。。 [続きを読む]
  • 人を頼るのが苦手
  • 昨日の夜は寝つきが悪かった。布団の中で、欠員だらけのシフトが頭に浮かび、その事を思い悩んでいたら眠れなくなった。短い眠りにつき、朝起きてみたら口内炎が出来ている。旦那に「考え事をしてたら眠れなくなった。」と言ったら、「店長になる前から、そんなに情けない事でどうする。シフトも欠員が出てるところは、人に頼んでいなければいないでしょうがないじゃん。」と言われた。全くその通り。そうか、私は人 [続きを読む]
  • 私が店長になって変えたかった「連絡ノート」
  • 来月から、店の店長になることが決まりました。それに伴ないもう私自身の指名が多かろうが少なかろうがどっちでも良くなってきました。このブログの内容も、もはや指名をとる技術なんて今はほぼ書いていないですし、そろそろブログタイトルも変えようかしら・・・。今後、今よりも忙しくなる事が予想されるので、もっと日記のような短いブログを書いて心の整理に使おうと思います。::::::::::::::::店 [続きを読む]
  • セラピストは使い捨て??
  • 「セラピストとして働いてくれる人には申し訳ないんだけど、セラピストは使い捨てなんだよね。」とある大手もみほぐしチェーン店の社長が言っていたと人づてに聞きました。それを聞いて凄く悲しい気持ちになりました。使い捨てられる現状実際に入っても指を痛めて辞めてしまう人も多いです。それでも、保障も何もないのが現状で、辞めたら新しい人を雇えばいいっていう考え方なのでしょう。多分、その社長は経営だけして [続きを読む]
  • お客様の顔を一度で覚える「人たらし」居酒屋店主の話
  • 先日、実家へ帰った時に近所の居酒屋に両親と弟と4人で行きました。その居酒屋は裏通りにあり、看板も出ていないのにも関わらず毎日満席だそうです。店主は60代くらいで「いつでも店を辞められるように看板を出してないんだよ。でも、今月で10周年を迎えたんだよ。」と私達家族に笑顔で話してくれました。この店主の何が凄いってお客さんの顔を一度で覚える「人たらし」なのです。目次 道で会うと声をかけられる [続きを読む]
  • 続けるのが無理な「特別扱い」は良く考えてから
  • ご飯を食べに行った時に知人の店だった場合、「○○をサービスしておくね!!」とか一品くらい多く食べさせてくれたり、代金を社員価格にしてくれたりすると「嬉しい!!ありがとうございます!!」ってなりますよね??ただ、これは初回の1回という場合もあるし、毎回そのサービスが基準になってしまったら知人も大変だろうなと思います。今日は、私がお客様を特別扱いして失敗した話。目次 料金を安くしてあげた 毎回 [続きを読む]
  • 仕事中の眠気に打ち勝つ方法
  • 私の働いている店は施術ルームが個室になっています。先日、施術中に隣の部屋からお客様とスタッフの話声が聞こえてきました。(個室といっても、完全な壁で仕切られておらず上が空いているので隣が大きい声で話していると聞こえてきます。)「○○に行った時に、施術してくれた人が途中で寝てたのよ〜!!もうあれ以来あの店には行ってないわ。」目次 仕事中に寝るクレーム 腹5分目くらいに抑える 睡眠時間を多 [続きを読む]
  • 自分の身体をいたわる事がお客様への貢献につながる
  • 普段は週4日の勤務ですが、ここ2週間ほど週5日も働いています。って普通の会社員の方は基本週5勤務ですよね・・・。お疲れ様です!!そうなると、好きでやってる仕事とは言え疲労が溜まってきます。目次 お客様に与えている 自分をいたわる事 日々の生活こそ大事お客様に与えている施術に入ると共感性の強いセラピストさんなんかは、お客様の痛いところや辛い所をそのまま貰ってしまうという話を聞いた事があり [続きを読む]
  • 占いから天職を探ってみる
  • なんだか、タイトルが怪しい感じになってきましたね〜(笑)つい一週間ほど前に占星術のkeikoさんを知りました。知らない人は是非ブログを見てね。keiko的、占星術な日々。自分の月星座というものを調べてみたら自分の性格をみごとに表していたので、すごく興味深くて、keikoさんのkindle本を3冊と紙の本を1冊、計4冊も本を買ってしまったのでした←ハマり過ぎ目次 自分の才能は天からの贈り物 私の場合 占いを [続きを読む]
  • 艶肌は人を引き付ける『必要なのはコスメではなくテクニック』
  • 花粉のお蔭で、顔が痒かったりかさつく事はありませんか??私はこの時期、アトピーが出やすくて、非常につらいです。。以前読んだこちらの本『必要なのはコスメではなくテクニック』を読んで、スキンケアをちゃんとするようになってから、かさついている肌でもテクニックで艶を出す事が出来ると実感中。総合的に見て、艶のある人に指名も人もお金も集まるので、艶は侮れません!!目次 マキシマムなスキンケア 使い [続きを読む]
  • 天職の見つけ方
  • 「自分の天職ってなんだろう??」「もっと自分に合った仕事があるのではないだろうか。」と多くの人が悩む問題ですよね。天職とは「周りから応援されていて続けられている仕事」ではないでしょうか。私は、セラピストという仕事が今の私には天職であると、自信を持って言えます。この先、生きていく中で他の仕事に就く可能性は大いにありますが、「今の私には」という所がポイントです。私が考える天職の見つけ方を今日は書 [続きを読む]
  • アウトプットは最大のインプット
  • 私の働いている店に、新しい人が入ってきました。先日、私が検体になり施術をチェックしていたのですが、やってもらう方の目線になってみると、足の拭き方とか強さとかかなり気付く事が多かったです。人に教える事ってアウトプットでもあるけれども、インプットもしていると改めて思いました。・目次 知識を外に出すと増える 循環を目指す 新人さんが店に入ったら率先して教える知識を外に出すと増える自分の [続きを読む]
  • 何の為に指名をとろうとしているのか
  • 指名をとる理由をはっきりさせておかないと、手段が目的になってしまう場合が多々あります。私が指名をとる理由は、「自分の出勤している時間を無駄にしない為」です。私達は、個人事業主契約の為、店にいてもお客様が入らなければ1円も稼げません。家でくつろいでいるのと、店で待機をしているのが何ら変わらないのです。・目次 良い環境だから良い仕事が出来る 指名が目的になると・・ 指名を目的にしない良 [続きを読む]
  • 同じ店舗で働くセラピスト達と上手くやっていく方法4つ
  • 個人事業主として店舗を借りて働いているとは言え、店舗内の他のセラピストとのコミュニケーションは大事です。・人間関係がギクシャクしていると、居心地の悪い雰囲気がお客様に伝わる・心が不安定で、おもてなしに集中出来ないなど、2重、3重の障害となりますので。私自身、同じ店の人達が大好きでしょうがない、、という訳ではありませんが(笑)まぁ、みんなと上手くやっているので、気を付けている事などを書いておきま [続きを読む]