casagarage さん プロフィール

  •  
casagarageさん: casagarage
ハンドル名casagarage さん
ブログタイトルcasagarage
ブログURLhttp://casagarage.exblog.jp/
サイト紹介文「ガレージなんざクソ食らえ」と言う家内をなだめすかしながら、ガレージハウスを建てる過程の悲喜こもごも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/16 04:26

casagarage さんのブログ記事

  • 雨だれ、雨染みが目立たない外壁
  • ウチの外壁はm1さんの勧めでモルタル櫛引き仕上げを採用しました。この意匠がとても気に入っております。o(゚▽゚o)実はこの櫛引きの仕上げ、最初は櫛目を横に引くデザインを提示されていました。我が家のファサードは縦より横の方が長いので、当然と言えば当然です。ですが、私の強い要望で縦引きにしてもらいました。その理由はただひとつ、横引きだと雨だれが目立つと思ったから。... [続きを読む]
  • 暖かいリビングの4条件 (*゚▽゚*)~♪
  • 半年程前に、2階リビングのデメリットとして「夏、暑い」と書きました。そして半年後、そのデメリットはそのまま長所として生きてきました。タイトルにも書いた通り、冬でも暖かいというメリットに反転するのです。その理由として思い当たるのが以下の4つです。あったかリビング4条件【その1】 2階リビング「上は大火事下は大水、これな〜んだ」というナゾナゾそのままです... [続きを読む]
  • 森永ウインドーラジエーターを買ってみた
  • 我が家の主寝室は畳敷きの小上がりに布団を敷く、というスタイルです。場所は1階の北西でおまけに北側に地窓があるので、冬は寒さが堪えます。その地窓から20cm程の所に家内の枕がくる(正確には北西なので北枕ではない)形なのですが、家内が「寒くて寝れない」と。夏は良い風が入ってきて超快適らしいのですが。(^^;;という訳で、以前から気になっていたアイテムを購入してみました。... [続きを読む]
  • 1年点検の是正個所【その2】
  • 遅ればせながら明けましておめでとうございます。遅めの正月休みで帰省して、カルデバイのバスタブに浸かって悦に入っておりました。やっぱ、ホーロー最高です。無理して在来にして良かったなぁ、とシミジミしておりました。という訳で、続きです。今回の是正項目の中で一番デカいのがガレージの扉です。これね。逆光になってるトコ、ありますでしょ?外の光が入ってくるという... [続きを読む]
  • 1年点検の是正箇所【その1】
  • 12月14日、1年点検を実施しました。点検する、というかむしろこちらの要望を伝えて直してもらう、という方が実態に即していますかねぇ。そりゃぁ1年住めば色々あります。でも、この日指摘した中には大きな不具合は無かったかなぁ。あ、正確には、大きなのはすでに終わってるからこの日は大したのが無かったと言うべきかも。(笑)いやぁ、改めて見るとスゲェな・・・・・(^^;;... [続きを読む]
  • タイル張りの床のデメリット
  • 我が家の床材はライムストーンです。正確に言うとタイルではありません。設計段階ではタイル張りの予定でしたが、トラブルで結果的にグレードアップとなりました。「ライムストーン張り」ってもピンとこないだろうから、タイル張りと書きました。言いたい事の本質には変わりありませんのでご容赦を。床だけ撮った写真は無いんですが、こんな感じです。ハイ。見た目はとても気に入っております... [続きを読む]
  • 【入居1年】板張りの外壁が反ってきた
  • 引き渡しから1年が経とうかという先月中旬、家内から連絡がありました。物干し台がグラついてるねんけどこちら、一緒に送られてきた画像です。我が家の物干し台はscaleさんのブログで話題になった、よくあるホスクリーンタイプの物です。それを南側の外壁にビス止めしてあります。で、それがグラグラになった、という事らしいです。上側のビスが緩んでいたので自分で締... [続きを読む]
  • 設計ミスの後始末
  • 夏になる前に設計ミスで網戸が役に立たなかった、という記事をアップしました。この問題は解決したのか?と、心配して下さった読者の方がおられまして。心のこもったコメントを頂戴いたしましたので、顛末を記しておこうと思います。状況は上記リンク先の記事でご確認いただくとして・・・・・電話で相談した際には、設計サイドも工務店側も「モヘアを貼って対処」と主張していました。... [続きを読む]
  • 補修工事が嫌い
  • 壁紙やり直し騒動の顛末で、ちょっと書き忘れていた事があったので追記しとこうと思います。(^^;;この文中で「家内が一番不満だった階段室の壁紙は何も改善されておりません」と書きましたが、これは説明不足でありまして、階段室の壁紙は何も触っていない事に間違いはありませんが、実は補修の直前になって、家内が「別にもうこのままでもエエかな、って思ってる」と言い出したのです。理由を... [続きを読む]
  • 1億円の車
  • 先週、帰省しました。で、何をやってたかと言うと・・・・・建築家と遊んできました(*゚▽゚)ノ私の趣味はクルマだというのはこのブログでもチラチラと触れてきました。前から一度エントリーしてみたいと思っていたあるイベントにm1さんが毎年参加していると聞いて「じゃ、今年は一緒に出ましょう」という事になったんです。(^^)竣工後も建築家と交流がある、というお施主さ... [続きを読む]
  • 建築家のエゴ
  • トイレの一面がアヴァンギャルドになって、一応の収束を見た我が家の壁紙問題。しかし・・・家内が一番不満だった階段室の壁紙は何も改善されておりません。そもそもの発端となったリビングのスイッチ周りの不陸と、家じゅうの出隅にあった壁紙の浮きは修正済みです。(^^)まぁ、そこはこちらも「このままでイイ」と(仕方無くとはいえ)了承したので、今となってはわだか... [続きを読む]
  • 【張り替え】壁紙クレーム【その4】
  • ずいぶん間が空いてしまいました・・・・・すったもんだの上、トイレの正面の壁一面を張り替える事で落ち着いた我が家の壁紙問題。折角だから、という事で私には一つ考えがありました。柄物のアクセントクロスを入れる事です!!名シーン「ウソップ海賊団、解散」の画像はいずれもお借りした物です m( _ _)mいやぁ、それが一筋縄では... [続きを読む]
  • 【全面張り替えも辞さず】壁紙クレーム【その3】
  • 続きです。取りあえず壁紙を何とかする方向でコンセンサスを得たので、現場監督さん、職人さん、m4さんに来てもらいました。家内が一番気に入らなかった階段室。前夜に「とにかく少しでも気に入らない部分にマスキングテープを貼って」と言ったら、こんな状態に。(笑)3割程が異物混入の凸と下地の不陸。そして残りの大部分が糊跡(?)のテカリです。やっかいなのは、昼間の光では... [続きを読む]
  • 【家内爆発】壁紙クレーム【その2】
  • 私、何千万もお金払ってなんでこんなに我慢せなアカンのですか弟嫁に壁紙の不具合を次々と指摘される、という事件以降、すっかりふさぎ込んでしまった家内。施工側からすれば正常な範囲内なのでしょうが、彼女の心情的には「不具合」でやり直して欲しそう・・・。でも、これは住み始めてから出てきた不具合ではなく、納得はしていなくともこのような状態を認識した上で引き渡しを受けた以上、... [続きを読む]
  • 【事件発生】壁紙クレーム【その1】
  • 我が家の壁紙にはハッキリとした長所と短所があります。まず長所。仕上がりの質感が非常に高く、塗り壁の様に見えます。目の肥えた家屋調査員を騙せる程です。(笑)そして短所。施工が難しく、ミスに対する許容範囲が狭い。また光の当たり具合で不陸が非常に目立つ。これは両方とも我が家が選んだ壁紙の性質による物です。我が家で使用しているクロスは高い物ではないのですが、非常に薄い... [続きを読む]
  • バルミューダの扇風機 Green Fan Japanのレビュー
  • 当初1万円の予算だったはずなのに、気が付けば3万6000円のバルミューダをポチっていた、という我が家の扇風機選び。(笑)今回は使ってみての感想です。が、性能云々の前に、先ずこのデザイン!画像はお借りしました m( _ _)m仮にこの扇風機の機能は普通だったとして「このデザインの為だけに3万出せるか?」と言われても、私なら出すかも知れません。(笑)... [続きを読む]
  • 扇風機に3万円も出す日が来るとは思ってもいませんでした
  • リビングが暑いので窓を開けたいんだけど、虫が入り放題になるので開けるに開けられず、文字通り煮詰まってゆく我が家。 (υ´Д`)アツーそんな中、窓を閉め切ったままでも扇風機を回せばそれなりに凌げる事に気付きました。でも、我が家の扇風機は10年以上前に買った古き良き白物家電丸出しの残念なアピアランス。(笑)m1さん渾身仕上げのリビングに置くと抜群の存在感を醸し出してくれます。... [続きを読む]
  • 設計ミス発覚 ((( ;゚д゚)))
  • ハイ、もうタイトルの通りでございます。(ノ△・。)2階リビングがすげー暑いので換気が重要なんだけど訳あって換気が出来ないって話の続きです。まず前提として、ウチのリビングの換気はもっぱら窓に頼っております。よく考えたら換気口が付いているので換気が全く出来ない訳じゃない事に今気付きました。(^^;;我が家のリビングは建築家m1さんこだわりの意匠で、サッシの窓枠を見せ... [続きを読む]
  • 【最終回】定点撮影&ファサード【web内覧会18】
  • さて、長らく続けて来たweb内覧会、というかこのブログもいよいよ2度目の(笑)最終回を迎えます。最終回を飾るのは「写真で振り返る我が家の建設過程」です。我が家は10年来住んでいた家を建て替えて新築しました。新築するにあたって、古い家を取り壊す時から撮影地点を決めて現場に行く度に写真を撮りためてきました。その写真を公開しようと思います。「定点撮影」ですから、極力同じ... [続きを読む]
  • 【web内覧会17】リビング その3
  • 更新が開いてしまいました。パソコンが充電しなくなる、というトラブルに見舞われて充電器を買い替えたのですが改善せず、アップルサポートに電話したら「本体の故障」と言われたのですが、よく調べてみると新品の充電器が不良品だった、というオチでした・・・。という訳で以下本題。やはりリビングは一番力を入れて作り込んだ空間なので、書きたい事が沢山ありますね。(^^;;... [続きを読む]
  • 【web内覧会16】リビング その2
  • 我が家のリビングの主役、置き家具を紹介します。ソファはBoconceptのOSAKAソファ。幅1600mmとコンパクトなのにそうは見えない、というデザインの妙に惹かれて購入。狙い通りの効果を発揮してくれていると思います。そして奥に見えるのがデイベッド。同じくボーコンセプトの製品です。同じ店での同時購入なので、ファブリックも合わせることが出来て統一感を演出する事... [続きを読む]
  • 「20年後も好き」でいられる家
  • 先週は大阪に帰っておりました。暖かくなって、坪庭の木にも葉が付いていました。どれが何の木なのかよく分かんないんですが(笑)奥にある赤い葉のヤツが凄く効いてると思うんですよね。ガスメーターがブチ壊してくれてますが、侘び寂びを感じさせる素晴らしい出来映えだと思います。庭師のFさん、とてもイイ仕事してくれました。さて、タイトルのお話です。私がずっ... [続きを読む]
  • 【web内覧会15】リビング その1
  • さて、いよいよweb内覧会も佳境に入って参りました。今回はリビングでございます。まずは入り口の写真をば・・・・・奥に見える斜めのは階段の手摺です、階段室とはFIXガラスで仕切っています。右側の引き戸が入り口になります。原設計では(当然のように)ガラス戸でしたが、メチャクチャ高いので減額調整で吹き飛びました。(笑)仕切り自体も存続の危機でしたが、「冬、冷... [続きを読む]
  • 【web内覧会14】特注ダイニングチェア
  • 我が家のダイニングチェアは決定までに二転三転を繰り返し、熟慮の末に選んだラインナップです。内覧会を始める前に、その変遷を振り返ってみたいと思います。まず1番最初に選んだのはイームズDCWでした。しかし、実物を確認するアテが無く断念しました。そして大塚家具にて家内がYチェアを気に入り、家内の椅子が決定。残り3脚はジェネリックのエルボーチェア、カウホーンチェア、ザ・チェア... [続きを読む]