solo_flight さん プロフィール

  •  
solo_flightさん: SOLO FLIGHT
ハンドル名solo_flight さん
ブログタイトルSOLO FLIGHT
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/solo_flight/
サイト紹介文音楽系編集者によるディスク・レビュー。初期のジャズやブルース、カントリー、ロックをギター絡みで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/16 13:56

solo_flight さんのブログ記事

  • 『Stop & Go』Hamilton Bohannon
  • とある仕事を引き受けている最中で出会ったアルバム。このハミルトン・ボハノンはMotownのハウス・バンドでプレイしていたこともあるドラマー。そのMotownでの流れからという感じで作られたのがこのDakarでのデビュー作(1973年)。ワーワー・ワトソンやレイ・パーカ... [続きを読む]
  • 『1947-1950 』 Lloyd Glenn
  • T-ボーン・ウォーカーやジーン・フィリップスらのバックでピアノを弾いていたロイド・グレンの初期リーダー・セッションを集めたClassics盤だ。ジャンプ・ブルースとしてカテゴライズされると、どうしてもシャウター系シンガーががなってたり、ホンカーがこれでも... [続きを読む]
  • 『Blues Is King』B.B. King
  • ライヴの途中でギターの弦が切れたら…そんな瞬間を捉えているのが、B.B.キングのこの『Blues Is King』。それは後述するとして、本作は私が最も愛聴するB.B.のアルバム(一時は『Live At Legal』とかだったけど)。1966年、シカゴ録音。一部、スタジオ録音が紛れているとか、... [続きを読む]
  • 『Driving Wheel』Junior Parker
  • ブルースの基本はやっぱり“歌”なわけですよ。んなこたぁ、言われなくても分かってる? 失礼しました。ジュニア・パーカーのアルバム・デビュー盤(Duke)。1962年リリースだけど、録音は1960〜1962年。パーカーって、高音域に歌い上げたときの声の透明度が魅力だと思うんだ... [続きを読む]
  • 『Cool "Gator"』Willis Jackson
  • 1959〜1960年録音のウィリス・ジャクソンの『Cool "Gator"』。この時期のPrestige作品は、ジャケット・アートワークとサウンドが一貫しており、同時期のBlue Note盤と相通じる。しかし、Blue Note盤がオリジナルの雰囲気そのままに再発されるのに対し、Prestige盤は悲惨なく... [続きを読む]
  • 『En Public』Memphis Slim
  • ず〜っと探していて最近やっと手に入れた音源。「特に内容が良いわけではない」なんていう評判も目にしたことがあったけど、いやいやいや! これは最高だよ。メンフィス・スリムがフランスに移住してすぐの1963年、相棒のマット・マーフィーをわざわざ呼び寄せてライヴ演奏... [続きを読む]