Samantha さん プロフィール

  •  
Samanthaさん: 女性の悩み解決サイト
ハンドル名Samantha さん
ブログタイトル女性の悩み解決サイト
ブログURLhttp://joseinonayamikaiketu.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文美容、健康、ダイエット、恋愛など、さまざまな女性の悩みを解決する総合情報サイトです。
自由文”女性の悩み解決サイト”は、美容、健康、ダイエットなど、星の数ほどある女性の悩みを解決するために、いろいろなアプローチで情報を発信していく”お悩み解決”の総合情報サイトです。このサイトが、女性の持つ様々な悩みを解決するロードマップになれたら、何よりの幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/03/17 02:06

Samantha さんのブログ記事

  • 彼氏ができない女子の共通点
  • 彼氏ができない女子には共通する「ちょっとした」原因があるんです。逆に言えば、「ちょっと」だけ変われば、素敵な彼氏ができるという意味でもあります。そんな、彼氏ができない女子にある「ちょっとした」共通点5つをチェックしてみましょう。1.八方美人になっているみんなに好かれたいと思って、誰にでもいい顔をする人は、ただの付き合いのいい人止まりになってしまいます。どんな誘いも断らないので、軽い女とか都合のいい女だと思 [続きを読む]
  • 痩せホルモンを出す方法
  • 食事制限と運動はダイエットをする上で必要なことですが、「痩せホルモン」が分泌されると効果が倍増するのだとか。しかも痩せホルモンを分泌させるには意外とカンタンなんですよ。ここでは痩せホルモンがドバドバ出る方法をご紹介します。●青魚を食べるまずは美味しく食べて、痩せホルモンを出しましょう。小腸から分泌される痩せホルモン「GLP-1」は、血糖値の上昇を抑え、脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。また満腹中枢を刺激 [続きを読む]
  • キメ細かい肌をつくる日々のお手入れ
  • キメの細かいお肌は誰から見ても「美肌」ですよね。「いつか私もキメの細かいお肌になりたい…」と思っている人は必見です。キメの細かいお肌を持っている人がやっている日々のお手入れを早速4つご紹介します。●常にお肌へ?潤い”を与えているキメが細かいお肌は皮膚の表面が規則的で均一になっています。目立つ毛穴もなく、弾力性と潤いを保っているのです。キメの細かいお肌を持っている人は、日々のお手入れにおいて?潤い” [続きを読む]
  • 生理中の不調を改善してくれる色とは?
  • 生理前になると、体調がイマイチ・・・。毎月の生理痛が憂鬱・・・。悩んでいても、結局はガマンするか、ずっと鎮痛剤を服用しなければいけないとあきらめてしまいがちです。薬を使わずに生理前や生理中の憂うつな感じをなんとかしたい!と思う方は、色の力を味方につけてみてはいかがでしょうか。● 生理の不調、まずは「レッド」で温める生理にともなう不調に悩む方の9割は冷え性という事実をご存知でしょうか?痛みを和らげる [続きを読む]
  • 男性が受け取って嬉しいLINEとは?
  • 気になる彼とのLINE。緊張して送る内容に悩んでしまう人も多いですよね。どうせなら、彼が受け取って嬉しくなるようなLINEを送りたい…。でも、悩みすぎてしまうのもいけませんよ。もっと彼との距離を近付けるためにも、肩の力を抜きましょう。ここでは、男性が受け取って嬉しいLINEを5つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。●LINEに自分の写真を混ぜる思いきってLINEで自分の写真を送ってみましょう。いきなり自分の写真 [続きを読む]
  • タマゴおでこの作り方
  • おでこは顔の中でも広い面積をしめる部分です。顔の印象を左右するといっても過言ではないおでこ。そんなおでこはニキビやシワ、毛穴、テカリなど肌トラブルも多いものです。ここではトラブルを無くし、つるりんタマゴおでこを作るための、ケア方法をご紹介します。●おでこの毛穴おでこの毛穴は頬や鼻に比べると目立たないものですが、黒ずんでしまうとより目立ちます。そんなおでこの毛穴ケアにはオイルクレンジングを行いましょ [続きを読む]
  • セカンドチャンスをものにするコツ
  • 好きな人に告白したけどフラれてしまった…。でもあの人が好きで、諦められず悩んでいる人も多いですよね。別にフラれてもいいんです。1度フラれても、コツさえ掴んでアタックすればOKしてもらえる可能性はあります。タイミングを逃さないためにも、セカンドチャンスをものにする4つのコツを掴んでおきましょう。●好意を見せていいケース1度フラれたとしても、その後、彼があなたのことを意識する可能性があります。あなたのこと [続きを読む]
  • デコルテラインのケア方法
  • 女性の華奢さ、色っぽさが際立つデコルテライン。デコルテの見える服を着た時に、デコルテが綺麗なら顔周りも明るく、健康的に見えますね。女性の華奢さが際立つパーツでもあるので、男性の視線がいきがちな箇所でもあります。しかしながら、血流が滞りやすい部分でもあるために、むくんだり、血色が悪くなったりしがちな部分でもあるのです。さらにデコルテは意外と皮脂腺が多い部分。汗もかきやすく、繰り返し出来るニキビに悩ま [続きを読む]
  • いい男の特徴とは?
  • 世の中には気付けていないだけで、周りにいい男がたくさんいるものです。そんな男性を逃していてはもったいないですよね。見分け方さえ把握できれば、見逃していたいい男と出会うことができますよ。ここでは、いい男の5つの特徴をご紹介します。「なかなかいい男がいない」と悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。1.いつも笑ってる「いい男」というのは、いつも笑っているものです。どんなに辛いときでもグッとガマンして [続きを読む]
  • 遠距離恋愛を乗り越えるコツ
  • 遠距離恋愛になると、誰もが不安になってしまいますよね。お互いがお互いを想っていても、距離があることで不安に思ったり、不満を感じたりして上手くいかなくなることもあると思います。ですが、工夫次第ではそんな遠距離恋愛も楽しむことができるんです。ここでは、ちょっとしたことに気をつけることで遠距離恋愛が上手くいくコツをご紹介します。●プチプレゼントを贈る何気ない日にほんのちょっとしたプレゼントを贈りましょう [続きを読む]
  • 生理中でも快適に過ごす方法
  • 生理前になると、イライラしたり気分が落ち込んだりすることはありませんか。それはPMS(月経前症候群)と呼ばれ多くの女性が経験したことのある不快な症状です。ここでは、つらいPMSの症状を緩和し快適に過ごす方法をご紹介します。●食生活の改善PMSの症状が現れやすい時期、栄養バランスの乱れが不快な症状に繋がることがあります。特に糖質の多い食品は、急激な血糖値の変化を伴い、気分の浮き沈みを激しくさせるもの。この時 [続きを読む]
  • かんたん裏ワザ美容
  • 1日でキレイになれるものではありません。だからと言って毎日あれこれと難しい美容法を続けるのはズボラ女子にはハードルが高すぎますよね。毎日ちょっとの手間でキレイを作りましょう。ここでは、ズボラ女子でも続けられる簡単美容法をご紹介します。●シャンプー前にリンスを美髪にはシャンプー前にブラッシングが欠かせません。とは言え、髪をこれから洗うって言うのにわざわざ髪を梳かすのは面倒。お風呂場にクシがない場合、 [続きを読む]
  • 忘れられない恋を復活させる方法
  • 新しい恋をしても、心のどこかでずっと気になっている異性の存在。あの時どうしてもっと素直になれなかったんだろう…と後悔した経験はありませんか?お互い気になっていたはずなのに、あと一歩が踏み出せなくてお付き合いに至らなかったり、もしくはほんの些細ないざこざから思いがけずお別れすることになってしまったり。忘れられない恋にも様々な種類があるものです。ここでは、好きだった彼にもう一度関心を寄せてもらうための [続きを読む]
  • 理想のカラダ別体重
  • 理想のカラダが違えば、目指す体重だって異なるもの。自分のなりたい理想を意識して体重を目標設定する必要がありますよよね。ここではキレイ体重の出し方を4つご紹介します。●標準体重または健康体重 【身長(m)×身長(m)×22】標準体重はもっとも病気になりにくい理想的な体重とされ、BMIの標準値である22を使って求めます。そのため、健康体重とも呼ばれるわけですね。一般的にふくよかで健康的な体つきとなります。女子として [続きを読む]
  • かんたん体リセット術
  • 「今週は高カロリーなものをいっぱい食べちゃった!体重計に乗るのが怖いんですけど…!」とビクビクしていませんか?高カロリーなものを食べ続けたり、生活が不規則になると、おデブ化一直線になってしまいます。おデブにならないようにするためにも週末は体をリセットさせていきましょう。ここでは、週末でできる体リセット術をご紹介します。●ゆっくりストレッチ朝ストレッチをすることで固まった筋肉がほぐれ、血行を良くする [続きを読む]
  • 髪がよみがえるトリートメントケア
  • ダメージを受けてボロボロの髪。いつものトリートメントケア、もっと髪に効果的な方法がありますよ。ヘアケアにはトリートメントが必要です。リンスやコンディショナーとほぼ同じ効果はありますが、すぐに洗い流してしまうと効果はでません。毛の内側まで成分が浸透していくには時間を少しおかなければいけないのです。時間をおくことで、ダメージ部分に栄養を行き届かせることができますよ。つやつやで健康的な髪質に変化していき [続きを読む]
  • 簡単、朝のスキンケア
  • 朝は何かとバタバタしてしまうもの。入念にしたくてもなかなかスキンケアにかける時間が確保できませんよね。そんなときこそ、簡単にできる朝のスキンケアが大活躍します。ここでは誰でも簡単にできる朝のスキンケア5つをご紹介します。●朝起きたらすぐに洗顔朝のスキンケアで絶対に欠かせないのが「洗顔」です。洗顔だけは手抜きしたくないスキンケアになります。帰宅したときとは違い、朝のスキンケアは夜より入念にする必要は [続きを読む]
  • 勘違いしがちなセックスの常識とは?
  • 男性経験が少ないと、彼とどんな風にセックスをしたらいいのか迷ってしまう女子も多いのでは?なかにはドラマやマンガの影響で、「セックスはこうしなきゃいけない」というイメージが刷り込まれている人もいるかもしれませんね。ここでは、男性経験が少ない女子が勘違いしがちなセックスの常識についてまとめてみましたのでご紹介します。● セックスは夜のベッドで、男性から誘うもの?セックスする場所といえば、夜のベッドです [続きを読む]
  • ダイエットが続けられない人に共通していること
  • 「ダイエットする!と決めていたのに、何でこんなに食べているんだっけ?」、そんな経験をしている人は少なくありません。ダイエットをスタートし、始めは一時的に減量していたかもしれません。しかしすぐにリバウンドしてしまった人も多くいるはず。そうならないためにも、ダイエットは継続して行っていきましょう。コツを掴んでダイエットを継続させていくことで、いつの間にか当たり前の習慣に変わりますよ。ここでは、ダイエッ [続きを読む]
  • 彼に生理と気づかれるポイントとは?
  • 今日は大好きな彼とのデート♪・・・でも、そんな日に限って生理と重なるという経験は誰しもあることでしょう。「男性だから生理だなんて気づかないよね」と思っている女性が多いかと思いますが、実は結構、男性は女性の生理に気づいているそうです。いったい女性のどんな行動から、「生理かな?」と思われているのでしょうか。ここでは、生理と気づかれるポイント5つをご紹介します。● トイレの回数で丸分かり?彼女がトイレに [続きを読む]
  • メイクを落とし忘れたときのスキンケア
  • 肌に良くないとは知りつつも、ついメイクを落とさずに寝てしまうことってありますよね。「残業が続いて疲れきってて…」「彼の前ですっぴんが見せられなくて…」「昨晩は飲み過ぎちゃって…」など理由は様々。日々忙しい大人女子には、意外と多い失敗と言えるかもしれませんね。しかしそんなことを続けていては肌に良いはずがありません。そのうち自分でも分かるほど肌が荒れてしまうこともあるよう。ここでは、メイクを落とさずに [続きを読む]
  • シンデレラの隠れた恋愛テクニックとは?
  • ディズニーの実写版映画「シンデレラ」。同作は、古くから愛され色褪せることのないラブストーリー「シンデレラ」を絢爛豪華な衣裳と美術、そして一流のフィルムメイカーと豪華キャストのコラボレーションによって実写として描き出した作品。王道の感動ラブストーリーとして楽しむのはもちろんですが、見方を変えればシンデレラの違った一面が見えてくるかもしれません。実写版映画で描かれるシンデレラは、優しさ、強さ、純粋さ、 [続きを読む]
  • 男性が好む色っぽメイク
  • 色っぽい外国の綺麗なモデルさんのメイクを真似しても、私にはやっぱり似合わない!なんてことありますよね。そんな時は、日本人女性にあったメイクにすると、自然と色っぽく男性からも好感を持たれやすい“色っぽメイク”ができますよ。メイクの5つのポイントをおさえていきましょう。●リップは色よりも潤い最近人気だった真っ赤なリップ。とても可愛らしいですが、リップカラーは濃くすればするほど、実は日本人男性を遠ざける [続きを読む]
  • 痩せない原因?隠れ貧血とは
  • 「運動、食事制限を続けているのに、なぜか痩せないし、むしろ太ってきたような…」、実はそれ、貧血のせいです。貧血というと細い人に起こりがちなイメージがありますが、実は女性の半分以上が「隠れ貧血」なんだとか。隠れ貧血になるとダイエットに悪影響をもたらすだけでなく、美容にも悪影響を与えてしまいます。ここでは、隠れ貧血がブス太りに繋がる理由と解消方法をご紹介します。●貧血ってなに?そもそも貧血とは血液に含 [続きを読む]
  • 生理中に避けたほうが良い事柄
  • 体にも心にも確実に影響を及ぼす月に一度の生理。多くの女子が普段とかわりなく生活していますが、実は、生理中は避けたほうがいいことがいろいろとあります。風邪をひけば咳が出たり声がおかしくなったりで周囲にも気づいてもらえ、気にかけてもらうこともありますが、生理の場合には、多少顔色に表れたとしても、周囲の目に明らかなほどではありませんし、知られたくもありませんね。だからこそ、生理中だからと言って労わっても [続きを読む]