ヴェール さん プロフィール

  •  
ヴェールさん: 合格ゼロだった宅浪娘をみまもった母の日記
ハンドル名ヴェール さん
ブログタイトル合格ゼロだった宅浪娘をみまもった母の日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/fuan-fuan/
サイト紹介文宅浪娘(私立文系)を1年間見守り完了。浪人生とご家族に役に立ちそうな情報をご紹介します。
自由文夫・長女・長男が家族。
わりと堅実派でちょいネガティブ思考。
石橋は調べ尽くして何度もたたいてから渡るタイプ。
もっと楽天的だったらと思う毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 280日(平均1.9回/週) - 参加 2015/03/17 20:40

ヴェール さんのブログ記事

  • 1年前の娘と同じ過ごし方
  • 先週はなにかと忙しい週でした。  息子は高校で英語コースみたいなところに属しているのですが、 短い留学に行くということで、準備に追われてました。  スーツケースに荷物をつめる作業、ほんとめんどくさかった… どこでもドアみたいなものがあったらいいなといつも思います。   そんなわけで、彼は来月頭までアメリカで英語漬けになってきます。  そもそも日本人とい [続きを読む]
  • 年甲斐もなく英語に挑戦
  • 先日、久々にCNNニュースをみてみました。  相変わらず喋っていることはよくわからないものの、 ここは質問してるんだなとか、こんな見方してるんだなと ところどころ頭に引っかかるようになってました。  娘の宅浪生活で、苦手な英語に少しでも親しんでもらうため CNNニュースを副音声のみで見る(BGMにする)ということをやっていたのですが、 何言っているかさっぱりわからない状態か [続きを読む]
  • モチベーションを下げないコツ
  • 受験生の方のブログをよく読んでいますが、 みなさん全員第一志望に受かって欲しい! そう思う今日このごろです。  そもそもブログを書くということは、自分自身とちゃんと向き合っているわけでして、 それだけで「しっかりしてるなぁ…」と思います。  実際に勉強をやっていてもやってなくても、関係ありません。 今の自分を冷静且つ客観的にみることって、とても大事だと思うのです。&n [続きを読む]
  • 2016年早稲田の学部別合格最低点
  • 早稲田が2017年度のデジタルパンフレットをアップしていました。 >>早稲田大学入学案内パンフレット  さっそく今年行われた入試データが掲載されています。 各学部の受験者平均点(素点)と合格最低点がありました。>>くわしくはこちら   うっかり成績開示しなかった!という人や、 赤本買ってないけど過去問を調達して解いてみた、という人には ここに掲載されているデータをみると [続きを読む]
  • センター試験の得点率
  • 今日、スマホに通知が来たので見てみたら、 「センター試験まであと200日!!」(byターゲット友) とありました。 すっかり出番がなくなった英単語のアプリでしたが、 通知オフにしていなかったようです。  我が家には来年のセンター試験をうける者がいないのですが、 今だにこういう通知は、ドキっとしてしまいます。  それにしても、200日って…結構ありそうで、近いですね [続きを読む]
  • TEAPで受験チャンスを増やす
  • ちょうど今の時期、 娘は英語の勉強ばかりやっていました。  基礎から勉強しはじめることとなりましたが、 英語はやったからといってすぐ実力が発揮できません。 よく見ていたスタディサプリの英語講座でも、 「成果はだいたい3ヶ月から半年くらいはみてください」という話だったと思います。  英語だけひとまず目標設定をしようということで TEAP(ティープ)という英語能力判定試験を [続きを読む]
  • 宅浪のデメリット&対処法はあるか
  • 娘が大学生になったら、このブログを書くネタがあるだろうか── そんな風に思ってましたが、結構書けるものですね。 最近すぐいろんな出来事を忘れてしまいますが(歳のせい) 娘の宅浪期にはあれやこれや調べたりよく考えたりしていて 「当時こう思ってたんだっけ」と思い出すことが多く 、まだ大丈夫そうです。  それに、高2・息子の大学受験をこれから控えていまして、 我が家の受験モー [続きを読む]
  • 浪人:落ちた大学からの成績開示 パート3(最終)
  • とうとうこの記事を書く時が来たとは… 落ちた大学から届いた成績開示の内容を報告したいと思います。  開示請求を出した分、これで最後です。 思いがけないセンター試験の出来により、棚ボタ状態で受けた国公立大(後期)です。  今までどこを受けたかはっきりブログに明記していませんでしたが 最後に娘が受けた国立大は、お茶大の人文科学科でした。  3教科で受けられる国公立大 [続きを読む]
  • ワード書きまくり暗記法
  • 最近、娘が高2の息子に暗記方法を教えています。  先月 中間試験で 「下から○番目」というひどい点数をとった息子… しかも、生物、世界史、日本史、古典、現代文の5教科で。  現代文はいままでも出来なかったので、まぁいいのですが(←よくはない) 今までになく悲惨な結果に、絶句してしまいました。  トップを取れなんて考えたことは一度もないぞッ! せめて平均点付近にいる [続きを読む]
  • 宅浪にかかるお金
  • 今月書いた記事、「勉強しない」テーマが多いと気づきました。 それではあまりにも…と反省し、今回は違うテーマを書きたいと思います。  「宅浪のお金事情」です。  宅浪は予備校通いと比較すると、想像の通りです。  お金はそれほどかかりません!  …とだけ書いてしまうと身も蓋もないのですが、 ・予備校費ナシ ・交通費ナシ ・昼食はあまりもので済ます と [続きを読む]
  • 子供が勉強しない場合
  • 子供が勉強に前向きじゃないとき、どうしたらよいでしょう。  1年前の今頃も、さほど勉強していない状態だったと覚えています。  娘の苦手な英語にぼちぼち取り組みだした時期でしたが、 詳細は記憶がないです。  「取り組みだした」というと、集中力を持って勉強しているイメージですが、 そんな姿とはかけ離れていました。  イスに座ってはいるがスマホをいじっている、とか& [続きを読む]
  • 重宝した勉強サポートグッズ3
  • 5年ぶりに車の免許証を更新することになりました。免許の写真を撮り直したくないのでなかなか行けませんでした5年はあっという間の歳月でしたが身体的な劣化をはっきり認識してまして…ようやく覚悟を決めて免許センターに向かいましたが、あれ、前回と同じ?と思うほど写真のうつりが変わってなくて、、嬉しくなりました…まぁ見えないところが確実に衰えているわけですけども。手を抜かず、アンチエイジングせねばと反省  さ [続きを読む]
  • 勉強にやる気がでないとき
  • 梅雨に入り、ハッキリしない天気が多くなりました。青空が見えないと気分も晴れないものでして、やる気にも影響されがちです。宅浪期間は勉強のやる気をほとんど見せなかった我が娘。がぜんやる気を出して実行していたのはセンター直前の2週間ほどだったと思います。少なッ!!!だからチャレンジ校までは届かなかったわけですが… 今勉強中、宅浪中の方に向けて、やる気が出ないときの対処方法を、ちょっと紹介します。★勉強の [続きを読む]
  • 浪人:落ちた大学から成績開示が届いた パート2
  • 今年も半年過ぎました。あっという間ですね…!この半年間はとても慌ただしくて、センター試験の結果で狂喜乱舞状態になったり、国立大試験で敗北感いっぱいでドン底だったりと、ジェットコースターみたいに上がり下がりした期間でした。今はそれもすっかり過去のこととなり、母も娘も、それぞれ自分の生活をおくる毎日です。さて、そんな我家に2つ目の落ちた大学から成績開示通知が届きました。面白みもないデザインのシール式ハ [続きを読む]
  • 宅浪生活を振り返る・反省点と感想
  • 昨日ひさしぶりにアップして、ブログの良さをまた思い出しました。頭の中を整理するのにもってこいですね。他の方のブログをみるのも楽しいですし頻繁には無理ですが、定期的に更新したいなと思いました。さて、この時点で娘の宅浪生活を振り返ってみたいと思います。正直なところ、宅浪中はつねに検証&改善を行っていたので、さほど多くありませんが、まずは反省点から。■反省点・志望大対策を10月くらいからやっておけばよかっ [続きを読む]
  • 浪人:落ちた大学から成績開示が届いた
  • もう5月半ば過ぎたのですね。あっという間でした。大学入学から1ヶ月半経った現在、娘は大学に慣れ、楽しく通っているようです。正直なところ、、高校時代メンタルを病んだ状況で宅浪に突入したこともあり大学生になって果たしてうまくやっていけるのだろうか…母娘ともども大きな不安を抱えていました。その娘が、いきいきと自分の足で学校に通っている─それだけで、親としては肩の荷がおりたような、喜ばしい気持になっていま [続きを読む]
  • 宅浪で役に立った教材その4 英語問題集
  • 体調を崩したりで、、かなりブログに期間が空いてしまいました!寒かったり暑かったりでこの時期だいたい体調を崩してしまうのですが、今年は緊張状態が続いていた娘の宅浪生活が終わったせいか?心のバランスを崩してしまったのかもしれません。しんどかったのですが、ようやく立ち直りました。前回の書籍に紹介し忘れたのですが、役に立った英語の問題集をご紹介します。入試で英語ができないのは致命的です…娘はとにかく英語が [続きを読む]
  • 宅浪で役に立った教材その3 書籍と使い方・タイミング
  • 忙しくなってしまい、なかなか記事が書けない毎日でした。  一番の原因はPTA役員系ですね。。現在、息子の高校で役員をしていますが、 この時期新入生の役員勧誘の役目があり、電話をかけていました。  予想はしていましたが、見事に断られまくり。 そもそもPTAなんか存在しなくていいのに…とすら思います。  でも役員決めの沈黙が続くのがイヤだったり、 苦労して勧誘している人を [続きを読む]
  • 宅浪で役に立った教材その2 アプリ 英単語・世界史
  • 今は本当に便利なツールがあるのでいいですね。とくにスマホアプリ!手軽にどこでもスキマ学習できるとは…いい時代になりました。娘が使っていたアプリを紹介します。★英単語無料・有料含め3つほどローテーションしていたようですが、それぞれのアプリの特徴があり、どれもよかったです。私自身も興味あったので、「全部Aランクにした」とか娘と張り合ったりしてました。「いつも覚えられない!この単語が!」というグチを言い [続きを読む]
  • 宅浪で役に立った教材その1 スタディサプリ
  • 宅浪生活ではいろんな教材を調達してきました。他の方に合うかどうかわかりませんが、参考までに娘が調達した教材・サービスを紹介します。★受験サプリ(2016/4〜スタディサプリに名称変更)・メリット1)とにかく安い!月980円で各教科勉強できます。2)幅広い講義 基礎がわからない場合、中学の内容からさかのぼって始めることができます。 通年講座だけでなく、センター試験対策、大学別対策もあったのでとても良かった [続きを読む]
  • この時期の宅浪生
  • 予備校に通いだした浪人生は講義や自習室で勉強して過ごすかと思いますが、今の時期、宅浪生は過ごし方が分かれるかもしれません。・計画を立てて勉強している意欲タイプ・何をしたらいいかわからずぼーっとしている逃避タイプうちは後者でした…。現役生としての受験が終わり、卒業も済み、ボケーっと過ごしていたかんじです。というよりしんどかった学校生活からやっと開放され、何もしたくない、というような雰囲気でした。でも [続きを読む]
  • 受験大学への成績開示と心構え
  • 4月、桜満開になりました。思い出します、昨年のいまごろ。華やいだ気持には到底なれず、落ち込んだ気持を抱えていました。そんなときでも、やっておきたい手続きがあります。「成績開示を大学側に請求すること」です。あの大学はどのくらいの点差でダメだったんだろう?大学によっては、受験者全員に開示してくれたりしますが、不合格者だけにしか教えないケースも多いです。子供本人は興味がない場合でも、親としてはぜひ知りた [続きを読む]
  • 宅浪が合うタイプって?
  • 今回から、コラム風に書こうと思います。今までは娘と私の物語だったので、「〜である・〜だ」と書いていたんですけど、これって、、すごく疲れるんです。正直そんな気分じゃないときがありまして。硬い文章を書くのが結構辛かったです…というわけで、やっと自然体でブログを書けるのでホッとしてます。さて浪人するにあたって、予備校通いがほとんどかと思いますが、宅浪って一体どうなのでしょう?ネットで調べると「大変だ」と [続きを読む]
  • 親にとっての受験の目標地点
  • 3月下旬、あれから3つ確保していた補欠の繰り上がり合格もなく、進学する私大の費用を振り込んだり書類を送ったりと、入学の手続きを済ませた。これで、本当に受験は終了だ。母娘ともども、どこか少し落ち込んだ日が流れた。洗い物をしている時や食事を作っている時、何度も自問自答を繰り返してしまう。これでよかったのか…? 第一志望の国立大、もう一息で届いたんじゃないか?試験前のあのボケーっと過ごした数日、何かでき [続きを読む]
  • 終わりと始まり
  • 娘の大学受験、最後の結果がわかった。結果は予想通り。残念ながら、、娘の番号はそこになかった。わかってはいたが……。この発表をもって、娘の宅浪生活は終わりを迎えた。ただ、娘は手放しで受験の終わりを喜んではいない。思いもよらなかったチャレンジ受験に切り替えたのがよかったのかわからない。しばらく痛みが続くと思うが、、、人生の糧になることを願う。私自身も、この結果を書くことが最初つらかった。いままでの不合 [続きを読む]