ウインファイバー さん プロフィール

  •  
ウインファイバーさん: WIN5:データ分析的視点から的中を目指すBlog
ハンドル名ウインファイバー さん
ブログタイトルWIN5:データ分析的視点から的中を目指すBlog
ブログURLhttp://win5getter.seesaa.net/
サイト紹介文WIN5を的中率と回収率のバランスの視点から追求するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 1日(平均105.0回/週) - 参加 2015/03/19 15:12

ウインファイバー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 5月3日(日)のWIN5(予想)
  • 今日の買い目は、次のとおりです。(1)京都10R・・・③ ④ ⑥ ⑦ ⑫(2)東京10R・・・③ ④ ⑤ ⑦ ⑧ ⑩ ⑪ ⑫ ⑯(3)新潟11R・・・② ⑧ ⑬ ⑭ ⑮(4)京都11R・・・③ ④ ⑤ ⑧ ⑨ ⑮(5)東京11R・・・② ④ ⑥ ⑩ ⑬ ⑮ ⑰で点数はいつもどおりの虫食いで250点でした。しかし…投票は時間切れで一部(20点)分しか投票してませんこれであたったら奇跡ですどうか、外れ [続きを読む]
  • 4月26日(日)のWIN5(予想&結果)
  • 今日は購入してから用事があり事前にアップできませんでしたが、買い目は次のとおりでした。(1)京都10R・・・① ⑥ ⑨(2)東京10R・・・③ ④ ⑧(3)福島11R・・・② ⑥ ⑩ ⑬ (4)京都11R・・・② ⑦ ⑨ ⑮(5)東京11R・・・⑤ ⑥ ⑨ ⑯で点数は242点でした。ご覧の通り、1R目のみ外してのWIN4でしたこれで何回目のWIN4かなぁ〜京都10Rで⑭エノラブエナが有力なのは知っ [続きを読む]
  • 『須田メソッド』の2荒れを100点前後で実行する法
  • 前回の記事(『須田メソッド』での荒れるレース数ごとの出現率)で示したとおり、須田メソッドでは買い目点数さえ減らせれば、「2荒れ」が的中率と配当額のバランスが良いというデータをお見せしました。「2荒れ」パターンで買い目点数を減らすのは、「1荒れ」以上に難しいのですが、その難しさは荒れるレースと荒れないレースの見極めができるかどうかにかかっています。「1荒れ」の時と同様、3つの買い目パターンを作って見 [続きを読む]
  • 4月19日のWIN5(予想)
  • 今日の選定馬と買い目点数をお知らせします。(1)阪神10R・・・⑥ ⑫ ⑯(2)中山10R・・・② ⑪ ⑮ ⑯(3)福島11R・・・③ ⑧ ⑬ ⑯ (4)阪神11R・・・④ ⑤ ⑩ ⑬(5)中山11R・・・① ② ⑤ ⑧で点数は256点でした。※今週は繁忙だったため、重賞予想はお休みですm(__)m [続きを読む]
  • 馬を見る目を養うことにしました
  • これまでのWIN5への取り組みとしては期待値の高い買い目(的中率と回収率のバランス)を購入することが主眼で、変な話ですが馬の取捨についてはある程度オッズをもとに行っておりました。しかしこれまで30回以上買ってきて、WIN3は15回、WIN4も8回といいとこまでいくのですが、あと1歩届きません。(自慢にもなりませんがWIN0は1回だけです。)もちろん私のような人が多い馬券であることを承知の上で買って [続きを読む]
  • 4月12日のWIN5(結果)
  • 2Rと3Rを外してのWIN3でした。3R目のマイネルフロストは迷った末に切った有力な1頭でしたが、2R目はマテンロウボスを鉄板視していたので、5番人気以下をろくに検討していなかったらこれですよ。しょうがないですね。ちなみに今日は須田メソッドでいうところの「3荒れ」パターンで出現率は10%程なので、ここ1ヶ月で2回目というのはかなり多い印象です。(独り言)なぜか昨日・今日と平場で当たりまくり、払い出 [続きを読む]
  • 4月12日のWIN5(予想)
  • 今日の選定馬と買い目点数をお知らせします。(1)中山10R・・・④ ⑦ ⑬(2)阪神10R・・・⑤ ⑦(3)福島11R・・・① ③ ④ ⑫ ⑭ ⑮ (4)中山11R・・・③ ⑩ ⑫ ⑯(5)阪神11R・・・⑥ ⑧ ⑨で点数は256点でした。今日は午前の平場で勝っているので、収支がマイナスにならない程度にいつもより少し多めに買っています [続きを読む]
  • 4月5日のWIN5(結果)
  • 出目的には、1レース目と4レース目を外してのWIN3になりますが、そもそも今回のような固い決着の組合せは買い目から除いていますので、今回のようなパターンでは必ず外れます。1レース目のサンブルエミューズは有力であることを認識し最後の最後まで迷った末に切った1頭なので驚きませんでしたが、4レース目のラキシスは競○ブッ○の調教欄を見る限り、あまり評価できなかったため自信を持って切った1頭だったので驚きま [続きを読む]
  • 過去の記事 …