猪虎熊五郎 さん プロフィール

  •  
猪虎熊五郎さん: 田仲トーヨー住器 社長の日記
ハンドル名猪虎熊五郎 さん
ブログタイトル田仲トーヨー住器 社長の日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cm0786/
サイト紹介文料理とスポーツ好きのメタボおじさんの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/03/19 15:09

猪虎熊五郎 さんのブログ記事

  • トビウオ!
  • 昨夜、久松本店で親方がトビウオを出してくれました。翼を拡げて盛り付けてありました。ふと思いました。この魚がどのくらい飛ぶのか?気になりました。調べてみると平均で100〜300mほど飛ぶそうです。私も自分の力で飛んでみたい! [続きを読む]
  • 金鈴塚古墳
  • 昨日、木更津で会議がありました。ナビの画面に「金鈴塚古墳」の文字がありました。約50年前に木更津高校に通っていたにもかかわらず、金鈴塚古墳は太田山にあるものと思っていました。実際は港に近い住宅街にありました。太田山は木更津市郷土博物館があり、金... [続きを読む]
  • 不思議です!
  • 上の写真は昨日の万歩計の歩数です。朝食前に10000歩強、午前中、午後も各10000歩強で30000歩を越えています。この写真は今朝の朝食前の歩数です。ほぼ毎日、朝食前に10000歩を越えています。1日平均で約20000歩です。不思議です。歩く他にもスポーツクラ... [続きを読む]
  • 脱帽!
  • Sさんの勝浦市にあるサードハウスにお招きいただきました。居間は60坪の広さでグランドピアノもありました。良い雰囲気の居間で奥様の手料理をいただきました。浴室の入口のプレートには「いい湯だな」と書かれていました。おしゃれで豪華なサードハウスでした... [続きを読む]
  • 昨日も調理人
  • 昨日もフルセットの休日でした。散歩、ゴルフの練習、スポーツクラブ、調理人です。料理は「海鮮ビビンバ」「豚バラ巻きオニオンリング」を作りました。「海鮮ビビンバ」は海鮮丼に特製のタレをかけたものです。「豚バラ巻きオニオンリング」は1cm幅のオニオンリン... [続きを読む]
  • ちびっ子ギャング
  • 上の写真はカラーですが、この「ちびっ子ギャング」は今から60年近く前の白黒の時代のアメリカ製のテレビドラマでした。このドラマが終わって10年以上経ってから私は某銀行に就職しましたが、当時の副支店長がこのドラマが好きだったとのことです。成人している私を「... [続きを読む]
  • 市原の梨ゼリー
  • 知人のO氏から「市原の梨ゼリー」をいただきました。O氏のグループ「情熱市原 ONE HEART」が完成させたものだそうです。地産地消を目的にしているそうです。是非一度ご賞味下さい。 [続きを読む]
  • お薦めします。
  • 先日、出雲大社に行きましたが、お薦めの場所を紹介します。それは旧大社駅です。木造の宮殿造りの素晴らしい建物です。出雲大社から1.6Kmですが、一見の価値があります。平成2年まで使用されたようです。是非一度ご覧になってください。 [続きを読む]
  • 興味津々でした!
  • 仕事の関係でT手芸店に伺いました。店内にカラフルな私にとって珍しい物が沢山ありました。私も何か買おうと思いました。選んだのはポーチの製作セットでした。店員さんは私にできるのか心配のようでした。私も心配です。チャレンジしてみます。 [続きを読む]
  • 認知症予防?
  • 十数年、毎日日記を付けています。最近は2日前の日記を付けています。これは日記を書くときに2日前のことを思い出さなければなりません。頭の訓練になり、認知症の予防になるようです。私は時々思い出せないことがあります。認知症予備軍でしょうか? [続きを読む]
  • 復活の兆し?
  • 昨日、某会のゴルフコンペに出ました。久しぶりに復活の兆しを感じました。最近、自分はゴルフに向いていないと思っていました。そろそろやめようと思っていました。しかし、まだやれそうな気がして来ました。もう一度、やってみます。 [続きを読む]
  • 対応に感謝!
  • 鴨川市の清澄寺に仙台紅しだれ桜を2本奉納しました。1本が葉が出てきません。購入して造園業者に連絡したところ、言い訳もぜず、即交換しますとの回答でした。良い業者にお願いして良かったと思います。 [続きを読む]
  • 山小屋の存在意義?
  • 昨日は過ごしやすい天気でしたので鴨川の山小屋に草取りに行きました。ここ数年、山小屋でゆっくりしたことがありません。草取り、掃除をする為に山小屋を持っているようなものです。今度は鴨川の魚を楽しみながら、ゆっくりと酒を飲んでみようと思います。 [続きを読む]