ayaque さん プロフィール

  •  
ayaqueさん: おひとりさまOLのDC修行録
ハンドル名ayaque さん
ブログタイトルおひとりさまOLのDC修行録
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/ayaque/
サイト紹介文アメリカ生活3年目。ワシントンDCに生息するOLの現地生活メモ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/03/20 02:28

ayaque さんのブログ記事

  • ニセモノ日食観察フィルターとAmazonの対応
  • 皆既日食まで10日を切った土曜の朝、Amazonから不穏なメールが届いた。 「あなたが購入した日食観測用のフィルターは、NASAとAmerican Astronomical Societyが推薦する製造業者のものか確認がとれないので日食観測には使用しないでください。10日以内に返金します」 おっ! 自分用のグラスとは別に追加で注文したフィルター不適合品だったらしい。 これはAASが推薦する業者のもの。これは入念にチェックして※買った。 こち [続きを読む]
  • I-94記録の訂正方法(メモ)
  • I-94の記録の訂正が必要な場合、Customs and border protection のDeferred Inspection Siteに行く。よほどの事情が無い限り、パスポートを持って本人が行くこと。 I-94の記録の訂正が必要な場合 ウェブサイトからI-94の記録を取得できないとき I-94の記録が間違っているとき(アメリカ出国の航空券を乗らずに放棄した場合、など) https://www.cbp.gov/contact/deferred-inspection/overview-d ... [続きを読む]
  • サイドミラーが折れた...
  • ウィスコンシンAveの中央車線を走っていて、前方右にレーンからはみ出し気味に走る路線バス。 バスがバス停で停車したので、追い抜こうとしたら、、、 パコッ!! 軽快な音がした。 見ると、助手席側のサイドミラーが折れて、垂れ下がっている。 あーあーあーあーあー... このままだと、また警察に停められそうなので、素早く応急処置を施す。 トランクに常備のAAAリペアキットに入っていた銀の布テープで固定。 案外目立たな [続きを読む]
  • 着物の虫干し
  • 湿度の低い晴れた週末。 久しぶりに着物を出してみた。 実際に着る機会はほとんど無いけれど、時々ながめると元気になる。自分の年齢よりも古い服が現代にそのまま通用する、着物のパワーはすごいのだ。 日本からは3着ほど持ってきて、さらに通販で買ってしまった。 買うのは主にリサイクルの着物。産地や織元について薀蓄を語るレベルではないので、デザインと直感で勝負。 ICHIROYA http://www.ichiroya.com/index.php 外 [続きを読む]
  • 日食観察用メガネを買いましょう♪
  • 8月21日のアメリカ皆既日食まで50日を切りました。 (source from Total Eclipse NASA) ワシントンDCでも部分日食にはなるけれど、ダイヤモンドリングが見えるのは皆既だけ。 人生初の皆既日食を見るために、8月21日はサウスカロライナのコロンビアにいる予定。DCから車で7時間とアクセスが良く、東海岸で最も皆既の時間が長い(2分半)という絶好の観測地。 コロンビアの日食関連のイベントページも充実してきた。 Total [続きを読む]
  • 引越し
  • 昨日は旅行、今日は引越し。 毎日が非日常であふれてる。 8:30にウクライナ系のマッチョでカワイイ若者2人が自社トラックでやってきた。 家具はマットでくるんでプロテクト。 サービスエレベーターにぎっちりつめて、2往復。 無事に2時間以内で移動完了。 少ないながらもチップを渡して300ドルでおさまった。仕事も丁寧で速かったし、いい会社だと思う。 とりあえず新居に荷物を放り込んだら、撤収作業のため旧居に戻る。 残 [続きを読む]
  • ウィスコンシン〜ミシガン道中
  • タリアセン見学を終えて、19時発のフェリーに乗るためにミルウォーキーに向かう。 ふと見ると、黄色いエンジン警告灯が点灯しているじゃありませんか! んがぁ!! よりによって、ウィスコンシンの、携帯が通じないど田舎で!! 最寄りの修理工場の場所を教えてもらい、原因をスキャンしてもらう。 排気系らしい。それなら直ちにクリティカルなことは起こらんだろうと、警告灯をリセットして再出発。 気分直しにウィスコンシ [続きを読む]
  • [週末ドライブ]アメリカ国立空軍博物館 in Dayton, OH
  • 弾丸トリップ2日目。 まずはオハイオ州デイトンにあるNational Museum of the United States Air Forceこと国立空軍博物館を見学。 格納庫4つ分から成る巨大な博物館。ワシントンDC郊外にあるスミソニアンの別館、ウドバー・ハジーセンターの3倍くらいの広さがある。 時間もあまりないので、受付の人のオススメ、Presidential Galleryから見学開始。一番奥の展示スペース。 Presidential Galleryには歴代の大統領専用機が展示 [続きを読む]
  • 弾丸ロードトリップ オハイオからウィスコンシンへ
  • 正午ごろ、デイトンの空軍博物館を後にして、北西に450マイル、ウィスコンシンを目指す。 西部の雲を見つつガンガン走る。 ガソリンスタンドのメニュー。 頑張るマイカーに、普段よりワンランク上のPlus(89)をあげた。気持ち加速時の感触がいいし、燃費も良くなってマイカー史上最高を記録。 効果ある? 高速のサービスエリア入口の張り紙。 「シャツと靴を着用のこと」 自宅が土足なのにサービスエリアでなぜハダシ?ほか、 [続きを読む]
  • スカイラインチリ シンシナティのB級グルメ
  • 初日は移動日。オハイオ州のデイトンまで移動。 夕食はシンシナティ名物のスカイラインチリ。 柔らかいスパゲッティに、優しい味のチリと、チーズ山盛り乗せの高カロリーな料理。強烈な見た目に反して、給食を彷彿させるマイルドなお味。 こっちはギリシャ風サラダ。 最初、注文方法がよくわからなかったので「初めてなんだけどー」と言ったら、ビニールのエプロン、クラッカー、調味料とお店についての解説がセットになった [続きを読む]
  • [週末ドライブ]夏の弾丸ロードトリップ
  • ラマダン明けのイード休暇が想定より長かったので、学校の課題を抱え、月〜木の4日間で行き当たりばったりのロードトリップ。 今回はウィスコンシンまで行ってみた。 ルート 1日目:Bethesda, MD →Dayton, OH 2日目:Dayton, OH(国立アメリカ空軍博物館/National Museum of the USAF) → Madiosn, WI 3日目:Speing Green, WI (タリアセン/Taliesin → Milwalkee, WI →フェリーでミシガン湖横断 ... [続きを読む]
  • ハーフ断食
  • 夏至です。 一年で最も日照時間の長い日。。。 ラマダンも残りわずか。 私も職場にいるときだけ、飲まず食わず。 確固たるポリシーがあるわけでもなく、周りが飲まず食わずだから、そうしているだけ。 ランチの中身を考える手間が省けて楽ちんだったりする。 仕事時間が短く、5,6時間程度なので大したことはないが、 フル断食の場合は、だいたい朝4:30から20:30くらいまで、飲まず、食わず。 恐れ入ります。 断食は、貧しい人 [続きを読む]
  • ステステ活動
  • かつて在籍した会社には、年に一度、不要なドキュメントを処分する「ステステ活動」というキャンペーンがあった。 引っ越しまで二週間弱の今、気合を入れてステステ活動中! まずは大物、ベッドフレームとマットレス、棚とカーペットを処分。アパートが無料で引き取ってくれた、ありがたや。 新居には備え付けのマーフィーベッド(収納ベッド?)があり、マットレスも先住者のヴィヴィアンから安く譲ってもらうので、自分のは処分 [続きを読む]
  • フルーツいっぱい
  • フルーツがいっぱいある朝はシアワセだ。 今の時期は、White Peach、Yellow Peach、プラム、ネクタリンあたりが旬。どれも同じような色形で、スーパーに並んでいると違いがよくわからない。 この中で絶賛オススメは、White Peach(白桃)。日本のものよりやや小ぶりだけど、美味しい。 写真のフルーツ全部で、たぶん15ドルくらい。(桃が$5、パイン3、バナナ2、ブドウ4、グレープフルーツ1)。お買い得。 アプリコット。 どうい [続きを読む]
  • 食べない食料品の寄付@Manna Food Center
  • 月末の引っ越しに向けた断捨離の一環として、食べない食料品を寄付する。 コストコで大量買いしたけど好きじゃなかった缶詰とか、食べなさそうな保存食とか。賞味期限前で、捨てるのはもったいないもの。 友人が教えてくれた、Mannnaは、Montgomeryカウンティで食料に困っている人をサポートする団体、Manna Food Centerに持っていく。 大きなトラックが何台もあった。 Mannaのオフィス。 ウェブサイトには第2土曜の10時〜14時 [続きを読む]
  • ドラマチックなヒアリング- Comey Testimony
  • 一夜明け、メディアでもっぱら「ドラマチックな」と形容されるコミー前FBI長官のヒアリング。 ウソをついているのはホワイトハウスかそれともFBIか。 議員側は、巧みな質問で有力な情報を引き出そうとする。 前長官は自分の発言のもつ影響力を承知した上で、慎重に言葉を選びつつ、知っている事実を述べ、公にできない事項はスキップし、かつFBIの正当性を主張する。 メモも用意せず、表情ひとつ変えずに、議員たちの質問を次々 [続きを読む]
  • コーヒー屋さん Quartermaine Coffee Roaster
  • Bethesda Avenueにあるローカルのコーヒー屋さんQuartermaine Coffee Roasterで豆を買ってきた。 深煎りの見た目に反して、あっさりとした飲みやすい味。 だけど、コーヒーの香りが強すぎて、挽いて淹れる作業が苦しい... メニューを見るとアロマの少ない豆もあったりして、好みを伝えて選んでもらえばよかったかな。 しばらくしたら香りが落ち着くことを願いつつ... Quartermaine Coffee Roaster 4817 Bethesda Ave, Beth ... [続きを読む]
  • アオサギのお食事風景
  • 運河にいたアオサギ。 何食わぬ顔をしつつ獲物を狙う。 さすがにその魚影のコイは大きすぎるでしょ。 Got Fish!! ギャラリーはアオサギの一挙一動にくぎ付け。 おさかなピチピチ。ふんばるアオサギ。 勝負がついた。 ファイト一発、豪快に丸のみ。ごっくん! ごちそうさま。 [続きを読む]
  • Frederickのアンティークショップ巡り
  • Frederickは我が家から高速道路I-270で40分ほど、ワシントンDCの北50キロに位置する歴史ある街。 今日のお目当てはこの週末に開催しているアートフェスティバル。 運河沿いの歩道に200以上のブースが並んで、とても賑やか。 レモネードを片手にブースを眺める。 運河にかかる橋の造形もオシャレ。 アートフェスティバルも楽しいのが、ローカルのアンティークショップはもっといい。 このEmporiumは展示スペースも商品の量も膨 [続きを読む]
  • Mr. Cleanのマジック・イレーサー
  • 大掃除の強力な味方、Mr. CleanのMagic Eraser。 げきおちくんみたいなモノかな。 家具でこすってできた壁の汚れに効果大!! 文房具の消しゴムでこすっても消えなかった壁の汚れが、このスポンジでゴシゴシすると消える!(壁の表面を少し削っている気がする...) ちょっとお値段が張るけどオススメよ。 [続きを読む]