久谷夢工房 さん プロフィール

  •  
久谷夢工房さん: 久谷夢工房〜灯籠・常夜燈・勝山句会・椿の植栽
ハンドル名久谷夢工房 さん
ブログタイトル久谷夢工房〜灯籠・常夜燈・勝山句会・椿の植栽
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/keme-sakamoto
サイト紹介文愛媛県松山市久谷地区「灯籠まつり」@八坂寺参道・常夜燈・勝山句会・遍路道椿植栽・地域発信・地域おこし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/03/20 08:21

久谷夢工房 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 平成29年の灯籠まつり 残念なお知らせ
  • 【残念なお知らせ】毎年8月15日の夜に、47番札所・八坂寺の参道周辺で実施してきた「久谷夢工房の灯籠まつり」ですが、担当者の引退やメンバーの体調不良などが重なり、今年は実施できそうもない状態です。取り急ぎ、お知らせまで。久谷夢工房の活動の中では、テレビ取材や新聞報道もあった「灯籠まつり」が一番のイベントと思っていますが今後の見通しが立っていません。平成18年に第1回「灯籠まつり」を実施して、平成28年まで11 [続きを読む]
  • 勝山句会 写真俳句(平成29年3月 公民館文化交流会展示)
  • 平成29年3月5日(日)坂本校区文化交流会が坂本小学校の体育館で開催され、同、3月12日(日)荏原地区文化祭が荏原公民館で開催されました。その時の展示作品を紹介します。今回の画像は勝山句会のメンバー・連行さんが文化祭展示用に編集した写真と俳句です。(俳句の文字だけ少々大きく編集しなおしました)久谷夢工房会長から勝山句会の通信さんの句集「つるき」を何冊もあずかっています。ブログで俳句を紹介できないまま何か [続きを読む]
  • 松山市久谷町の常夜燈(JA坂本出張所前・金比羅神社)
  • 久谷町の常夜燈は7基あります。そのうちの久谷本組(出口地区)にある2基を紹介します。このマップは南向き(画面の下方向が北)です。お間違えのないように。。。(「出口農協前」→現在は「JA坂本出張所前」)(懲りずに(笑))久谷大橋を市街地から南へ渡ったところからご案内します。古市橋東交差点をまっすぐ南向いて通過して…久谷救急出張所前の交差点もそのまま通過して…右側にある鳥ケ成橋を渡って、浄瑠璃町方面へ。 [続きを読む]
  • 松山市浄瑠璃町の常夜燈
  • 四国八十八か所の札所、八坂寺と浄瑠璃寺がある松山市浄瑠璃町。浄瑠璃町に常夜燈は3基あります。この絵地図は松山の中心部から見やすいように、南向きです。(つまり地図の下が北。)松山の中心部から来られる方のために、久谷大橋を渡るところからご案内します。久谷大橋を南へ渡って、ひとつめの交差点(県道23号伊予川内線)を越え、県道207号(三坂松山線)を南進。古市橋東交差点(とべ動物園東口へ続く交差点)をまっすぐ [続きを読む]
  • 坂本地区の常夜灯 紹介に入る前に…
  • まもなく、坂本地区の常夜灯16基の紹介が始まります。乞うご期待  ブログ担当より すっかりご無沙汰してしまいました。勝山句会の句集「つるき」4月号を手元に置いたまま、紹介記事が作れず、何か月経ってしまったのでしょう。今、10月末です。今さら「4月号」の俳句の紹介をするのは大変気が引けるので、(勝山句会のみなさん、ごめんなさい) 常夜灯の紹介の続きをしようと思います。実をいうと、荏原地区の常夜灯総ざ [続きを読む]
  • 第11回 灯籠まつり(松山市浄瑠璃町)開催しました。
  • 平成28年8月15日(月)夕方、第11回灯籠まつりを開催しました。子どもを連れて見に来てくださった皆さん、ありがとうございました。(小さい小さい花火のセットでしたが、プレゼントさせていただきました。)伊台地区のご家族も見にきてくださいました。(遠いところをありがとうございました。)当日は夕方から曇りで風もなく、昼間よりマシとはいえ暑い夜でした。午後6時前から準備。7時前から点灯。8時には消灯して、片づけ [続きを読む]
  • 灯籠まつり 開催のお知らせ☆☆彡
  • 2006年から実施している「灯籠まつり」を今年も開催します。(この画像は昨年のものです)とうとう、第11回になります。今年も坂本幼稚園のみなさんにお願いして「夢灯籠」の絵を描いていただきました。八坂寺の参道入口に隣接する「衛門三郎の里」駐車場には「勝山句会の俳句灯籠」も並びます。8月15日(月)夜7時、360個の灯籠に点灯します。八坂寺のまっすぐな参道を静かに灯します。(この写真は昨年のものです)ぜひ一度、見 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成28年3月
  • ≪勝山句会 於 坂本公民館 平成28年3月21日(月)19:30〜≫ 3月の勝山句会、課題は「雀の子、親雀」でした。(そのはずです)「つるき」の一番最後のページ「句会吟行報告」にはメンバーの作った「雀の子」の句も掲載されています。…が、入選しているのは「春」の入った句ばかりです。。。 写真提供:: 門前の小僧 遍路日記 様  写真:無料写真素材「写真AC」より引用  竹内コメント  春の風に乗りふわ [続きを読む]
  • 勝山句会 平成28年1月
  • ≪勝山句会 於 坂本公民館 平成28年1月18日(月)19:30〜≫ 寒九 読み方:カンク(kanku) 寒に入ってから九日め。 季節: 冬。 分類:時候。 【weblio 季語・季題辞典より】 写真提供: 久谷の里山(写真のページ)様  季語紹介  炬燵 読み方:コタツ(kotatsu) やぐらを置き、布団をかけて足を暖める小さいいろり。 季節: 冬。 分類: 人事。 【weblio 季語・季題辞典より】 写真提供: 久谷の [続きを読む]
  • 勝山句会 写真俳句(平成28年3月 文化交流会展示)
  •  久谷地区で開催される文化行事に久谷夢工房・勝山句会は写真俳句の展示をしています。 3月6日(日)坂本校区文化交流会(会場:坂本小学校体育館)と、 3月13日(日)荏原地区文化祭(会場:荏原公民館)で。 その時の作品を紹介します。写真はすべて蓮行さんの撮影です。 季語紹介  寒九 読み方:カンク(kanku) 寒に入ってから九日め。 季節: 冬。 分類: 時候。 【weblio 季語・季題辞典より】  悴む&he [続きを読む]
  • 勝山句会 平成28年2月
  • ≪勝山句会 於 坂本公民館 平成28年2月15日(月)19:30〜≫ 竹内コメント  「魚島(うをしま)」・・・瀬戸内海で鯛や鰤が産卵の為に群れて海面が盛上がり小島のように見える事。 えっ? 「魚島」って島じゃなかったんですか?? うお しま うを− 【魚島】   【weblio 三省堂大辞林より引用】① 瀬戸内海中の島。愛媛県越智郡に属する。面積1.4平方キロメートル。② 「魚島時(どき)」の略。また、集まる場所 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成27年12月
  • ≪勝山句会 於 坂本公民館 平成27年12月21日(月)19:30〜≫12月の勝山句会の課題は「鰤・寒鰤」でした。句集「つるき」には課題で作ったメンバーの原句と、通信さんが添削した句が掲載されています。それをすべて紹介したいところですが、ブログでは久谷夢工房会長にマークしてもらった句だけを写真に載せて紹介しています。 写真: 無料写真素材「写真AC」より引用  季語紹介  千歳飴 読み方:チトセアメ(chitosea [続きを読む]
  • 暖冬な平成27年12月、椿が咲いてました。
  • ぼちぼち取り組んでいる、窪野町桜地区に植えた椿の紹介。「今年は暖冬でした」の証拠に12月25日、桜地区に上がってみたら、「西王母」がたくさん咲いてました。(昨年は3月30日に咲いているのを確認。)撮影したときすぐに記事を作っておけばいいものを、、、1か月もあけると、写真の上下さえ判別不能な。。。去年の実の乾いたのもありました。椿の花は首からポロッと取れるのですが、こんなふうに実が枝についたまま残 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成27年11月
  •  本年もどうぞよろしくお願いいたします。…と言いつつ、昨年11月の勝山句会の記事です。(勝山句会 於 坂本公民館 平成27年11月16日(月)19:30〜)11月の勝山句会の課題は「冬眠」でした。 句会当日は課題句と当季雑詠を披露し合います。 写真:久万高原町観光協会HPより面河渓を引用  皆さま一度、久万高原町へも足をお運びください。 久万高原町観光協会 http://www.kuma-kanko.com/ 季語紹介  水澄む [続きを読む]
  • 荏原の常夜燈 総ざらえ (愛媛県松山市久谷地区)
  •  荏原地区の常夜燈の総ざらえです。久谷夢工房・常夜燈担当さんのイラストマップに少々加筆させていただきました。 では、常夜燈が一番多くある東方町からいきまーす。東方町六丁集会所の駐車場にある常夜燈 (紹介記事へのリンク)(いきなり夜の写真…夜の灯りの常夜燈だけに。。。)次、、、東方町柿木(かきのき)集落の道路端にある常夜燈 (リンク)(東方町の中での紹介順は極力、北から南へ案内しています。)3 [続きを読む]
  • 常夜燈〜久谷地区(荏原) 西野町(1基)恵原町(2基)
  • さあ、荏原地区の20基の常夜燈の紹介、最後の3基です。(もう12月…年末です)(常夜燈担当さん作成のイラストマップ、「恵原町公民館」になっていたので、「恵原町集会所」に手直しさせていただきました。荏原公民館と間違えるといけないでしょ(笑)?? あと、方位マークも入れました。)道案内は、基本の(…笑)「久谷大橋」から参ります。久谷大橋を南へ渡って、ひとつめの交差点・県道23号伊予川内線を越え、 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成27年10月
  • (勝山句会 於 坂本公民館 平成27年10月20日(火)19:30〜…諸事情により、20日に変更されました。)  愛媛県は秋の長雨でした。その上、11月、12月になっても暖かい日が続きました。おかげで、干し柿にカビがついたと嘆いている人も多いようです。 写真と地名の説明  旧国道33号線の三坂峠から窪野町(旧久谷村の一部)を見下ろした景色です。 【写真提供: 門前の小僧 遍路日記 様】 竹内通信さんがなぜ「久 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成27年9月+
  • (勝山句会 於 坂本公民館 平成27年9月21日(月)19:30〜)  今日はもう12月3日です。ブログ作りが進まなくて申し訳ありません。 季語紹介  子規忌 読み方:シキキ(shikiki)正岡子規の忌日。季節:秋。分類:宗教。月日:9月19日。 【weblio 季語・季題辞典より】 写真:松山市ホームページより引用  竹内コメント 境内に子規の句碑「我見しより久しきひょんの茂哉」があります。 ひょんの茂(ひょんの木)とは [続きを読む]
  • 常夜燈〜久谷地区(荏原) 小村町(1基)上野町(2基)
  • 松山市久谷地区の入り口(笑)久谷大橋を南へ渡ったところ、小村町にある常夜燈を紹介します。久谷大橋を渡ってすぐの信号を過ぎて、県道207号線(三坂松山線)を400メートルほど南へ進んだあたりの右側に…稲荷神社の鳥居が見えます。この神社の境内、左手に常夜燈が。スマートな竿石…。ん…ちょっと反った笠石に、とんがった玉石の載った姿は、まるで「メキシカンハット」のような ここで、久しぶりに(笑2)常 [続きを読む]
  • 平成27年10月7日 常夜燈まつり (愛媛県松山市久谷地区)
  • 愛媛県松山市の地方祭は10月7日。今年は水曜日=平日でしたが、市内の小中学校はお休み。 高校や企業は通常通りがほとんどですが、久谷地区ではお神輿も獅子舞も登場しました。神社の境内に建っている常夜燈はもちろん、道端にある常夜燈もそれぞれの地区のお祭の装いをしています。(一部紹介) 東方町矢谷の常夜燈 東方町井関の常夜燈 東方町六丁集会所にある常夜燈笹としめ飾りでお祭らしい雰囲気です。火袋に点灯してい [続きを読む]
  • 勝山句会 平成27年8月 
  • (勝山句会 於 坂本公民館 平成27年8月20日(木)19:30〜)【注】当初は8月17日(月)が定例の勝山句会の予定でしたが、お盆に近くて不都合もあり、8月20日(木)に変更されました。 季語紹介  案山子 読み方:カガシ(kagashi) 竹または藁などで人形を作り、蓑笠を着せ、弓矢を添え、田畑の畔などに立てて鳥獣をおどすもの。 季節: 秋。 分類: 人事。 【weblio 季語・季題辞典より】 季語紹介  滴り 読 [続きを読む]
  • 勝山句会 平成27年7月
  • (勝山句会 於 坂本公民館 平成27年7月20日(月)19:30〜) 7月号を9月初めに(?)預かって、今ごろの更新です。「温め」すぎてごめんなさい。 季語紹介  夜光虫  読み方:ヤコウチュウ(yakouchuu) 有帯類に属する動物。直径1ミリほどの球体で、体中に発光体をもつ。 季節:夏。 分類:動物。 【weblio 季語・季題辞典より】 竹内 評  「水張って〜」の句について水の張られた植田の夕べの光景です [続きを読む]
  • 常夜燈〜久谷地区(荏原)中野町(2基)
  • 松山市中野町にある2基の常夜燈を紹介します。中野町は県道23号線(伊予川内線)と重信川の間に広がる地域ですが、一か所だけ、100〜200メートルくらいの幅で南の山の方に向かって延びている地区があります。昔、重信川が氾濫したときに土地の高い南側へ避難した中野町の住人が、そのまま山手で暮らすようになったので、中野町が南へ延びているそうです。その延びている南の端で、津吉町へ続く道と交差しているあたりが「三本木 [続きを読む]
  • 勝山句会 展示俳句 - - H27.3.1 坂本校区文化交流会 - -
  •  (注)2月に編集した俳句と写真です。翌週に荏原公民館で開催された文化祭でも展示しました。 季語紹介  「初社」 読み方:ハツヤシロ(hatsuyashiro) 元日に氏神に参り、またはその年の恵方に当たる神社仏閣に参詣すること。 季節:新年 分類:宗教【weblio 季語・季題辞典より】 ※以下、季語紹介の出典は同じです。 季語紹介  「吹雪」 読み方:フブキ(fubuki) 一度降った雪が風のために地上高く吹き上げら [続きを読む]
  • 第10回 灯籠まつり 愛媛県松山市浄瑠璃町
  • 平成27年8月15日(土)夕方5時半過ぎから灯籠を並べ始めました。夕陽が大友山(おおどさん)の向こうに隠れ、気温も下がってきて過ごしやすい時間帯です。午後7時点灯の予定でしたが、ケーブルテレビと愛媛新聞社が取材に来てくれたので早めに点灯。(愛媛CATVの動画「たうんニュース」がYou Tubeにアップされたらリンクを付ける予定です)(もちろん、愛媛新聞の記事も掲載されたら紹介します。)幼稚園児の絵を貼った「夢 [続きを読む]
  • 過去の記事 …