higu さん プロフィール

  •  
higuさん: ヒグのサッカー観戦日記
ハンドル名higu さん
ブログタイトルヒグのサッカー観戦日記
ブログURLhttp://plus-blog.sportsnavi.com/higu/
サイト紹介文ベガルタのマッチレポ、分析が中心です(・∀・) よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/03/20 14:31

higu さんのブログ記事

  • 試合の雑感〜J1第20節 鹿島アントラーズvsベガルタ仙台〜
  • さて、今回は鹿島アントラーズ戦を取り上げます。しかし濃霧のためまったく試合が見れなかったため、今回は試合の雑感として書きたいと思います。 仙台のスタメンの変更点は2つ。右のウイングバックに新加入の古林。シャドーの一角に奥埜が起用された。また前節と代わらず椎橋がスタメン。ルヴァンカップで成長した若手が徐々にリーグ戦でも出場できるようになり、チームの底上げを感じる。 鹿島のスタメンは、この3連戦を意識 [続きを読む]
  • 攻撃と守備をつなぐもの〜J1第19節 ベガルタ仙台vs柏レイソル〜
  •  夏の中断期間が明けました。リーグ戦が再開です。柏レイソル戦を取り上げます。 中断期間前は大阪勢と神戸に3連敗。この3試合で10失点と守備に課題がある仙台。中断期間は守備に時間を掛けた。夏の補強では名古屋からウイングバックの古林を補強。さっそくベンチ入りをした。一方で石川直樹が札幌へ完全移籍となった。 スタメンでは契約上の関係で増嶋が出場できない。代わりに椎橋。ルヴァンカップで台頭した若手がリーグ戦デ [続きを読む]
  • 後半戦への試金石となるか〜J1第17節 ベガルタ仙台vsガンバ大阪〜
  •  さて今回はガンバ大阪戦を取り上げます。前半戦ラストゲーム。 前節、打ち合いの末にセレッソ大阪に敗れた仙台。自分たちの目指している形を表現できた一方で、一瞬の隙や軽率な判断ミスで失点を許してしまった。今節は前節で見つかった課題を克服できるか、そして前節同様に上位相手に目指しているサッカーを表現できるかがカギとなる。前節と代わってクリスランがスタメン。それ以外は変更なしとなっている。 前節は川崎フロ [続きを読む]
  • 上位と戦って分かること〜J1第16節 ベガルタ仙台vsセレッソ大阪〜
  •  今回はセレッソ大阪戦を取り上げます。 ミッドウィークの天皇杯・筑波大学戦で敗れた仙台。ショッキングな敗戦ではあるが、試合はすぐにやってくる。リーグ戦では4試合負けなしと好調であることには変わりはない。前節・鳥栖戦からは右ウイングバックの蜂須賀に代わり、ここ最近結果を残している中野が初先発となった。 3年ぶりのJ1の舞台となっているセレッソ大阪。ユンジョンファンが監督になってからは元々保有している戦力 [続きを読む]
  • 内容と結果が伴うには〜J1第12節 横浜Fマリノスvsベガルタ仙台〜
  •  2週連続の更新です。横浜Fマリノス戦を取り上げます。 前節、甲府に勝利し連敗を脱したマリノス。開幕直後こそ好調だったものの、ここ最近は勝ったり負けたりが続いている様子。今節は前田が前節と変わって先発で起用されている。 一方、最下位大宮に手痛い敗戦を喫した仙台。立て直しを図りたい今節はクリスランに代わって奥埜を起用。ワントップに石原、シャドーにリャンと奥埜という形を取った。また、ベンチには開幕直前に [続きを読む]
  • 自信が深まる勝利〜J1第9節 清水エスパルスvsベガルタ仙台〜
  •  まさかの3週連続更新です。今回は清水エスパルス戦を取り上げます。 水曜日のルヴァンカップと同じカードになった今節、仙台が勝利してこの試合を迎えることができた。仙台のスタメンは前節・広島戦から、匠に代わってリャン。それ以外は変更なし。ベンチにはルヴァンカップで結果を出した椎橋が入った。 一方、水曜日の試合を敗れて迎えた清水。ホームでは未だ勝ててないらしい。スタメンは前節・川崎戦から変更なし。策士・ [続きを読む]
  • ヴィッセル神戸戦のマッチプレビュー的なもの
  •  さて、マッチプレビュー第三弾です。 今回はヴィッセル神戸戦を取り上げます。■予想スタメン ジュビロ磐田戦に勝利したことで、5年ぶりの連勝スタートを切ることができた仙台。磐田戦では悪かった前半の流れをハーフタイムで修正し、後半は見事な戦いぶりを披露した。磐田戦では、チームとしての完成度が間違いなく上がっていることを示してくれた。連勝ということもあり、スタメンは変わらないと予想する。 一方こちらも清 [続きを読む]
  • ジュビロ磐田戦のマッチプレビュー的なもの
  •  マッチプレビュー的なもの第2弾です。 今回は第2節ジュビロ磐田戦を取り上げます。■予想スタメン 中村俊輔の獲得で移籍市場をにぎわせたジュビロ磐田。開幕・セレッソ大阪戦はスコアレスドローで終わった。スタメンは開幕戦から変更がないと予想する。 一方、開幕・北海道コンサドーレ札幌戦で勝利した仙台。新戦力・石原直樹のゴールやルーキーの永戸勝也の活躍が目立った。今シーズンからトライしている3−4−3で結果を [続きを読む]
  • 今年のJ1の順位予想をしよう2017
  •  毎年恒例の順位予想です。 今年で3回目を迎えました。今年は少し簡単に。 もし3チームくらい当たったらなんかください。 ではさっそく。■1位 鹿島アントラーズポイント:選手起用、ターンオーバーキーマン:石井正忠監督、金崎夢生ひとこと:ゼロックスでもそうだったんだけど、鹿島は強い、というかズルい。途中から永木が出てくるってなんだよ。あと苦手なACLをどう戦うのかは注目点。少し心配なのはセンターバックの層 [続きを読む]
  • ベガルタ仙台テクニカルレポート2016[前編]
  •  また随分とお久しぶりになりました(笑)すでにリーグが終わって1か月以上が立ち、ストーブリーグの真っ只中の今日この頃です。 今回のテーマは、今シーズンの振り返りであります。自分なりに思ったことをツラツラと書いたので、最後までご覧ください。 書きたいこと書いてたら長くなったので前編、後編に分けました(笑)まずは前編から。■総括的なもの  今シーズンは最終的に13勝4分17敗で勝ち点43の年間12位。年間5位とい [続きを読む]
  • ベガルタ仙台テクニカルレポート2016[後編]
  •  続いて後編です。後編ではいろんな視点から振り返ってみようと思います。■今シーズンのベストゲーム 個人的なベストゲームは、1stステージ第16節ヴァンフォーレ甲府戦(2-1)。 勝った試合でもこれ以上にいい試合はたくさんあったが、あえてこの試合を選んだのは、今まで甲府にはあの5−4−1を組まれたときに崩しきれなかった過去があるわけで、そういった過去を払しょくできたこと、そして自分たちがトライしたことが実った試 [続きを読む]
  • ドキュメンタリー映画を見て思ったこと
  •  昨日はNHK―BSでベガルタ仙台のドキュメンタリー映画がやっていましたね。 みなさんはご覧になったでしょうか? 噂には聞いていましたが、とても面白かったです。当時のことをいろいろと思いを馳せながら、ベガルタ仙台というクラブが背負うものというか、このクラブがあり続ける意味みたいなもの、そしてやっぱりこのクラブが好きだということを再認識できた作品でした。 映画の細かいことはよくわかりませんが、この映画の [続きを読む]