smilePaPa さん プロフィール

  •  
smilePaPaさん: スマイルゼミで高校受験にチャレンジ
ハンドル名smilePaPa さん
ブログタイトルスマイルゼミで高校受験にチャレンジ
ブログURLhttp://smile-zemi.click/
サイト紹介文中学3年生の親によるスマイルゼミ、タブレット学習体験記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/21 13:13

smilePaPa さんのブログ記事

  • スマホどうする?
  • 晴れて志望校に合格し、生き生きと高校に通学し始めたのは良いけれど。次なる悩みが・・・・。それは「スマホがほしい〜!」という娘の要望です。今まで上の娘には、高校生からガラケーを持たせていましたが、「今どきガラケーの子なんかいないよ!スマホじゃなきゃ絶対イヤ」と迫られました。「ガラケーではラインができないし、大好きなアニメも見れない」というのが一番の理由のようです。私がiPhoneを使っていて、娘には [続きを読む]
  • デジタルとアナログのバランス
  • ブログを訪れて下さりありがとうございます。このブログが、受験生や受験生をお持ちの親御さんに、少しでもお役に立てれば幸いです。1年間、スマイルゼミで高校受験に向かう娘の様子を記録してきました。ただ、スマホやパソコンの画面で伝えられる情報は限られています。公式サイトから資料を請求すれば、無料で冊子を送ってもらえますし、またスマイルゼミ体験会も全国各地で行われているようです。いかにデジタル機器が進歩して [続きを読む]
  • スマイルゼミモードの消去でAndroidタブレットに
  • 4月初めに、スマイルゼミ事務局から「スマイルゼミ中学生コース ご卒業後のスマイルタブレット使用のご案内」というメールが届きました。  お子様のご卒業、おめでとうございます。   また、スマイルゼミ 中学生コースをご利用いただき、   誠にありがとうございました。  このたび、今年3月にご卒業されたお子様をもつ方を対象に、   スマイルタブレットの今後の利用について案内いたします。ということです [続きを読む]
  • 高校の入学式
  • 昨日は晴れて、娘の高校の入学式でした。受験勉強の日々を思い起こすと、感慨深いものがあります。次なるステージでいよいよ新しい出発です。娘も「さっそく新しい友達ができたよ」と言って帰ってきました。1年間お世話になったスマイルゼミ、ラストスパートでサポートしてくれた姪っ子、そして応援してくれた親戚のみんなにも感謝です。入学おめでとう!にほんブログ村 [続きを読む]
  • スマイルゼミを終えて、娘の感想
  • 1年間スマイルゼミをやってきてどうだったか、娘に感想を聞いてみました。一言で「良かったよ〜」と言っていましたが、一番良かったのは「英語の苦手克服ができた」ということのようです。3年生の1学期では、100点満点で30点くらいしか取れなかった一番苦手の英語が、今は得意になったと言います。スマイルゼミで、基礎からみっちりおさらいしたおかげですね。最も点が低く、全体の足を引っ張っていたのが、得意科目になって [続きを読む]
  • スマイルゼミでの直前診断
  • スマイルゼミでは、入試対策講座 学力診断テスト・模擬テストというのがあって基礎力アップ期(4月 〜 7月)夏期集中講座(8月)実践力養成期(9月 〜 11月)直前対策期(12月 〜 3月)それぞれに模擬テストをするのです。特に直前対策期は、12月、1月、2月と3回あり、志望校の合格目安点と模擬テストの結果が、グラフでわかるようになっています。(スマイルゼミのみまもるネットのサービスで、インターネットから勉強 [続きを読む]
  • 桜が咲いた!!E判定から志望校に合格!
  • 今日は運命の合格発表日。朝9時15分、娘と一緒に高校へ発表を見に行った妻からメールが送られてきました。「桜の花が咲いてました」!!!合格です。昨夜食事しながら話していたんです。自分たちの頃は、(大学受験ですけど)「サクラサク」とか「サクラチル」で電報を打ってもらってたよねと。それで「桜が咲いていた」というメールになったんですね。それにしても、10月の模試がE判定、11月の模試もE判定、12月は [続きを読む]
  • 電車の中で確認した問題が出た?
  • 試験が終わって、娘がおもしろいことを言ってました。受験のために学校に電車で向かう途中、社会の一問一答をやっていたそうです。そしたらズバリ!その箇所が試験に出たと。最後の最後まで、暗記ものはやるべきですね。試験は全体的に過去より難しく全然自信がないと言ってます。やるだけやったら結果は天に任せるしかないですね。お疲れ様とねぎらいたいです。 [続きを読む]
  • いよいよ試験日 緊張をどうする?
  • いよいよ今日が試験日です。昨夜も「やばい、緊張してきた」という会話をしていました。緊張のあまり、ド忘れするとか、実力を発揮できないとかあると思いますが、実は緊張とは悪いものではありません。火事場の馬鹿力というように緊張がすごい集中力を生み出すものなんです。オリンピックなど全世界が注目す舞台でこそ最高のパフォーマンスができ、新記録が続出するのはそのためです。昨夜は娘にそんな話をしました。「そん [続きを読む]
  • スマイルゼミ事務局より応援メッセージ
  • 毎月初めに届くスマイルゼミ事務局からのメール。今月はいよいよ受験本番という事で事務局からのメールが心にしみます。 ────────────────■ 3月配信講座 学習のポイント(入試対策講座)■───────────────────3月の入試対策講座は、受験校に応じて入試本番で確実に点数を稼ぐ問題を集めた講座を配信します。入試直前は、難しい問題にチャレンジするのではなく、今まで学習してきた [続きを読む]
  • あと2週間
  • ところでスマイルゼミは、毎日必ずやり続けています。これはすっかりもう、毎日の習慣になっているようです。もともと毎日iPadを使っていて親のものを独占するくらいだったんで、タブレットで勉強というのは性に合っているようです。勉強の習慣、これはスマイルゼミの良かったところですね。気づかなかったのですが、スマイルゼミは三ヶ月前から「入試対策」の内容になっていたようです。あと2週間、頑張れ!にほんブログ村 [続きを読む]
  • あと1ヶ月をどのように勉強するか?
  • 受験まであと1ヶ月を切りましたね。娘は、先日姪っ子に会って、受験までの1ヶ月をどのように勉強するか相談していました。科目ごとに、どんな教材を使って、どう勉強するか?毎日、どれだけやるか?この計画がとても大事ですね。戦略と戦術で言えば、戦略に当たる部分です。この辺りは、さすがに、個別にアドバイスをしてもらわないと、スマイルゼミではどうにもならないなと思いました。自分でちゃんと計画を立てて取り組める生徒 [続きを読む]
  • 集中力持続時間の法則
  • 樺沢紫苑先生の動画は本当に受験生にも役立つ情報満載です。ただ、毎日怒涛のように新しい動画が配信されているので、その動画がどこに行ったか見つけるのが難しかったりします。これもいいです。集中力持続時間の法則15分-45分-90分、納得です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 樺沢紫苑先生の動画役立ちます
  • ベストセラー「読んだら忘れない読書術」の著者である精神科医の樺沢紫苑先生は、Youtubeでも精力的に情報を発信しておられます。その中で受験生に役立つものがいくつかあります。その一つがこれ。1日10時間、勉強する方法もはや受験の真っ最中では、モチベーションがどうこうということはないかもしれませんが。目標の立て方が大事だということですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 競争率が1.5倍
  • インターネットで昨年の高校入試の状況を見ていて、娘が叫びました。「えーっ!競争率が、1.5倍だよ!」と。娘が第一志望にしている高校は近年かなりの人気のようです。少しくらい成績が上がってきたからといって喜んではいられません。受験まであと1ヶ月です。頑張れ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 学力試験で成績が上がっていた
  • 数日前、3学期初めの学力試験の結果が返ってきていました。どの教科も成績が上がっていました!スマイルゼミの毎日の積み重ねと、姪っ子からのアドバイスが効いてきたのでしょう。スマイルゼミの模試もタブレットで定期的にあるようですが、その結果では、合格までもう少しという判定だったようです。がんばれ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • スマイルゼミ タブレットが突然真っ黒に!?
  • 娘がスマイルゼミのタブレットで勉強中、「お父さん、Wifiのつながりが悪いよ〜、どうなってるの〜?」と言ってきました。見てみると、確かに電波の具合が悪いようで、保留中のマークがクルクル回っています。それで他のスマホやPCでの接続を確認しているうちに「お父さん、タブレットの画面が真っ黒になったよ!」と言ってきました。「バッテリーはまだまだ余裕があったはずだけど〜」と。電源ボタンを何度押しても、ウンともスン [続きを読む]
  • 今日から冬休み
  • 昨日が2学期の終業式で、今日から冬休みですね。時間がたっぷりあって、どのように生活するか、勉強するか、自分自身をよくコントロールしないといけません。娘の友人も、スマホのラインアプリをいったん削除したとか、勉強へ集中して取り組む決意でいろいろやってるみたいです。それで我が家で娘と約束したのは、ここ1年くらい娘の専用機になってしまっていたiPadを返してもらうことです。一番の時間食い虫がそれだと思ったからで [続きを読む]
  • 国語はテクニック
  • 姪っ子からの受験アドバイス続きです。娘の国語のテスト成績は良かったり悪かったりです。それで、受けたアドバイスは、過去のテストをもう一度やり直してみること。国語の試験はテクニックだから、どのように問われてどのように答えるか、そのパターンがわかったら大丈夫、とのことでした。さっそく言われたとおりにやっているようです。もちろん、スマイルゼミのほうも、毎日コツコツやっています。がんばれ!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 英語は教科書の音読で
  • 姪っ子に娘がアドバイスを受けたことの続きです。娘は特に、英語が苦手で総合点を下げている一因でもあります。英語に対して姪っ子のアドバイスは「1日に5分でいいから、英語の教科書を音読して」ということでした。音読の箇所は、一年生のときのでも二年生の時のでもいいし、最近やったところでも良いとのこと。娘はさっそくその日から、1日5分音読をしているようですね。夜中に、しどろもどろながら、英語で本を読む声が聞こえ [続きを読む]
  • 図書館で勉強
  • 土曜日や日曜日、娘は図書館に行って勉強することがあります。自転車で10分くらいの所に、市の図書館があるのです。私も行ったことがありますが、学習室は受験生でいっぱい。もちろん高校受験生ばかりではなくて、大学受験生とか、社会人も少なくありません。咳一つするだけで目立ってしまうくらい、シーンとしています。たまにはそのような環境に身をおいて、集中的に勉強することも大切ですね。自宅にいれば、テレビ、インターネ [続きを読む]
  • 社会・理科は「一問一答」で
  • 娘が、「わからな〜い。誰か教えてほしい〜」ということで、姪っ子にときどき勉強をみてもらうことにしました。そういえば、姪っ子は教師志望なのでした。ちょっと遠慮していたけど、もっと早く相談していたらよかったです。それで受けたアドバイス。「普通だったら点数を稼ぐところで、こぼしている。特に高校受験の社会と理科は、ほとんど暗記だから「一問一答」の本を買って、2回とおりやればそれだけでグンと点数が上がるよ」 [続きを読む]
  • 三者面談が終わりました
  • 学校の三者面談が終わりました。担任の先生と、妻と、娘の3人です。志望校にたいしては、「微妙」だと言われたそうです。9月の学力テストは随分伸びていたのに、11月の到達度テストがあまりに悪かったから。まあ、県内模試でも「E判定」でしたしね。担任の先生からは、合格可能性の高い他の学校を2校ほど、ここではどうかと紹介されたようです。でも、志望校にチャレンジするならそれもいい、がんばれ!ということで。先生の意見 [続きを読む]
  • 教えたい、けど教えられない
  • 4月からスマイルゼミをやりはじめて8ヶ月。娘は毎日きちんとスマイルゼミに取り組んでいるし、おかげで基礎力もついていってると思います。でもときどき、「わからない。教えて〜」と言ってきます。中学生の問題なら、決してそんなに難しくないとは思うのですが、自分にとって中学生時代というのはもう30年以上も前のことだし、大学受験以降、ほとんど勉強していない科目もあるので、ぱっと問題をみてもわかりません。本腰を入れて [続きを読む]