わじわじ さん プロフィール

  •  
わじわじさん: wajifudou産の日記
ハンドル名わじわじ さん
ブログタイトルwajifudou産の日記
ブログURLhttp://wajifudou.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文男の子三人の子育てパパの野菜作りを通した育児の様子を日記として書きとめています
自由文男の子は元気です。その元気を上手く利用して家庭菜園を楽しんでいます。季節の野菜は大概、自給自足。子供たちも畑に行くのを楽しみにしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/03/22 10:11

わじわじ さんのブログ記事

  • カボチャ(品種不明)の収穫時期の目安は?
  • カボチャ(品種不明)の収穫時期の目安は?今年は初めてカボチャを植えてみました。だいぶ蔓が延び、葉っぱも元気に茂っています。ちょっと元気がよすぎて、管理の手間が大きく困るくらいです。畑を借りている関係で、隣の畑に、蔓が延びていくと、迷惑がかかる為です。さて、初めてカボチャ(南瓜)を植えてみたのはいいけれど、収穫のタイミングがよく分かりません。ちょっと調べてみても、収穫が一番見極めの難しいところ。それ [続きを読む]
  • 次男のおもしろ語録② ビックリ箱とブックリ箱
  • 次男のおもしろ語録②   ビックリ箱とブックリ箱以前から我が家の次男には、言い間違いや聞き間違いによる、オモシロ発言が飛び出させる才能があると思っていました。そして今回もなかなかの迷言が飛び出したので、備忘録代わりに、こちらに記録を残しておこうと思います。子供たちとの思い出は、たくさん有り過ぎて、過去のものはどんどん忘れがち。すべてを覚えておくことなんて無理です。だから少しでも思い出しやすくするた [続きを読む]
  • 100円均一で見つけたナノブロックのようなプチブロック
  • 100円均一で見つけたナノブロックのようなプチブロック最近の100円ショップでは、実に色々なものが、売られているので、売り場を散策するだけでも色々な発見があるので、面白いでね。中には、割高なものもありますし、お得感満点のものもありますし。お得感のあるものを見つけたときの喜びはなんとも言えません。今回は子供の玩具ですが、「本当に100円でいいの?」と聞きたくなるくらい、中々の品質とお値打ち感のあるものです。 [続きを読む]
  • 虫歯なりにくい食べ物を知って積極的に口腔ケア
  • 虫歯なりにくい食べ物を知って積極的に口腔ケア虫歯になりやすい食べ物とそうでない食べ物があること、ご存知ですか?恥ずかしながら、私はあまりよく分かっていませんでした。漠然とはわかっているつもりでしたが、気が付けば、虫歯だらけになって、すでに三ヶ月近く毎週のように歯医者さんにお世話になっています。今後の虫歯の再発予防と、子供たちの虫歯予防のためにも、虫歯と食品に関することを調べてまとめたので、情報共有 [続きを読む]
  • セカンドミール効果を活用して、昼食後の眠気対策をしよう!
  • セカンドミール効果を活用して、昼食後の眠気対策をしよう!最近何かと話題になってきた、「食べる順番」や「糖質オフ」といった健康を意識した食事方法。全国的にも知名度が上がり、もはや単なる流行の食事方法ではなく、広く一般的に浸透し始め、健康長寿の食事スタイルとして実践する人が増えてきていますね。そんな食事方法に加え、最近注目されてきているのが「セカンドミール効果」の考え方を取り入れた食事方法です。糖尿病 [続きを読む]
  • ネギ(長ネギ・白ネギ)の家庭菜園での育て方
  • ネギ(長ネギ・白ネギ)の家庭菜園での育て方昨年くらいから育て始めた、長ネギや白ネギ。白ネギの白い部分は土寄せして、作られているのは知っていたけど、スーパーや八百屋などで売られている、細い万能ネギも白ネギも、同じ品種であるとは、知りませんでした。だったら、自分でも白ネギは育てられるんじゃないか。さらに同じ時期に知り合いに、夏ごろからスーパーで売ってる、細いネギを畑に植えれば、みるみるうちに太くなって [続きを読む]
  • 火縄銃みたいな小イワシ銃
  • 火縄銃みたいな小イワシ銃今、広島は小イワシが旬を迎えています。刺身にしても美味しいし、天ぷらや唐揚げにしても美味しい。最近では南蛮漬けにして食べましたが、これもまた、中々美味しかったです。そんな小イワシですが、最近色んなところでお裾分けを頂くことが増えました。本当に美味しくて、家族みんながよく食べるので、とても嬉しいです。そんな中、最近、唐揚げにしたときに次男が奇跡的な「小イワシ銃」を発見しました [続きを読む]
  • 枝豆(黒豆、茶豆)を種から育ててみる
  • 枝豆(黒豆、茶豆)を種から育ててみる採れたての枝豆って美味しいですよね!我が家の子供たちも大好きなので、毎年挑戦しているのですが、ナメクジに苗や種を食べられたり、収穫間近の枝豆をサルに食べられたり、何かと自分たちの口に入る前に、失敗に終わることの多い近年でした。それでも毎年、家族で収穫したての美味しい枝豆が食べたい、との一心で、枝豆作りに挑戦しています。さて今年はどうなることでしょうか。まずは例年 [続きを読む]
  • 甘酒は飲む点滴、甘酒の効果・効能って?
  • 甘酒は飲む点滴、甘酒の効果・効能って?最近テレビや雑誌でも取り上げられることが多くなってきた甘酒。寒い冬の時期には、特においしく感じる飲み物ですよね!どうして甘酒は、飲む点滴と呼ばれているんでしょう?そしてその効果のほどは、どれほどののものなんでしょうか?寒くなると、特に甘酒が恋しくなるのは、私だけでしょうか?けれど、ここ数年は、寒くなると温かい甘酒を飲み、暑くなると冷えた甘酒を飲んでいます。甘酒 [続きを読む]
  • 四つ葉どころか、五つ葉のクローバーを発見!!
  • 四つ葉どころか、五つ葉のクローバーを発見!!先日、子供たちが山口県の錦町の辺りに、泊りがけでホタルを見に行きました。(私は職場関係の葬式に出席するため、ドタキャンで一人留守番していました。)その時、どこで見つけたのか、子供が四つ葉や五つ葉のクローバーを持って帰ってきました。四葉でも珍しいのに、五つ葉なんてどんな確率なんだろう。そんな思いでちょっと調べてみました。 [続きを読む]
  • ガン検診を受ける意義とは?意義ある検診は大体3つ位?
  • ガン検診を受ける意義とは?意義ある検診は大体3つ位?日本人の死因のトップはがんです。2014年の死亡人数のデータを見ると、がん36万7943人、心疾患19万6760人、肺炎11万9566人、脳血管障害11万4118人となっています。 一昔前は、脳血管障害で亡くなる方が多かったようですが、食生活や生活習慣の変化で、日本人の死因も国際標準化されてきているかのようですね。それがいいのか悪いのかよく分かりませんが。悪い方に考えるなら [続きを読む]
  • どんぐりを拾ってくるのはいいけれど、中の虫はどうする?
  • どんぐりを拾ってくるのはいいけれど、中の虫はどうする?どんぐりから出てくる虫、どうすればいい?駆除方法をまとめてみました。夏の終わり頃から秋が近づいてくると、子ども達がどんぐりを拾ってくることってありませんか?我が家では毎年恒例の出来事です。そしてそのどんぐりの数も、かなりの量。大抵の場合、子供たちは拾ってきたどんぐりは、そのまま放置してしまいます。拾ってきたどんぐりをどうにかして遊びに生かすより [続きを読む]
  • 2017広島市消防写生大会 今年も行ってきました
  • 2017広島市消防写生大会 今年も行ってきました今年で3回目。我が家では毎年恒例の、消防写生大会に行ってきました!今年で消防写生大会も第59回目とのこと。今までのところ、参加した消防写生大会は、毎回天候に恵まれ、むしろ恵まれすぎて、日差しが厳しいこともありました。今年も天候はよかったので、しっかりと熱中症対策をして、写生大会に臨みました。毎年参加しているとはいえ、参加するたびに気になっていたことなどをメ [続きを読む]
  • 「口の中からわかる」がんや心筋梗塞の予兆
  • 「口の中からわかる」がんや心筋梗塞の予兆体に起きていることは、ここに現れる「口はほぼ臓器」といえる器官です近年、若くしてがんなどの大病を患ったなどというニュースを目にする機会が増えてきましたね。がんは男性の4人に1人、女性の6人に1人の死亡原因になっているというデータがあり(国立がん研究センター調べ)、死亡率が跳ね上がるのは50代以降とされています。その理由は、日々できては退治しているがん細胞を、加齢や体 [続きを読む]
  • どんぐり銀行?!、「どんぐり」の有効活用について考える
  • どんぐり銀行?!、「どんぐり」の有効活用について考える先日も、近所のちょっと大き目の公園に遊びに行っていたときのこと。子供たちがどこからか、どんぐりを拾ってきました。割れや虫食いのないキレイなどんぐりなら、持って帰ってもいいかな、と思っていたけれど、今の時期(春)のどんぐりは、どれも持ち帰り不合格。やはり、持って帰るなら秋の頃の落ちたばかりのどんぐりでないと色々と不安でしょうがありません。そこで、 [続きを読む]
  • 長男が初めて作ったプラモデルは・・・
  • 長男が初めて作ったプラモデルは・・・工作を作ったりや絵を描いたり、歌を歌ったり、踊ってみたり、即興で劇をしてみたり。何かと表現するのが好きな長男ですが、先日初めて、プラモデル作りに挑戦しました。ニッパーを使うのも初めてなので、四苦八苦していましたが、完成品はまずまずの仕上がり。本人は、あまり完成度を求めていないようなので、細かい部分は雑なつくりになっていますが、満足の仕上がりになったようです。ほか [続きを読む]
  • 地域ブランドジャガイモ「えらぶゴールド」に挑戦!!
  • 地域ブランドジャガイモ「えらぶゴールド」に挑戦!!毎年ジャガイモを植えているのですが、せっかく植えるのなら、ちょっと変わった品種に挑戦してみようと思って2月から3月になるとあちらこちらで探しています。いつも探すのは、スーパーの野菜売り場。意外にもジャガイモの代名詞的な「男爵」や「メークイン」以外の品種も見かけるので穴場だと思っています。そして、スーパーの店頭で売られているジャガイモは発芽しないと思 [続きを読む]
  • 「ピンピンころり」のためには、胃腸を強くする必要がある!
  • 「ピンピンころり」のためには、胃腸を強くする必要がある!ここ数年、「胃」が全身の健康に深く関わっている重要な臓器だということで注目が集まってきた。胃が丈夫で健康的な人は病気をわずらいにくく、「ピンピンころり」が実践できる可能性が高まりやすい。ちょっと考えてみれば、もっともな話だ。病気を抱えたままでは、「ピンピンころり」とはいかない。病気がちな体質では、「ゴロゴロころり」だ。「ピンピンころり」のため [続きを読む]
  • 3月に種まき・苗の植え付けができる野菜を調べてみた
  • 3月に種まき・苗の植え付けができる野菜を調べてみた3月に種まき・苗の植え付けができる野菜です。少しずつ暖かくなってきて、栽培品目が2月に比べると、かなり増えます。我が家の畑では、まったく植付けや種まきはしていませんが・・・「葉・鱗茎を食べる野菜」では変わり種のアイスプラントの種まきができます。これは、最近になってようやくスーパーなどに流通するようになった野菜で、土壌の塩分を吸収して、葉・茎に塩味がつ [続きを読む]
  • 子供たちの「面倒くさい」の一言について
  • 子供たちの「面倒くさい」の一言について最近、長男と次男が、タイトルの通りに「面倒くさい」を連発している。子育てをしていて気づいたことだけれど、子供って新しい言葉を覚えると、その言葉をよく使うようになる。たいていの場合、意味はよく分かっていないことが多いが、意味をしっかりと理解すると、その言葉は子供の語彙に定着しているようだ。その意味では、最近、長男・次男がよく口にしている「面倒くさい」はまだ覚えた [続きを読む]
  • 20年振りの小学校クラス会 やっぱり時々会ってみるものだ!
  • 20年振りの小学校クラス会 やっぱり時々会ってみるものだ!昨日、約20年ぶりに小学校のクラス会があった。今までにも何回かクラス会はあったそうだが、私が参加するのは今回が初めてだ。今回のクラス会には、30人近く集まった。クラス会とは言っても、一学年2クラスしかなかったので、クラスに関係なく集まった。全部で70人近くの学年のうち、半分弱が20年ぶりに集まったのだから、まぁまぁじゃないかと思う。今の私は広島 [続きを読む]
  • 三兄弟で鑑識係のコスプレ
  • 三兄弟で鑑識係のコスプレ若いころの私の母親は洋裁の学校に通っていたこともあり、私たち子供の着る服も手作りしてくれることがありました。最近では、その洋裁の経験を生かして、私の子供たち用に、いろいろな「衣装」?を作って、子供たちを喜ばせてくれています。今回は、警察官の衣装です。何を見本にしたのか分からないので、あくまで想像ですが、パッと見た印象は、鑑識係かと思いました。 もともとは、長男と次男の分 [続きを読む]