108円 さん プロフィール

  •  
108円さん: 今日の108円
ハンドル名108円 さん
ブログタイトル今日の108円
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/book108
サイト紹介文1日1冊108円。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/03/23 05:53

108円 さんのブログ記事

  • 週刊少年ジャンプ 2017 No.38 集英社(HUNTER×HUNTERのみ)
  • 合併号でフェードアウトの流れでなくてよかった№368◆凶行バビマイナ ・・・・・・さすがに?円?でも何を書いているかまではわからんなオイト、「裏窓」で第13王子マラヤームの状況確認完了。あと12人かクラピカ 所要時間が一時間余りか・・・緋の目になって既に三時間近い・・・・・・!! 寿命よりも肉体の負荷の方が問題だな・・・寿命の方はもう1年半くらいか・・・・・・それに今ヨークシンの時のようにダウンしたら、寿命の前に殺される((;゚д゚)) [続きを読む]
  • 進撃の巨人20 諫山創 2016年8月9日 講談社(2回目)
  • 宣言は守るよ→1回目○ここまでのあらすじあっ第81話 約束ああっマルロ「振り返るな!!」 「進め!!」新兵ながら『進め』を叫ぶとは大した奴だ無謀としか思えない突撃は、敵側から見ると・・・・・・ジーク「しまいには壁の中の奴ら全員年寄りから子供まで特攻させるんだろうな・・・」 「どうせ誇り高き死がどうとか言い出すぞ」 「・・・発想がワンパターンな奴らのことだ」 「・・・ふざけやがって」KAMIKAZEの歴史でもあるのかしら。イラッ [続きを読む]
  • 進撃の巨人20 諫山創 2016年8月9日 講談社
  • エレンの生家に眠る「真実」を手に入れるため、ウォール・マリア奪還作戦を決行した調査兵団。その行く手にはライナー、ベルトルト、「獣の巨人」らが待ち構えていた。かつての仲間達との戦いに勝利し、エレン達は「真実」を手にすることができるのか!裏表紙より。○前巻のあらすじ\(^o^)/第79話 完全試合コニー「エレンの家ぇぇがああああ」 「アハハハハハハハ」黙れ(´・ω・`)遂に超大型巨人となったベルトルトは、超大型 [続きを読む]
  • 機動戦士ガンダム00 In those days 高河ゆん 2010年8月26日 角川書店
  • オレが!オレたちが!!ボンヤスミだ!!!!!!「ガンダム00」キャラクターデザイン担当者による短編マンガ6本収録。初出は月刊ニュータイプ掲載(付録)。・・・・・・1つだけ著者の他の単行本掲載になってるのはなんだこれ。・空と大地のまじわるところ2nd終了後〜劇場版開始前。それぞれ色々。リジェネ「君につきあってこんな必要のないイメージを保持してるっていうのに・・・」 「つまんないなあ何か面白いことしようかなあ」ティエリ [続きを読む]
  • The World R:2 解説書(.hack//G.U. Vol.1 再誕 説明書)  2006年5月18日 バンダイ
  • 「Welcome to The World」世界最大のネットワークRPG「The World:R2」。そこには、まだ見ぬ仲間、楽しい冒険が待っているはずだった・・・箱の裏より。新作が発表された今こそ駆け抜ける時CONTROLLER OPERATIONコントローラの基本操作R2ボタン:視点の切り替えR3ボタン:視点の切り替えな ぜ R 3 に も 割 り 振 っ た三人称視点とPC視点の切り替えなんだけど、右スティック操作でカメラの回転なのね?カメラ回すと結構 [続きを読む]
  • 名探偵コナン 93 青山剛昌 2017年7月23日 小学館
  • コナンと平次が喫茶ポアロで事件に遭遇!!安室と共に事件の捜査に動き出すが・・・!?その一方、「あの方」の側近・RUMを想起させる人物が少年探偵団たちの前に現れ――!?裏表紙より。シンジツハタイテイヒトツ!FILE.1 待ち合わせは喫茶ポアロで安室「どうやらまだ・・・」 「殺人未遂事件のようですね・・・」 「梓さん!救急車と警察を呼んでください!」セフセフ平次「こないな長い刺身包丁で刺されたんやから・・・」 「即死か思たわ・・・」【悲報】平次 [続きを読む]
  • BLACK JACK? 手塚治虫 1993年8月20日 秋田書店
  • ボボンボンボボンボボンボンボボンボボボーボーボボーボボンボンボボンMad Dog 何かが山を・・・BJ「・・・くそっ あ足が折れたな・・・・・・こいつはとんだ災難だぜ・・・・・・」『足が折れ』ようが曲がりようが歩みを止めるBJじゃないぜ!False Fit 発作BJ「うるさいからねてるときはそっとひけっ」やさCA Wrong Diagnosis 誤診BJ「――帰りたまえくれぐれもいっとくが私みたいな医者になるなっ」 「だれかに軽蔑されるような医者にはな!!」自分で選んだ道で [続きを読む]
  • 進撃の巨人19 諫山創 2016年4月8日 講談社(2回目)
  • ○ここまでのあらすじだが待たない第77話 彼らが見た世界過去ベルトルト「無茶な作戦だ・・・エレンが食われるかもしれない」 「もしそうなれば何もわからないままだ」過去ライナー「あぁ・・・いざとなったら俺の巨人で何とかするしか無さそうだ」過去「過去ベルトルト「でも・・・作戦が成功したらせっかく空けた穴が塞がれてしまう」これは・・・・・・トロスト区の壁が破壊されて、エレンの巨人化の力が判明した後かエレンこそ『5年間ずっと [続きを読む]
  • 進撃の巨人19 諫山創 2016年4月8日 講談社
  • 真の勝利を得るため、調査兵団はウォール・マリア奪還作戦を決行する。作戦の内容はウォール・マリアのシガンシナ区に空いた穴を、エレンの硬質化能力によって塞ぐというもの。そしてエレンの生家の地下室に眠る「真実」を目指す。だが、そこには「獣の巨人」たちが待ち構えていた!裏表紙より。土日に進撃るって言ったろ?○前巻のあらすじパーティーの時間だ第75話 二つの戦局エルヴィン ・・・・・・!! あの「四足歩行型」荷物を運ぶ [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ 2017 No.36・37 集英社(HUNTER×HUNTERのみ)
  • 【悲報】月曜日なのに早起き出来てない№367◆同期クラピカ このままズルズル見つからないと・・・かなりマズイ・・・!!【悲報】「裏窓」に使える虫が見つからない見つからないままに第5王子ツベッパの私設兵マオール到着。クラピカ「渡す情報が同等のものである事を確認してもらうためと」 「余計な疑念を持たれないために」 「警護兵全員に同席していただきたい」第1王子ベンジャミンの私設兵バビマイナ、第2王妃ドゥアズル所属兵ス [続きを読む]
  • 進撃の巨人18 諫山創 2015年12月9日 講談社(2回目)
  • 毎週土日で22巻までは進撃できるよ?→1回目第73話 はじまりの街人類は まだ生きていいのだと 信じることができるだろうか 自らの運命は自らで決定できると 信じさせることができるだろうか ウォール・マリアさえ 奪還すれば――調査兵団はシガンシナ区を目指して闇夜を進行中。道中巨人を発見するも巨人は( ˘ω˘)スヤァハンジ「コニーとヒストリアが夜に動く巨人と遭遇したのは月明かりの夜だった」 「月の光は太陽光の反射 [続きを読む]
  • 進撃の巨人18 諫山創 2015年12月9日 講談社
  • 王政を打倒し、旧体制派を一掃した調査兵団。新たに手に入れた光る鉱石とエレンの硬質化能力によりウォール・マリア奪還作戦への準備を着々と進める。一方、ライナーとベルトルトは獣の巨人と共に迎撃態勢を整え・・・・・・!!裏表紙より。うん、なんか1年半たってた。割とすぐに買ったはずなんだけどなぁ?○ここまでのあらすじかちわられろっ!第71話 傍観者シャーディス「・・・あれからたった数か月」 「皆 見違えるように変わった」前 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ 2017 No.35 集英社(ハンター以外・2回目)
  • ・食戟のソーマ??225 貫く武士道女木島 武士道を志すあまりどうでもいい事に武士っぽさを見出してはこだわり抜く 今のアイツは自分の言動の武士っぽさに心から陶酔してやがるんだ訳:斎藤はイタイ人美作の新必殺技『周到なる追跡・閃』は――過去美作 連隊食戟ではどの敵を相手にするか分からない だから事前に全員分のイメトレをこなさなきゃならねェ・・・・・・・・・凄まじい特訓の成果でありましたおまわりさんこいつです斎藤の [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ 2017 No.35 集英社(HUNTER×HUNTERのみ)
  • 表紙、なんで「ハイキュー!!」・・・・・・?たまたま巻頭カラーのタイミングだったから?№366◆其々ハンゾー「ビスケ」 「アレ・・・・・・確実にデカくなってるよな?」ビスケ「ええ」 「アタシ達が視えてる事にも気付いてるわさ」おお・・・・・・第13王子マラヤームの念獣、ぼちぼち強そうだな・・・・・・船の出港から4時間経過した現在の『其々』。第12王子モモゼの場合――モモゼの警護兵たち 絶対に捕まらずに且つ 自分が実行犯である証拠は残 [続きを読む]
  • ゴルゴ13?[暗黒海流] さいとう・たかを 2004年8月30日 リイド社
  • ヒューム卿最後の事件ヒューム「つ、ついに王室に犠牲者・・・・・・が!!」 「I・R・Aめなんという卑劣なことを・・・・・・!!」 「このような時に、動けんとは情けない・・・・・・!!」英国を狙った爆破テロが発生するも、犯行手段・・・・・・どうやって爆弾をそこに取り付けたのか不明という有り様。そんな現役の諜報員連中には事件の解決を望めぬ状況に憤るも、MI6前部長といえど今や病に侵され余命宣告までされた老人である・・・・・・どっこいそこはただ [続きを読む]
  • BLACK JACK? 手塚治虫 1993年8月20日 秋田書店
  • False Image 虚像一関「そいつはブラック・ジャックきみの役目だぜ」卒業式直前に姿を消した小学校の先生を捜して、みんなでもう1度卒業式をやろう!・・・・・・(病気という噂があるから)治療するのはまだしも、なんで捜すところからBJ任せだよぶっとばすぞBJ「あなたは・・・・・・」 「志摩先生ですかっ?」志摩「ヤ ヤクをくれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」BJ「麻薬中毒か!!」Oh・・・・・・BJ「一文にもならん慈善事業はおよびじゃないんだが・・・」 「 [続きを読む]
  • ゴルゴ13?[国王に死を] さいとう・たかを 2004年7月30日 リイド社
  • ミステリーの女王マッジ「創作意欲をそそる神秘的な存在ね。・・・・・・私、彼をモデルにした、」 「ミステリーの構想を持っているんです」凄腕のスナイパーが主役の小説を書くだけなら好きにしろだったのに――マッジ「アラスカ隊は潰滅・・・・・・」 「第一ラウンドは完敗ね・・・・・・!」軍隊まで動かしてゴルゴ抹殺を目論むという。バカなの?死ぬの?ゴルゴ研究家(?)のあの人もチラッと登場。マンディ「・・・・・・あなたは、なぜ、ゴルゴ13 [続きを読む]