hi-jump さん プロフィール

  •  
hi-jumpさん: THE相場観
ハンドル名hi-jump さん
ブログタイトルTHE相場観
ブログURLhttp://businessjump.blog.fc2.com/
サイト紹介文日経先物の相場観を実践的なつぶやきをしながら投資の考え方を公開してくブログ
自由文日経先物取引を通じて相場観をつぶやいてます。近況はオプション取引がほとんどですが、これに重要なのが相場観です。SQまでの相場を予測してどう取引していくか。本ブログでは、どのタイミングでエントリーするかをテーマにその時々の分析や心境を公開しようと思います。より実践的に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供711回 / 365日(平均13.6回/週) - 参加 2015/03/23 10:29

hi-jump さんのブログ記事

  • 4月28日:米GDP速報値に一応警戒
  • ザラバでは、ジリジリ上値が重くなってきている印象です。さすがに買い上がりは無かったのですが、今晩の米国のGDP速報値では、報道では季節的要因もあり弱含みとの予想で、その通り弱含みとなると戻り一服が明確になるかもしれません。これまで連続陽線続きでしたから、仕掛け的な動きも含め急落が怖いですね。PUTの急騰が狙われても不思議ではありませんね。かといってGDPが予想より良かった場合の反応は良くわかりませんが。。 [続きを読む]
  • 4月28日:分足三角持ち合い形成中
  • さがりそうでさがりませんね。分足では三角持ち合いを形成中に見えます。煮詰まってくると上下どちらかに少しは動くのかもしれません。後場もしくはナイトで下に抜けには注意して見ておきたいですね。?いつも応援 ありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!?☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 4月28日:連休目前で徐々に上値が重くなりつつあるが
  • 昨晩のナイトでは、上値更新する動きはなく、ほぼ横ばいありやや上髭を形成する展開でした。ドル円も上髭を形成する展開で、そろそろ円高に向いてもおかしくはありませんが。ただ強さはあるので注意は必要です。米国暫定予算やGDP速報値等で反応すすかどうかで、連休リスクもあり、本日は上値の重たさが際立つかもしれませんから前場後場と動向をしっかりチェックしておきたいですね。連休明けになるとSQ週に突入するので連休中のC [続きを読む]
  • 4月27日:高値圏維持で引け
  • 日銀会合では、マーケットの予想通り現状維持で通過しましたが、特別な反応はなく、横ばいで推移しました。個人的には若干崩れるのかと見ておりましたが、まだ上昇余地がありそうな状況です。ここから更に上昇するにしても、ちょっと微妙な価格帯ですから、やはりいつ崩れるか気になります。明確に上げ一服となるサイン待ちといったところです。週末の米国GDPが弱含みになる見通しとの事もあり、このあたりで一服になるかどうかと [続きを読む]
  • 4月27日:日銀金融政策発表待ち
  • 日銀会合発表待ちでやや膠着状態です。特にサプライズは無いと思います。高値圏でやや調整ムードに入るか入らないか見極めのタイミングではありますから、現状維持となった後は利確が進む展開な気もします。?いつも応援 ありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!?☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 4月27日:米国税制改革案発表で上昇一服
  • 昨晩、米国の税制改革案が発表されましたが、特別なサプライズはなくイベント通過で下落に転じた状況です。ここまで上昇しましたので致し方ないとは思います。日本ではGWに入りますから、建玉調整に入っても不思議ではありませんので、少々調整する方向かもしれません。本日は日銀会合が開催されますが、特別な事はなさそうですから、無難に通過するのだと思います。本日以降やや軟調な展開となりそうですが、地政学的リスクがまだ [続きを読む]
  • 4月26日:円安基調継続で日経も上昇
  • 強いですね。そろそろ利確優勢と見ておりましたが、なんと高値引け。週末のGDP速報までの期間では利確が入る可能性はあるとは見ているのですが、それにしても強いです。仕掛け的な戻りにもに見えます。そしてドル円が円安加速してますね。これが根本要因ですが、テクニカル的場合によっては112.40円前後にある75日線まで戻る可能性もあるのかもしれません。そうなると為替手動で日経も予想以上に戻る可能性は否定できません。為替 [続きを読む]
  • 4月26日:高値キープで後場維持できるか
  • 前場から強いですね。こあたりで一旦利確が入るとは思っているものの、強さが見られます。後場に入ってどうなるかは確認ですが、さすがにここから買い目線には個人的にはちょっとなりにくいです。後場は利確が進む想定で見ていきたいとは思います。意に反して上に持っていかれるようなら見送り様子見で。?いつも応援 ありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!?☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 4月26日:ボリンジャーバンド+2ほぼ到達
  • 昨晩のナイトセッションは引き続き強い相場展開となってり、ボリンジャーバンド+2をほぼ達成致しました。非常に強い展開となりましたが、戻りについては、行くところまで行った印象もあり、さすがに本日は米国政策発表も織り込み済みを前提に様子見ムードとなるのではないかと思っています。しかしながら、戻りの強さが際立っており、オーバーシュートも有りえますから、ボリバン+2を超えていく場面はあるのかもしれません。+2を超 [続きを読む]
  • 4月25日:戻り一服となるか
  • 本日は、北の情勢も特に問題なく通過し日経は、大幅高で引けました。ただ19000円以上では上値が重くなると見ているわけですが、注意点は、週後半の米国暫定予算やGDP速報あたり。連休突入直前で材料出尽くしには警戒したいと思います。なにせボリバン+2が目前ですから、さすがにボリバン+2を上にブレイクするまでの材料はないと思いますので。目先19000円台での滞留期間や上値の重さ軽さなど注意深く見ておきたいです。?いつも応 [続きを読む]
  • 4月25日:後場高値維持できるかどうか
  • 午前中、リスク後退ムードが高まったのようで日経が上昇してきているのだと思います。ただ19000円を超えてくると、そうはいっても売り圧力も出てきそうだと思いますが。ボリバンが一気に+1まで到達しており19200円あたりでは+2が控えています。戻り一服のタイミングにも警戒しておきたいと思っています。?いつも応援 ありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!?☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 4月25日:地政学リスク警戒ムードで上値重い
  • ナイトセッションでは、地政学リスクが意識されてか軟調な推移で、CMEにおいては上髭が長い陰線で引けており、上値の重さが確認できます。本日も引き続き上値が重い展開となりそうです。今週は、米国税制改革案が発表される予定ですが、期待される内容となるかも不透明な部分が多く、発表と同時に下落という事も十分考えれます。昨日の急上昇は、GW直前の手仕舞いにはちょうど良い上昇になるのかもしれません。続伸して19000円を超 [続きを読む]
  • 4月24日:リスクオンムード19000円超え視野に
  • 結局、日経は大幅高で引け。ボリバン+1に迫る状況です。そしてドル円も110円台を回復しており、これをキープできるのか非常に大事な場面に来たと思います。地政学的リスクもありますが、フランス選挙通過や米税制改革案の発表予定等好材料が上回った印象です。あとはアジア情勢が徐々に平穏になってくれば良いのだと思いますが。。。何れにしても、リスクオンムードが漂い始めており、米税制改革案の期待で高値を維持するかもしれ [続きを読む]
  • 4月24日:地政学リスク残存で手控えムードか
  • 寄り付きから、高値圏でなんとか揉み合い維持しているように見えます。地政学リスクもあるので本日の段階で積極的な買戻しや新規買い上がりは控えれてもおかしくはありません。本日は寄り付きが高値圏となるのでしょうから、引けにかけて崩れず横ばいで行ければ良いのだと思います。今週は米国等重要イベント◇米国税制法案発表◇米国暫定予算◇GDP速報値等予定されております。地政学リスクが残存する中、米税制改革等期待で底堅 [続きを読む]
  • 4月24日:フランス選挙通過でリスク後退で大幅高寄り付きか
  • フランスの選挙が通過し、為替も大幅な円安、CMEも19000円を付けおり本日の先物は大幅高で始まりそうです。フランスの選挙は、ルペン氏とマクロン氏の決戦投票になる見通しと報じられ、落選確実となりそうな全員がマクロンし支持にまわった事で来月の決戦投票ではEU存続の可能性が高まったいる様子。当然ながら決戦投票を待たなければわかりませんが、マーケットは株高で反応する様子ですから事実上リスクオンムードになりそうです [続きを読む]
  • 4月21日:漸く週足陽線確定で流れが変わった様子
  • これまで先物5週連続で週足陰線でありましたが漸く今週陽線で引けました。売られ過ぎから買戻しに入ったと思われます。ターニングポイントの18500円前後もブレイクしざっくり19000円に接近する可能性が高まりましたが、この価格帯は週足でいう13・26週線が存在するエリアであり戻り一服になりそうな価格帯でもあります。19000超えはまた別ステージだとは思います。地政学的リスクはまだ残存してはおりますが米国の政策等好材料で市 [続きを読む]
  • 4月21日:揉み合い
  • 高値圏から寄り付きましたが、揉み合い中のように見えます。引けまで方向感が出にくいような気がしております。転換線やボリバン-1を超えた状況を維持しているので良い状態だと見ています。あとは、フランスの選挙リスクがありこれを無難に通過しなければなりません。EU離脱危機になるような結果だとやはり状況は悪化しますから、まずは無難に通過が必至です。その意味から、積極的な買戻しや新規買いが手控えられるとは思います。 [続きを読む]
  • 4月21日:米国発情報でダウ大幅高
  • 米国で税制改革案やオバマケア代替案法案通過する可能性等噂が報道された模様でダウが大幅高で反応しました。日経も一時18600円まで到達。CMEで見れば大陽線を形成しております。これら米国発の情報が実現すればマーケットにとっては良い材料となりそうです。週末はフランス選挙が控えていますので、この結果を来週みてEU離脱リスクの後退が確認されれば、更に安心感が高まるかもしれません。テクニカル的に転換線やボリバン-1を超 [続きを読む]
  • 4月20日:パラボリック陽転
  • 本日のザラ場は、なんだか18500円をしっかりブレイクできない状況で引けてしまいました。ただひどい下落もなかった事は良い傾向だとは思います。そしてパラボリックが陽転しましたので、ムードは変化していいると思います。どうも18500円が第一の壁になっているようなので、この価格のブレイクが必要であり、そうなると同時にボリバン-1もブレイクする事になるので、早期にボリバン-1〜±0のレンジ変更していく事が理想ですね。明 [続きを読む]
  • 4月20日:ボリンジャーバンド-1σに上値抑えられる展開
  • ナイトセッションでは、軟調な展開を予想しておりましたが、ボリバン−1及び転換線に頭抑えられ陰線形成中の状況であります。結局はボリバン-2〜-1のバンドォークとなっています。転換線もそうですが、再三蓋をされているこのボリバン-1σについては速やかに超えてもらいたいものですね。日経が浮上するにもドル円の存在も大事ですね。110円をしっかり回復する事が大事であると思います。浮上期待はあるものの、あまりに反発できず [続きを読む]
  • 4月19日:伸びきれず引けで弱い展開
  • 後場からの展開は、伸び悩んだ印象でほぼ十字足で引けてました。ここで十字足で迷うような展開では弱いのでしょう。やはり何らかの好材料が必要ですね。下げ切っている状況から更に下げるとしても日柄が必要な気もします。本日の5日線の攻防で上放れすればすっきりするところでしたが、それが十字足である事が現状を物語っているような気がします。地政学的リスクの明確な後退がなければ当然大口資金は入りにくいですね。ナイトか [続きを読む]
  • 4月19日:5日移動平均線を挟み攻防
  • 前場では、一旦上昇しましたが、毎度の失速。5日線を超えたら売りになるような印象です。5日線は初動としては大事なラインになります。まずは、ここをクリアしていかないと。本日陰線引けとなってしまうと続落リスクが発生すると見ていますので、少々注意が必要だ思って見ています。5日線から下に放れればそれはそれで大き目の下落になる傾向はありますから。後場失速するかどうか確認です。?いつも応援 ありがとうござい [続きを読む]
  • 4月18日:軟調な展開で陰線推移
  • 昨晩のナイトセッションでは、日中の上昇分を打ち消すかのような軟調さであり、CMEでは、完全に行って来いで上昇を打ち消しました。CMEでいえば、陽線包み足で推移したにも関わらず、これを打ち消すものであり、弱さが強調された印象です。CMEでは見事に5日線をレジスタンスラインとなり、綺麗に下落トレンドとなっています。日経先物では、見事なバンドォークで下落の一途といった印象であります。ダウを見るに、もしかしらた週足 [続きを読む]
  • 4月18:上髭引けで微妙な展開
  • 後場、底堅く推移しましたが、上髭を完全に埋まるまでには至りませんでした。出来高不足感もありますし。ただ、陽線引けではありますから、ナイト以降続伸期待は一応残ります。現状好材料がなく、しっかりした戻りとなりにくいのでしょうね。早いところ安全宣言が必要でしょうね。しっかりした反発を見せたと思いましたが、結局、戻り売りを浴びた印象です。まだ買いの確信に至っていないのだと思います。ボリバンのバンドォークで [続きを読む]
  • 4月18日:やや大き目の上髭
  • 5日移動平均線を超えてきておりましたが、18500を超えたところで上値が重くなり失速。ちょうどボリバン-1に接触したあたりで失速したように見えます。このボリバンの-1〜-2のバンドォークを脱出する事も目印になりそうですね。そういう観点では、まだまだ楽観はできないのでしょう。フランス選挙も控えてますし。後場、再浮上ししっかりした陽線形成できるか注目したいと思います。もしそれなりの陽線で引ければ、次は5日移動平均 [続きを読む]